掲示板

院長がお答えします。

りすのへや・交流

No.9319 35858

カテゴリ: 凍結胚移植 りすのへや・交流

返信ありがとうございました。
追加で質問させて頂きます。
生理開始日から5日以内だと明日までの受診になってしまいました。
明日、受診は可能でしょうか?
とりあえず電話すればよろしいでしょうか。
りすの部屋も予約しなければならないのですが。
急なお話で申し訳ありません。

高橋敬一院長からの回答

必要ならば急の受診も可能です。その場合にはお電話頂けますか。りすのへやもご相談頂ければ結構ですよ。現在はコロナの影響で、りすのへやも制限がかかっていますが、体外受精関連の方、人工授精予定の方などは承っておりますので大丈夫ですよ。

No.9144 44808

カテゴリ: りすのへや・交流

高橋先生ご無沙汰しております。りすの部屋が通常通り、利用できるようになるのはいつ頃でしょうか。現時点で目処も立っていないでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

ご不便をおかけしております。「りすのへや」は、窓がない部屋なので、十分な換気が難しい状態なのです。したがって、現在は、手洗い、マスクは当然ですが、空気清浄機や噴霧器なども使用していますが、人数制限も必要な状況です。現在の利用人数の制限は、体外受精周期や、人工授精の当日の方、などにしぼっております。制限なく通常通りに使用出来るのは、新型コロナウイルスが落ち着かないと難しい見通しです。早くワクチンアドが普及してくれると良いと願っているのですが、少なくとも年内には難しいようです。ご理解のほどよろしくお願い致します。

No.8700 44199

カテゴリ: 凍結胚移植 りすのへや・交流 出産報告

こんにちは。
おかげさまで昨年10月に無事出産を致しました。
お預けしている凍結胚の延長手続きを行いたいのですが、りすの部屋が利用できず子供を預けられる場所もないためクリニックに伺う事ができません。
コロナ感染が終息し、りすの部屋が利用再開されるまで手続きを待って頂く事は可能でしょうか?
または、代理人(夫)が来院しての手続きや郵送、振込による手続きは可能でしょうか?
お忙しいところ申し訳ありませんが、ご返答よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

無事にお子様が誕生されておめでとうございます。今はコロナの影響で「りすのへや」のみでなく、不妊治療自体を休診にするかどうかになっており、ご不便をおかけします。署名にはお二人の署名が必要ですが、代理人が来院しての手続きや郵送・振り込みも可能です。クリニックのラボ課にお電話頂き、手続きの方法を聞いて頂けますか。

No.8668 42256/42256

カテゴリ: りすのへや・交流 体外受精・顕微授精

いつもお世話になっております。

りすの部屋の制限もあり、残念ですが今週期は来院を断念しました。

体外授精期間はりすの部屋を借りられるとのことですが、わたしの場合次周期には可能なのでしょうか。その場合生理3日以内に来院ですか?

高橋敬一院長からの回答

りすのへやの使用制限ではご不便をおかけします。なかなかコロナがおさまらず、最近ではむしろ東京では感染拡大傾向にあり、逆にリスクが高まっている状況のようです。現時点では、体外受精周期の方はお預かりを致しております。ただ、今後もし千葉県でも感染リスクが高まる場合には、りすのへやを休止する可能性もあることもご理解のほどよろしくお願い致します。体外受精の場合には、次回は生理開始3日以内においで頂けますか。

No.8578 41375

カテゴリ: 凍結胚移植 りすのへや・交流

お世話になっております。
無事出産をし、子供も1歳となりました。
その節は高橋先生そして藤田先生、
ありがとうございました!

年齢的に厳しいとは思いますが、
残っている凍結胚を移植したいと思っております。
生理2~5日目にホルモン採血→子宮境検査
→移植かと思います。
本日生理1日目なので今週ホルモン採血で
伺おうとしたところ、
ネットからだとりすの部屋が一緒の時間に
とれずクリニックにお電話しました。
受付の方から、
ホルモン採血ではりすの部屋はお取りできません
と言われました。
生理6日目であれば、
ネットからホルモン採血とりすの部屋の予約は
とれたのですが…。

いまホルモン採血では、
りすの部屋の利用はできないのでしょうか?
子供を見てくれる人がいない為、
りすの部屋が予約できないと移植が
遅くなってしまいます。
次の凍結胚の更新までに移植をしたいと
考えておりました。
どうにかなりませんでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

無事にお子様が誕生されておめでとうございます。凍結胚移植の準備の手順は記載されているとおりで結構ですよ。「りすのへや」に関してはご不便をおかけ致します。現在コロナウイルスの影響で、閉鎖空間である「りすのへや」の使用制限をしないとならない状況なのです。現在使用できるのは、体外受精周期や人工授精の当日、術後の検査など、延期できない方のみを承っています。3月中はこの状態で維持する予定です。大変申し訳ありませんが、りすのへやをご利用の場合には、検査を1~2ヶ月延期して頂けますか。もし感染があれば、りすのへやの閉鎖にもつながってしまうので、皆様にもご協力頂き、今は最低限の使用頻度にする必要があると判断しているのです。ご理解のほどよろしくお願い致します。

No.8552 39415

カテゴリ: りすのへや・交流

お世話になっております。
お忙しい中申し訳ないのですが、質問させていただきます。
りすの部屋についての質問です。
現在コロナウィルスの影響で、利用制限がされていますが、利用可能な『妊娠中診療の方』とはどういう状況の場合でしょうか?
ありがたいことに、本日胎嚢確認ができ、次回心拍確認に伺いたいのです。
土曜日は待ち時間が長いので金曜日にりすの部屋を利用して伺いたいと思っていたのですが、りすの部屋が使えないとの事で予約できませんでした。
自分が『妊娠中診療』の状況だと思っていたので、疑問に思いました。
両親も遠方なため、他に預けられる場所がなく、できればりすの部屋を利用できればと思っていたので、質問させていただきました。
このような状況なので、こちらもできるだけりすの部屋は利用せずに対応したいと思っていますが、主人の仕事の関係もあり難しい状況です。
返信よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

新型コロナウイルスの影響で、「りすのへや」のご利用もご不便をおかけして申し訳ありません。空気清浄機などを使用していますが、構造上、閉鎖空間のため、感染リスクを出来るだけ少なくするための、制限を設けました。現在妊娠中の方は、診察の延期ができないので、「りすのへや」は利用可能です。したがって、お申し出のようにスタッフがお答えしたならば、当クリニックの意図するものではなく、説明したスタッフの伝え違いになります。ご利用可能です。お電話頂き、ご利用希望の旨をお申し出下さい。スタッフには再度、正確に説明するように確認致します。なお、現在は、人工授精当日の「りすのへや」のご利用も承っております。したがって、「妊娠中の方、体外受精周期の方、人工授精当日の方」に「りすのへや」をご利用頂けるようにしています。

No.8484 35858

カテゴリ: りすのへや・交流

先日はお忙しい中、お返事ありがとうございました。
また質問失礼致します。
来月、移植の予定ですが移植当日はりすの部屋は利用出来ますか?

高橋敬一院長からの回答

はい大丈夫です。凍結胚移植は、午前中におこなえば、りすのへやは利用可能ですよ。

No.8446 43039

カテゴリ: 凍結胚移植 りすのへや・交流 出産報告

高橋院長、こんにちは。

去年2月に無事男の子を出産し、元気にすくすく成長しています。その節はありがとうございました。他院ではなかなか結果が出なかったので正直諦めていましたが、貴院にて初めての採卵、移植で妊娠出産でき本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

息子も1歳になり卒乳も完了したため、2人目を考えています。
今後のスケジュールとしましては、生理2~5日のホルモン検査、6~10日の子宮鏡検査の予約を取り、異常がなければ次の周期に凍結卵の移植という流れになりますでしょうか?

また、りすの部屋を利用させていただきたいのですが、ホルモン検査の予約をする時にお電話でお伝えすればよろしいのでしょうか?

以上、宜しくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

無事にお子様が誕生されておめでとうございます。検査は記載通りで結構です。りすの部屋も予約時の電話でお申し出下さい。それではお待ちしております。また一緒にがんばっていきましょう。

No.368 疑問です

カテゴリ: りすのへや・交流

こちらの病院では、患者への不安に答えることをしないのがモットーですか?
診療のたびに思うのですが、忙しいのか何も質問をすることが出来ない空気が流れていますし、勇気を出して質問してみても印刷された説明文を渡されて終わり。
もう少し人間味のある診察をされてはいかがでしょうか?
特に医師の方は耳を傾けてくれませんよね。

高橋敬一院長からの回答

当クリニックの特徴は、患者さんの疑問などにしっかりと応えることを、目標の一つとしています。患者さんの不安に答えていないとのご指摘は、当クリニックの診療の根幹に関わる問題ではあります。ご不便をおかけしたようで申し訳ないと思います。何も質問できない空気があるとのことですが、確かに多くの患者さんを診療するので、1人1人に十分な時間をとれていないと思います。しかし、多くの方を出来るだけお待たせせずに診察しようとすると、1人1人にかけられる時間は少なくなり、永遠のジレンマがあるのです。特に水、木、金、土は高橋が1人で診療しているので、そのような状況が起こりやすいと思います。したがって当クリニックでは、看護師や胚培養士が十分に説明をする体制を取っています。また、看護師による不妊相談や電話カウンセリング、臨床心理士によるカウンセリング、受付前の質問用紙、患者交流のありすくらぶ、などがあります。是非これらをご利用頂きたいと思います。また、この掲示板も、短い診療時間をカバーする大きな役割を持っています。このように、診察時に十分時間をとれないことに対する対策を多く取っています。患者さんからの質問を遮るような姿勢ではないつもりです。不安な場合には、遠慮せずに、医師や看護師に質問して頂けますか。4月からは、月~金の午前中は医師2人体制となりますし、第一土曜日も2人体制になりますので、4月からは多少改善できると思います。

No.90 匿名

カテゴリ: りすのへや・交流

「ありすくらぶ」はまだ準備中なんですか?
いつ頃からアクセスできるようになるのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

大変ご不便をおかけいたしております。ありすくらぶは現在改修進行中です。もうしばらくお待ちいただけますでしょうか。