掲示板

院長がお答えします。

掲示板のリニューアル

開院以来およそ20年間、皆様の不妊治療に関する疑問や不安に応えようと掲示板での回答に努めて参りましたが、この数ヶ月、皆様からのご質問・ご相談が急増し、また不妊治療以外の質問が多く寄せられ、全てに回答することが時間的に困難となって参りました。

そのため今までのオープンスタイルの掲示板利用を終了し、リニューアルさせていただくことになりました。今後のご利用方法は以下の通りとさせていただきます。

よりよい掲示板となるよう日々努力してまいりますが相談の場としての「掲示板」の健全な運営に何卒ご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

掲示板利用方法とお願い

  • 通院中の方・・・ID番号を記入してください。
    カルテ記載内容と質問内容が食い違う場合は、回答できないことがあります。
  • 当クリニックでの治療をお考えの方、不妊症治療でどうしてもお困りの方
    ・・・ペンネームと年齢をご記入ください。
    不妊症治療で困っている質問のみとさせて頂きます。また、他施設の治療法に対してのコメントはできません。
  • 質問を投稿いただいても、質問のみでは掲示されません。回答した時に質問と共に掲示されます。
  • 院長による回答は週2回程度です。お急ぎの場合は、直接クリニックにお電話でお問い合わせください。
  • 通院中の方、当クリニックでの治療をお考えの方からのご質問は、全てお答え致します。それ以外の方のご質問は、内容を選択させていただき回答/掲示致します。

掲示板に書き込む

メッセージを残したい方は【ID番号/ペンネーム】と【メッセージ、ご質問】を記入して頂き、【確認画面へ】を押してください。

過去の書き込みを見る

ID番号/ペンネーム
メッセージ・ご質問

最新の書き込み

No.7871 46870

カテゴリ: 凍結胚移植

お世話になります。
本日初めて受診させていただきました。
以前、通院し妊娠した茨城の病院に、凍結胚が残っています。確認したところ、私の感染症検査は採卵前しておらず、その後凍結胚を戻した後すぐ妊娠し、感染症検査ではすべてマイナスだったのですが、やはり高橋ウィメンズクリニックに輸送した場合は、感染症のタンクに入る事になるのでしょうか?
また、感染症のない凍結胚が、感染症のタンクに入る事でリスクはないのでしょうか?

2つ目の質問は、本日の診察の時に1月の胚移植を希望していたのですが、2月頃に変更したいと考えています。次回受診は生理14日目前後頃で大丈夫でしょうか?
現在他院でもらったピルを内服中です。ピルを飲まないと生理はきません。

3つ目の質問は、
凍結胚移植を今回希望しているのですが、
主人の精子検査は必須になるのでしょうか?

初診でいろいろ不安になってしまい、質問が長くなってすみません。
宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

通常は、採卵前には感染症検査をおこなっているはずなのですが、していなかったのですね。特殊なケースですが、その後の感染症検査は陰性であったようなので、おそらくマイナスと推測されます。次回来院時に直接ご相談頂けますか。今回当クリニックでおこなった感染症の検査も陰性ならば、感染症タンクに保管しないですむと思いますよ。また、感染症タンクに入れた場合でも、お互いに感染する可能性は報告されていません。タンク内での感染はほとんどないとされていますし、胚自体はウイルス感染は受けにくいようです。2月の胚移植への変更は可能ですよ。凍結胚移植のみでしたらば、ご主人の精液検査は必要ではありません。後回しで結構です。

No.7868 46135

カテゴリ: 慢性子宮内膜炎・フローラ 凍結胚移植

本日、藤田先生の診察で慢性子宮内治癒の確認と次周期、凍結胚移植となりました。藤田先生から自然周期での移植とのご説明をいただきました。10月の採卵前の高橋先生の診察時に口頭で質問させていただいた時は、ホルモン補充でいきますとおっしゃっていたので、会計時にどちらがいいんだろうと迷ってしまいました。

初めての体外受精で自分が自然周期とホルモン補充周期どちらを選択するのが良いかわかりません。あなたはこういう状況だからこの方法でいきますと背中を押していただきたく、書き込みさせていただきました。

自然周期をすすめるのはこういう人、ホルモン補充周期を選択するのはこういう人という指標のようなものをいただけるとわかりやすいです。いつもお忙しい中、お手数をおかけしますがどうぞ宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

基本的には、排卵が安定している方には自然周期で、排卵がばらつく方にはホルモン補充周期での、凍結胚移植がおこなわれます。ただし、採卵周期で強い排卵誘発をおこなった場合には、翌周期にはホルモン補充周期になります。採卵周期の翌周期ならば、ホルモン補充周期で、と私は答えた次第です。しかし、慢性子宮内膜炎の治癒確認をしてからの周期ならば、通常は排卵は安定していたので、今後は自然周期での凍結胚移植の予定になっています。

No.7863 41471/にこ

カテゴリ: 排卵、排卵障害 不正出血

お世話になっております。
今月人工授精の予定をしておりましたが、前回の診察ですでに排卵済みだろうとのことでまた来月行うことになりました。ところが4日前に微量の出血が2日間ありました。自然妊娠の可能性はありません。微量だったので生理ではないかと思いますが、来院の必要はありますでしょうか?生理がこなければ来院すれば良いでしょうか?
お忙しいところ申し訳ありませんが、宜しくおねがいします。

高橋敬一院長からの回答

少量の出血はしばしばありますので、これのみでは来院は必要ありません。生理が来ないなら来院、で結構ですよ。生理が来たならばクロミッドを使用して、排卵時期においで頂けますか。

No.7862 40150

カテゴリ: 凍結胚移植 出産報告

お世話になっております。
昨年12月に、帝王切開で無事男の子を出産しました。ありがとうございました。
第二子に向けて、治療を再開したいと考えております。
産後3ヶ月で、生理が開始、ミルクなので母乳はあげてません。

12月に一度お伺いして、検査等をして1月から治療を再開したいと思っております。

どの項目で予約を取ればいいでしょうか?

またよろしくお願います。

高橋敬一院長からの回答

無事にお子様が誕生されておめでとうございます。生理が開始しているので、治療開始可能ですよ。生理2~5日のホルモン検査、6~10日の子宮鏡検査をしていきましょう。また一緒にがんばっていきましょう。

No.7860 43715

カテゴリ: 排卵、排卵障害 不正出血 流産

お世話になります。
9月に流産してから、生理なのか不正出血なのかわからないのがあります。
10月頭からずっと少し出血がある状態ですが、そのようなものなのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

通常は、流産後には1ヶ月ほどで生理が開始します。しかし、卵巣機能が低下している状況なので、排卵がうまくいかなくて、不正出血がおこっている可能性があります。いずれにしても、一度おいで頂けますか。不正出血の状況と、超音波検査で卵胞の状況を観察して、ご相談致しましょう。

No.7856 40512

カテゴリ: 凍結胚移植

いつもお世話になっております。ホルモン剤で1回目の生理がきた為10月に子宮鏡検査をして頂きました。その際、自然に生理がくるか確認し、14日目あたりに受診するようにとのことでした。本日自然に生理がきました。移植まではもう何回か生理を起こした方が良いのでしょうか?可能であれば今週期移植したいと考えているのですが。その場合も14日目に受診で大丈夫でしょうか?
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

今回の生理は2回目ですので、状況が良ければ胚移植可能です。生理開始5日以内においで頂けますか。基本的には、ホルモン補充周期で胚移植をしてみましょう。

No.7855 あい

カテゴリ: 子宮内膜ポリープ 手術

先日、子宮内膜ポリープを切除しました。元々、子宮内膜が肥厚しており原因不明の出血が持続していたため内膜増殖症を疑い子宮体がん検診も4回しましたが陰性でした。そこで子宮鏡をしたところ、ポリープがあり今回、ポリープ切除をしたのですがポリープ(二個ほど)を切除しただけで内膜肥厚は改善するのでしょうか?もし、ポリープ切除後でも内膜肥厚が持続するようであればまた内膜掻爬をしないといけないのではないかと、不安です。このようなお悩みの方がいない為、ネットでは分からず。また手術をして頂いた医師もしっかりと説明してくれず聞けないためこちらにご質問させて頂きました。よろしくお願いいたします!

高橋敬一院長からの回答

ポリープの大きさにもよりますが、大きければポリープのみで内膜が厚く、超音波検査で映る事はあります。したがって、ポリープを切除しただけで、内膜が元に戻ることもありますよ。実際には、まずは術後の子宮内膜の厚さを測定してもらって下さい。具体的にどれほどの厚さなのかは分かりませんが、術後も異常なほどの厚さならば、必要に応じて再度掻爬が必要な事はあります。しかし、今まで何度も糸球体がん検査を受けているので、ポリープの検査結果が問題なければ、大丈夫だと推測されますよ。

No.7854 nok41yghr 28歳

カテゴリ: 排卵、排卵障害 卵巣機能 排卵誘発剤

初めまして。
妊娠を希望しておりますが、
排卵ができていない状態なのでご相談です。

生理不順などは一度も経験なく、2014年から低容量ピルを服用し、2017年から拒食症に近い摂食障害になり、
ピルの服用をしていたので出血はありましたが、2018年にピルを辞めてから一度も自然な生理がありません。
妊娠希望ではなかった為、3ヶ月に1度低容量ピルで生理を起こしていました。
現在は食事も取れており体重も戻っております。

11月にクロミッド1日2錠で服用しD16で卵胞チェックに行きましたが、子宮内膜が薄く今回はだめみたいと言われました。
もう一度クロミッドを始める為に低容量ピルを飲むよう指導されましたが、
病院に行くタイミングもあり3週間しっかり飲み切って出血を起こした方がいいのでしょうか?
それとも2週間服用し出血開始後にクロミッドを飲み始めても問題ないのでしょうか?

ホルモンバランスが崩れているとしか言われておらず、なぜ排卵できないのかがわからないままで不安です。

ご回答よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

ピルは1週間でも3週間でもどちらでも良いですよ。LH,FSH、アンチミューラリアンホルモン、エストラジオール、などを検査して、クロミッドが効かないならば、HMG注射を使用する必要もあり得ますね。ホルモン値などが分からないので、具体的にはやはり担当医との相談が必要です。

No.7853 ふくろう

カテゴリ: 卵巣機能 治療方針

33歳女性です。
今後の治療方針についてご助言をいただきたく思います。
2年前に自己流でタイミングをとり2周期目で自然妊娠しましたが10週で流産となり、その後は事情により子作りは控えていました。
子作りを再開して半年で自然妊娠しないため2019年10月より不妊治療専門クリニックに通院を開始しました。
この一か月で様々な検査を受けましたが、その内の一つAMHが1.63ng/mLととても低い値でした。夫の精液検査は問題なく、私の他の検査も問題は今のところありません。卵管造影検査はこれから受ける予定です。卵管造影検査の結果にもよりますが、夫とはタイミング法3回、人工授精3回で結果が出なければ体外授精をしようかと考えていましたが、AMHの値から呑気にタイミング法を行なっている場合ではなく、すぐにでも体外授精に進んだ方がいいのではと思っています。
このような状況では、先生でしたらどのような治療をお考えになりますか?

高橋敬一院長からの回答

卵巣機能が低下気味ですので、治療方針は「何をするにも急いで行きましょう」になります。卵管造影検査に問題なければ、タイミングや人工授精をすることは良いと思いますが、それが3周期ずつか、2周期ずつかは、お二人の考え方次第だと思いますよ。ただし、体外受精を始めても、他m(?_?)具や人工授精の選択肢は残っているのですね。

No.7852 44234

カテゴリ: 排卵誘発剤 次回受診時期

お世話になっております。
前回の受診の際に最後確認し忘れてしまったんですが、次回の予約は診察のみでの予約でよかったんでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

次回の診察は、妊娠判定をおこないます。使用薬剤がなくなる前においで頂き、血液検査が必要です。血液検査と診察の予約をして頂けますか。

No.7850 かな

カテゴリ: 子宮内膜症 治療方針

子宮腺筋症があると言われました。妊娠希望中なのですが、以前妊娠が一番の治療になるからといわれました。妊娠することで腺筋症が改善したりするのですか?
また妊娠出来たとしても流産のリスクも聞くため、妊娠する前に薬や手術などで治すべきなのか迷っています。こちらの病院では腺筋症の手術はやっているのでしょうか?
お忙しいと思いますが、回答宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

妊娠すればある程度、腺筋症は改善を期待できます。手術をするかどうかは程度によりますのでこの場では判断はできません。腺筋症の手術は入院も必要なので、当クリニックではおこなっておりません。またこの手術はかなり難しいので、受ける施設は慎重に選ぶ必要があります。妊娠をご希望の場合には、積極的に検査と治療を受ける方が良いと思いますよ。

No.7849 やしやし

カテゴリ: 男性因子・精子

 はじめまして.当方29歳男性で先日精液検査を受けました.
結果,運動率ならびに濃度等はWHO基準値の2倍ほどだったのですが,正常形態率が0.5%(1/200)でした.
 検査結果について実施クリニックからは不妊治療の必要は無しという診断を頂いたのですが,自然妊娠に影響はなく,治療の必要はないのでしょうか.また,10代の半ばに40度近い発熱を2,3回経験しております.
 子供を強く望む妻に対する申し訳ない気持ちから投稿させて頂きました.ご意見を頂けますと幸いです.

高橋敬一院長からの回答

正常形態率が0.5%はやはり低い値です。一方、運動率と精子濃度は問題ないようなので、精子はしっかり作られているようです。正常形態率は、検査者のばらつきも多い項目なので再検査を受けてみては如何でしょうか。また精子は毎回かなり異なります。精子自体はいるので、そのまま不妊治療を開始して、なかなか妊娠しない場合には人工授精も考えて良いと思いますよ。

No.7848 はし

カテゴリ: 卵管因子 治療方針

初めまして。28歳。他院で治療を受けているものです。
治療実績→タイミング法3ヶ月。
先日卵管造影検査を行ったところ、卵管采は両側閉管、卵管留水腫の診断を受け、自然妊娠は不可能。今後は体外受精を受けようと思っておりますが、その前に卵管両側全切除の手術から体外受精のステップアップを勧められました。レントゲンの写真を見てみると、水腫が大きく見えているのがわかりますが、卵管を全て取るという事に抵抗があります。卵管の水腫だけを抜いて、卵管采を開いたりといった治療法はないのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

重症の卵管水腫があると、体外受精の成績も1/2~1/3に低下します。したがって体外受精の前に卵管切除することはあり得ます。一方、腹腔鏡手術で卵管を開口する手術もあり得ますが、卵管がすでに硬くなっている場合には、開口しても役に立つ状態ではなく、術後またすぐにふさがって卵管水腫になってしまう可能性があります。したがってひどい卵管水腫は修復不可応で、切除するしかないのです。保存できるか、切除しかないかは、実際には手術をして直接見てからの判断になりますが、手術前に相談しておく必要はあるでしょう。

No.7847 azuki

カテゴリ: 妊娠初期

はじめまして。どうしても心配事があり、質問させて下さいませ。
5w1dで胎嚢確認ができ、年齢が40代です。
それまでジュリナ錠とウトロゲスタン膣錠を処方されてましたが、もうジュリナは処方しなくても良いと言われました。年齢的にも心配でE2も元々低めで今回もジュリナ服用で790くらいでした。hcgは4000くらいです。ジュリナをまだ続けたいのですが、やはり卵胞ホルモンの補充は着床後はあまり意味がないのでしょうか?膣錠は継続してます。胎嚢もあまり大きくはないので心配です。まだ一日ですが、飲まなくなってから便秘だったのが急に下痢に変わり、下腹部の違和感なども無くなりました。赤ちゃんが成長してなかったらと心配で寝れません。
病院先に強く言ったのですが、処方していただけなかったので、もう一度話してみようと思います。しかし、他の病院など皆さまの処方されている薬など知識がないため、まだ飲むべきかわかりません。ご指導の程よろしくお願います。

高橋敬一院長からの回答

採卵周期での胚移植や、自然周期での凍結胚移植では、妊娠5週でジュリナをやめても問題とならない可能性が高いです。ホルモン補充周期での凍結胚移植では、当クリニックでは8~10週まで使用しています。ただし、これは各施設の考え方があり様々です。この場で私が今受けている治療に対してのコメントは出来ませんので、主治医の医師とよくご相談なさって下さいね。

No.7846 41802

カテゴリ: 凍結胚移植

いつもお世話になっております。高橋先生に授けていただいた息子ももうすぐ1歳4ヶ月になります。その節は本当にありがとうございました。
何度か断念しましたが、やっと断乳に成功しそうです。次回生理が来たら、ジュリナを飲み始めホルモン補充周期で移植をする予定で、藤田先生にジュリナを処方していただきました。
凍結してある2つの胚のそれぞれの妊娠率と、それらの胚を2段階移植した場合の妊娠率を教えてください。
一般的に、ホルモン補充周期で2段階移植を希望する場合はジュリナを飲みはじめて、何日目と何日目に移植になるのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

二つの胚の推定妊娠率は、初期胚で約15%、胚盤胞で30%程度です。2段階移植した場合の推測妊娠率は約40%程度だと思います。通常では1個ずつの胚移植をお勧め致しますが、住居が遠いことを考えるならば、1回で戻す判断もあり得ます。次回来院時にご相談頂けますか。2段階の場合には、順当にいけば、胚移植はジュリナを飲み始めてから14日目と16日目頃になります。

No.7844 40358

カテゴリ: 凍結胚移植

お世話になっております。クリニック卒業後順調に赤ちゃんは育っておりますが、低置胎盤により出血し現在入院中でして、11月26日までの凍結胚の更新手続きに伺う事が出来ません。

全ての胚を保存ではなく1番良いものだけ1つだけを延長して貰い、他の胚はクリニックに提供したいと思っていますが可能でしょうか?費用は振込で対応して頂けたら助かります。お忙しいところ恐れ入りますがご返信お待ちしております。

高橋敬一院長からの回答

低置胎盤で現在入院中とは、お大事になさって下さい。胚の1個のみ保存は可能ですよ。書類は郵便と振り込みで結構ですよ。ラボ課にお電話頂き、手続きの確認をして頂けますか。入院で大変ですが、もう少しだと思いますのでがんばって下さいね。

No.7843 37176

カテゴリ: 流産 凍結胚移植

先日は凍結胚移植ありがとうございました。着床までしたのに、育たなくて残念でした。
凍結胚が1つ残っておりますし、年齢や今の勤務状況を考えると、なるべく早くと考えております。
次は自然周期で生理12日目頃に受診をとのご指示でしたが、今のペースだと12月3週目くらいになりそうで、それだと年内の胚移植は難しいでしょうか?
残されてる胚もあまりグレードが良くないので、心もとないですが。
また、自分の体調面で注意することはありますでしょうか。
一応、アシストワンは再開しております。
お忙しいところ恐縮ですが、ご返答よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

前回は初期の流産となり残念です。12月は27日ぐらいまで胚移植は可能です。したがって順当ならば胚移植可能だと思いますよ。実績もあるので特別な注意は必要ありませんが、痩せすぎない様にすることと、体はどんどん動かして血液の流れも良くしておいて下さい。またがんばっていきましょう。

No.7842 45891

カテゴリ: 流産

10月23日に稽留流産と診断されました。
そこから何度か診察し、自然排出を待っている状態なのですが最初の診断から1ヶ月がそろそろたちます。
手術せず自然排出を待ち続けていて身体的に問題はないですか?
流産後は2〜3回生理を見送ってからと聞くのでこのまま自然排出を待つより手術した方がいいのでしょうか?
早く子供が欲しいという思いもあり治療再開がどんどん先延ばしになってしまうことが不安です。

高橋敬一院長からの回答

初期流産では、経過を見ていても、命に関わるような特別な問題はほとんどありません。しかし、長くなる場合には、2週間に一度は診察においで頂く方が良いですね。ご不安なときにはやはり相談に来て頂く方が良いですね。

No.7841 ゆう

カテゴリ: 卵巣機能 治療方針 体外受精・顕微授精

現在36歳で、妊活を始めて2年目でまだ授かりません。この度血液検査をしまして、テストステロンの数値が0.03と低かったのですが、高いと問題があると色々調べて分かったのですが、女性の場合低いとこれも不妊の原因になるのでしょうか…?AMHも0.80と低いです。テストステロンについて教えて頂けたらと思います。

高橋敬一院長からの回答

AMHが0.8と低いので、卵巣機能はかなり低下しています。テストステロンは、ホルモン量の指標です。AMHが低下して、テストステロンが低下している場合には、DHEAというおおもとのホルモンが低下している事が推測されるので、DHEAを補充する方が良いと思います。ただし、テストステロン値よりも、AMHが0.8である事が大問題です。卵巣機能がかなり低下しているので、すぐに体外受精を含めての治療を急ぐ事をお勧め致します。

No.7840 42055

カテゴリ: 不正出血 流産

先月始めに初期流産と診断され、出血が連日続き、掲示板で質問させて頂き、次の生理までは出血は続く事があると返答を頂きました。その後、出血は連日少量続き、11月5日生理と思われる出血がありましたが出血が減る様子がありせん。いつもなら5日で生理の出血はおさまりますが、8日目ですが出血が治まるようすがありません。今月、来月は、仕事の都合で通院出来ないのでタイミングで頑張ろうと思いましたが、出血が治まらないので、このままだどタイミングがとれない状況です。診察を受けた方がよいか様子をみてもよいか教えてください。

高橋敬一院長からの回答

大量の出血や強い腹痛が持続する場合には、来院して頂けますか。超音波検査などをしてみましょう。徐々に少なくなっているならば様子を見ても良いと思います。ご不安な場合でも症状にかかわらずおいで下さいね。