お知らせ

高橋ウィメンズクリニックからのお知らせです。

長期の精子凍結保存をおこなう、一般社団法人「リプロセーフティーネットワーク」https://www.repro-network.or.jp/が設立されました。

今回、高橋ウイメンズクリニックとの提携をおこない、白血病やがん患者さんの、長期の精子凍結をおこなう一般社団法人「リプロセーフティーネットワーク」を設立されました。
これは、千葉大学の泌尿器科の市川智彦教授、産婦人科の生水真紀夫教授のご協力・ご参加も得て設立されております。
主に、まだ未婚の白血病やがん患者さんの精子や卵子を長期にお預かりすることは、個人クリニックでは様々な問題があることを以前から感じていましたが、今回、個人クリニックとは別の一般社団法人として、長期に精子などをお預かりできる組織を設立致しました。
現時点では、お預かりできるのは、精子のみですが、今後は胚・卵子などもお預かりできるように体制を整えていく予定です。
今は主に千葉県内の方が多いのですが、近隣の方々のご要望にもお応えできるように致します。
リプロセーフティーネットワークのホームページもできあがりましたので、ご紹介致します。
https://www.repro-network.or.jp/
今後も生殖医療に貢献できるようにしていきたいと思います。

一覧に戻る