掲示板

院長がお答えします。お気軽にご相談ください。

手術

No.4470 30606

カテゴリ: 子宮内膜ポリープ 手術

お忙しいところ失礼致します。他の病院へ通院中ですが質問させて頂きます。
約、3年前に妊娠したものの初期の自然流産。
その後、粘膜下筋腫が見つかり2年前に手術致しました。半年後に妊娠するも胎嚢が見える前に自然流産しました。その後は通院せずに
タイミングをとってますが1年半授からない状態です。年齢も今年34歳になるので3か月前から不妊専門の病院へ通っています。
内膜が薄いのが一番気になるとのことで子宮鏡の検査をしました。ところどころ子宮内腔癒着してるとの事で、もしかしたら粘膜下筋腫手術の影響かもと言われました。このままの状態で続けるか手術をするか二択とのことでした。しかし剥がす手術をしても妊娠率は上がらないと言われ落ち込んでいます。
どうしたら良いのか迷っています。

高橋敬一院長からの回答

実際に子宮内腔を見ていないので、一般論です。癒着が子宮筋腫の手術によるならば、その後妊娠しているので、程度は軽度だと推測されます。もしそうならば、手術して癒着をはがせば、妊娠はしやすくなると思います。手術をしてみては如何でしょうか。

No.3914 A☆

カテゴリ: 手術

いつもお世話になっております

書き忘れたのですが、FT術をする場合は体重は関係しますか?

宜しくお願い致します

高橋敬一院長からの回答

FTカテーテル手術には、一般的には体重はあまり関係ありませんよ。BMIが30以上ならば要注意です。

No.3913 A☆

カテゴリ: 手術

お世話になっております

今月の26日に初めて受診されるのですが、

FT術だけの費用を教えて欲しいです
限度額認定証はあります

色々な方に話を聞いとたところ、個人差はあると思いますが、大体の方が限度額認定証を提出すれば8万円くらいで済むと言われました

ちなみに受診される際限度額認定証も持って行くようにと受付の方に言われました

宜しくお願い致します

高橋敬一院長からの回答

FTの片方の料金は15万円程度、両側だと30万円程度の自己負担となります。費用の手続きは私はよくわからないので、受付とご相談頂けますか。

No.3887 A☆

カテゴリ: 手術

お世話になっております。

先週もここで卵管についてご質問させていただきました。

左卵管がレントゲンに写らなかった為、完全閉鎖と産婦人科で診断されました


高橋先生はFTでも体外受精でも選択できますとおしゃいましたが、
5月30日に初めて受診される為、もしFTを選んだ場合、FT術をするまで、どれくらいの日にちがかかりますか?
FTした後もちゃんと指導してくれますか?
薬が必要な場合ちゃんとわかりやすく伝えてくれますか?
正直、不妊専門は初めてでどうしたらいいかわからず、毎日が不安です
ちゃんと何が1番ベストか先生はちゃんと教えてくれますか?

ちなみに、個人差だと思いますが、FT術後、どれくらいで妊娠されますか?
FTをしたからと言って必ず妊娠するってことをはっきりわからない事は承知しています。

もしFTをしても数ヶ月後に授からなかった場合、体外受精をしたいと思っています。

何卒宜しくお願い致します

高橋敬一院長からの回答

FTカテーテル手術は、当クリニックでは生理6~10日の間におこなっています。生理開始前に、採血検査と心電図をとっておく必要があります。不妊治療は医療側が一方的におこなうものではありません。またご本人もしっかりと勉強する必要がありますよ。FT手術後は、その周期に交渉を持っても良いと考えていますが、手術による開通率は70%程度であり、妊娠することが保証されているものではありません。FTカテーテルとおこなって積極的な不妊治療をしても妊娠されない場合には、長くても半年以内には体外受精を考える必要があるでしょう。

No.3839 さぁや

カテゴリ: 手術

私は左卵管をとり残りの右卵管の絨毛も働いてないと15年くらい前に言われました。絨毛の再生手術は可能ですか?また自然妊娠しやすくなりますか?

高橋敬一院長からの回答

残念ながら卵管の繊毛の再生は手術はできません。残っている右卵管に期待できなければ、体外受精を考える必要があります。しかし、15年前の検査のようなので、再度卵管造影検査をして、再検討してみるのも無駄ではないと思いますよ。

No.3835 35702

カテゴリ: 手術

妻がお世話になります。
昨日は、癒着剥離の難しい手術に挑戦して下さり、ありがとうございました。難しいと聞いていたので、不安で仕方なかったのですが、やらないからには次に進めない、挑戦してみますと言って頂き、頑張る事ができたと思います。待合室で待っている間も心配でしたが、無事に成功し一安心です。
これからも頑張っていきますのでよろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

今回は、子宮内膜癒着の手術が無事終わって何よりです。今後は再癒着に注意しつつ、治療を進めていきましょう。

No.3781 37798

カテゴリ: 手術

いつもお世話になっております。2月22日(生理6日目)に藤田先生に子宮内膜ポリープの切除手術をして頂きました。ありがとうございました。
2月29日(生理13日目)で完全に止血し、術後の診察も問題ないとの事だったので、3月2日(生理15日目)に性交渉を持ちました。翌日は全く問題なかったのですが、翌々日の3月4日(生理17日目)の朝、生理1日目程度の出血(術後1番多い)がありました。腹痛等はありません。
伸びるおりものも混じっていたので、排卵期だと思うのですが、この出血は心配ない出血でしょうか。それとも診察が必要な出血ですか。
お忙しい所申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

子宮内膜ポリープの手術後は、次回の生理まで少量の出血が続くことが普通です。したがって、今回性交渉後に出血があっても不思議ではありませんよ。大量の出血でなければ様子を見て頂けますか。もし大量の出血や、38.5度以上の発熱、強い腹痛がある場合にはおいで頂けますか。

No.3779 35702

カテゴリ: 手術

妻がお世話になります。昨日は夜勤の為、一緒に説明を受ける事ができませんでしたので質問をお願いします。
前回の子宮鏡検査、卵管造影検査で少し広がったと思われた子宮内腔が思ったほどよい結果ではなかったと聞き、家で相談してほしいとの事でした。
今回の結果では、妊娠が難しいという認識で考えてよろしいでしょうか。
手術を積極的に考えた方が、可能性として妊娠、出産に至るかもしれないとの事だったでしょうか。
仮にそうだとしましたら、1年前の診察で、場所も特定できない、やってみないと解らないという厳しい状況よりは、今回の子宮鏡検査で、手術を前向きに挑戦できる内容となったと思ってもよいのでしょうか。
子宮鏡手術は年間でもかなりの数をやられているとブログを拝見いたしました。中には癒着剥離の方も多いのでしょうか。
治療に関する質問になってしまうので、内容が適切でなければ、来週に診察予約を入れてあります。その時までにしっかり考えたと思います。

高橋敬一院長からの回答

子宮内腔の癒着は、かなりしっかりとした癒着のようです。子宮内腔を整えるには手術が必要ですが、成功するかどうかはおこなってみないとわからないほどのものです。今のままでも妊娠の可能性はあります。しかし、妊娠しても流産する可能性はかなり高いと推測されます。ただし、絶対妊娠しないとはいえませんし、流産せずに出産まで行く可能性もありえます。選択肢として、(1)まず手術に挑戦してみる、(2)今のままで妊娠を目指す、(なかなか妊娠しないか、流産を繰り返すならば手術に挑戦する)の、二つの選択肢になると思います。結論は直接の相談が必要だと思います。次回来院時にまた話し合いましょう。

No.3766 37264

カテゴリ: 手術

高橋先生、いつもお世話になっております。
先日はご回答ありがとうございました。
必要であればFTカテーテルの手術を受けたいと思っております。
その前に今後についてのご相談をしたく、
29日に診察予約を入れたのですが、高橋先生にお話を伺いたいのですが可能でしょうか?
担当医を選べないのは承知しておりますが、掲示板の質問の流れでご相談させていただきたいことがございます。
宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

両側の卵管の状態があまり良くないようなので、卵管鏡下卵管形成術はおこなう意義はあると思いますよ。どんどん挑戦していきましょう。

No.3436 19319

カテゴリ: 手術

お世話になっております。

先月、紹介状を書いて頂いた病院にて手術を受けてきました。

結果、200グラムの病巣を取り、卵巣、卵管、子宮全て温存できました。ただ、残念ながら卵管は、両卵管とも疎通性が見られないという診断を受けました。

そして、術後3週間目の検診では、貧血がありCA125が71と基準値までは下がっていないものの、経過は順調とのことでした。

不妊治療は11月以降に再開できる予定です。
卵管の問題も含めてまた相談させて頂きますので、宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

手術、ご苦労様でした。無事に終わって何よりです。今後については、超音波検査や子宮などをおこなってご相談させて頂きます。

No.3397 35094

カテゴリ: 手術

次回周期で卵管水腫のアルコール固定を考えていたのですが、卵管閉塞の腹腔鏡手術も視野に入れたいと考え始めました。
入院が5日程必要とうかがいましたが、仕事の都合を含め検討したいので、腹腔鏡手術の標準的なスケジュールを教えていただけますか?
次の生理は9月7日頃に始まる予定です。
他院での手術になると思いますので、そちらとも調整が必要かと思いますが、入院期間を9月19日〜23日と重複させることができる可能性はあるでしょうか?
まずは癌の精密検査の受診になりますが、時期が来ましたらお世話になります。
お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

腹腔鏡による手術は当クリニックではおこなっておりません。具体的なスケジュールは各施設により異なると思います。今から手術を申し込んでも数ヶ月は待つ可能性が高いと思います。9月には難しいと思いますが、紹介も急ぐ方が良いでしょう。おいで頂けますか。

No.3371 35094

カテゴリ: 手術

本日は診察いただき、ありがとうございました。
アドバイスいただいた水腫のアルコール固定手術をお願いしたく思います。
手術に向けた診察は時期排卵日付近とうかがいましたが、今周期再度診察いただくことはできないでしょうか?
クリニック移転前に可能でしたら受診させていただければと思います。

お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

卵管水腫のアルコール固定をご希望の場合には、生理開始前に来て頂けますか。採血と心電図検査をおこないます。その上で、生理開始したらば主従日を決めましょう。

No.3129 35702

カテゴリ: 手術

お世話になります。癒着剥離の手術を検討しています。
先生は年間に子宮鏡手術を100例以上行う経験があると拝見しましたが、癒着剥離術は年間どのくらい行うのでしょうか?
また、癒着剥離術は難易度的には難しい手術となるのでしょうか?子宮穿孔などのリスクがどの程度あるのか不安で仕方ないです。過去に子宮鏡手術にて粘膜下筋腫の手術を受け、子宮が変形していると思われます。MRIなどのデータがあると子宮内のどこがどう癒着しているのか分かるでしょうか。癒着を剥がす際に役に立つデータは、MRIでしょうか。それとも子宮鏡検査の結果でしょうか。
先生は毎日不妊治療にお忙しいと思うのですが、癒着剥離専門だけ行う様な病院もあるのでしょうか?アドバイスお願いします。

高橋敬一院長からの回答

子宮内腔癒着の方は、年間10例以下ですので、その手術も年間10例以下です。難易度はその癒着の程度により、すぐに終わる場合から、非常に難しいものもありますし、過去には子宮穿孔した事もあります。今回は、実際におこなってみないと分からない、難しい手術の可能性も十分あります。MRIで分かる場合もありますが、今回はMRIの情報はそれほど重要ではないと思います。子宮卵管造影検査と子宮鏡での情報が重要だと思っています。癒着の症例はそれほど多くはないので、それを専門におこなっている施設はありません。子宮鏡の手術数の多い施設がおそらくそれにあたるでしょう。

No.2967 34453

カテゴリ: 手術

お世話になっております。
先日は診察ありがとうございました。

来月、生理が来たら2回目の手術と言う事でしたが、いくつかお伺いしたい事が出てきたので教えていただけますでしょうか。

◎来月の手術前に自然にポロッと筋腫が取れる事はもうないのでしょうか?

◎来月の手術で残りの筋腫はすべて取り切る事が出来るのでしょうか?

◎来月の手術後はいつ頃から移植出来るようになるのでしょうか?

お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

子宮筋腫がぽろりととれる可能性はありますが、非常に少ない可能性でしょう。おそらく次回の手術で筋腫はとれると思いますが、100%保証はできません。手術後に問題なければ、2ヶ月後になると思います。

No.2951 33274

カテゴリ: 手術

いつも診察ではお世話になっております。
一般的に帝王切開でのお産は何回までできるものなのでしょうか?不妊治療には直接関係ないことを質問して申し訳ありません。昨年初めての出産でまさかの帝王切開でしたので、次回もまた帝王切開になるようなのですが(・・・もしまた授かれたらの話ですが)、例えばもし手術が2回までとなると次回が最後のお産になるので・・・気になってこちらに投稿させていただきました。お手数ですが、宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

帝王切開の制限は特にありませんよ。ただし、手術の度に癒着がおこりやすくなり、妊娠しにくくなるし、帝王切開も難しくなっていきます。したがって、一般的には3~4回が限界と考えられる事が多いと思います。つまり、ご自身のご希望と覚悟次第という言い方もできるのです。

No.2745 33110

カテゴリ: 手術

いつもお世話になっております。本日はお忙しいところありがとうございました。前回の手術後の診察時に細胞検査の結果がまだ出ていない為、本日の診察時にとの事だったのですが、聞き忘れてしまいました。結果はメールで伺って良い物でしょうか?次の受診の時になりますか?お手数おかけして大変申し訳ございません。

次回は生理後2週間位の受診で凍結卵を戻していただけるとのことで、体調を整えておきますので宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

前回の手術の顕微鏡の結果は、良性であり、悪性細胞はありませんでしたよ。今後の胚移植をがんばっていきましょう。

No.2269 31696

カテゴリ: 手術

お世話になっております。

2月18日から点鼻薬を使用しているのですが、3月7日に生理がきてしまいました(いつもと同じ量)
そのまま使用していてもよいのでしょうか?

それと、次回の診察も10日の週との
お話だったのですが、いつ伺えばよろしいでしょうか?

お忙しい所申し訳ありませんが、
宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

点鼻薬のナファレリールはそのまま使用して結構ですよ。今回は生理か来ることは予定されていました。次回の生理は止まる予定です。競りが終わってからの診察が良いので、来週においで頂けますか。

No.2064 33180

カテゴリ: 手術

お世話になっております。
16日の手術直後に多めの出血がありましたが、その後は目立った出血も腹痛もなかったのですが、
18日夜から37.5度程度の発熱と、ギューっと絞られるような腹痛が断続的に起こるようになり、その痛みの間隔が5分置きになっています。

子宮収縮剤の影響でしょうか? 子宮内の血を押し出すための痛みなら、我慢します! 
ただ、発熱が少し気になるのですが、微熱なら心配ないでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

子宮収縮による痛みはあり得ます。38.5度を超えるような熱がある場合には診察に来て頂けますか。期さされているぐらいならば少し様子を見ても良いでしょう。痛み止めは使用しても結構ですよ。

No.1945 33647

カテゴリ: 手術

お世話になっております。
質問に対するご返答ありがとうございました。詳細を確認することができて安心しました。

主人と話し合い先にこちらで手術を受ける方向で考えています。

手術の準備の血液検査と心電図は生理が始まって2~5日目以内に伺うのでもよいでしょうか?それとも生理が始まる前に伺うほうがよいでしょうか?

前回受けることができなかった採血(LHとFSH)を手術準備の血液検査と同時にできたら有難いですが、一緒に検査をしていただくことは可能でしょうか?

度々で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

手術の準備の検査はいつでも可能ですよ。ただし、生理中だと検査結果が間に合いませんので、手術は次周期の生理終了後になります。LHとFSHも生理中ならば同時検査は可能です。

No.1922 いちご

カテゴリ: 手術

お忙しい中、No.1956の回答ありがとうございます。
前に通っていた病院で着床の妨げになるから残っている左側の卵菅も取った方がいいと言われたことがあります。
同じ時期に違う病院では、1度、体外受精してみてダメだったら取った方がいいと言われました。
そちらの病院では、卵菅を取る手術はしてますか?
腹腔鏡ですか?
保険適用ですか?
費用はどのくらいかかりますか?
入院日数はどれくらいになりますか?

高橋敬一院長からの回答

重症の卵管水腫は体外受精の着床を阻害します。残念ながら当クリニックでは卵管の手術は現在おこなっておりません。通常は腹腔鏡でおこないますが、保険が適応されます。入院期間はその施設により異なり、それに応じ適用も異なります。