ブログ

高橋ウィメンズクリニックのブログです。

サンディエゴのHANABUSA IVFクリニックを訪問してきました。

この度、英ウイメンズクリニックの塩谷先生のご厚意により、アメリカ、サンディエゴのHanabusa IVFクリニックを訪問してきました。
サンディエゴは、アメリカ西海岸の最南端にあり、温暖で、非常に美しく、きれいな街でした。
院長は、Lyndon Chan医師で、非常に気さくで、親切、優秀そうな(絶対優秀だと思いますが、初対面の方なので)医師でした。さすが、塩谷先生が信頼を寄せる医師だなと感じます。
クリニックは、丘の上にあり、景色も抜群です。規模は診察室が二つで、コンパクトにまとまったクリニックでしたが、今後、より業務を拡大する予定とのことでした。
以前、塩谷先生は覚えているかどうか分かりませんが、うちの胚培養士も研修に受け入れてくれるとのお話も頂いていたので、研修に行ってもらおうかしら、、、、
着床前診断は、ニューヨークなど東海岸では、むしろまだ多くはないそうですが、西海岸の患者さん達は、新しいことにチャレンジする傾向が比較的高いそうで、結構行われているとのことでした。

どうです?
一応、まじめそうに写っているでしょう。
英語でジョークを言えないので、こんな表情になるのです。
ともかく、常に、必殺「微笑み返し」!!

下に写るは、モリタさん??
もはや自分でも表現のしようがなく、ノーコメント!
後ろに写るは、寝そべって休んでいる野生のアザラシ?さん達です。
アメリカってすごいな~。って驚くところが的外れか?
だって、ホテルから歩いて5分のこんな居住地の近くにアザラシ?さん達が寝そっべているのですよ。
アメリカってすごいな~!























一覧に戻る