掲示板

院長がお答えします。

流産

No.10018 みみ

カテゴリ: 子宮 流産

初めまして。
2020年の10月に稽留流産の掻爬手術後、子宮内膜が厚くなりません。
どうしたら良いですか?
通っていた病院は強制的に流産したら掻爬手術しなければならなくて、自分の意思でしたわけではないのでとても悔しいです。

高橋敬一院長からの回答

流産手術後に子宮内膜が厚くならない場合には、まずは子宮鏡検査をおこなって、癒着などがないことを確認することをお勧め致します。その後には、治療に合わせて、ビタミンE、バイアスピリン、バイアグラ膣錠、ペントキシフィリン、などが使用されます。

No.10013 42292

カテゴリ: 流産 凍結胚移植 習慣流産・不育症

いつもお世話になっております。
凍結胚を3回移植しましたが、2回の化学流産、1回の心拍確認後の流産となってしまいました。
以前、他院にて不育症の検査をしていて、問題なしと言われていたのですが、不育症の可能性もあるのでしょうか?
何年も前に検査をしていて、細かい検査の内容を覚えておらず、凍結胚もあと一つしかないので、もう一度検査をした方がいいのか、悩んでおります。
ご回答よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

出産後の2回の化学流産、1回の心拍確認後の流産でとても残念です。しかし、現時点では不育症の範疇ではありません。しかしもしご希望ならば受けることが無駄、とは言えませんので、その場合にはお申し出下さい。不安のままいるよりも、検査を受けた方が落ちつく方も少なくありません。ただ、年齢的には流産の原因は、現時点では偶然おこった胎児の染色体異常である可能性が高いのです。

No.10010 41062

カテゴリ: 流産 体外受精・顕微授精

お世話になっております。
12月に貴院を卒業をしましたが、20週に進行流産で帝王切開手術となり死産しました。原因は胎盤早期剥離の可能性もあるとのことですが、よくわかっていません。次の妊娠を希望する場合は最低1年空けること、次の出産は周産期センターのある病院を受診することを勧められました。第1子の帝王切開時と今回の手術で大量に出血があり、輸血を要したことから、母体の安全を考えるとそもそも妊娠しないことも選択肢に入れたほうが良いとも説明を受けました。私としては、なかなか諦めきれないので、これからの1年は子宮に異常がないか検査をしたり、凍結胚の保存をする期間に充てたいと思っています。
そこで2点質問があります。
(1)ホルモン検査、子宮鏡検査以外に受けておいた方が良い検査はありますか?
(2)採卵、凍結胚の保存は生理再開後、帝王切開から1年の期間を開けなくても治療を進めることは可能ですか?
以上、よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

20週での流産とは非常に残念です。追加の件としては、不育症の検査、慢性子宮内膜炎、子宮内フローラ(細菌)、血糖検査、などがあります。一般的には、帝王切開後1年間あけることが多いのですが、半年で妊娠許可をしている施設もあります。ただし、その判断は帝王切開をおこなった医師が判断することが適当でしょう。治療再開をご希望ならば、まずはおいで頂けますか。検査をしつつ直接相談致しましょう。

No.9994 45104

カテゴリ: 不正出血 流産 凍結胚移植

いつもお世話になっております。

2/6に 凍結胚盤胞移植、HCG低値で6週になっても胎盤見えず、初期の流産となりました。ホルモン補充を中止したところ、3日後に出血があり、数日後には塊のようなものも出てきました。
なるべく早く妊娠したいので、次の周期での移植を希望し、ジュリナ9日間服用しましたが、出血が多かったため移植を行うことはできませんでした。
出血が続くのはどのような理由が考えられるのでしょうか?
前回3/17受診時に膣洗浄していただき、プラノバール処方されましたが、現在も変わらず少量の出血が続いております。プラノバールの内服が終われば出血は止まるのでしょうか?いつまでもダラダラと出血が続く場合、生理5日以内と言われている次回の受診はいつすればよいですか?

お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

ジュリナを使用しても出血が続くのは、ホルモン剤の吸収の問題もありますが、流産後の残存なども考える必要があります。特に、プラノバール使用でも少量の出血がある場合には、流産内容物の残存、子宮内膜炎なども考えます。プラノバールを使用しての生理が終わった場合には、検査をしますので生理開始6~10日においで頂けますか。子宮鏡、HCG採血、慢性子宮内膜炎の検査、なども考えてみましょう。

No.9972 48094

カテゴリ: 流産 サプリメント

先日卒業致しましたが、残念ながら絨毛膜下血腫により流産となりました。
落ち着き次第、またタイミングを取ってみようかと思うのですが、しばらくはまた病院に通って不妊治療を再開する気になれません。
そこで質問なのですが、通院せずとも、そちらで処方されていたレベニン、ビオスリーのみ処方して頂くことは可能なのでしょうか?
またラクトフェリンはネットでも購入できますが、ラクトフェリン単品だと効果は薄いのでしょうか??


もうひとつ、今回で2度目の流産となりますが不育症の検査の対象になるのでしょうか??

高橋敬一院長からの回答

今回流産となりとても残念です。気持ちが落ちつきましたらばまたお待ちしております。レベニン・ビオスリーの処方は可能ですよ。受付にお電話頂けますか。ラクトフェリン単独での効果の判断は残念ながら明確にはわからないのです。

No.9926 43776

カテゴリ: 流産 妊娠初期

高橋先生、いつもお世話になっております。
今回の移植でも、前回に引き続き妊娠反応がでましたが、hcgが低く…
生命力を信じ、本日の受診に望みましたが、残念ながら妊娠継続できずでした。
その場で先生に質問できなかったこと、
この場をかりて再度質問させてください。

前回に引き続き、hcgの値が低かったのですが、何か原因はございますでしょうか?
また、次回は自然周期での移植とのことでしたが、自然周期とホルモン周期での違いはありますでしょうか?
次回の移植は、一個ではなく、二個移植も可能でしょうか?

お忙しい中申し訳ございません。
最後まで生命力を信じ、先生を信じ、
再び妊娠できるまで頑張りたいです。

高橋敬一院長からの回答

妊娠反応がでるものの、継続せずに残念です。極早期の流産となりますが、最も多いとされる原因は、胚の染色体異常です。これはよく起きていることで、偶然おきている異常がほとんどです。実際にお子様が二人いらっしゃるので、不育症としての原因も考えにくいと思います。当方からお勧めするものではありませんが、次回は2個移植も可能です。ご不安とは思いますが、出産の実績があるのですから、不安になりすぎずに、一歩一歩進んでいきましょう。

No.9923 主婦

カテゴリ: 流産 妊娠初期 習慣流産・不育症

いつも掲示板を拝見しています。他院で胚盤胞移植をしているものです。
1回目陽性時bt7で107 2回目陽性時bt9で167です。2回とも妊娠継続率9割と言われながら胎嚢も確認できずbt11くらいからHCGが失速してます。これからどのように治療を進めて行けばいいのか悩んでます。出来れば高橋先生の考えを教えて頂ければと思います。よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

化学的流産自体はしばしばおこります。もとも大きな問題は胚の染色体異常であると考えられています。したがってそのままは移植を継続する選択肢はありえます。一方、年齢が29才なので、染色体異常と決めつけることもできません。理論的には、着床前診断になりますが、おこなえる施設は限られますし、少しハードルが高くなります。それ以外では、子宮内の環境の、慢性子宮内膜炎や子宮内フローラ(細菌叢)、Th1/Th2の免疫能検査などをおこなってみる選択肢もあると思いますよ。

No.9853 ゆた

カテゴリ: 流産 習慣流産・不育症 不妊症検査

こんにちは。2人目妊活中です。
1人目は幸いなことに妊活を意識することなく、自然妊娠することができました。今は2人目妊活を意識して1年になります。しかし、その間に3度妊娠検査薬で陽性を確認後、病院初受診までの間に生理がきて流れてしまっている状態です。色々調べてみるとこの時期の流産は受精卵が健康ではなく、仕方なく流れてしまっているということを知りました。それでも妊活をしていて3度も経験していると病気もあるのではと不安になっています。今までクリニックに通ってはおらず、1度病院でみてもらったほうがいいのか、それともこのまま自己妊活を続ければいいのか、いまいち自分では判断できません。こういう場合、クリニックに通った方がいいのでしょうか?その場合、貴院なのか、または近場の産科からなのか、病院に通うなら生理周期のいつ受診するのがベストなのでしょうか。
すみません。お忙しいとは思いますが回答をお願いします。

高橋敬一院長からの回答

妊娠ごく初期の流産は、かなり頻繁に起きているとされます。今の状態が異常とはいえません。しかし妊娠をご希望ならば、不安なままでいるよりも、検査や治療を受けては如何でしょうか。どの施設に通院するかはご希望次第ですが、もし今回の頻回の流産もご不安ならば、不妊症・不育症の検査も出来る施設が良いでしょう。当クリニックをご希望ならば、受付への電話で予約をおとり頂けますか。お待ちしております。

No.9843 45127

カテゴリ: 流産

お世話になります。
体外受精で陽性反応が出ましたが、1月15日に流産の確定診断をいただき、22日に自宅で大量出血があり、自然排出されたものと思われます。その後三週間ほど少量の出血が続いたのですが、ようやくなくなりました。
諦めずにまた胚移植をしたいのですが、次はどのタイミングで来院すれば良いでしょうか。
生理2〜5日目の採血、6〜10目の子宮鏡検査はまたすることになるのでしょうか。
私は排卵がいつも遅く生理後20日目くらいです。

高橋敬一院長からの回答

今回は流産となりとても残念です。しかし、またがんばっていきましょう。子宮鏡検査はあまり必要ではないと思います。次回は、生理開始2週間目~20日頃においで頂けますか。今周期は胚移植はしませんが、排卵のタイミングはみていきましょう。

No.9815 ねこ

カテゴリ: 不正出血 流産

お世話になります。
他院通院中で転院を検討しているものです。

9月に採卵をし、11月に胚盤胞を移植、その後心拍が確認できず
12/23に流産手術をしました。
その後1週間は出血がなかったものの、出血が始まり
生理最終日のような出血が1/22になっても止まらなかったため
診察を受け、子宮内に血の塊が見られので、
メチルエルコメトリンを5日間飲みました。
1/28に再度診察でまだ出血が止まらないため
再度薬を処方され5日間飲みました。
2/2に診察を受けたところ、子宮口が閉じてるので塊が出きらない。
生理が来たらおそらく全てでるでしょう。とのことで
再手術をしてもいいけれど、様子を見るとのことで
またメチルエルコメトリンを5日分処方されました。

このような状態ですが、なにが問題なのでしょうか。
今後、妊娠が可能なのか今の病院の対処は適切なのか不安です

宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

実際に診察していないので、今の状態の正確な判断は困難です。流産手術後の出血の持続はしばしばあるのですが、その後生理は来ているのでしょうか。生理が来たならば、多くの場合にはそれで残存物も一緒になくなります。生理がまだ来ていないならば、ピルなどを使用して、生理をおこすことも一つの方法です。もし当クリニックの診察をご希望でしたらば、すぐに来て頂ければ超音波検査などをして、判断することは可能ですよ。その場合には、受付にお電話頂き、早めの予約をおとり頂けますか。それではお待ちしております。

No.9810 47420

カテゴリ: 流産 凍結胚移植

昨年11月13日にD&C手術を受け
その後今日2月2日に2度目の生理が来ました。
先生にはこれで次の移植に向けた通院ができるときいていますが、
仕事の都合上今から3月中旬までは頻繁な通院は困難なため、悩みに悩んだ末今月の通院は諦めることにしました。
次の周期には絶対に移植をしたいので間違いのないように確認したいのですが、次回3月の生理から5日以内に受診で大丈夫ですか?
それと前回絨毛染色体分析を行いましたが結果はまだ聞いていないので、その結果でなにか治療に変更点や注意点などはあるのでしょうか。
もしなにか診察や検査が必要であれば病院に伺います。
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

前回は流産となり残念です。しかしまたがんばっていきましょう。3月の生理開始5日以内の受診で結構ですよ。絨毛染色体の結果は出ていますが、次回の胚移植は同じような方法になります。ただし、検査結果を早く知りたいならば、都合のつくときにおいで頂けますか。

No.9781 たあこ

カテゴリ: 不正出血 流産

現在、他院にて治療中の者です。
ぜひ、先生のご意見を頂きたく投稿させて頂きます。
長文になってしまいますが宜しくお願い致します。

現状をお伝えさせていただくと、
昨年10/17に凍結卵2個を移植し、
10/31に陽性判定。
翌週11/7に2つの胎嚢を確認し、DDツインと判明。
11/14に2つとも心拍確認ができ、多少出血はあるものの経過は良好とのことでした。

しかし、その数時間後の11/14の夜に突然の大量出血が起き、
4時間ほど出血やたくさんの塊が出続け、
翌日に再度受診したところ、
やはり6週4日での流産でした。
5回目の移植でやっとの陽性でしたので本当に残念です。
すべて排出されてしまっているので、
手術は不要とのことでした。

その後、医師より『ホルモンバランスも崩れているだろし、1回目の生理は薬で助けてあげましょう』
というアドバイスの元
11/24~12/7までプレマリンとノアルテンを
服用。

以上が経緯です。

そして今現在、気になっているのが出血とHCGの値です。
流産した日から今現在までもう2か月以上出血が続いているのです。。
茶色だったり鮮血だったり、少量だったり多量だったり、
色も量も日によってまちまちですが、
とにかく1日も出血がなかった日がありません。

1/18にこの症状を医師に伝えると採血検査をすることになり、HCGがまだ4ほどあり、
1/25に再度採血すると9になっていました。

子宮鏡で中を見てみようという事になったのですが、
子宮内の血流がすごく多く、もし子宮鏡検査で擦れたりすると多量出血するので今は子宮鏡ができないと
いうことで子宮協鏡はできていません。
医師は、“数値はきっとHCGは一桁台で上がったり下がったりしているのだろう。
このまま下がって行くかもしれないし様子を見よう。血流が落ち着いたら子宮鏡をしよう”という事で、

次回は1か月の2/22に病院へ行くことになっています。
止血剤やその他薬なども出ていません。

流産から2か月以上たってまだ出血が続くことはあるのでしょうか?
まて、こんなに出血が続いていて子宮への悪影響はないのでしょうか?
HCGについてもこのまま様子を見ていて良いのでしょうか?

だらだらとわかりづらい文章になってしまいましたが
どうか、先生のご意見をお聞かせいただければと思います。
宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

直接子宮内の状態を見ていないので、一つの推測となります。HCGが4~9は、流産後としてはかなり低いので、流産としては通常問題にはなりません。一方、血流が今の時期に多いのは、妊娠流産時の血管腫である可能性があります。かなり酷い場合には、突然の大量出血の可能性もありますので、必要に応じて子宮内の掻爬手術をする事もあります。ただし、これはやはり直接見てみないとわからないので、やはり直接診察を受けている担当医との十分な相談が必要でしょう。一方、これでなければ、もう一度、ピルを使用して生理をおこしても良いと思います。

No.9761 46141

カテゴリ: 流産 凍結胚移植

いつもお世話になりありがとうございます。
昨年10月、胚移植後の子宮外妊娠で手術を行いました。早期に発見いただいたお陰で、子宮全摘にはならずに済みました。本当にありがとうございます。
開腹手術だったので、現在治療はお休み中です。次回移植できるのは、術後半年以上経過してからの予定なのですが、3月か4月頃に子宮鏡検査をしていただけないでしょうか?
お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

手術が無事に終わり良かったです。しかし子宮外妊娠が繰り返し、重ね重ね残念でした。子宮鏡は可能ですよ。4月で半年なので、3月で如何でしょうか。生理開始6~10日においで頂けますか。またがんばっていきましょう。

No.9721 45127

カテゴリ: 流産 妊娠初期

妊娠8週目に入り、胎児の心拍を確認するため診察に行ったところ、胎児の大きさが通常の半分くらいしかなく、心拍も見えにくいので、9割の確率でこのまま育たずに流れるだろうとの診断でしたが、薬をやめると生理がくるとのことでジュリナ、デュファストンを追加で5日分処方されました。
そこで質問なのですが
①心拍が見えにくいとはどのような状態なのでしょうか。胎児が小さ過ぎて見えないということでしょうか。
②9割方流産するとのことですので、悲しいですが私はこのまま自宅で自然排出を待ちたいと思っています。しかし引き続き薬は飲み続けないといけないでしょうか。
③1週間後にまた受診するよう言われたのですが、結果が見えているようでとても辛いです。仮に来週まだ心拍が確認されたとして、最終的には心拍がないのを確認するまで診察に通うことになるのでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

心拍が見えにくいのは、胎児が小さいのと、心拍の拍動も弱いことが推測されます。薬の使用の判断は、藤田先生は慎重に考えて、次回の来院時に判断するおつもりであると思います。妊娠が継続する可能性はかなり低いので、薬を飲むことがむしろ辛いようでしたらば、やめても結構だと思います。自然に排出を待つ選択肢は問題ありませんが、次回は予定医通りにおいで頂けますか。

No.9703 47237

カテゴリ: 流産 習慣流産・不育症

昨年12月にそちらを卒業しました。
今回12週4日で自宅で出血し、そのまま胎児も流れてしまいました。
今回と4月にも染色体異常だろうとのことで流産に至っており2度の妊娠、2度の染色体異常に戸惑っております。
この場合なにか調べることなど、他にやれることはあるのでしょうか。
ご教示ください。
また、前回いただいたクロミッドがあるのですが内服していいでしょうか。生理後何日程度で受診すべきでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

今回も流産となりとても残念です。胎児の染色体異常が最も考えられますが、ほとんどが偶然おこるものなのです。すでに流産後ですので胎児の染色体の検査はおこなえませんが、不育症の検査は可能です。お二人の染色体、糖尿病、血液凝固能などの検査などが可能です。都合の良いときにおいで頂けますかk。クロミッドの内服は生理が来たら開始して結構ですよ。

No.9660 42877

カテゴリ: 着床障害 流産 卵巣機能

いつもお世話になっております。
今回は残念な結果に終わってしまいどうしても諦められないため最後にもう一度挑戦したいと思っております。
移植はしばらくできないですが採卵はしても良いと紹介先の先生より言われております。いつ頃訪問すればいいでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

今回妊娠されたものの、帝王切開の部分であり、とても残念です。採卵は承知しました。年明けの生理開始、3日以内においで頂けますか。卵巣機能の問題もありますので、卵胞が出来たならば採卵に挑戦してみましょう。

No.9644 ごりん

カテゴリ: 流産 凍結胚移植

他院にて凍結胚盤胞移植をし、7週で心拍確認後に稽留流産になりました。現在凍結胚盤胞があと4つあります。質問させていただきたいのですが、初期の流産は受精卵に問題があることが多いとお聞きしました。今回移植した胚はグレードも5AAと良いものでしたが流産となり、残っている凍結胚は今回移植した胚と同じ日に採卵したものなので、同じように受精卵に異常があるのでは、あと4回移植できたとして全て初期流産になってしまうのか心配です。同じ日に採卵したものでも、妊娠の可能性はあるのでしょうか。また採卵し直した方が良いのでしょうか?また判定日のhcgが830以上あったのにも関わらず、週数の割に胎嚢が小さかったことが気がかりでした。着床の値を表すhcgとその後の受精卵の成長はまた別ものなのでしょうか。
長文、駄文で申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

今回流産となり残念です。しかし、同じ日に採卵したものでも、染色体は、胚一つ一つ全く別のものなのです。また、グレードが低くても染色体が正常なものも少なくありません。ご不安とは思いますが、全く別のものなので、しっかりと胚移植してみて下さい。HCG値もある程度関係しますがこれも絶対的なものではありません。HCGは結果であり、原因ではないのでこれもあまり気にされないで良いですよ。

No.9626 45251

カテゴリ: 流産 習慣流産・不育症

ご無沙汰しております。
卒業致しましたが、残念ながら28週で死産となりました。
気持ちも落ち込んでいますが、それでも子供がほしいと思い治療の再開を考えています。
凍結している初期胚移植、もしくは採卵と思っていますが、再度血液検査や子宮内膜炎の検査からでしょうか?
必要な場合は、生理何回目に伺えばよろしいですか?

高橋敬一院長からの回答

28週での死産とは驚きました。とても残念です。念のために不育症の検査もしておいた方が良いでしょう。ホルモン検査には生理2~5日においで頂けますか。子宮内膜炎の検査はお話を伺ってからの判断となります。また一緒にがんばっていきましょう。

No.9617 ID43755/ようこ

カテゴリ: 不正出血 流産 凍結胚移植

お忙しいところ失礼いたします。
10月末に流産だろうとの診察を受け、今回は手術をせず自然に出てくるのを待つことにしました。
11月17日から生理のような出血が3日ほどありました。
その後、11月29日頃からまた生理と同じ位の量の出血があり未だに終わる気配がありません。
通常の生理は3、4日でだいたい終わります。
痛みなどは無いのですが、何か処置をした方がいいのでしょうか?
次回の移植は来年1月にと考えております。
それまでに体を移植出来る状態にしておきたいと思っておりますので、ご指示をいただければ助かります。
宜しくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

10月は流産となり残念です。流産の出血は11月17日からである可能性が高いと思います。普段より月経周期が長く、排卵までの時間が長い状態でした。今回は排卵のの遅延による出血である可能性が高いと思います。腹痛や高熱がなければ様子を見ても良いのですが、出血が続いているならば念のためにチェックしてみましょうか。来院して頂ければ超音波検査と、必要に応じてホルモン検査などもおこないますよ。

No.9612 あさま

カテゴリ: 流産 妊娠初期

他院で体外受精をしています。BT7判定日で血中HCG値100を超え妊娠継続率も9割となっていましたがその後出血し胎嚢確認出来ませんでした。
継続率9割だったのでかなり気持ちが下がっています。考えられる原因としては不育症でしょうか?血栓が出来て成長が止まり出血してしまったのかなと考えております。
今後妊娠出来るか不安です。妊娠初期の対策はありますか?
どうぞよろしくお願い申し上げます。

高橋敬一院長からの回答

妊娠初期の流産は、胎児の染色体異常が7~8割程度あります。今回はその可能性が高いと思います。また、その染色体異常は偶然おきている可能性が高いので、今回はたまたまおきた染色体異常による流産と考えてみては如何でしょうか。1回の流産では不育症の検査は通常はおこないませんが、不安が強いようならば念のために検査を受けることもあり得ます。その際には担当医に相談されては如何でしょうか。