掲示板

院長がお答えします。

排卵、排卵障害

No.9397 46980

カテゴリ: 排卵、排卵障害 不正出血

流産手術後3週間で生理か微妙な出血が数日あったので、14日目の本日受診しましたが、やはり排卵はなさそうで、生理を起こすマーベロンを10日分処方していただきました。

後で疑問になったのですが、出来るだけ早く妊活を再開したくもう少し早く生理を起こす(服用期間を短くする)ことはできないものでしょうか。

大体術後1ヶ月で生理が来ると言われていたので、14日前のが違っていたのならいつ本当の生理が来てもいいのですが、マーベロンによって逆に遅れるのではという不安が沸いてきました。
お忙しいところ恐縮ですが宜しくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

マーベロンの使用は1週間でも生理が来るとは思います。しかし、その差は数日の違いです。現在は排卵がよく分からないの状態なので、リセットすることは私も同じ方針をとると思いますよ。

No.9386 48471

カテゴリ: 排卵、排卵障害 排卵誘発剤

先日よりお世話になっております。
今後の来院について質問をし忘れてしまい投稿をさせて頂きます。基本的な質問になりすいません。

本日よりクロミッド5日分頂きました。
服用後は卵胞の確認などの検診は予約してよろしいのでしょうか?

主人が急遽18日から27日まで出張になってしまい、検診が可能でしたらその後に出張先に行こうかなと考えております。

高橋敬一院長からの回答

排卵時期には、超音波検査で卵胞発育をみてみましょう。その後に出張先に行ってよろしいと思いますよ。

No.9349 47879

カテゴリ: 排卵、排卵障害

お世話になっております。
前回の診察で、卵管が狭い方の卵巣でしか育っておらず、また仕事の都合でAIHができなかったためhcg注射をしなかったのですが、そのためか生理が予定日を10ほど過ぎても来ていない状態です。また、今回もタイミングだけはとろうと排卵検査薬を使っていたのですが、陽性にならずじまいでした。
生理がここまで遅れることは最近なく、また、妊活検査薬は全く反応していないので妊娠ではなさそうです。
そこで質問ですが、このまま生理が来るのを待つ方がいいのか、何日か過ぎたら診察を受けた方がいいのでしょうか。また、今の状態で他に治療出来ることはなにかありますでしょうか。お忙しいところ恐縮です。よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

生理予定日が10日過ぎても生理が来ないようならば、おいで頂けますか。超音波検査やホルモン検査をおこない判断致しましょう。セキソビットは弱い排卵誘発剤なので、今後はクロミフェンや、HCG注射も考えていきましょう。

No.9342 かもめ

カテゴリ: PCO 多嚢胞性卵巣 排卵、排卵障害

以前こちらの掲示板に書き込みをさせて頂きお世話になりました。

私はAMH18程の多嚢胞性卵巣症候群です。
今まで人工授精3回挑戦し、1回目と3回目はレトロゾール+HCGの処置で月経時の内診で卵巣が腫れて排卵ができていない様子でしたが、2回目は誘発剤なし+HCGで月経時腫れがなく排卵成功のようでした。

ここで誘発剤と多嚢胞について何点か質問ですが、
①レトロゾールを使うと排卵が失敗しやすいということはあるのでしょうか?
②他院にてクロミッド+糖尿病患者用の薬の服用を勧められましたが排卵の成功率は上がるのでしょうか?
③BMIは23で一応標準ですが、体脂肪が34%程です。体脂肪率を下げることによって排卵の成功率が上がる可能性は考えられますでしょうか?

お忙しい中何点も質問させて頂き申し訳ございません。
お答え頂けると非常に助かります。
宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

レトロゾールは、多嚢胞性卵巣症候群にしばしば使われるもので、有効とされます。レトロゾ-ルで排卵しにくい、というものではないですよ。今回はそうであった、ということだと思います。クロミッド+メトホルミンも標準的な治療法です。排卵しやすくなるとされます。BMIが正常範囲ですの、体脂肪率の影響はあまりないとは思います。しかし、糖負荷試験で、糖代謝を検査して、異常があるようならば、メトホルミンや減量の効果はあると思います。

No.9318 40239

カテゴリ: 排卵、排卵障害 凍結胚移植

2017年に体外受精で妊娠、出産しました。その子は元気に育っています。2人目を考えているのですが、1人目の出産後から生理がちゃんと来ていません。近所の婦人科での検査の結果、体重の減少で子宮内膜が薄くなっているとのことでした。体重を増やすようにしているのですが、なかなか増やせず生理も戻りません。生理が戻ってからでないと2人目の治療は開始できないでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

お子様も無事誕生されてその後も健やかに成長されているようで何よりです。もともとやせ気味でしたので、今の状況を再検査した方が良いと思います。まずはおいで頂けますか。ホルモン検査と栄養状態を評価しましょう。お待ちしています。

No.9295 48171

カテゴリ: 排卵、排卵障害

転院してきたばかりで何もわからずすみません。
先日うまく卵胞が育たなかったため、7日間分の薬を処方していただきました(確かマーベロン)
服用後、3日ぐらいで生理がくるとのことですが今日で6日目でまだきません。診て頂いた方がよろしいでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

マーベロンは、服用終了後、通常4~6日で生理がきます。しかし、時々2週間程度生理が来ないこともあります。6日目なのでもう少し様子を見ても良いですが、終了後2週間たつようならばおいで頂けますか。

No.9294 45895

カテゴリ: 排卵、排卵障害 流産

いつもお世話になっております。
6月に流産の手術をしており46日経ちましたがまだ生理が来ておりません。
一度診察をしていただいた方が良いでしょうか? (いつ頃まで様子を見れば良いでしょうか?)
また生理が来たら何日後までに診察に伺えば良いでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

通常は、流産後1ヶ月で生理が来ます。しかし、普段から排卵がうまくいかない方はしばしば生理が送れます。今回は排卵が遅れている可能性もありますが、念のために診察をした方が良いでしょう。都合の良いときにおいで頂けますか。生理が来たならば、生理開始2週間目頃の来院で良いですよ。

No.9231 46716

カテゴリ: 排卵、排卵障害 不正出血

現在周期44日目です。
普段30〜35日周期です。
少量の出血はここ2日ぐらいありますが生理と言うほどの量ではありません。
生理がきたら薬を処方していただく予定です。
一度診察を受けた方がよいでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

いつもより、生理が遅れていますね。来院して頂けますか。超音波検査と、必要に応じてホルモン検査をしてみましょう。

No.9229 あーさん

初めまして。他院から貴院への転院を悩んでおり、質問させて頂きます。
左は多嚢胞性卵巣、右は卵巣腫瘍有り
生理不順によりプラノバールで生理を起こし、クロミッドで排卵誘発という過程を約1年続けております。最近は中々排卵せず二段投与も行っております。
子宮卵管造影検査やフーナーテストなどはしたことがありません。
このような場合、貴院では上記の検査や人工受精、体外受精への着手は早めにして頂けるのでしょうか。
年齢的にまだ余裕があると他院では思われているのではないかと心配です。すぐにでも妊娠を希望しております。

高橋敬一院長からの回答

不妊症の原因は一つとは限りません。したがって、精液検査、子宮卵管造影検査などは、初期におこなうべき検査だと思います。すでに排卵誘発を1年間おこなっていますので、同じ事を今後続けることは有効とは言えません。検査をしっかりおこなって、HMG注射の追加や、人工授精なども導入する時期ではないでしょうか。当クリニックの診察をご希望ならば、受付にお電話頂き初診予約をおとり頂けますか。お待ちしております。

No.9228 47717 あべ

カテゴリ: 排卵、排卵障害

今日はじめての人工授精を行いました。次に病院に来るのは生理が来て15.16日後と言われました。
黄体ホルモンの数値や、内膜の厚さをはかったりなどの検査はしなくて大丈夫なんでしょうか…

高橋敬一院長からの回答

黄体ホルモンは、律動的に動いているので、最近では黄体ホルモンをはかる意味が重要視されていません。高温期が12日以上あれば問題ないと思います。しかし、ご希望ならば人工授精1週間後においで頂ければ採血は可能ですよ。子宮内膜は人工受精時に12mmありましたので今後はかる必要はあまりないと思います。しかし、これもご希望ならば同時に測定は可能ですので、おいで頂ければ確認の検査を致します。

No.9184 42188

第一子を貴院でお世話になりすくすく成長して娘は一歳になりました。先生方のお陰で授けて頂き感謝しております。ありがとうございます。
第二子の治療も始めていて今藤田先生に見てもらっているのですが、コロナのことも考えて冬が終わるあと半年後くらいに移植しようかなと考えが変わってきました。半年後に移植する際に色々な検査をしましたが、その検査は有効でしょうか?
今子宮内膜炎を治して、半年後すぐに移植に移れるようならそうしようかと悩んでおります。

高橋敬一院長からの回答

お子様が無事に誕生されて良かったですね。検査は1年間は有効と考えています。あと半年は大丈夫だと思いますよ。それまでに慢性子宮内膜炎が直ったことは確認していて下さい。

No.9128 いちご

以前こちらで質問させて頂きました。
とても参考になる返答ありがとうございます。
また、いくつかご質問させて下さい。
去年8月から今年3月までクロミッド一錠を5日間使用、徐々に一錠で卵が育たなくなり追加で飲んでいました。
現在、ゴナールFを使っています。
元々周期は30〜40日程度と長めですが、自力で排卵出来ていたのが今は薬も注射も効きにくくなってきています。
LH4.6、FSH10.9ですが、カウフマン療法でまた薬や注射が効きやすくなりますか?
その場合どういう風に卵巣を休ませた方がいいでしょうか?
排卵させるまでに時間がかかり時には無排卵でリセットもありました。通院するたびに「卵が育っていません」と言われとてもストレスになっています。今回より人工授精を検討していますが、D15で卵が全然育っておらずゴナールF50単位を今打っています。
何か方法があれば提案していただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

FSH10.9と卵巣機能が低下しているのでしょうか。AMHは如何でしょうか。徐々に卵巣機能が低下すると薬も効きにくくなります。しかし、人間の体はいつも一定、ではないので、カウフマン療法で卵巣を休ませれば、また排卵する事もあると思います。もし卵巣の機能が低下しているならば、人工授精も良いのですが、体外受精も考えても良いと思います。

No.9116 47778

カテゴリ: 排卵、排卵障害 体外受精・顕微授精

本日処方された自己注射のモノがいつもと違っていました。大丈夫でしょうか。
いつものフォリルモンP150ではなくHMGテイゾー150になっています。調べると多嚢胞性卵巣にはフォリルモンの方のようですが大丈夫でしょうか?

高橋敬一院長からの回答

注射は大丈夫です。少量のLHを加える方が良い場合もあります。今回は少しづつ変化を加えています。予定通りにおいで頂けますか。

No.9103 42304

カテゴリ: 排卵、排卵障害 凍結胚移植 治療方針

先日は質問にお応えいただきありがとうございました。
1つ聞き忘れてしまったのですが、治療再開するにあたり授乳はやめた方がいいのでしょうか?不妊治療をするのに授乳はよくないと聞きなるべく断乳できるようにしているのですが、もし平気ならもう少しあげたいと思っています。お忙しいと思いますがよろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

授乳をしていると、排卵誘発剤やホルモン剤は使用出来ません。また、自然排卵と月経周期がもどっていても、妊娠率は低下すると考えられています。したがって、妊娠率が低下しても胚移植をご希望ならば移植は可能です。また、自然妊娠や人工授精をする場合には、排卵誘発剤やホルモン剤を使用しないでおこなう事もあり得ます。最終的には、ご希望により当方で対応致しますよ。

No.9070 いぬ

カテゴリ: 排卵、排卵障害 排卵誘発剤

他院通院中の者です。
hcg注射について教えていただきたいことがあり、書き込みをさせていただきました。
素人が自分で調べるのには限界があり、お忙しいところ恐れ入りますが、よろしければご意見賜わりたくお願い致します。

現在クロミッドとhcg注射で排卵誘発を行なっております。
主治医から、hcgは注射後24〜36時間程度で排卵する、誤差はほとんど無い、と聞きタイミングをとっているのですが、今回注射後もそのまま5日間低温期が続き、6日目に一気に37度まで上がり高温期に入りました。
排卵検査薬では注射から2〜3日後にピークが示されました。
基礎体温と排卵検査薬が正しいとすると、注射から2〜3日後かさらに後に排卵があった可能性がありますでしょうか。
それともそれは黄体機能不全や検査薬の偽反応によるもので、排卵はやはり注射から約36時間後にあるものなのでしょうか。
なお、注射から1週間後の内診で、排卵が有ったこと自体は確認できました。

今後の治療の参考にさせていただきたく、お教えいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

基礎体温表での排卵の判断は実際は困難です。理論上は排卵検査薬は、HCG注射後が最も高くなるはずです。尿での排卵検査薬は、1日の1回の検査でしょうか?それでのピークの判断も正確ではないのです。HCG注射の前に、排卵機構が始まれば、HCG注射36時間前に排卵する事はよくある事です。また、HCGによる排卵でも、36時間ちょうどに排卵するものでもありません。HCG注射のおよそ2日後に排卵する事は珍しくはないと思います。したがって、排卵時期には1回性交渉を持つことが良いのではなく、むしろ毎日持つ方が良いのですね。

No.9064 42304

カテゴリ: 排卵、排卵障害 凍結胚移植

昨年無事出産致しました。流産等ありましたが無事第一子を出産できうれしくて思います。ありがとうございました。
少し早いかとおもうのですが残りの凍結胚を移植したいと思っています。
生理は自然に来ないため通院のタイミングわかりません。
いつ頃受診すれば良いでしょうか?
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

無事に出産されたとのことでおめでとうございます。次回来院時に、出産日時や出生時体重などもお教え下さい。生理が不順のようですので、来院はいつでも結構ですよ。ホルモン検査や子宮鏡などもおこない、ホルモン補充周期で胚移植をおこないましょう。また一生に頑張っていきましょう。お待ちしております。

No.9061 47778

夫婦で2か所の病院で体外受精のお話しを聞き、(旦那が出張が多く)精子の凍結保存ができ、初期胚と胚盤胞どちらも凍結出来るという事で貴院を選びました。
他院ではタイミング法とAIHをしましたが、どちらもダメでした。
他院では「まだ若いから大丈夫」「必要な検査しかしない」等と言われてあまり検査(血液検査やAMH検査)もしてもらえず、4ヶ所程巡って卵管通水検査と精液検査を受けられました。結果はどちらも正常でした。
また他院では多嚢胞性卵巣症候群ではない(エコー検査にて)と言われてましたが、先日貴院でAMHを調べて頂き7.07という数値が分かり、ずっと排卵障害だったと思いました。ビタミンDも不足しているとの事なので貴院のサプリメントを購入し服用を始めました。
もし排卵障害だけなら、これから適切な排卵誘発方法でタイミングやAIHをして頂ければ良かったですが、旦那の単身赴任もあり、それが難しくなってしまった為、ARTに進むことを決意しました。
正直20代前半での高度生殖医療は金銭的にも精神的にも辛いですが、周りの同年代の子は普通に妊娠、出産が出来ているのにどうして自分だけ2年前に流産してしまい、その後2年間も授かれないのだろうとずっと考えしまい精神的に辛いので自分の出来る限り頑張る事を決めました。
採卵前の子宮鏡検査も終わり、生理が来たらこれから体外受精になりますが、自己注射等初めての事ばかりなのでとても怖いです。どのくらい採卵できて受精してくれるのか胚盤胞まで成長してくれるのか、着床してくれるのかと考えてしまい不安で仕方ないです。
質問ではなくなってしまい失礼しました…。

高橋敬一院長からの回答

今までの時間も長かったようなので、それだけ不安も強くなるのでしょう。ご不安はあると思います。今は体外受精に向けて準備を粛々と進めているのですが、不安が強い場合には、胚培養士による体外受精の説明、認定心理士による心理カウンセリングもありますので、それらも利用されては如何でしょうか。少しでも不安が低下すれば、体外受精にも良いのですね。不安なことは来院時にもおたずね下さいね。

No.9051 47533

いつもお世話になっております。
自力で排卵が難しい状況で、他院にてクロミッドによる排卵誘発を3ヶ月行った後、次周期のクロミッドお休みとなる自然周期に、左の卵巣に未破裂卵胞と思われるものがみられました。
◯5月11日(月)生理開始18日…3センチ程度
◯5月13日(水)生理開始20日…5センチ程度
◯5月19日(火)生理開始26日…7センチ程度
次の生理後にはなくなることが多いため、経過観察と言われていましたが、早めの妊娠を希望しており、心配で高橋ウィメンズクリニックさんに転院しました。

転院後、5月21日(木)に生理が始まり、各種検査やエコーを行っていただいたところですが、生理終了後の5月29日(金)の子宮鏡の検査時に左の卵巣に7センチほどの卵胞が残っている状況とのことで、卵巣嚢腫かもしれないとお話をいただきました。

次回の受診は【生理が来てから一週間くらいした頃】と言われましたが、やはり次の周期もクロミッドを処方していただき排卵誘発を行うことは難しいのでしょうか…?
もし生理開始前に受診をさせていただき、エコーで卵胞の様子を確認していただいて小さくなっていたりなくなったりしているようでしたら、クロミッドを処方していただける可能性はあるのでしょうか…?
未破裂卵胞、卵巣嚢腫がみられている際は、数ヶ月は経過観察を行わなければ排卵誘発は行えないのでしょうか?

また、3・4ヶ月経過を観察しても残っているようだったら卵巣嚢腫で手術の可能性があると説明をいただき、そうなった場合のスケジュールや仕事との兼ね合いなど、不安や焦りなど心配の気持ちが大きくなってしまい、ご質問させていただきました。

お忙しい中お手数おかけしますが、ご回答いただけますと幸いです。

高橋敬一院長からの回答

アンチミューラリアンホルモンがかなり高く、かなり排卵しにくい状態だと思います。今回、左の卵巣嚢腫(非破裂黄体化卵胞:ルフかも)は7cmもありましたので無条件にクロミッドを使用するのは適当ではありません。次回生理開始後にこの嚢腫が小さくなっていれば使用することは可能ですが、現時点では、ルフなのか、卵巣嚢腫なのかの判断はできないのです。もし卵巣嚢腫ならば手術も考える必要がある大きさです。まずは次回の生理後に再度検査をしてみましょう。

No.9026 とも

いつも拝見しています。
生理後のE2低値、LHは正常値、AMHは15ありPCOSです。
クロミッドやレトロゾールで卵胞を育て、HCGで排卵させるタイミング療法を1年ほど続けていますがまだ妊娠に至っていません。

ここ何周期かは卵胞が18mm〜20mmに育った段階でHCGを打っているにもかかわらず、3日経っても排卵せず残っている状態になります。HCGを打っても排卵しない原因について調べてみても、全く情報がありませんでしたので質問させていただきました。
このような例はよくあるのでしょうか。担当医の先生はそのうち排卵すると思うとのご意見です。あと2-3周期は人工授精かタイミング法でと提案されていますが、体外受精の方がいいのではないかと悩んでいます。

お忙しいところ恐縮です。よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

PCOは、卵巣表面が硬くなるので、HCG注射をしても排卵しないことはしばしばあります。卵胞が20mmを越えるまで少し大きくなった方が排卵しやすいかもしれませんので、もう少し大きくなるまで粘ってみることも一つの方法でしょう。このさじ加減は担当医との相談になります。それ以外には、腹腔鏡で卵巣表面にたくさんの穴を開ける多孔術、体外受精なども選択肢にはなります。

No.9013 匿名

カテゴリ: PCO 多嚢胞性卵巣 排卵、排卵障害

他院に通院中なのですが、人工受精後の黄体ホルモンの件でお伺いしたいです。
pcosで、ほぼ毎回HCG注射を打って排卵をさせております。
通院している医院では、人工受精後の黄体ホルモン補充はあまり意味がないのでしていないようなのですが、検索してみると排卵確認後に黄体ホルモンの補充をしている医院が多いように感じます。
黄体ホルモンが高い低いに関わらず、補充をしたほうが妊娠率は上がるのでしょうか。
また、黄体ホルモンの補充をしたほうがいい場合はいつからがいいのでしょうか。因みに、今回はHCGは打たずに昨日人工受精を行い、本日排卵を確認しました。
お忙しいところ恐れ入ります。ご意見頂ければと思います。

高橋敬一院長からの回答

自然周期や、内服薬での排卵誘発では、黄体期のホルモン補充で妊娠率の上昇は得られない、との報告が優勢です。当クリニックでも、黄体ホルモンを補充する方はまれで、排卵誘発剤を使用しても高温期が短い方などに限られています。一方、HMG注射で排卵誘発をした場合には、黄体ホルモンの補充は必要です。もう使うのでしたらば排卵後からになります。排卵確認後か、HCG注射をした翌日以降からが多いでしょう。