掲示板

院長がお答えします。

掲示板のリニューアル

開院以来およそ20年間、皆様の不妊治療に関する疑問や不安に応えようと掲示板での回答に努めて参りましたが、この数ヶ月、皆様からのご質問・ご相談が急増し、また不妊治療以外の質問も多く寄せられ、全てに回答することが時間的に困難となって参りました。

そのため今までのオープンスタイルの掲示板を終了し、リニューアルさせていただくこととなりました。今後のご利用方法は以下の通りとさせていただきます。

今後も不妊治療に悩んでいる方への、より良い掲示板となるよう努力してまいります。本当に必要な方への相談の場としての「掲示板」が継続できるよう、健全な運営にご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

「掲示板」利用方法とお願い

質問を投稿いただいても、質問のみでは掲示されません。回答した時に質問と共に掲示されます。

通院中の方・・・ID番号を記入してください。

  • 通院中の方、当クリニックでの治療をお考えの方からのご質問は、全てお応え致します。ただし、カルテ記載内容と質問内容が食い違う場合は、回答できないことがあります。
  • 院長による回答は週2回程度です。お急ぎの場合は、直接クリニックにお電話でお問い合わせください。

通院中でない方・・・ペンネームと年齢をご記入ください。

  • 不妊治療に悩んでいる方の質問にのみ、出来る限りお応え致します。単なる質問にはお応えしておりません。
  • 質問、ご相談は、その内容・表現などを検討させていただき回答/掲示致します。
  • 主治医に質問すべき内容と考えられる場合や他施設の治療の批判に繋がるようなコメントはこの掲示板では出来ません。
  • 現在、およそ半数の方にのみお応え出来ていることをご了承下さい。

掲示板に書き込む

メッセージを残したい方は【ID番号/ペンネーム】と【メッセージ、ご質問】を記入して頂き、【確認画面へ】を押してください。

過去の書き込みを見る

ID番号/ペンネーム
年齢

ペンネーム(他院通院中)の方のみ,「年齢」をご記入ください。回答しやすくなります。
メッセージ・ご質問

最新の書き込み

No.10529 こあ

カテゴリ: 男性因子・精子

他院でMicroteseを行い、精子が見つかった場合は凍結精子を高橋ウィメンズクリニックに移し治療を進めることは可能なんでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

マイクロTESEで精子がいた場合に、精子を輸送することは可能です。ご希望でしたらばご連絡頂ければ対応致しますよ。まずは精子が得られることをお祈りしています。

No.10528 46695

お世話になっております。
先日子宮頸がん検診の際に超音波検査を受けたところ右卵巣が腫れていると診断されました。大学病院でMRI・腫瘍マーカーを行った結果6センチ大の成熟嚢胞性奇形腫で悪性の可能性は極めて低いとの診断でした。10月上旬に腹腔鏡手術で摘出する予定です。術後の経過が良ければ妊活再開は術後いつから可能でしょうか。(8月上旬に断乳し9月6日に生理がきました)宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

出産後に大きくなったのでしょうか。手術後は、すぐにでも不妊治療は可能ですよ。手術終了後の、生理2~5日のホルモン検査にまずはおいで頂けますか。また頑張っていきましょう。

No.10527 みな

カテゴリ: 凍結胚移植 体外受精・顕微授精

初めて連絡させていただきます。
今、転院を検討しています。
抗セントロメア抗体で、妊娠から出産に至った方はいらっしゃいますか?
また抗セントロメア抗体に対応されていることなどありましたら教えていただきたく問い合わせさせていただきました。

私と夫と二人とも今年40歳です。
2019年の年末から不妊治療を初めて、今、船橋の不妊治療の病院に通っています。
途中、コロナで休んでいた時期がありますが、
今まで人工授精5回、採卵4回(アンタゴニスト法)、移殖1回(新鮮初期胚、妊娠ならず)をしてきました。
5回目の人工授精で一度妊娠しましたが8周目で染色体異常で流産しています。

1回目の採卵で、7個採卵しましたが、正常受精は0でした。
その時に抗セントロメア抗体の検査をして陽性でした。
その後も多核で正常受精の数は少ないです。

お忙しいところ恐れ入りますが
よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

抗セントロメア抗体陽性で妊娠/出産された方は複数いらっしゃいます。ただ、自己抗体はなくならないので、明確な対策は確立していないのです。記載されている様に、多核が多くなるのですが、実際に人工授精で妊娠されています。正常胚は少ないのですね可能性はありますよ。もし当クリニックでの診察をご希望ならば、受付への電話で予約をおとり頂けますか。お待ちしております。

No.10526 40972

カテゴリ: 凍結胚移植

お世話になっております。
先日は質問のご回答ありがとうございました。お忙しいところ、再度の質問で大変申し訳ございません。
移植をホルモン補充周期にした方が良いのではないかと質問させて頂きましたが、まだどちらにするか迷っております。。
第一子はホルモン補充周期で授かりましたが、その後の凍結初期胚を2回目移植して陰性だった時はどちらの周期で移植して頂いたか教えて頂けませんでしょうか。(覚えていなくてすみません!)
また、まだ迷っていることもあり、事前にどちらの周期で移植するか、お知らせしておいた方が良いのでしょうか?よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

第1子のあとの、2回の初期胚移植は自然周期での移植でした。ただし、妊娠周期は、採卵後の周期であったのでホルモン補充周期であり、また胚盤胞移植だったのですね。自然周期が合わない、との判断には必ずしもなりません。難しい判断となりますね。

No.10524 47644

カテゴリ: 着床障害 凍結胚移植 薬剤・ワクチン

こんばんは。
いつもありがとうございます。 

先日、凍結初期胚の移植をしていただきました。昨日生理がきました。生理後5日以内に伺う予定でしたが、昨日コロナワクチンの2回目を接種しました。体調が万全でないので1周期見送ろうと思います。

卵子ちゃんがあと2つ。着床してくれるよう、体調を整えて伺いたいと思います。

先生に質問なのですが、着床の窓がずれているということはありますか?
生理は、32日、34日、36日、30日と周期がバラバラになってきていることが気になっています。

高橋敬一院長からの回答

ワクチンと体調の件、承知しました。体調が整っているときにおこないましょう。次周期で結構ですよ。ただ、その間も体重管理とメトホルミンは継続して下さいね。排卵が乱れていますので、ホルモン補充周期での胚移植が必要です。生理周期がばらばらなのと「着床の窓」がずれているかどうかは、別のことなのです。もし検査をご希望ならば、ホルモン補充周期をしてその状態で検査をおこないます。ご希望でしたらば、次回の生理開始5日以内に来たときに、お申し出頂けますか。

No.10523 み

別の病院で先日胚移植をしましたが、妊娠には至りませんでした。
その病院の先生からは、卵の質が悪く、今できることは摂生するしかないと言われ、特に具体的な改善方法は指示がありませんでした。
次の採卵まで、3か月程度心身共に休もうと思っているのですが、それまでに何かできることがあればしておきたく、貴院で酸化ストレス検査を受けること、またサプリメントの提案をしていただくことは可能でしょうか。

高橋敬一院長からの回答

主に治療を受けている施設があるので、その担当医にまずはご相談なさる方が良いでしょう。紹介状があれば検査をおこなうことは可能ですよ。サプリメントはご自身の判断で使用することが多いのですが、医師によってはサプリメントをあまり好まない場合もあります。したがってこれも同じように一言告げた方が良いと思います。

No.10522 47661

カテゴリ: 薬剤・ワクチン 人工授精

いつも、大変お世話になっております。
今回、9/10に生理が来てしまいました。
このタイミングでコロナのワクチン接種をしてしまおうと決めたのと、ご相談です。
2回目の摂取が10/16日です。
接種後の1番早いタイミングで病院にまたお世話になろうと思っております。
次回の予約は生理から12-13日で取ればよろしいでしょうか?
また、2回目接種後のAIH(おそらく2回目接種後の3-4日後になる)はまだしない方が良い等々ありましたら、教えて頂けますでしょうか。
お忙しい所、申し訳ありません。よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

次回の予約は生理開始12~13にで結構ですよ。コロナワクチンは不妊治療には特段のマイナスはないので、そのまま治療をして結構ですよ。心配せずにおいで下さい。

No.10521 48697

カテゴリ: 凍結胚移植 次回受診時期

無事第一子を出産しました。ありがとうございました

これからの事について相談なんですが
現在保管している、冷凍胚が3つあり期限は2022年5月末になります。

第二子を期限終了までにと考えているのですが
どのタイミングでクリニックに行けばよろしいですか?
又、妊娠した場合、授乳は可能でしょうか

高橋敬一院長からの回答

無事にお子様が誕生なさりおめでとうございます。授乳していると、ホルモン剤が使用できないので、不妊治療は難しく妊娠率も低下します。授乳が終了されてから来院されては如何でしょうか。それではお待ちしております。

No.10520 ナッツ

質問失礼します。
1年前から近所の不妊治療クリニックで治療

基礎体温は低温期は36.3前後で低く高温期は8日くらいと短いです。
卵巣は年齢の割には健康との事。
卵管造影検査では検査は激痛
その場でロキソニン服用
通ってるので問題ないとのこと。
子宮筋腫3センチほどありお尻側で場所は問題ないとの事。

タイミング法と人工授精を半年間続けて妊娠せず。
病院の説明にばらつきがあり不信感が募り大きな病院での不妊治療に転院。
先日低刺激法で4つ採卵、旦那の方にも問題がありセルニルトンノベルジン服用中、顕微受精、1ヶ月凍結後体外受精をしましたが胚盤胞できたのが4BBとひとつだけ。
着床はしたものの血液検査数値は3と少なく7日後の検査で反応出ず。
また採卵したいと思ってますが最後にしたいと思い次回はロング法でトライしたいと思ってます。
他の方の書き込みを拝読すると御院ではまだ検査などやれることがあるように思います。
現在通院してるところは着床前診断などはやってないとの事もあり、不安も多々あるので御院へ転院をしその他色々と検査をしてもらう方が良いのかと迷っています。
それか、このまま体外受精をしてみるのとどちらが良いように思いますでしょうか。
時間もなく予算もあまりないので検査などやりきって次回採卵を最後にし取れたものでチャレンジしたいと思ってますがもし転院した場合採卵までどのくらいの期間とお金を要するか教えてください。
それからアドバイスいただけることが何かございましたらお願いできますでしょうか。宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

年齢的には体外受精を中心に考えて良いでしょう。もし積極的な検査をおこなうならば、びたみんC,D、亜鉛、銅、慢性子宮内膜炎、子宮内フローラ、Th1/Th2の免疫能、などの検査もおこなって良いと思います。ご希望ならば承りますので、受付への電話で予約をおとり頂けますか。着床前診断は、今の時点では対象となならないと思います。当クリニックでの検査は、1ヶ月で終わると思いますので、最短では、来院後1ヶ月で体外受精に入れると思いますよ。

No.10519 47088

カテゴリ: 凍結胚移植 体外受精・顕微授精

高橋院長には卒業の最後の最後まで良くしていただきました。その節は本当にありがとうございました。お陰様で今年の2月に無事出産し今、6ヶ月になります。
産休中という事もあり2人目を考えているんですが次の診察のタイミングと検査内容を教えていただけますか?そしてお忙しいと思いますが今回は初期検査も全て高橋院長に診ていただく事は可能ですか?

高橋敬一院長からの回答

無事にお子様が誕生されておめでとうございます。授乳が終了しているならば、様々なホルモン剤も使用できるので、検査や治療は開始可能ですよ。採卵などは私が中心に診察していますが、胚移植などはむしろ副院長の藤田医師(とても優しい)に多くみて頂いています。岡田医師(丁寧な診察)も含めて、すべて生殖医療専門医ですので、全員大丈夫ですよ。またがんばっていきましょう。

No.10516 49896 はなちゃん

カテゴリ: 卵管造影検査 人工授精

いつもお世話になっております。
子宮外妊娠後、紹介をしていただき、貴院で卵管造影剤をしていただきました!
他院でおそらく通らないと言われていたのに、全く痛みもなく開通して頂き驚きました!その節は本当にありがとうございました。
タイミングで何周期か見ておりましたが、人工授精へのステップアップも検討中です。
前回の造影剤から半年ほど経ちます。
クラミジア感染歴有りなのですが、もう一度造影剤をやった方がいいのでしょうか???

高橋敬一院長からの回答

子宮卵管造影検査の有効性は、1年程度とされています。まだ半年ですので再検査は一般的には必要とはされません。そのまま人工授精を開始してよいと思いますよ。

No.10515 プチ子

いつも掲示板を拝見させていただいております。よろしければご意見頂ければと思います。
37歳8ヶ月から治療を始め、38歳4ヶ月に高度不妊治療にステップアップしました。AMHは年齢相当。これまで採卵4回、移植5回(初期胚一回、残り胚盤胞)です。採卵4回のうち始め二回はギリギリ体外受精が可能でしたが、最近は精子の状態が悪く二回は顕微授精をしています。胚盤胞到達率が悪く、また一度も五日目胚盤胞ができたことがありません。移植5回のうち、体外受精の胚盤胞で一度稽留流産しています。治療は40歳までと決めていたなかで、いま39歳10ヶ月になります。凍結卵がなくなり、これで治療をやめるか、もう一度だけ採卵を行おうか悩んでおります。
採卵を行う場合、現在は小規模の医院で治療をしているため、実績の多い医院へ転院をしようと考えています。現在の通院先に大きな不満はなく、ただ最後なのでこれまでと違うことをした方が良いのではないかと考えたからです。
貴医院でも転院してこられる患者さんがおられると思いますが、最初で最後の採卵をする価値はあるのでしょうか。まず初回治療は無難な内容になるのでしょうか。
年齢と統計確率的にあと少し頑張れば子供が授かれるのか、それともあと何回も移植をしないといけないのか(それは耐えられない)と考えると心が揺れています。

高橋敬一院長からの回答

体外受精は一か八かの治療法ではないので、「無難な内容」の治療法というのはあたりません。なかなか妊娠しない場合には、基本の(つまり最も効果的な)体外受精の方法は維持しつつ、それ以外に、当クリニックではビタミンD、C、亜鉛、銅、酸化ストレステスト、慢性子宮内膜炎、子宮内フローラ、Th1/Th2の免疫能、などの検査もおこなっています。妊娠する確約は誰にもないのですが、妊娠した実績は大きいのですね。もし前記した検査法を受けていないならば、追加の検査などをおこなう意義は十分あると思いますよ。ご希望の場合には、受付への電話で予約をおとり頂けますか。

No.10514 48243

カテゴリ: 凍結胚移植 体外受精・顕微授精

お世話になっております。先日体外受精で着床しませんでしたが、先生は着床しなかった原因についてどう思われていますか?責めるような意味ではなく、卵があまり取れないので一つ一つを大事に、と以前言われておりますが、今回自分が妊娠を早くと思っていたこともあり、ベストの移植日(排卵後5日程度)は日曜日だったのですが土曜でも問題ないとのことで土曜(排卵4日目)に移植しました。移植後色々調べていると着床できるタイミングがずれても着床しないとのデータもあるようで、本当は一ヶ月遅らせてベストタイミングの方が良かったのか?とか、移植胚が脱出途中だから着床しづらかったのか?(脱出途中の胚は移植の位置が大事などの記事見ました)、移植日を決めた日、子宮内膜の厚さとか聞きませんでしたが問題なかったのか?とか、次回の移植が最後の卵なので色々気になってきました。前回初期流産だったことを考えると着床より卵に問題があることも否定できませんが、残りの卵はベストな状態で望めればなと思います。次回はホルモン補充するとのことですが、今回しなかった理由は?段階で進めていくということですか?不勉強ですみませんが、教えてください。最終的に卵に問題が…という感じなら今の仕事は夜勤もあるので退職も考えてます。

高橋敬一院長からの回答

今回は妊娠反応が出ずに残念です。前回の体外受精では、妊娠反応が出ていたので着床はしていたと判断されます。したがって着床不全があるという判断は現時点ではまだありません。一般的には、妊娠するかどうかは、胚の染色体異常が最も大きいとされます。担当医師と直接どのようなお話しであったかは詳しくは分からないのですが、今回は移植をご希望であったのでしょうか。子宮内膜の厚さは9mm、排卵の確認、ホルモン検査、などを考えると、胚移植のタイミングがずれているとはいえません。移植の位置ももちろん大切におこなっています。当クリニックでは、基本的には、排卵がしっかりしていれば自然周期で、排卵がばらつくときにはホルモン補充周期でおこなっています。どちらも同じ程度の妊娠率ですが、今回自然周期で妊娠しなかったので、方法を変えてホルモン補充周期でおこなってもいるのです。胚の染色体異常を調べてはいないので、現時点では、今ある胚を1個1個丁寧に胚移植する事になります。

No.10513 50648

カテゴリ: 子宮内膜ポリープ 体外受精・顕微授精

高橋先生へ
いつもお世話になっています。
質問です。先日の検査でポリープもしくは前回流産時の一部があるという事でひとまず経過観察という感じでしたが、このまま様子を見つつ体外受精の準備を始めて受精卵まで上手くいき胚移植の時までまだそれが残ってた場合はその時手術をするんでしょうか?そうなった場合胚移植の日にちが結構先になってしまいますか?だとしたら体外受精をする前に先に取っておいてしまった方が今後スムーズに進みますか?胚移植までの道のりが短い方を望んでいます。
親切ですごく頼りになる先生に出会えて本当良かったです。受付の方々も看護師さん達も優しくて良い病院だなといつも思っています。今後ともよろしくお願い致します。お忙しい中とは思いますが返信よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

現時点での評価は、流産の残りである可能性が高い、という判断です。したがって、第一には経過を観察する、という判断になっています。これが数ヶ月残る可能性はありますが、通常は数ヶ月で自然にとれる可能性が高いと思います。ただし、まれに半年程度も残る可能性がありますので、それが不安ならば待たずに手術をした方がはっきりします。本来は必要でないかも知れない手術ですが、不安でいるよりも明確な方法をおこなうとの判断はあり得ます。これはご希望次第でしょう。次回来院時に直接ご相談頂けますか。

No.10511 さくら

カテゴリ: 習慣流産・不育症

初期流産が2回続き、貴院で不育症の検査を受けようか迷っています。
全部で10万程かかるということでしたが、全て受けないといけないものですか?それとも原因として可能性が高い検査を選択して受けてもいいのでしょうか?血液検査でわかるとの話しも聞いたことがあります。
2回出産経験があります。
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

不育症の検査は、すべて受けると10万円ほどかかります。しかし、2回出産経験があるとのことなので、お二人の染色体検査などは抜いても良いと思います。それならば半額の5万円程度で済みます。あとはご自身の必要性の判断になると思います。具体的な項目は、実際においで頂かないと判断は難しいと思います。受診をご希望ならば、受付へのお電話で予約を取っておいで頂けますか。お待ちしております。

No.10510 50088

高橋先生、先日は採卵していただきありがとうございました。

6日の採卵後の診察時でもお話しさせて頂きましたが今月12日にワクチン1回目の接種、10月3日に2回目の接種を予定しております。その件で3点質問があり連絡させていただきました。

1.次回の受診は生理5日目と伺っておりますが、おおよその予定ではワクチンの1回目と2回目接種の間に当たります。その場合移植は可能なのでしょうか?もう一周期ずらすべきでしょうか?

2.移植を一周期ずらした場合、ワクチン2回目接種前後の排卵でタイミングをとってもよいのでしょうか。

3.DHEA、ビタミンD、エレビットとサプリメントを飲んでいます。接種時も含めて服用続けてて良いのでしょうか。

質問が多くなってしまい申し訳ございません。お忙しいところ恐縮ですが、ご回答よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

移植自体は、ワクチンの間でも可能です。ただし、それは考え方次第ですので次回来院時に直接ご相談致しましょう。タイミングもとって結構ですよ。サプリメントは接種時も使用して問題ないと思います。今後良好胚が得られると良いですね。

No.10509 43713

カテゴリ: サプリメント 習慣流産・不育症

お世話になっております。
高橋先生に授けていただき、おかげ様で妊娠23週になりました。ありがとうございます。
卒業後も引き続き服用しているバイアスピリンとアシストDについてですが、これらはいつまで服用をするのがいいのでしょうか?
バイアスピリンは卒業時に3ヶ月分出していただき、通院している産婦人科でひとまず4週間分追加で処方していただいています。
アシストDはそろそろなくなりそうなので、引き続き服用した方がいいのであれば購入に伺いたいと思っております。
お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

妊娠23週まで順調に来ているようで何よりです。バイアスピリンは最近では28週まで使用することが目安とされています。ビタミンDは出産まで使用して下さい。受付にoo電話頂ければ郵送も可能ですよ。今後も順調に経過して元気なお子様が誕生されることをお祈りしています。

No.10507 43884

カテゴリ: 出産報告

お世話になります。
先日、8/31に無事に男の子が産まれました。
2人目も無事に授かることができたことに感謝しております。
この場をかりて、お礼申し上げます。
もし3人目も希望する場合は、また先生にお世話になりたいと思いますのでその際はよろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

無事にお子様が誕生されておめでとうございます。卵巣機能が低下気味でしたが、お二人のお子様に恵まれて本当に良かったですね。3人目も待っていますよ。

No.10506 きいり

カテゴリ: 凍結胚移植 薬剤・ワクチン

以前、そちらでお世話になっていた者です。主人の仕事の都合で引っ越してしまったため、転院しましたが、大好きな医院でした。質問させてください。
9月7日に2回目のワクチンを受けました。
副反応としては、37.8度の熱と全身(関節)の痛みがあり、鎮痛剤を複数回服用しました。
現在の医院に9月11日に受精卵の移植を勧められています。現在の年齢や出産後のことも考え、一日も早く妊娠したい気持ちはあるものの、ワクチン直後に移植することに少し不安を感じています。
ワクチン摂取直後の移植について先生のお考えをお聞かせいただけましたら、幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。

高橋敬一院長からの回答

ワクチン直後に胚移植をしても、ワクチン自体による悪影響は報告されていません。問題ないと思いますよ。ただし、今の体調が良くないならば、それが影響する可能性はあります。その上での判断になると思います。

No.10505 41375

カテゴリ: 凍結胚移植

高橋先生、ご無沙汰しております。
無事子供もうまれ、もうすぐ3歳となります。
ありがとうございました。

凍結胚が3つあり、移植したいとずっと思ってはいたものの、断乳がなかなかできず、いまだ授乳をしております。
断乳しないと移植はできないし、年齢的なものもあり、今回凍結胚の延長をどうするのか、とても悩みました。
このままだと二人目はもう無理なのかなと。。
本日、凍結胚の件でラボの方とお話した時に、完全に断乳しなければ移植はできないのですか?とお聞きすると
薬を使わなければできるかも知れないので先生とご相談してみてくださいと言われました。
断乳していなくても移植ができる可能性もあるのでしょうか?
年齢的にも厳しく、どうしたらよいのか悩んでおります。
一度診察に伺ってお話を聞いた方がよろしいのでしょうか?

よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

お子様は順調に成長されているようで何よりです。授乳中でも生理が順調に来ているならば、自然周期での胚移植は可能です。ただし、ホルモンは使用できないので、不十分なホルモン状態でもそのままで見ることになります。したがって妊娠率は低くなるのです。ご本人が強くご希望ならば胚移植はできるのですが、成績が良くないので、当方からお勧めする方法ではないのです。凍結胚の期限も切れているようなので、直接おいで頂いて相談致しましょうか。