掲示板

院長がお答えします。

流産

No.8672 ぎん

カテゴリ: 流産

初めまして、先日妊娠10週目に稽留流産と診断を受け1週間前に手術をしました。妊娠した事により今まで以上に早く我が子に会いたいと思うようになり早く妊活を再開したいと思っています。主治医には次の生理が来たらタイミングを取ってもいいと言われましたがネットやSNSを見ると2〜3回は生理を見送った方がいいと記載されており、すぐに妊娠すると流産する可能性が高くなるのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

最近では、流産後にすぐに妊娠する方が、やや流産率が高くなる、との報告があります。したがって、流産率を減らすならば2~3ヶ月見送った方が良いでしょう、と言う考えになります。一方、すべて流産するわけではないので、妊娠を急ぐことを望む方は、必ずしも避妊する必要はありません。年齢が高い方は、流産の原因は主に胚の染色体の問題ですから、出来るだけ早い妊娠がよいでしょう。年齢が若い方で、余裕があり、妊娠のスピードよりも流産の減少を重視したい方は、3ヶ月程度の期間をあけた方が良いと思います。データは白・黒のものではないので、判断もその方の状況により、異なってくるのですね。

No.8635 りん

1月末に6ヶ月の胎児を死産しました。1年ほど自分でタイミング合わせていましたが、なかなかできず、不妊治療の検査を受けようと思っていましたが、妊娠したので安心していました。
今は死産後初の生理後です。妊娠前に考えていた子宮卵管造影検査と子宮鏡検査をしたいと思っているのですが、死産後1回生理がきた後でも検査してもいいでしょうか?あと、検査後の注意点を教えて下さい。

ちなみに8センチの筋層内子宮筋腫もありそれで妊娠しにくいのかとも思いますが、手術は傷が治りににくく(傷ができると盛り上がります)あまりしたくないです。何人か産みたいのもあり、初めの子供は帝王切開したくないのです。
先生は8センチの子宮筋腫は手術を勧めますか?

高橋敬一院長からの回答

6ヶ月での死産とは、とても残念です。しかし、前に進んで行きましょう。8cmの子宮筋腫はそこそこの大きさなので、悩むところです。子宮卵管造影検査と子宮鏡は1度生理が来ていれば可能ですよ。その検査で子宮内に影響がある筋腫ならば手術をお勧め致します。子宮内に影響がなければ必ずしも手術は必要ないと思いますが、今回の流産との関連は検討する必要があります。6ヶ月での死産なので、不育症の検査も受けておいた方が良いでしょう。がんばって下さいね。

No.8619 47080

カテゴリ: 流産 治療方針 体外受精・顕微授精

いつもお世話になっております。今後のスケジュールについて、教えて頂きたくこちらに書き込みさせて頂きました。
前回生理が来たら3日以内に診察して体外受精の予定でしたが、自然妊娠→流産してしまい今は出血もおさまってきて、昨日診察して頂いた時に、もうすぐ排卵しそうだとおっしゃっていましたが、次の生理はどれぐらいできますでしょうか?
また、次の生理が来てから2週間後に次の診察にきて下さいと言われましたが、その次の生理が来た時に体外受精の予定になりますでしょうか?
AMHの数値が悪いので、急がなくて良いのか心配になりました。
どうぞ、宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

今回自然妊娠したものの流産となりとても残念です。次回の生理は妊娠していなければ2週間後ぐらいの予定です。次回は、タイミングか人工授精の予定です。体外受精はその次になります。ただし、どうしても次周期に挑戦をご希望ならば、生理開始3日以内においで頂けますか。超音波検査をして、卵胞の数をみた上でご相談致しましょう。

No.8614 46577

カテゴリ: 流産 手術

お世話になっております。先日の流産判定となり1週間後診察に伺いましたが、まだ胎嚢があるとの事で2週間後に再度診察予定です。そこで質問がありメールさせて頂きました。
流産判定後出血しておりましたが、出血が止まったようで胎嚢がまだ出てきてないと思うのですが、次回診察時まだ胎嚢が出ていなければ、胎嚢の大きさは16ミリとなりますが手術した方がよろしいでしょうか?
また自然に出る時は痛みなどはありますでしょうか?
年齢的にも焦りと不安で、自然に出るのがいいのか、手術した方が良いのか先生の意見お願い致します。

高橋敬一院長からの回答

今回妊娠したものの流産となりとても残念です。当クリニックでは、手術は主に胎嚢が2cm以上の方を対象としています。現時点では、手術でなくても問題はない大きさと思いますよ。ただ、ご不安ならば手術をお受け致します。その場合にはおいで頂き、超音波検査をして直接ご相談致しましょう。

No.8513 45949

カテゴリ: 不正出血 流産

先日はお返事ありがとうございました!
流産後の悪露が1ヶ月半程終わらず、先日産科に受診したら「掻き出すほどではないけどダラダラ出血続いてるね。元々の生理不順もあるのかな?」と言われ、1週間分のプラノバールを処方されました。出血が止まって生理を起こさせるとのことでした。服用し始めたら出血は止まって来ました!
この場合でも生理開始2週間目頃にそちらに受診で大丈夫ですか?
お忙しいのに何度も質問すみません。

高橋敬一院長からの回答

ピルを使用して出血が止まって良かったです。次回は、次の生理2週間目頃の来院で結構ですよ。お待ちしております。

No.8485 ぜろ

カテゴリ: 流産 卵巣機能 習慣流産・不育症

初めまして。
お忙しい中、質問失礼致します。
貴院に転院を考えております。
今まで2回流産していて、1回目は自然流産、2回目は搔爬手術を行っています。
これまで、卵管造影、その他の感染症検査、ホルモン検査、精液検査をしていますが結果は問題なし。AMHは0.7とかなり低めです。
先月、検査薬で陽性反応が出ましたが、病院に受診する前に化学流産してしまいました。
これまでに人工授精は病院の休診と重なってしまい、2回延期となっています。
この場合、先に不育症検査を行った方がいいのでしょうか?
それとも、人工授精をトライしてみた方がいいのか、悩んでおります。

高橋敬一院長からの回答

不育症・習慣流産の回数は、一般的には胎嚢が確認された場合をカウントします。こんかいは2回流産されているので、不育症の検査をしても良いと思います。ただし、不育症の検査よりも、AMHがかなり低い方が問題です。妊娠できる期間があまり残っておりません。不育症の検査と同時並行で、人工授精や体外受精をすぐに開始なさった方が良いでしょう。当クリニックの診察をご希望ならば受付にお電話頂き、来院して頂けますか。急いで治療を進めていきましょう。

No.8466 45477

カテゴリ: 不正出血 流産 人工授精

お世話になっております。
2月1日にAIHを行いその時は排卵済みでした。
本日生理がきたのですが、普段は排卵から2週間くらいで生理がくるのですが、今回は長かったので何か排卵機能の低下かなにかでしょうか?
宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

2月1日にAIHをおこない、23日に出血が始まったのは、妊娠していた可能性もあります。その場合には、早期の流産であった可能性があります。今回の出血は通常と同じような出血量だったのでしょうか。もしいつもと異なる場合には、念のためにおいで頂いた方が良いと思います。

No.8461 はなはな

カテゴリ: 流産 体外受精・顕微授精

突然のコメント失礼致します。先日4回目の顕微授精にて初の陽性→心拍確認までいきましたが、その後心停止してしまい、エコーと掻爬手術の結果、"部分胞状奇胎"と診断されました。
色々調べてみると、部分胞状奇胎は主に一つの卵子に2つの精子が受精した場合におこるとありましたが、それは顕微授精の場合では起こりえないため、まれですが、2倍体の精子が正常卵に受精したということになるようです。(ネットでの情報なのであやふやですみません。)
私は原因不明の受精障害も持っており、(体外受精で1/6しか受精しませんでした。)そこは顕微でカバーできていると思ったのですが、今回初の妊娠が部分胞状奇胎だったため、偶発的に起こった確率と、夫婦どちらかが染色体異常を保有している確率とどちらが多いのかと思いました。※ちなみに過去3回の陰性は、着床不全(子宮鏡.EMMA、ALICE→子宮内膜炎.ラクトバチルス不足判明→治療済)によるものだと思います。
今回の部分胞状奇胎をただ運が悪かっただけとして前向きに捉えていいのか、それとも夫婦の染色体を調べたり、着床前診断を受けたりした方がいいのか、大変お忙しいところ誠に恐縮ではございますが、先生の見解を伺いたいです。

高橋敬一院長からの回答

顕微授精で部分胞状奇胎である原因は、まだ研究な部分があり明確にはなっていない部分です。ただ、お二人の染色体などが原因である可能性はかなり低いと思います。たまたまなったと考えた方が良いでしょう。今回妊娠されているのですから、前向きにとらえて進めて良いと思いますよ。

No.8438 46087

カテゴリ: 流産 体外受精・顕微授精

いつもお世話になっております。
12月に胚移植を行い卒院しましたが、9週で流産という結果になり先日手術をして頂きました。年齢やAMHが低いことから早めに治療を再開したいと思っています。
今後また体外受精からとなると採卵からスタートになります。3月中旬に生理が来れば4月に採卵が可能かもしれないとのことでしたが、例えば4月に採卵を行い結果が良くなかった場合、続けて5月の採卵というのは可能なのでしょうか。仕事との調整もあるので、大まかなスケジュールをお伺い出来ればと思います。

高橋敬一院長からの回答

今回流産となりとても残念です。毎月の続けての採卵は、強い排卵誘発をした場合にはあまりお勧めは致しません。マイルドな排卵誘発ならば、毎月の採卵はあり得ます。ただし、それも卵巣の状態や反応をみながらでの判断になります。またがんばっていきましょう。

No.8437 46329

カテゴリ: 流産 卵管造影検査 体外受精・顕微授精

お世話になります。

1月に心拍確認していただき、卒業となりましたが、9wに産婦人科に受診したところ、心拍が止まっており先日流産手術をしました。一卵性の双子だったようで、そのため流産のリスクが高くなったのだろうとのことで、染色体の検査は行いませんでした。6〜7wで動き過ぎたり出血もあったので、それも関係していたのかと、悔やんでいます。

今後また採卵から治療を再開したいのですが、次回はいつ来院したら良いでしょうか。
以前鉄剤や亜鉛を処方していただいたのですが、採卵前に必要ならばまたお願いしたいです。お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

今回流産となり、とても残念です。1卵性双胎であったのは気づきませんでした。次回来院時に詳しくお教え頂けますか。6~7週の多少の動きはあまり問題にはならないと思います。次回は、生理開始2~3回目以降に採卵致しましょう。ただし、自然妊娠の可能性もあるので、次回生理後に子宮卵管造影検査も受けてみては如何でしょうか。

No.8420 42725

お世話になっております。
年明けの診察でHCGが下がらず他院を紹介して頂きました。
経過観察となり数回の診察を経て、本日数値が3まで下がりました。
最終的に子宮外妊娠かどうかは不明のままですが、手術せずに済み安心しました。
来月末の採血で問題無ければ、こちらの病院は終了との事です。
実は主人が4月から海外赴任する事になり、私も年齢的にも治療はあと1年かなと考えていた矢先だったので、凍結胚はありますが最後の採卵をしたいと思っています。
そうなると主人の精子を凍結するしかないと思うのですが、その方法になりますか?
私も数ヶ月後に移住する予定なので、今ある凍結胚を移植した方が良いのではとも考えましたが、日本で治療できる時間が少ないので、次の採卵で今よりも良いグレードの胚ができればそちらを優先したいと思います。
一度ご相談に伺いたいので、診察で予約を取らせて頂きます。
どうぞ宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

今回は子宮外妊娠の可能性もあり、他施設をご紹介しましたが、手術にならずにすんで良かったです。海外への転勤とのこと、環境がかなり変わりますね。もし採卵をおこなうならば、4月以降は精子の凍結が必要です。今後のご相談に、都合の良いときにおいで頂けますか。直接ご相談下さい。お待ちしております。

No.8408 35123/ふじこ

カテゴリ: 流産 薬剤・ワクチン

お世話になります。

12月の周期に、セキソビット5日間とタイミング法で陽性反応が出ました。
喜びも束の間、前回出産した産婦人科を受診したところ7週で成長が止まり、稽留流産との事で手術しました。
費用の面もあり、排卵誘発剤とタイミングで妊活を続けていきたいと考えております。
また、甲状腺の薬チラージンsを処方いただいておりますが、これらの薬だけ受けに御クリニックに通うのは可能ですか?

歳も歳ですし、高度な治療を希望されている方が多い所、恐縮ですが、よろしくお願い申し上げます。

高橋敬一院長からの回答

今回流産となり残念です。しかし妊娠したのですからまたがんばっていきましょう。薬が必要な場合には、受付にお電話頂けますか。準備をしておきます。

No.8407 35518

カテゴリ: 流産 凍結胚移植 習慣流産・不育症

お世話になっております。
12月に4回目の流産となり手術を行いました。手術の際に初めて絨毛検査をお願いし、先日藤田先生より今回の流産は染色体異常であったと説明を受けました。3回は検査をしていないため原因はわかりませんが、全部染色体異常による流産であった場合、凍結してある残りの4つの胚も同様なのではないかと不安になっています。生理が来ましたら来院予定でまた移植を希望していますが、先生のご意見をお伺いしたく書き込みさせていただきました。

高橋敬一院長からの回答

今回の流産が染色体異常であったことでご不安のことと思います。しかし、今回の染色体異常と、他の胚の染色体の状態は全く関係がありません。ご不安とは思いますが、全く別のものですので、残っている胚盤胞を大切に使用してきましょう。採卵し直しても、染色体の可能性が少なくなることはありません。むしろ今の胚が最も若いときの胚ですので、最も染色体異常の可能性が低い大切な胚なのですね。生理は2回ぐらいしてから移植をしていきましょう。

No.8389 34985

カテゴリ: 流産 手術

先日、質問させていただきましたが、出血が始まりました。
お手を煩わせてしまい、申し訳ありませんでした。
ありがとうございました。

高橋敬一院長からの回答

流産後の出血は、次回の生理までは少量は続きますので、経過を見て良いと思いますよ。

No.8374 34985

カテゴリ: 流産 手術

いつもお世話になっております。
月曜日に、流産手術をしていただきました。
お陰さまで、腹痛も発熱もなく経過しています。
術後の診察で、子宮内に少し血液が溜まっているとお聞きしました。
しかし、今日になっても全く出血がありません。

このまま、子宮内に古くなった血液があり続けることで、悪影響は無いでしょうか。
また、帝王切開の痕が、悪さをしている可能性はありますか?
術後1週間目の10日は、どうしても動かせない用事があり、12日(水)に予約をしました。このまま様子をみていてよいでしょうか。

お忙しいところ恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

カルテでは、術後の血液の溜まりはさほどないようです。通常の量だと思いますので、大量の出血などがあると予想される状況ではなさそうです。腹痛も発熱もないようですので、経過を見て良いのではないでしょうか。1週間後の診察で確認していただきましょう。

No.8362 45949

カテゴリ: 流産 凍結胚移植

高橋先生こんにちは。
昨年はお世話になりました。移植し卒業させて頂いたのですが、残念ながら1月の初めに15週の検診で心拍確認できず流産してしまいました。ショックでしたが、ここまで育ってくれた事に感謝です!
生理が来たら、またそちらで凍結胚移植の相談をしたいのですが、生理開始何日目で受診したら良いですか?移植はもっと後の方が良いですか?

高橋敬一院長からの回答

15週での心拍停止とはとても残念です。しかし、前向きに考えてまたがんばっていきましょう。次回の生理開始2週間目頃においで頂けますか。子宮内膜の状態を確認して、2~3ヶ月後に胚移植致しましょう。

No.8356 46262

カテゴリ: 流産 凍結胚移植

来院中はお世話になりました。
本日9週で産婦人科を受診した所、心拍が停止しており、今週6日に胎芽を取り出す手術となりました。
染色体異常ですので仕方がないと思っています。
術後はまた貴院で再び不妊治療を再開したいと思っているのですが、いつ頃来院したらよろしいでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

妊娠9週での流産とはとても残念です。次回は、生理開始2週間目頃においで頂けますか。子宮内が問題ないことを確認してから、その次の周期に以降に胚移植を致しましょう。

No.8329 40401

カテゴリ: 流産

高橋先生、こんにちは流産手術をして、1ヶ月が経ち、経過観察で手術をした病院を受診したところ、まだ子宮に胎盤らしき物が残っているとのことで、血清値が27,4とのことでした。
この値が、次回高くなっていると悪いものが残っているとのことで、大きい病院で取らなくてはいけないと言われてしまいました。
まだ術後1ヶ月なので、何とも言えないとのことでした。
年齢的なこともあり早く、妊活したい気持ちだけが、焦っております。
1度先生に診ていただくことはできますか?

高橋敬一院長からの回答

HCG値が27は低い値です。子宮内膜の状態にもよりますが、一度生理が来れば大丈夫かもしれません。ご不安でしたらばおいで頂けますか。当院でも確認検査してみましょう。

No.8291 39497

カテゴリ: 流産 妊娠初期

いつもお世話になっております。
1月10日に心拍も確認でき卒業となりました。ありがとうございました。
今日、地元の病院に紹介状をもって受診した所、心拍が確認できませんでした。大きさ的には最近までは育っていたのではないかということでしたがまた明後日、心拍が確認できなければ手術したほうがいいとの事でした。
手術は午前中に子宮を広げてお昼頃に吸引するという事でしたが、高橋先生の所でも同じようなやり方なのでしょうか?
帝王切開して1年たってない妊娠だった為、次回の移植になるべく支障のない手術はどのようなやり方があるのでしょうか?
また卒業しましたが高橋先生の所で流産手術もできるのでしょうか?
凍結胚が1つ残ってますので再度移植を考えてますが手術後はどれくらいたてば移植やまたは採卵は可能でしょうか?
年齢的にもショックで気持ちだけが焦ってしまします。

高橋敬一院長からの回答

心拍が認められないとは問えも残念です。まずはもう一度確認してもらって下さい。手術は当クリニックでも可能です。同じような流れでおこないます。もしご希望ならば、確認の検査も当クリニックでおこなう事は可能ですよ。ご希望の場合には来週にでもおいで頂けますか。手術後は、2回目の生理以降に移植する事になると思います。

No.8250 38016

カテゴリ: 流産 習慣流産・不育症

お世話になっています
1月6日の朝イチで診察に行く予定でしたが、5日の夜中に大量出血してしまい、近くの産婦人科で診てもらうことにしました。悲しいですが、赤ちゃんは流れてしまったとのことでした。まだ残っているのを自然排出するよりは、体力的にも流産手術をした方が良いと勧められ、1月7日に手術しました。立て続けに流産手術をして気持ちがまだ前向きになれず、でも年齢のことを考えると、そんなことは言ってられずな状況です。主人とも今後のことを話してまた連絡させて頂きたいと思います。

高橋敬一院長からの回答

今回も流産となり、流産が続くことでお気持ちも辛いこととお察しします。とても残念ですが、お子様の実績もありますので、落ち着きましたらば、習慣流産の検査なども考慮しては如何でしょうか。気持ちが落ち着きましたらばおいで頂けますか。