掲示板

院長がお答えします。お気軽にご相談ください。

アンチエイジング・酸化ストレス

No.2049 30788

カテゴリ: アンチエイジング・酸化ストレス

いつもお世話になっております。
次回の受診は生理が始まって2週間ぐらいとのことでしたが、年始のお休みにかかりそうです。
前回酸化ストレスの検査をしていただいたのですが、その結果をふまえて何か対策した方がいいでしょうか?
それならば、早めになりますが年末のお休み前に受診したいと思います。
あと、次回の誘発方法はどうしたらいいでしょうか?
前回はロング法で8ケ採卵出来ましたが、ほとんどが正常受精出来ませんでした。  前回までは問題なかったのに今回出来なかったのはロング法が合わなかったということも考えられますか?  やはり年齢的なものでしょうか?

お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

前回の検査では、ビタミンC、D,酸化ストレスが高いようです。対策をお勧め致しますので、都合の良いときにおいで頂けますか。採卵方法自体は、アンタゴニスト法かロング法で良いと思いますが、少なくとも半分は顕微授精に致しましょう。詳しいことは次回来院時にご相談致しましょう。

No.1985 31542

カテゴリ: アンチエイジング・酸化ストレス

次回は生理3日目くらいに伺えばよろしかったでしょうか。またインスリン抵抗性あり、という結果については、メトグルコの処方により数値は改善されるのでしょうか。宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

インスリン抵抗性は、メトグルコ服用により、飲んでいる間は数値は改善されるはずです。しかし、現在は肥満はないのですが、その体質は染色体によることと考えられるので、今後も、炭水化物を控えて、体重が増えないように注意する必要があります。

No.1971 29524

カテゴリ: アンチエイジング・酸化ストレス

No2000で質問させて頂きました。

次回、酸化ストレスの検査をしていただきたいと思います。

予約は生理2週間ころにいれましたが、その予約でよろしいですか?

できることは頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

次回の来院は生理開始2週間目の頃の排卵時期で結構ですよ。超音波検査と、その時に酸化ストレスの検査もしてみましょう。

No.1946 33027

カテゴリ: アンチエイジング・酸化ストレス

いつもお世話になっております。

栄養相談とマイヤ-ズカクテルを受けたいと思っています。
どのように申し込めばいいのでしょうか?

あとアンチエイジングのためにLカルニチン、ビタミンDもとったほうがいいのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

栄養相談とマイヤーズカクテルは受付にご相談下さい。ビタミンDなどは、まずは検査をしてから検討致しましょう。ばらばらよりも、アシストワンのような高濃度のマルチビタミンの方が良いかもしれません。一方、最も確実なアンチエイジングはカロリー制限ですので、減量をがんばって下さい。パン、麺類、ご飯を1/3にしてみましょう。

No.1423 30220

カテゴリ: アンチエイジング・酸化ストレス

いつもお世話になっております。
次回の生理開始後、14日目頃(5月9日辺り)に伺う予定だったのですが生理開始日が1週間も早まってしまいました。14日目頃だとGW中となってしまうので今回は見送ってさらに次の生理開始後14日目ということでよろしいでしょうか?あまり周期は狂わないほうなので何か原因があるのではないか・・・と不安です。お忙しいところ申し訳ありませんが、ご回答よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

今回は酸化ストレスは問題ありませんでしたが、DHEAsが低い値でした。GW前に来て頂ければ、DHEAをお渡し致しますよ。説明致しますので都合の良いときにおいで頂けますか。

No.1290 28592

カテゴリ: アンチエイジング・酸化ストレス

お世話になっております。
前回、酸化ストレステストの検査をして頂きました。結果を伺いに行く時間が取れないまま、次の体外受精を考えておりますが、影響のある結果でしたでしょうか?抗酸化サプリ、インターパンチ、メラトニンの他に処方はございますか?メールにて大変失礼致しますが、何卒宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

前回の酸化ストレステストでは問題はありませんでしたよ。サプリメントは現状で十分だと思います。予定通りの体外受精で良いでしょう。

No.1127 31195

カテゴリ: アンチエイジング・酸化ストレス

いつもお世話になっております。
20日に血液検査と尿検査をしていただきました。
朝から2日酔い気味で体調が優れませんでした。
採血のとき看護師さんに2日酔いの件を伝えたら、今回の検査にはアルコールは関係ないとの事で安心しました。
しかし、帰宅途中に身体中の痛みとダルさに襲われ
帰宅後、発熱、寒気、嘔吐等、重い風邪で2日間寝込んでしまいました。
2日酔いと思っていたのが、風邪だったようです。
採尿した尿の色も異常に濃かったのを覚えています。
今回の検査は全部で5項目。このような状態でしたが問題なく正常な値は出ますか?

高橋敬一院長からの回答

今回の風の影響があったのかもしれませんが、尿検査によるDNA酸化ストレスは高い値でした。すべての検査結果が出てからの判断になりますが、ビタミン類が少ないならば、補充することをお勧め致します。

No.1126 28141

カテゴリ: アンチエイジング・酸化ストレス

掲示板を読んでいて思ったのですが、酸化ストレス度というのは、何か検査があるのでしょうか?これは、どういうことがわかるのでしょうか?
2ヶ月お休み期間中なのですが、現在、DHEA、漢方や個人的に核酸などを飲んでおりますが今後、2月の採卵や、3月の胚移植などの予定に向けて今、何か調べておいた方がよい検査や、飲んだほうがいいもの、生活習慣などあれば教えていただければと思います。
宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

最近、酸化ストレスが不妊症に関わっているとの報告が散見されるようになってきました。当クリニックでは、尿と採血による酸化ストレス検査をおこなっており、反復不成功の方に検査をおこなっております。酸化ストレスが高かったり、抗酸化力が低い場合には、マルチビタミン、CoQ10、レスベラトロール、メラトニンなどを試用しています。生活習慣では、睡眠、体を温める、などをお勧めしています。

No.1080 29110

カテゴリ: アンチエイジング・酸化ストレス

先生、先日はありがとうございました。
レスベラトロール(だけではなくDHEAも)を服用し始めて1年、最近顔のシミが薄くなって来たなあと思っていたのですが、ふと思うようになったのですが、お肌と卵子に関わる機能は関係あるのかな?と思うようになっていたのですが、たとえ変性卵でも一つの卵胞に2つ入っていた事は『もしかしたら空かも』とも思っていただけに衝撃でした。

お肌の調子と言っても読んでいるみなさんが誤解するといけないので、美容液で手入れをすると言う意味ではなく、卵巣機能の判断で一番目に見える所として現れやすいのかな?という意味ですが・・・

もしかしたら次は「あれ?」と言う結果になるかもしれませんが、私より若い方も積極的にレスベラトロールを服用したらよいのではないかな?と思わずにはいられませんでした。

あと、質問なのですが、採卵後の出血なのかもしれませんが、継続的な状態ではないのでカサブタ的なものだとは思うのですが、万が一おさまらない場合はプラノバールと合わせてプレマリンを服用しても構いませんか?

本当に微量の出血は採卵当日や翌日ではなく、今日になっての事でしたのでちょっとだけ気になりました。

高橋敬一院長からの回答

実際には、卵子のみをよくする薬やサプリメントはありません。レスベラトロールは抗酸化サプリメントですが、卵子のみでなく、肌やしわにも効果があるとの報告が多数あります。出血が多いようならば診察を受けて頂きたいのですが、少量ならば試しにプラノバールを10日間程度飲んで頂いて結構ですよ。遠方でもあるので、不具合があれば電話でもお問い合わせ下さい。

No.912 21273

カテゴリ: アンチエイジング・酸化ストレス

回答ありがとうございます。
尿中酸化ストレスの対策としての強い抗酸化物質の使用は具体的に何をすればいいでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

当クリニックでの抗酸化剤としては、一例として、マルチビタミン&ミネラル、コエンザイムQ10、Lカルニチン、などをベースに使用しています。次回来院時に他のものもご紹介致しましょう。一方、血液循環をよくするためのジョギングや半身浴などもお勧め致します。

No.910 21273

カテゴリ: アンチエイジング・酸化ストレス

お世話になってます。
先日やった検査の結果で尿中の酸化ストレスが少し高いとのお話でした。それは血液中の酸化ストレスとはどう違いますか?
それが高いことによって胚移植に影響はありますか?
何か対処法などはありますか?

高橋敬一院長からの回答

尿中酸化ストレスは、まだ試験運用中のものですが、血中はその時点での酸化ストレスと抗酸化力が測定されます。尿中酸化ストレスは、今までの酸化ストレスと抗酸化力のバランスにより、核酸への酸化ストレスの影響を見ています。卵子への影響の関連が最近報告されています。対策としては、強い抗酸化物質の使用や、サンビーマーなどの血液循環改善が考えられています。