掲示板

院長がお答えします。お気軽にご相談ください。

薬剤・ワクチン

No.7303 ☆

カテゴリ: 薬剤・ワクチン

下でピロリ菌除菌について、質問させて頂いたものです。
排卵直前の卵子にも影響するのかどうかも知りたいです。服薬からどれくらい避妊した方が良いとかあるのでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

ピロリ菌の薬剤が、排卵前の卵子に悪影響を及ぼす可能性は少ないと思いますよ。

No.7302 ☆

カテゴリ: 薬剤・ワクチン

ピロリ菌除去の薬を飲みたいのですが、抗生剤も胃薬もあり、妊娠中の除菌はだめと言われました。
生理が来たら飲み始めようと思いますが、1週間飲むことになるので、排卵前に飲みきっていれば大丈夫でしょうか?
妊活をしていたら服薬中に夫婦生活をした精子に悪影響はありますか?
それとも飲んだ薬の影響はしばらくあって、その月の妊活はお休みしたほうが良いのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

抗生物質は、排卵前に終了していれば通常は問題ありませんよ。精子には特段の影響はないでしょう。

No.7233 44906

カテゴリ: サプリメント 薬剤・ワクチン

いつもお世話になっております、
そちらで購入した、葉酸サプリは、処方されている薬と併用しても問題ないですか??
よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

葉酸は、処方したホルモン剤と併用しても問題ありませんよ。妊娠12週までは使用して下さいね。

No.7232 ✳︎

カテゴリ: 薬剤・ワクチン

生理がきたらピロリ菌除菌を始めようと思うのですが、その月のタイミングは諦めたほうが良いのでしょうか?
排卵前に除菌薬を飲みきっていれば大丈夫ですか?

高橋敬一院長からの回答

ピロリ菌の使用薬にもよりますが、排卵までに飲みきっていれば通常は問題ないと思いますよ。

No.7159 46041

カテゴリ: 薬剤・ワクチン

高橋先生、いつもお世話になっております。
先日AIHをして頂きましたが、今日生理が来てしまいました。
残念です。次回卵管造影検査で伺う予定ですが、先日の血液検査の結果、風疹の抗体が低いから卵管造影と予防摂取をとのお話でした。
予防摂取をした場合、二ヶ月は妊娠しないほうがいいと伺いましたが、卵管造影後はゴールデン期間とも聞きます。
少しでも確率が上がるなら、妊娠できる治療を選びたいのですが、先に予防摂取をした方がよいでしょうか。
妊娠中に風疹などにかかると子供に影響が出ることも少しは知っています。
ですがチャンスを逃すのも悔しく、悩んでいます。
9月は主人が不在のためタイミング的に不可能なので、8月もダメならそこで予防摂取を受けようと思っています。
お忙しい中恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

風疹抗体は、HI16倍と32倍を下回り、麻疹IgG抗体は5.0と16を下回っています。どちらも全く抗体がないわけではありませんが、不十分な抗体価であり、厚労省の基準ではワクチン接種が推奨されています。したがって、医師の立場としては、ワクチンを後回しにすることをお勧めはできないのです。9月まで延期するかどうかは、お二人のお考えによることになってしまいます。卵管造影検査の時期にこだわるならば、ワクチンを9月まで待つならばすぐにおこない、ワクチンを優先するならば接種2ヶ月後の周期に造影検査をおこなう、の2択になると思います。

No.6635 44561

カテゴリ: 妊娠初期 薬剤・ワクチン

お世話になっております。
この度、無事に卒業する事が出来ました。
ありがとうございました!
陽性判定を頂いてから高橋先生にお会いできずにお礼出来ず、こちらで失礼します。
なかなか成長せず、毎週ドキドキしながら通っていましたが、今回無事に卒業させて頂いた事、高橋院長先生を始め藤田先生、スタッフの皆様のおかげです。
このまま順調に進んで出産後のご報告できるといいなと思います。
まだ転院先へ移ってないのでこちらで質問させて頂きたいのですが、頭痛がする場合、飲んでも大丈夫な薬はありますか?
妊娠前はSGを処方してもらい飲んでましたが大丈夫でしょうか?

高橋敬一院長からの回答

卒業おめでとうございます。良い経過をお祈りしております。頭痛に対しては、一般的には、第一選択は、カロナール(アセトアミノフェン)になります。添えでだめならば、SG、ポンタール、などが使用されます。強い頭痛の時には、脳外か、神経内科、などを受診も考えて下さい。

No.6597 43685

カテゴリ: 薬剤・ワクチン 人工授精

いつも大変お世話になっております。

2月23日に人工授精をして頂きました。
翌日歯痛のため歯科を受診したところ、服用する薬については貴院に相談してくださいとの事でしたので、ご質問させて頂きました。

下記の抗生物質と痛み止めについて、現段階で服用することに問題のないものがあればご教示頂けますでしょうか。
・抗生物質
クラリス錠200mg
ケフラール
フロモックス錠100mg

・痛み止め
カロナール錠200

ご確認の程よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

歯科の治療も大切ですね。記載されている薬は、すべて使えますよ。妊娠中でも通常に使われるものですので、あまり心配されないでも良いと思います。

No.6593 35361

カテゴリ: 妊娠初期 薬剤・ワクチン

お世話になっております。
柴苓湯を処方して頂いたのですが、つわりが始まってしまい飲もうと頑張るんですが戻してしまう事が多いです。無理してでも飲み続けた方がよろしいですか?

高橋敬一院長からの回答

つわりが酷い場合には、無理に服薬しても吐くことはしばしばあります。その場合には、むしろストレスですので、飲まないでも良いと思いますよ。

No.6592 40326

カテゴリ: 薬剤・ワクチン 人工授精

いつも大変お世話になっております。
2/15に人工受精をして頂き、ありがとうございました。
2/20から急に目まいが発症し、耳鼻科で内耳の病気と診断を受け、ベタヒスチンメシル酸塩錠12mgを処方して頂きました。
今も目まいが続いており、日常生活が困難になった時に服用しております。先生にお伺いさせて頂きたく、ご質問をさせて頂きました。
①年齢的に、人工受精で妊娠できる可能性は極めて低い為、ひどい時に服用しておりますが、薬剤的に大丈夫でしょうか。耳鼻科の先生に確認し忘れてしまい、申し訳ございません。
②知識が無くて申し訳ありませんが、貴院でも目まいの原因となる因子(ホルモン、更年期障害、貧血など?)を調べて頂く事は次回の診察時、可能でしょうか。
お忙しい中、申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

高橋敬一院長からの回答

内耳の薬剤は、特に問題はなさそうです。必要ならばご使用下さい。婦人科なので、めまいの詳しい検査はできませんが、採血程度は可能ですよ。

No.6578 44683

お世話になっております。
前回藤田先生の子宮鏡検査時に子宮内ポリープが1つ見つかりました。大きくはないが、着床に影響がありそうな場所なので取った方が良いかもとのお話でした。麻疹の抗体も少ないとのことで、タイムリミットがあと1年ない中で何を最優先すれば良いのか迷い、切除手術も不安で、またどうしても自然妊娠の希望も捨てきれず(確率が極めて低いと聞いても)HSG後3ヶ月は予防接種も躊躇してしまい、妊娠もせず、結果何も出来てない時間が過ぎております。今後何から始めるのが先生からみて良いと思われるか、御指南頂けますでしょうか。お忙しい中お手数ではございますがよろしくお願い申し上げます。

高橋敬一院長からの回答

なかなかどうして良いか迷うところだとは思います。ただし、今は何もできずに3ヶ月過ぎているとのことでした。結局はご本人がどうしたいかによります。このまま手術もワクチンもうたずに突き進む選択肢もあります。一方、やれることを全ておこなう、という方針ならば、生理が始まったらばワクチンをうち、生理終了後に手術をおこない、その後すぐに採卵をおこない、胚は凍結して、ワクチン後2ヶ月たってから胚移植したり、人工授精なども行う。などが考えられると思います。そのまま自然の妊娠をご希望ならば排卵時期においで頂けますか。積極的に手術もおこなうならば、生理前に来て頂ければ準備をおこないますよ。

No.6561 43091

カテゴリ: 薬剤・ワクチン 人工授精

お世話になっております。
昨年8月に4回目のAIHを行い、稽留流産で10月に自然排出し、抗D人免疫グロブリンを接種しました。10月の超音波による検査では子宮の中は綺麗になっているとの事でしたが、12月にレバーの塊の様なものが出てきて、今年1月から月経が始まりました。そして2月にMRワクチンを接種したので妊活再開は4月になるのですが、4月にAIH5回目を行う事は可能でしょうか?どのタイミングで受診をすれば良いでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

4月にAIHは可能ですよ。生理開始2週間目頃においで頂けますか。タイミングが合えばAIHを行いましょう。

No.6555 39243

カテゴリ: 薬剤・ワクチン

風疹のワクチンについてご回答いただき、ありがとうございます。
無精子症なので妊娠することはないので、
いつでもよろしいでしょうか??
よろしくお願い申し上げます。

高橋敬一院長からの回答

一般的には、妊娠することがなく、本人も了解しているならば、ワクチンをいつうっても良いと考えられます。ご希望の時にはお申し出頂けますか。

No.6546 39243

カテゴリ: 薬剤・ワクチン

そろそろ二人目の治療をしたいのですが、
風疹のワクチンをうったのですが、
妊娠中の検査で抗体ができていませんでした。オリンピックも控えている事から風疹がはやるのではないかと思い、もう一度風疹の注射をしたいのですが、よろしいですか?また、なんの項目で予約すればよいですか?
また抗体ができなかった場合はどうしたらよろしいですか?
お願いします。

高橋敬一院長からの回答

風疹ワクチンをうっても、抗体ができにくい方はしばしばいらっしゃいます。もう1度のワクチンは可能ですよ。一般的には、2回接種していれば、抗体がつかなくても、追加は必要ないと考えられています。ワクチンは、妊娠していない時にうちますので、生理中が多いのです。その時期においで頂けますか。

No.6520 43641

カテゴリ: 薬剤・ワクチン

いつもお世話になっております。
先日、4回目の人工授精をして頂き、本日1月27日からデュファストンを処方して頂きました。
先月からは鉄剤のクエン酸第一鉄Naも服用しておりますが、同時に飲んでもよろしいのでょうか?
診察の時に聞き忘れてしまい、こちらで質問させていただきました!
お忙しいところすみませんが、よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

鉄剤とデュファストンは同時に飲んでも問題ありませんよ。鉄剤は飲み終わりましたらば、貧血検査を再度おこないますので、その際にお申し出下さい。

No.6489 7537

カテゴリ: 薬剤・ワクチン

タイミングをとり、生理予定日前、というときに帯状疱疹になってしまいました。薬は飲んでも大丈夫でしょうか?

高橋敬一院長からの回答

帯状疱疹には、抗ウイルス剤が使用されますが、妊娠中でも使用は可能ですよ。使用しても良いと思います。症状がある場合には、早めの使用開始がよいでしょう。

No.6476 44883

カテゴリ: 子宮内膜ポリープ 薬剤・ワクチン

いつもお世話になっております。
次の生理がきたら子宮内膜ポリープの手術をする予定でおりましたが、麻疹の充分な抗体がない事がわかり、先にワクチンの接種をしたいと考えております。
接種後には熱が出る場合があり、その際には手術が受けられなくなると伺いましたので、期間をおいてから(次ではなく、その次の生理後に)手術をした方が良いのかなと思っておりますが、その場合は再度、術前の検査が必要になりますか?

高橋敬一院長からの回答

手術の準備の採血は、当クリニックでは3ヶ月は有効と考えております。したがって問題なければ再検査は必要ありませんよ。ご都合の良い順番で進めていきましょう。

No.6458 44253

カテゴリ: 薬剤・ワクチン その他

お世話になっております。
10月の新鮮胚移植で妊娠でき、おかげさまで現在12週まで順調に成長しております。
その節は大変お世話になりました。

さて、9週の妊婦健診にて血液検査を受けたところ、風疹抗体が弱抗体であるという指摘を受けました。
(HI法 で16倍)

風疹抗体検査につきましては、2018年5月に別病院でも検査しておりました。
そのときの結果は抗体有の結果であり、抗体に問題は無い認識で、寝耳に水でした。
ただし、検査結果を改めて確認したところ、測定法が異なっておりました。
(IgG法 で 8.6)

お忙しいところ大変恐れ入りますが、どちらの結果を信頼すれば良いか、ご判断をいただけませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

風疹抗体は基本的にはHI法が推奨されています。HI法16倍は、抗体はありますが、不十分な状態と判断されています。全く抗体がない、わけではないので、やたら不安になる必要はありませんが、注意は必要になります。風疹が疑われるような状況には近づかないなどの注意が必要でしょう。

No.6365 40148

カテゴリ: 薬剤・ワクチン

いつもお世話になっております。
本日、お忙しい中、藤田先生に診察をしていただきました。

血液検査の結果、風疹、麻疹ともに抗体が低く、ワクチン接種が必要な値でした。2年前の11月頃にそちらで検査していただいた時に風疹の値が低く、翌月の12月に他院で風疹のワクチン接種を受けたのですが、抗体が付かなかったということなのでしょうか?

このような場合、近々に再度風疹のワクチン接種をした方が良いのか、また、接種しても抗体にならない場合もあるのでしょうか?

接種する場合、風疹と麻疹のワクチン接種はそちらのクリニックで受けることは可能でしょうか?

高橋敬一院長からの回答

ワクチンを接種しても交代ができないことはしばしばあります。くろはないわけではないので、ワクチンは接種しているので、様子を見てもよいかもしれません。次回に以前の検査結果をお持ちいただけますか。

No.6345 43880

カテゴリ: 薬剤・ワクチン

いつもお世話になっております。

インフルエンザ予防接種について教えてください。
現在の状況としては、先日人工授精を行い、同時に次の体外受精に向けて処方されたマーベロン、バイアスピリンを服用して5日経ちます。

この状況で近日に予防接種を受けても大丈夫でしょうか。
もしくは体外受精の採卵が終わった後の接種の方が良いでしょうか。


インフルエンザ予防接種の事を失念していまして、この時期に慌てて確認するようで申し訳ありません。
どうぞ宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

インフルエンザワクチンは、妊娠中でも問題なく使用できます。今のうちに接種して結構ですよ。

No.6334 42607

カテゴリ: サプリメント 凍結胚移植 薬剤・ワクチン

いつもお世話になっております。

・今月、凍結胚移植を行いたかったのですが、麻疹の抗体が十分ではない為、職場の方で麻疹風疹の予防接種を受けることにしました。しばらく治療はお休みしようと考えます。何周期あければ治療再開出来ますでしょうか?その際は生理12日目受診でよろしいでしょうか?

・治療お休み期間中は、サプリメントやDHEAは継続していた方がよろしいでしょうか?現在、サプリメントのみでDHEAは服用していません。

・鉄剤があと約1ヶ月で飲み終えます。飲み終えた時点で血液検査をしていただきたいです。凍結胚の延長をお願いする場合、凍結胚の延長の予約と採血のみの予約でよろしいでしょうか?また診察しなくてもサプリメントやDHEAの購入は可能でしょうか?

仕事と治療の両立に疲れてしまったので、今はリラックスして移植に向けて体力をつけていきたいと思います。今後とも何卒よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

麻疹ワクチン接種後は、2ヶ月の避妊期間が必要とされます。その際の来院は、生理開始12~13日で良いですよ。葉酸とビタミンDは胚移植の生理開始からでも結構ですよ。延長手続きと採血のみの予約も可能です。サプリメントやDHEAの購入も可能ですよ。ただし、妊娠した場合にはDHEAは中止する必要があります。今後も一緒にがんばっていきましょう。