掲示板

院長がお答えします。

掲示板のリニューアル

開院以来およそ20年間、皆様の不妊治療に関する疑問や不安に応えようと掲示板での回答に努めて参りましたが、この数ヶ月、皆様からのご質問・ご相談が急増し、また不妊治療以外の質問も多く寄せられ、全てに回答することが時間的に困難となって参りました。

そのため今までのオープンスタイルの掲示板を終了し、リニューアルさせていただくこととなりました。今後のご利用方法は以下の通りとさせていただきます。

今後も不妊治療に悩んでいる方への、より良い掲示板となるよう努力してまいります。本当に必要な方への相談の場としての「掲示板」が継続できるよう、健全な運営にご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

「掲示板」利用方法とお願い

質問を投稿いただいても、質問のみでは掲示されません。回答した時に質問と共に掲示されます。

通院中の方・・・ID番号を記入してください。

  • 通院中の方、当クリニックでの治療をお考えの方からのご質問は、全てお応え致します。ただし、カルテ記載内容と質問内容が食い違う場合は、回答できないことがあります。
  • 院長による回答は週2回程度です。お急ぎの場合は、直接クリニックにお電話でお問い合わせください。

通院中でない方・・・ペンネームと年齢をご記入ください。

  • 不妊治療に悩んでいる方の質問にのみ、出来る限りお応え致します。単なる質問にはお応えしておりません。
  • 質問、ご相談は、その内容・表現などを検討させていただき回答/掲示致します。
  • 主治医に質問すべき内容と考えられる場合や他施設の治療の批判に繋がるようなコメントはこの掲示板では出来ません。
  • 現在、およそ半数の方にのみお応え出来ていることをご了承下さい。

掲示板に書き込む

メッセージを残したい方は【ID番号/ペンネーム】と【メッセージ、ご質問】を記入して頂き、【確認画面へ】を押してください。

過去の書き込みを見る

ID番号/ペンネーム
年齢

ペンネーム(他院通院中)の方のみ,「年齢」をご記入ください。回答しやすくなります。
メッセージ・ご質問

最新の書き込み

No.9353 47086

カテゴリ: 不正出血 体外受精・顕微授精

いつもお世話になっております。
先生に言われた日で来週受診の予約が入っていますが、前回治療だったせいか、生理がまだ続いており、現在生理が9日目です。予定通りの受診で大丈夫でしょうか?それとも受診おくらせたほうがよいてしょうか?

高橋敬一院長からの回答

前回採卵周期であったので、今回は卵巣が疲れていると推測されます。今回は薬は使用せずに、予定通りにおいで頂けますか。超音波検査などをして、卵巣の状態を見て判断致しましょう。

No.9352 トラ

カテゴリ: 不妊症と年齢 体外受精・顕微授精

高橋先生、はじめまして 私は44歳1ヶ月です。
結婚するのが遅く39歳で結婚、2ヶ月後に妊娠、心拍確認できず流産。
流産後1ヶ月で妊娠、逆子だったので帝王切開で出産しました。
出産後1年後から二人目を思い、夫と再開しましたがなかなかできず44歳になってしまいました。もう可能性はないと分かっていますが 体外受精の治療の対象になれますか? 
息子に兄弟を作ってあげたい 夫が12歳年下なのでもうひとりと思っています。

高橋敬一院長からの回答

44才の体外受精での妊娠率はおよそ5%程度です。また流産率は70%程度です。したがって、1回の体外受精でお子様を得られる可能性は、1~2%程度になります。つまり、体外受精を50回したならば、1回出産まで行くかも知れません、というぐらいです。ご希望ならば体外受精の対象になりますが、かなり厳しい状況ではあります。したがって治療をするにしても1年間が目安だと思います。治療をご希望ならば一刻も早い方が良いでしょう。

No.9351 まみこ

カテゴリ: 凍結胚移植

いつも参考にさせていただいております。田舎の病院にて通院しており、不妊治療を始めて2年になります。
先日も高橋先生よりご意見をいただき、大変ありがたく思っております。

現在、ホルモン補充周期で初めての凍結胚盤胞移植を予定しており、9月16日(D25)が移植日ですが、とても不安なことがあり質問させてください。
D4のE2は150くらいで少し高めと言われましたが、このときは超音波の検査はなく、点鼻薬がこれから効いてくるだろうから問題ないでしょうという話でした。
本日(D11)の診察でE2が1100と非常に高く、右の卵巣に30ミリの卵胞が育っていました。子宮内膜は9.8ミリあり、点鼻薬はあまり効いてないですが、このまま排卵しなければE2が高くても予定通り移植ができますという話で、1週間後のデータを見て決めましょうということでした。
ホルモン数値が正常なときに移植した方がいいか聞いたのですが、排卵せず子宮内膜が8ミリ以上あれば移植は問題ないということでした。
わずかな凍結胚のため、移植するなら万全のときにと考えているのですが、色々と調べているとE2が高いまま移植すると着床率が下がるデータがあるという記事を見かけ、このまま排卵しなかったとしてもE2が高いまま移植することに不安を抱いています。
今通っているところでは、E2のデータはあまり重視しておらず、子宮内膜の厚さが重視されているようですが、高橋先生はどのようにお考えでしょうか。
また、今回D11で30ミリの卵胞が育ちE2が高いのは、ただ単に点鼻薬が効きにくかっただけなのでしょうか。ホルモン補充が体に合わず、もしくは過剰感応しているなどありますでしょうか。
今までも人工授精や体外受精を行ってきましたが、大きくても24ミリほどでE2も採卵前は1100前後になりましたが、人工授精のときは高くても700ほどでしたので、今回ホルモン補充周期にも関わらず異常な数値なのではと思います。
自然周期でも着床期のときの子宮内膜は10ミリ前後になるので、自然周期の方が自分には合っているのではないかと思いましたが、今回移植がキャンセルになったとしても、基本はホルモン補充で準備周期からスタートするという話でした。ホルモン補充周期で、また同じような状況になる可能性もあるのではと不安ですが、今通っているところはまず最初はホルモン補充周期という方針のようです。私も初めての移植なので、先生の言われる通りにした方がいいのかなとも思いますが、高橋先生のお考えもお伺いできれば大変ありがたいです。

お忙しい中申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

多くのご不安があるようなので、基本的には、担当の医師に質問してご相談なさる方が良いと思います。E2が高いと着床率が落ちるというのは、一般的には採卵周期の胚移植のことをいってると思います。一方、今回は点鼻薬の効きがあまり良くないと推測されますので、ご不安なことを担当医にまた伝えてご相談なさった方が良いでしょう。ホルモン補充か自然周期かは、その施設の方針もありますので、この場で議論するよりも、やはり直接担当医とお話しなさる方が良いと思いますよ。成績的には、妊娠率は同じだと考えられています。

No.9350 46626

カテゴリ: 着床障害 凍結胚移植

先日、初めて凍結胚盤胞を移植しましたが妊娠反応がありませんでした。着床障害があるのではないかと不安に思いはじめ、高橋先生のところで子宮卵管造影検査を受けていないことを今更ながら心配しています。(子宮鏡検査も受けたことがありません)残っている卵をまた移植したいと思っているのですが、上記の検査を今からでも受けた方がいいでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

今回は残念ながら妊娠反応はでませんでした。しかし、今回が初回であり、妊娠しない7割は胚の染色体異常であると推測されています。したがって、今回の結果のみで着床障害を疑う積極的な理由はまだありません。また、子宮鏡は初診時、昨年の10月におこなっています。着床障害を疑う基準は、一般的には、良好な胚を3~4個移植しても妊娠しない場合、なのです。一方、卵管造影検査を再検査する意義はありますので、次回来院時にお申し出頂ければスケジュールを立てますよ。今はもう少し胚移植を繰り返しても良いと思います。

No.9349 47879

カテゴリ: 排卵、排卵障害

お世話になっております。
前回の診察で、卵管が狭い方の卵巣でしか育っておらず、また仕事の都合でAIHができなかったためhcg注射をしなかったのですが、そのためか生理が予定日を10ほど過ぎても来ていない状態です。また、今回もタイミングだけはとろうと排卵検査薬を使っていたのですが、陽性にならずじまいでした。
生理がここまで遅れることは最近なく、また、妊活検査薬は全く反応していないので妊娠ではなさそうです。
そこで質問ですが、このまま生理が来るのを待つ方がいいのか、何日か過ぎたら診察を受けた方がいいのでしょうか。また、今の状態で他に治療出来ることはなにかありますでしょうか。お忙しいところ恐縮です。よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

生理予定日が10日過ぎても生理が来ないようならば、おいで頂けますか。超音波検査やホルモン検査をおこない判断致しましょう。セキソビットは弱い排卵誘発剤なので、今後はクロミフェンや、HCG注射も考えていきましょう。

No.9348 アラサー

カテゴリ: 子宮内膜ポリープ 手術

いつも先生のブログを興味深く読んでおります。
他院で子宮鏡検査を受け、複数の子宮内膜ポリープが認められました。切除手術をしないと妊娠が難しいということで、手術のため大学病院を紹介されましたが、そこでの手術は8月下旬の予約で11月初旬ということでした。手術までの間、無駄な時間が過ぎてしまうことに焦りを感じているのですが、貴クリニックでしたらもっと早く切除手術をしていただくことはできるでしょうか?なお、現在通っているクリニックでは、ポリープが複数である程度大きい(正確な大きさは聞いておりません)ため、日帰り手術ではなく、麻酔をかけてしっかり切除した方が良いということで、大学病院を紹介されました。
お忙しいところ申し訳ありませんが、回答いただけますと幸いです。

高橋敬一院長からの回答

ご希望ならば、紹介状を頂ければ日帰り手術は承ります。ポリープならば日帰りで通常可能です。時間がかかるようならば全身麻酔もおこないます。月経前に手術の採血と心電図をとって、その後の生理が来たらばお電話頂き手術日を決めて、生理後に手術可能です。しかし、実際には9月下旬から10月の手術になると思います。大学病院との違いは1ヶ月程度の違いなので、それでよろしければ受付にお電話頂けますか。

No.9347 クレア

カテゴリ: 体外受精・顕微授精

初めまして。
ただ今別の病院に通院しておりますが、こちらに転院を考えております。

第一子は自然妊娠しておりますが、2人目不妊です。今の病院で先日初めての体外受精を行いましたが、32個採卵し26個受精しましたが、途中で分割停止してしまい1つも凍結することができませんでした。その病院では開院以来初めての症例と言われてしまいました。
その後主人の精子の遺伝子検査を行いましたが、なんの問題もなく現在原因不明の状態です。
私としては中々諦めることができず、再度体外受精に挑戦してみようかと思っているところですがこのまま原因がわかないままやみくもにつづけていくことに不安を感じています。

今の病院では刺激する薬を変えれば違う結果になるのではと考えているようですが、こちらでもそのような治療になってきますでしょうか?
他に原因を調べる術はあるのでしょうか?
わかりにくい文章で申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

32個採卵出来ているので、多嚢胞性卵巣症候群の傾向があると思います。その場合には、質があまり良くないために、このようなことは時々おこりえます。対策としては、刺激方法を変えるのも一つの手段ですが、糖負荷検査、酸化ストレス検査、ビタミンD、などの検査をおこない、メトホルミンの使用、ビタミンD、その他のサプリメントなどの使用もあり得ます。当クリニックでの治療をご希望ならば、受付にお電話頂き、予約をお取り下さい。それではお待ちしております。

No.9346 40430

カテゴリ: 凍結胚移植

ご無沙汰しております。
昨年、無事に出産しました。ありがとうございます。

色々と考えた結果、残りの受精卵も戻そうと考えています。

しかし、先生に紹介状を書いて頂いた疾患の治療が必要でしばらく受精卵を戻せそうにありません。

ここで質問なのですが、採卵したのは34歳で移植するのは37歳になる場合の妊娠率はどれぐらいですか?

以前頂いた資料の30〜34歳と35〜39歳のどちらの項目に当てはまるのか気になっています。
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

昨年無事に出産されておめでとうございます。採卵が34才ですので、凍結胚移植の妊娠率は34才の妊娠率になります。胚盤胞の質の影響もありますが、およそ40%ぐらいの妊娠率になります。落ち着きましたらばまたがんばっていきましょう。お待ちしております。

No.9345 43504

カテゴリ: 体外受精・顕微授精

先週は採卵して頂きありがとうございました。凍結結果がメールで来ました。またも胚盤胞には到達出来ず初期胚のみとなってしまいました。胚盤胞まで到達出来ないのは卵の問題でしょうか?主人は問題無かったと思います。年齢もあるので凍結胚は直ぐに移植せず、凍結胚をもう少し増やしておきたいんですが、また採卵をすることは可能でしょうか?

高橋敬一院長からの回答

今回も未熟卵が多く、正常受精卵が4個のみでした。HCGの時間を早めたりしたのですが、やや成熟する機構が弱いように思います。卵子の問題である可能性が高いのですが、次回よりイノシトールなども使用して良いと思います。採卵は2~3ヶ月後が良いでしょう。その間は、胚移植しても良いですし、卵管造影検査をしての人工授精もあり得ます。次回来院時にご相談頂けますか。

No.9344 結婚7年目

カテゴリ: 凍結胚移植 体外受精・顕微授精

はじめまして。

4年ほど前からクリニックに通い、昨年末から体外受精にステップアップしました。1度目の移植では妊娠したものの、9週で残念ながら流産してしまいました。

本日2回目の胚移植をしてきましたが、そこで不安になったことがあるので教えてください。
胚移植後に今回戻した融解後の胚盤胞の状態について説明されました。今回は4AAと2BCのグレードの胚を2つ戻しました。4AAの方はかなり良い状態で拡張胚盤胞までなっていると言われたのですが、その卵の中に小さな黒い影があってそれが少し心配だと言われました。培養士の先生が言うには、脂肪が多い部分で細胞が壊死しているかもしれないとのことです。もし、その黒い部分が広がってしまえば卵自体がダメになってしまう可能性があると言われました。しかし、赤ちゃんになる部分ではないし、それ以外の細胞が元気に育てば問題はないと言われました。珍しいことでもないとも言っていましたが、やはり黒い部分について不安になりました。

このような胚の状況でも移植をするのでしょうか。また移植した場合、無事に妊娠、出産が期待できるのでしょうか。無事に出産できたとして赤ちゃんに全く影響はないのでしょうか。

色々ネットで調べましたが、あまり例がなかったので質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

具体的な壊死部分の場所や程度が分からないのですが、赤ちゃんになる部分ではないと言うことなので、周辺の部分の変性だと思います。これがどの程度影響するかは明確には分かっていません。しかし、一部分がそうであっても胚移植はされています。胚盤胞でも、例えば、染色体異常の細胞はよくあるのですが、分割は進むうちに排除されて、分娩時には異常細胞はほとんどなくなっているのです。そのような機能があるのですね。したがって当クリニックでも、移植する順番は遅くなりますが、胚移植はおこなっています。一方、全く影響ない、とは誰にも分からないのですね。通常でも、1%弱程度に奇形はおこり、0.5%弱程度に染色体異常がおこるのです。残念ながら保証は誰にもないので、その中での判断にならざるを得ないのです。

No.9343 カツオ

カテゴリ: 着床前診断・遺伝 体外受精・顕微授精

都内の病院にて 顕微受精を行っています。
流産が2回あり 遺伝カウンセリングを受けPGTーAを行っています。
低刺激のみの対応のため、採卵できても1-2個程度。今まで6個の胚盤胞をチェックしてもらいましたが全て移植不可でした。
AMI 1.06 生理3日目FSH9ー12
採卵数を増やすことで、移植可能な卵子が採れる可能性が少しでも…上がる事はありますか?   年齢もありますが、できることがあるなら転院も検討したいです。

高橋敬一院長からの回答

年齢的には、70%程度は染色体異常の胚になると思います。したがって、出来るだけ多くの胚を得られるようにした方が、正常胚を得る可能性は高くなります。方針として、高刺激をしてたくさんの卵子を採卵する方針は適当な方針だと思いますよ。当クリニックの受診をご希望ならば、受付にお電話頂き予約を取って頂けますか。お待ちしています。

No.9342 かもめ

カテゴリ: PCO 多嚢胞性卵巣 排卵、排卵障害

以前こちらの掲示板に書き込みをさせて頂きお世話になりました。

私はAMH18程の多嚢胞性卵巣症候群です。
今まで人工授精3回挑戦し、1回目と3回目はレトロゾール+HCGの処置で月経時の内診で卵巣が腫れて排卵ができていない様子でしたが、2回目は誘発剤なし+HCGで月経時腫れがなく排卵成功のようでした。

ここで誘発剤と多嚢胞について何点か質問ですが、
①レトロゾールを使うと排卵が失敗しやすいということはあるのでしょうか?
②他院にてクロミッド+糖尿病患者用の薬の服用を勧められましたが排卵の成功率は上がるのでしょうか?
③BMIは23で一応標準ですが、体脂肪が34%程です。体脂肪率を下げることによって排卵の成功率が上がる可能性は考えられますでしょうか?

お忙しい中何点も質問させて頂き申し訳ございません。
お答え頂けると非常に助かります。
宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

レトロゾールは、多嚢胞性卵巣症候群にしばしば使われるもので、有効とされます。レトロゾ-ルで排卵しにくい、というものではないですよ。今回はそうであった、ということだと思います。クロミッド+メトホルミンも標準的な治療法です。排卵しやすくなるとされます。BMIが正常範囲ですの、体脂肪率の影響はあまりないとは思います。しかし、糖負荷試験で、糖代謝を検査して、異常があるようならば、メトホルミンや減量の効果はあると思います。

No.9341 42358

カテゴリ: 凍結胚移植

お世話になっております。
7月に凍結胚移植を行い、着床せず。8月の生理周期では夏の疲れを感じた為、通院を休んで9月にまた凍結胚移植をと考えていました。
8月の生理開始から23日目の今日、次の生理がきました。今までほぼ28日周期で、こんなに短い周期で生理がきたことがなく、戸惑っています。次回の来院は生理11日目で大丈夫でしょうか?

高橋敬一院長からの回答

人間はいつも一定、ではないので、生理周期が時にずれることは時々あります。夏の疲れもあったようなので、これが影響している可能性もあります。次回は予定通りの生理11日目で良いですよ。超音波検査で卵胞発育をみて判断致しましょう。

No.9340 47909

カテゴリ: 慢性子宮内膜炎・フローラ 凍結胚移植

10月に移植を希望しているものです。
今月慢性子宮内膜炎の再検査の結果が出ているかと思いますが、結果によっては早めに受診した方が良いでしょうか?
また、今回の生理(採卵後2回目の生理)が8日程遅れ、鎮痛剤が効かないレベルの生理痛がありました。
移植周期ではないので気にしなくて良いでしょうか?(次周期に移植希望です)

高橋敬一院長からの回答

慢性子宮内膜炎はあまり改善していないようです。おいで頂けますか。別の薬を使用してみましょう。生理痛は、今回のみでは判断しかねますが、これも診察をしてみましょう。

No.9339 44605

カテゴリ: 出産報告

こんにちは。
今年1月に元気な男の子を出産することができました。大変感謝しております。ありがとうございました。
残り3個の胚で第2子を希望しております。
生理は産後2ヶ月で再開しており、断乳して1ヶ月になりますが、搾るとまだうっすらと出ます。
以前電話でお伺いしたところ、断乳の為の薬は貴院で処方して下さるとの事でしたが、ホルモン検査、子宮鏡検査は、薬を処方して頂き完全に母乳が出なくなってからになるのでしょうか。
年齢の事があるので、出来るだけ早く移植をと考えております。
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

無事にお子様が誕生されておめでとうございます。しぼるとうっすらでる程度の乳汁は問題にはなりません。プロラクチンのホルモン検査が問題なければ、そのまま移植可能です。まずは早めにおいで頂けますか。まずはホルモン検査をおこなってみましょう。

No.9338 48160

カテゴリ: 慢性子宮内膜炎・フローラ 人工授精

高橋先生、お忙しいところすみません。
本日、卵胞チェックで診察を受けた際に、慢性子宮内膜炎と言われました。
次回生理が来たら、抗生物質を処方頂く予定ですが、今回のタイミングでの人工授精は行っても問題ないでしょうか?
聞きそびれてしまったので、ご教示下さい。

高橋敬一院長からの回答

慢性子宮内膜炎は、絶対的なものではなく、妊娠して良くないわけではありません。またその時には治療も開始しているので、人工授精はおこなえます。心配せずに進めていきましょう。

No.9337 45475

カテゴリ: 出産報告

高橋先生、お久しぶりです。
残暑が続き、コロナで体調は大丈夫でしょうか?1月で卒業して、8月24日に元気な天使の男の子が産まれました。先生には感謝の気持ちでいっぱいです。第二子の時も宜しくお願い致します。本当にありがとうございました。

高橋敬一院長からの回答

無事にお子様が誕生されておめでとうございます。いろいろ乗り越えてのお子様の誕生で本当に良かったですね。今後も健やかに成長される事をお祈りしています。お二人目の来院もお待ちしております。

No.9335 46316

カテゴリ: サプリメント

いつもお世話になっております。
サプリメントの使用時期について、教えてください。
現在、AssistDと葉酸を飲んでおります。
これらは、いつ頃までの使用がベストでしょうか?
次回受診の際に、まとめて購入させて頂ければと思っております。
お忙しいところ恐縮ですが、宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

ビタミンDは出産まで継続して下さい。葉酸は妊娠12週まで継続する必要があります。それ以降も使用して問題ありませんよ。

No.9334 ジョ

他院で治療を受けていますが、そちらに転院しようか迷っています。
エコーをみて卵胞が8個〜10個くらいあり、多嚢胞気味だと言われましたがホルモン検査では異常なしと言われました。
プロゲステロン→0.3
E2→48
LH→5.9
FSH→8.4
プロラクチン→24.9
妊娠希望なので今週期からクロミッドを飲み始めました。D11で卵胞が18.5mmでした。
妊娠するのか不安だしきちんと生理も来ていて(生理周期33日)ホルモン検査でも異常なしと言われたのになかなか妊娠に至らず、今通院している病院は日替わりで先生が違うのもあり、今回見てもらった先生には確実に多嚢胞だね。とも言われました。
同じ病院なのに一方は正常だと、もう一方は多嚢胞だと言われ、正直素人のわたしでは良くわかりません。
ホルモン検査の数値は異常ですか?このままでは不安です。

高橋敬一院長からの回答

ホルモン検査上は正常で、多嚢胞性卵巣症候群ではありません。多嚢胞性卵巣症候群は、卵巣が多囊胞であり、LHホルモン>FSHホルモン、月経が不順、などがそろった場合に、典型的な多嚢胞性卵巣症候群と言います。一方、人間の状態は様々なばらつきがあり、多嚢胞性卵巣症候群ではないが、多嚢胞性卵巣に近い状態はよくある事なのです。今回は超音波検査では多嚢胞性卵巣に見える状態であり、多嚢胞性卵巣症候群にちかい状態なのです。今回の話は混乱しますが、必ずしも矛盾しているのではなく、両者ともに間違ったことを言っているのではないのです。ただし分かりにくいですよね。一方、治療法としては、排卵油初剤を使用するような、同じ事をするのです。したがって治療法も間違ってはいませんよ。当クリニックをご希望ならば受付にお電話頂き、予約をおとり頂けますか。お待ちしております。

No.9333 13414

カテゴリ: 凍結胚移植

生理4日目で受診。26日から9/3までジュリナを36錠服用し、9/3に受診するよう指示がありました。
もし内膜が7㎜以上あったら、9/5に移植することは可能ですか?もしくわ、9/12まで移植を延期することは可能ですか?

高橋敬一院長からの回答

9月3日に内膜が7mm以上あるならば、9月5日に初期胚を移植することは可能です。胚盤胞は移植出来ません。12日まで胚盤胞移植を延期することは可能です。次回来院時にまたご相談下さい。