掲示板

院長がお答えします。お気軽にご相談ください。

ホルモン検査

No.7649 44975/ムラ

カテゴリ: ホルモン検査

お世話になっております
貴院で子を授けていただき、現在妊娠5ヶ月の者です。
処方していただいていたチラーヂンS錠(1日1回朝1錠)が残り9日分となりました。再度、そちらで甲状腺の検査と必要に応じてチラーヂンの処方をしていただくことは可能でしょうか。
可能な際は、薬飲み終わりのいつ頃の受診がよろしいでしょうか。
もし、難しい場合には今後近くの内科で処方していただけるよう紹介状をお願い出来ればと思っています。
宜しくお願い致します

高橋敬一院長からの回答

妊娠5ヶ月で、特段の問題もないようで何よりです。チラージンの処方と採血検査は可能ですよ。今後も順調に継続していくといいですね。

No.7592 46470

カテゴリ: ホルモン検査

大変お世話になっております。

貴院での9月3日の血液検査にて甲状腺ホルモン値に異常を認め、先日内分泌科を受診しましたところ、値が更に上昇してしまっており、不妊治療再開はまだしないようにと指示を受けました。

前回、高橋先生の診察時に、10月中旬からピルを服薬し、生理が来次第クロミッドを服薬するよう指示頂きましたが、今週期はピルのみを服用し、生理を起こすだけでよろしいでしょうか。

お忙しいところ申し訳ありませんが、ご教示頂けましたら幸いです。

何卒よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

状況、了解致しました。まずは甲状腺の機能が安定してから開始致しましょう。生理はおこしておいた方が良いので、ピルは飲んで良いと思いますよ。次回も生理開始2週間目頃においで頂けますか。

No.7583 やすさん

カテゴリ: 流産 ホルモン検査

排卵期のエストラジオールが200pg/ml未満の場合仮に排卵して妊娠したとしても生児には至らないのでしょうか。
AIHを希望していて前回はエストラジオールの値が低いのでAIHを見送りタイミングで妊娠しましたが10週で流産しました。
今後もエストラジオールが低い場合には見送るべきなのでしょうか。
妊娠してもまた流産となるととても落ち込みます。

高橋敬一院長からの回答

排卵時期のエストラジオールが200以下でも妊娠すれば、出産まで行くことはありますよ。流産の原因はほとんどは偶然おきた染色体異常です。妊娠していれば、エストラジオールと流産はあまり関係しません。妊娠しているのですから今後も妊娠を目指して下さい。

No.7534 36022

カテゴリ: ホルモン検査

お世話になってます。
現在は断乳から1ヶ月半経つのですが、母乳がまだ完全には止まっていません。胸が張ったり勝手に出てくるような事はなく、摘むとにじむ程度です。
この程度なら治療を進めても妊娠に差し支えないのでしょうか?それとも移植前に薬で完全に止めてしまう方がいいのでしょうか?
昨日から生理が始まったので13日目に次の予約は取りましたが、ふと気になったので書き込ませていただきました。よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

プロラクチンは正常でしたので、少量の乳汁分泌は問題にはなりません。予定通りに治療を進めて良いと思いますよ。次回は排卵時期においで頂けますか。

No.7519 44808

カテゴリ: 排卵、排卵障害 ホルモン検査 排卵誘発剤

高橋先生、今周期は都合が合わず病院へ行くことができませんでした。今は2回目の生理がそろそろくるのですが、実家帰省があり今周期も行けそうにありません。流産から2回生理がきましたので、次こそ行きたいのですが、生理から何日後に行けばよいでしょうか?あと質問ですが、排卵誘発の方法では病院へ通う注射と自己注射では使う薬が違いますよね?その違いによって卵胞の質や、結果に差が出ますか?やはり病院でしてもらえる注射のほうが良いでしょうか。あと、流産後にプロラクチンの値が高いと産婦人科で言われました。80くらいでした。流産の影響があるのでしょうか。以前貴院でやった結果は27くらいでしたのでそれを告げると、15以上は高いのでそれでも高いと言われました。排卵の邪魔になっているのでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

次回もがんばっていきましょう。生理開始12~13日目頃においで頂けますか。注射の効果の差は、様々な意見がありますが、質に対してどのような影響の差があるかははっきりしていない事が多いのです。ただしLHが少ない方へのHMG注射、PCOの方へのFSH製剤、の使い分けの差はあります。実際には、使用しやすい製剤を使用して良いと思いますよ。流産後にプロラクチンが上昇することは時々あります。再検査しても高いようならば、プロラクチンを下げる薬を使用した方が良いでしょう。

No.7477 37545

カテゴリ: 妊娠初期 ホルモン検査

先生、いつもお忙しい中質問に解答下さってありがとうございます。

先日卒業の診察時は藤田医師だったのですが、「チラーヂンは3ヶ月まで飲んで下さい。今出されている分では1ヶ月分足りないと思うので、産院で出してもらうかこちらに来て薬だけ処方ということにしましょう」ということでした。

帰宅後、チラーヂンの数を数えてみると17週分までありました。17週だと5ヶ月半ばですので、飲みきれば良いですか?
それとも11週まで飲めば良いのでしょうか?
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

その後経過は順調でしょうか。チラージンは出産まで使用した方が良いと思います。しかし、実際には今後の妊婦健診で、甲状腺機能を検査して、使用の継続の判断をしてもらって下さい。今後も良い経過で元気にお子様が誕生されることをお祈りしています。

No.7456 りりぃ

カテゴリ: 流産 ホルモン検査

7月中旬から不正出血があり、検査薬で陽性が出た為、病院へ行きました。Hcgは22で、胎嚢は確認出来ませんでした。子宮外妊娠、化学流産、双方の可能性があり、経過観察となりました。1週間おきにhcgを測定、22→28→28→30→28となかなか下がりません。その間、37度から38度の微熱が続いたり、出血が続いたり、右下腹部に今までなかった痛みを感じたりしています。8月26日から、生理と同程度の出血が4日間ありました。今hcg17です。担当の先生は注射と投薬で生理を起こし、hcgが下がりやすいようにする治療をしてくださっています。
なかなかhcgが下がらず不安です。hcgが下がらない原因は何でしょうか?このまま下がらない場合はどうなりますか?なかなか赤ちゃんを授からず悩んでいる時に起きた事なので、今後の不妊治療への影響も気になります。

高橋敬一院長からの回答

血中のHCGが30程度は、かなり低い値です。1週間おきに測定しても低下しない原因は、子宮内に少量絨毛が残っている可能性と、子宮外妊娠も否定できません。担当の医師も、子宮外妊娠も想定して経過を見ていると思います。一般的には、この程度のHCGでは手術をせずに経過を見ることになります。今はご不安とは思いますが、少し低下したようでもありますので、もう少し経過をおって下さい。ただし、腹痛が強くなる場合には診察を早めに受けて下さいね。

No.7450 41802

カテゴリ: ホルモン検査

質問No.7435の先生の回答を見まして、プロラクチンの検査も必要ということでしたが、それは授乳中でもできる採血検査でしょうか?

高橋敬一院長からの回答

プロラクチンは、授乳中でも検査は可能ですが、通常は高く出ます。したがって、その結果をどのように判断して使用するか、が問題となります。

No.7449 43311 ゆう

何度も投稿して申し訳ありません。
No.7436で質問しましたゆうです。
プロラクチンの検査と合わせて、子宮内フローラの検査も一緒に受けたいと思っていますが、可能でしょうか?
フローラが異常な方とフローラが正常の方では妊娠率や流産率が違うことを本で調べて、初めて知りました。
私も自分の子宮内フローラがどうなっているのか気になります。
もし、両方の検査を受けられるとしたら、生理後、何日目に来院すれば良いでしょうか?
排卵日直前の卵胞チェックの日にすべて検査できますか?
どうぞ、ご回答よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

プロラクチンの検査と、子宮内フローラ(細菌叢)の検査は、同時に可能ですよ。フローラは妊娠していない時期におこないますので、通常は排卵前の、生理開始6~10日におこなう事が多いようです。プロラクチンのこの時に検査致しましょう。排卵直前で結構ですよ。

No.7436 43311 ゆう

何度も投稿して、申し訳ありません。
友人から聞いた話なのですが、精神薬を飲んでると、プロラクチンの値が高くなり、妊娠しにくくなると聞いたのですが、本当でしょうか?
お薬は今、エビリファイ15ml、ランドセン2mg、ベルソムラ20mgを服用しています。
もし、可能であれば、プロラクチンの検査をさせて頂けませんか?
どうぞ、よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

精神薬、睡眠薬、胃薬の一部、などの薬で、プロラクチンが高くなり方が時々いらっしゃいます。その為に、排卵障害がおこる場合もあります。ご希望ならばプロラクチンの検査は簡単におこなえますので、お申し出下されば良いと思いますよ。

No.7435 41802

カテゴリ: ホルモン検査 凍結胚移植

No.7240で、次回の生理が来たらホルモン検査や子宮鏡をしたいと思っていましたが、夫が長期出張のため、実家のある山梨に子供と帰省してます。
できれば信頼できる貴院ですべての検査をしたいのですが、もし、次の生理の時にそちらまで行けない場合、生理2~5日目のホルモン検査だけでも他院で受けることは可能でしょうか?
もし可能なら、LHとFSHの他に採血で必要な項目はありますか?
感染症採血(B.C型肝炎、梅毒、HIV)、クラミジア抗体の検査も必要でしょうか?
もともと、甲状腺機能低下症のためTSHの検査は常にしており、チラージンを飲み数値は安定してます。

高橋敬一院長からの回答

生理2~5日のLH,FSH、甲状腺のTSH、プロラクチン、B/C型肝炎、梅毒、HIVの検査を、都合の良い施設で受けてもかまいませんよ。結果があればそれをお持ち頂ければ結構です。子宮鏡検査は生理6~10日に受けて頂けますか。またがんばっていきましょう。

No.7419 123

カテゴリ: ホルモン検査

数値で20が出たのでカバサールを処方されました。
今高温期13日目で明日が生理予定日+週に一度のカバサールを飲む日です。
ネットで調べたところ、妊娠中が服用してはいけないとかかれていました。
今回は飲まない方がいいのでしょうか。
また数値がそこまで高くない様に感じますが、やはり少しでも基準より上だと不妊の原因になりますか?

高橋敬一院長からの回答

当クリニックでは、プロラクチンが30を越えるときにカバサールを処方致します。基準値が異なる可能性がありますので、担当医に確認された方が良いでしょう。高プロラクチン血症の場合には、妊娠がわかってからやめて大丈夫です。少し高い場合には、当クリニックでは再検査をおこなっています。しかし、この点はその施設の考え方もあるので、やはり担当医に直接確認された方が良いでしょう。大変申し訳ありませんが、今後は当クリニックの患者さんへの回答で手一杯ですのでご理解をお願い致します。

No.7376 もも

カテゴリ: ホルモン検査

他院に通院しています。
顕微授精を勧められ7/24からプレマリン朝晩1錠、8/8から追加でルトラール朝晩1錠を服用し、昨日採卵準備のため通院したところ採血の結果で高プロラクチン、女性ホルモンが830?と高く、内診では嚢胞があるため今回は採卵は見送りになりました…。5月の採血では問題なかったので薬のせいではと思ってしまいます。また明日から1ヶ月服用しますが結局1ヶ月後も同じことを言われそうで正直不安です。
原因も不明と言われましたが本当にそうなのでしょうか…?

高橋敬一院長からの回答

詳しい検査結果ががわからないので、正確な判断は困難です。ただ、通常はプレマリンやルトラールで高プロラクチンになることはありません。胃薬、睡眠薬などでもおこることがありますが、担当医と相談された方が良いでしょう。採卵しようとする周期に、前周期に排卵できなかった卵胞が残ることはしばしばあります。これ自体が異常な状況、ではないのです。詳しくはやはり担当医にご質問なさった方が明確だと思いますよ。

No.7373 43311 ゆう

カテゴリ: ホルモン検査

いつもお世話になっております。
昨日は診察、今日は人工受精をして頂きましてありがとうございます。質問したいことがあります。
1.昨日はアンチミュラーホルモン値の結果を教えて頂きましたが、数値が1年ちょっと前よりもだいぶ低い値になってました。
1年ちょっとでこんなに数値が変わってしまうものなのでしょうか?私に残された妊活期間はあとどのくらいか、お分りになりますでしょうか?
2.今日、人工受精をして頂きましたが、その時にはすでに排卵されてたようです。藤田先生からは昨日の夜に排卵されてたのでは…と言われたのですが、排卵後の妊娠率は排卵前に人工受精するのとでは違いが出てきますか?
3.最後に、人工受精する際の主人の正常形態率が17.6%と基準値よりも低かったのですが、基準値より低いという事は妊娠しにくいということを意味するのでしょうか?
不安で質問が多くなってしまい、申し訳ありません。どうぞ、よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

AMHも多少のばらつきがあります。1年間でこの程度の低下は珍しくはありませんよ。不妊治療自体は、まだ2~3年は可能な数値です。ただし、それだけ妊娠しにくくなりますので、この1年で何とかしたいですね。排卵直後は、むしろ妊娠率が高くなるとの報告もあります。したがって、排卵後でも人工授精をおこなって良いのですね。精子の正常形態率は、かなりばらつきます。今回の精子が特段悪いわけでもありません。妊娠できるだけの精子は子宮内に入っていますよ。

No.7315 coco

カテゴリ: ホルモン検査 凍結胚移植

はじめまして。海外在住で一時帰国中に他院で治療を受けたものです。
ホルモン周期移植での黄体ホルモン数値について質問があります。
先週の土曜日に、ホルモン周期で凍結胚盤胞(BL5AB)を移植し、火曜日に海外の自宅へ戻ってきました。判定日は来週の火曜日で自分で尿検査をする予定で、判定までの薬と、判定で陽性だったら継続して飲む薬と膣坐薬も処方されております。
そんな中、金曜日出血があり、昨日は茶オリ、今日はまたピンク色の出血がありました。
金曜日に念の為海外のクリニックへ行ったところ、血液検査をし、P4黄体ホルモンが0.3以下と大変低く、黄体ホルモンの追加が必要と言われました。
ホルモン周期なので、黄体ホルモンが自力で でないので薬で補充されているものだと思っていたのですが、こんなに低くて大丈夫なのでしょうか。
私の場合はたまたま薬が合ってない(効いていない)ということでしょうか。ルトラール一錠を三回飲んでいました。
陽性反応日からは、デュファストンとルティナス膣錠が処方されていました。判定前なので膣錠は使っていなかったのですが。現地のドクターが今すぐ膣錠も使った方が良いと指示があったため、判定前でしたが使い始めました。
私の場合、ルトラールが合ったおらず黄体ホルモンの補充ができていなかったということでしょうか。またこういったケースって一般的なのでしょうか。クリニックに問い合わせてみたら、ホルモン周期のときのスタンダードな処方で、膣錠も陽性判定日からですとのことでした。
私のように判定前にP4の検査をすることはないのでと言われました。たまたま出血したから血液検査をこちらでしましたが、通常は他のクリニックでもしないものでしょうか。ホルモン周期は黄体ホルモン出ないので、きちんとコントロールされていると思いこんでいました。
ネットで色々みると、0.3という数値は着床や妊娠継続が難しい数値に思い不安です。
因みに今朝早期妊娠検査薬を使ったところ薄く陽性反応が出ました。黄体ホルモンがこんなに低く、また出血がありますが、継続できる可能性はありますか。

高橋敬一院長からの回答

ルトラールは強い薬でありしばしば用いられます。これは黄体ホルモンとしては検出されないので、黄体ホルモンを測定すると低い値が出てきます。従って、今回の状況はおかしな状況ではなく、予想されている、当然の検査値だと思います。しかし、おりものはあるようなので、追加の黄体ホルモン剤を使用しても良いと思います。妊娠反応は、まだ信頼はできませんので、今おこなう事は、黄体ホルモン剤の追加をおこない、もう5日間ほどしてから債権をしては如何でしょうか。

No.7304 ※

カテゴリ: ホルモン検査 卵巣機能 排卵誘発剤

黄体期、排卵から7日目のプロゲステロンの値が9.2は低いですか?
ホルモン補充などした方が良いのでしょうか?ホルモン注射にやや抵抗があるのですが、低くて注射しないと妊娠しづらいくらいなら注射を考えています。

高橋敬一院長からの回答

プロゲステロンはパルス状に分泌されており、最近では、1回の黄体ホルモンの値での判断はあまり意味がないとの認識になってきています。黄体期が短いようでなければ、問題ない範囲だと思いますが、直接診察していないので、使用の判断はこの場でおこなうのではなく、担当医との相談するのが良いと思いますよ。

No.7231 45779

カテゴリ: ホルモン検査 体外受精・顕微授精

お世話になっております。
仕事の都合でなかなか診察に行けませんでしたが、次の生理(8/24頃)の周期で体外受精を開始したいと思っています。その場合、次の生理(8/24頃)が始まってから3日以内に行けば良いですか?その前に排卵誘発のご相談で診察を受けた方が良いですか?その場合は、いつ頃行けば良いですか?
前回、藤田先生の診察時に「多分アンタゴニスト法でしょう。」と言われましたが、やはり私の卵巣年齢などから見てもアンタゴニスト法になりますか?
また6月に処方していただいた薬(鉄分の薬とチラーヂン)が無くなりましたが、そちらは飲みきって終わりでいいでしょうか。
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

次回は、生理開始3日以内の来院で結構ですよ。おそらくHMGアンタゴニスト法になると思います。チラージンは集散まで使用した方が良いので取りに来て頂けますか。鉄剤は、検査をして追加するかどうか判断しましょう。

No.7213 45802

カテゴリ: ホルモン検査 卵管造影検査

お世話になっております。
先日、体調不良にて内科受診し甲状腺機能異常の疑いで採血しました。その結果、TSH:5.610 FT4:1.21とのことでしたが治療は必要なく 体調不良はホルモンバランスのみだれによるものではないかとのことでした。貴院での卵管造影検査の前はTSH:1.03でした。これは検査による一時的な上昇なんでしょうか?
不妊、不育に対する治療は必要ないものなのでしょうか?

また、毎年 がん検査として全身MRIの検査を受けていますが、不妊治療中はいつの段階まで(例えば人工授精後は不可とか妊娠○週目までは大丈夫とか)MRIは受けてもよいものでしょうか? 乳腺症のため定期的な乳がん検査も受けていますが、エコーやマンモグラフィはも、どの段階まで受けてもよいものでしょうか?
最後に、普段より重症の便秘症で 毎日酸化マグネシウムと大建中湯、時々アローゼンを内服しています。これも、いつまで内服していて大丈夫なものでしょうか?
すみませんが、よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

子宮卵管造影検査による造影剤で、一時的に甲状腺機能低下傾向になることは珍しくはありませんが、一時的で軽度なものです。今回も薬は必要ないとの判断のようですね。1ヶ月後に念のために再度検査してみては如何でしょうか?当クリニックでも、8月より、総合診療などの、内科医師も勤務して頂いています。当クリニックで相談されても良いと思いますよ。妊娠しているときに、漠然とした目的でのMRIは避けた方が良いでしょう。通常は、毎年MRIを受けるのはかなり特殊なケースだと思います。エコーはいつでも可能です。マンモグラフィーは、妊娠していなければ問題ありません。アローゼンは、最近では妊娠津は避ける方が良い薬になっています。

No.7103 ひまわり

カテゴリ: 排卵、排卵障害 ホルモン検査 排卵誘発剤

初めまして、私は19才くらいから生理不順で婦人科に通っており、現在26歳になりました。初めは1ヶ月くらいずっと続く出血がいやで、受診したところ、婦人科の先生より私は生まれつき黄体ホルモンが多いらしく、無排卵月経ということで、温経湯という漢方を処方されました。ですが、効かず排卵誘発剤を服用しました、注射もやってみました、ですが治らず、
低用量ピル(トリキュラー28)を飲み始めました、それでも出血するようになって、出血したらピルを2錠飲むように指示されましたがそれでも止まらず、中用量ピルのプラノバールを飲み始めました、1年くらい出血は治まっていたのですが、プラノバールでも出血するようになりました。ポリープが出来ていたようで、日帰り手術をし、生理が自然にこなくて調べたら多膿疱卵巣症候群になっていました、低用量ピル(ルナベル)を処方され飲み始めたのですが出血がとまりませんでした。もういやになって飲むのをやめたらまた多膿疱卵巣になっていました。また低用量ピル(ヤーズフレックス)を処方されました、今飲みはじめて3日目ですが、まただらだら出血するかと思うと飲むのがいやでいやで仕方ありません(放置してはいけないことはわかっているんですが)
結婚を考えお付き合いしようにも、性生活ができません。婦人科の先生はあなたの体はもう生まれ変わるしか方法がないといっていました。ピルしか方法はないですか?

高橋敬一院長からの回答

生理不順であったようなので、元来、多嚢胞性卵巣症候群であった可能性が高いと思います。大きな病院で、再度ホルモン検査を受けてみては如何でしょうか。現在はプラノバールの治療が中心になると思いますが、妊娠を考えるならば、排卵誘発剤をしっかりと使用する方針になると思います。

No.7058 44267 enko

カテゴリ: 不正出血 ホルモン検査 凍結胚移植

いつもお世話になっております。
先日、体外受精後の診察でHCGの数値はあまり高くないものの妊娠判定をいただきました。前回よりも数値が低いためすごく心配です。昨日、ワンクリンを終えたあとに器具に血のようなものが着きました。翌朝は少し赤黒っぽいおりものらしきものはありましたが、出血はなかったです。
これは私のワンクリンの入れ方が悪かったのでしょうか。それとも生理(流産)の可能性が高いのでしょうか。
お忙しいところ申し訳ありません。よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

前回よりHCGは確かに低値ですが、前回は双胎妊娠でした。単純に比較は難しいところがあります。現在は妊娠反応はしっかりと出ているのですから、焦慮の出血に対しても、やれることをおこなって経過を見ることになります。ご不安とは思いますが、1週間後2週間後の経過を見て頂けますか。