掲示板

院長がお答えします。

体外受精・顕微授精

No.10037 40883

カテゴリ: 体外受精・顕微授精

3年前に第1子を授けていただき、41歳で出産しました。第2子を諦めきれず、1年前(43歳)に治療を再開しましたが、東京へ引越しをし、また第1子の子育てで定期的な通院が難しく、転院しました。現在、他院で1年以上結果が出ず悩んでいます。子供も長時間保育になり、仕事的にも時間に余裕がでてきたため、通院も可能かと思い、高橋先生のところに戻ろうと考えています。今日で生理二日目ですが、検査からスタートと思います。いつごろお伺いしたらよいでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

なかなか良い結果が出ずにお悩みのことと思います。たしかに年齢的には難しい状況とは思いますが、できる事をしてみましょう。生理開始3日以内においで頂ければすぐに対応致します。また一緒にがんばっていきましょう。

No.10033 コアラ

カテゴリ: 卵巣機能 排卵誘発剤 体外受精・顕微授精

初めまして、現在海外ではじめての不妊治療中のコアラです。
こちらでは日本のように医師の先生方から諸情報(自身のホルモン数値や血液検査結果など)が共有されないため疑問も多く、質問させていただくのですが具体的な返信がありません。限られた情報ですがもし高橋先生のご意見を頂けますと幸いです。

アンタゴニスト法治療中
D2 FSH注射開始300ml, メラトニン錠剤服用開始
D6 上記に加えオルガルトラン注射も開始毎日夕方7時
D5 血液検査実施 医師からはメールで「現状維持 注射と錠剤服用継続」のみ
D10 子宮内部(確か)スキャン 
ここで卵胞の大きさが足りてないため予定していた14日目での採卵が延期。
更にD14までのFSH注射とメラトニン、そしてオルガルトランの注射を継続するようにとの事。特に卵胞の数や大きさなどの情報なし。
尚この日あたりから多少の出血あり(生理の始まりや終わりのような茶色のもの)医師には告げるも特に指示なし。
D12-13 少量だった出血が鮮血になり更に量もしっかりとした生理のような状況に。。

医師にはメールにて共有、「現状は採卵までとにかく継続と様子見」のみで特に他の指示なし。

質問です:
これはFSHにて卵子促進する一方で、オルガルトランにより排卵抑制しているためにホルモンバランスが崩れての破綻出血でしょうか?
このような状況は起こるのでしょうか?
また、卵胞はそれでも生育しているのでしょうか?
このような状況で高額でもある採卵の手術をすることに大きな不安を感じております。(こちらの国では麻酔要、数十万円かかります)
年齢もあり、担当の先生はなんとか卵子の採卵を検討してくださっているようですが。

高橋先生の方で何かアドバイスなどありましたらどうぞ宜しくお願いいたします。
尚、3ヶ月ほど前のAMHは0.7 でした。夫の精子は特に問題無さそうとのことでした。

高橋敬一院長からの回答

卵巣機能がかなり低下しており、なかなか卵胞が発育しにくい状態だと思います。具体的なホルモンの値がわからないので適切なアドバイスは困難ですので、印象程度のコメントになります。今回は卵胞の発育が良くないようで、出血は卵胞発育がないために、エストラジオールが低く、出血しているのだと推測されます。卵胞の発育は、ここで推測しても意味が無く、病院で確認してもらって下さい。誘発剤の刺激方法は、生理時の卵胞数により、使い分ける方が良いかも知れません。卵胞数が少ないならば、内服薬を使用した方が良いかもしれません。今回卵胞発育がなければ、次周期以降は内服薬も考えては如何でしょうか。

No.10030 45171

カテゴリ: 体外受精・顕微授精

先日は採卵をして下さり、ありがとうございました。
金曜日にラボからのメールをもらい、残念ながら凍結に至った受精卵はなかったとのことでした。
ラボに確認をしたところすべて途中で分割が止まってしまったようでした。

次回の採卵に向け、アシストワン以外にもイノシトールやDHEAなどを追加で服用した方が良いでしょうか?
次回の採卵は1周期空けていたと記憶しているのですが、受診するのは2回生生理が来てからでしょうか?

ご回答よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

今回も未熟卵が多い状態でした。かなり成熟機能が低下していると考えられます。抗核抗体が影響している可能性もあります。抗核抗体の再検査、イノシトールなどの使用、初期胚移植、なども、考えてみたいと思います。次回来院時に詳しくご相談致しましょう。早めにおいで頂けますか。

No.10028 45274

カテゴリ: 排卵誘発剤 体外受精・顕微授精

お世話になっております。
本日受診した際、聞きそびれてしまったことがあるので質問させてください。

1.今日のfsh値は異常なのでしょうか。それともフェリングを使用しているために高く出ているのですか?初診時のfsh値は異常なかったと思うので、不安になりました。

2.D4からフェリングを使用していますが、今日の診察で卵胞が1つだけ大きくなっているとのことでした。今日追加していただいた薬は、残りの卵胞を育てつつ、排卵抑制させると理解していますが、フェリングを使用していても1つだけ育ってしまうとゆうのはよくあることなのでしょうか。

3.処方されている注射は、接種する時間帯によって効果の差はありますか?例えば夜より朝のほうが効果が期待できる、など…。もしあれば教えていただきたいです。

よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

HMG注射を使用していますので、FSHは上昇しますので、異常ではありませんよ。卵胞は均一に大きくなるものではないので、1つだけ大きくなることもしばしばあります。注射の時間的な効果の差は特に報告はされていませんが、ほぼ同じ時間帯が良いでしょう。

No.10025 よろしくお願いします

カテゴリ: 卵巣機能 体外受精・顕微授精

お忙しいところ失礼いたします。

現在体外受精に挑戦中の者です。
チョコレート嚢腫を取り除き、腹腔鏡手術をした影響からか実年齢よりだいぶ高く悪いamhで1.42ほどです。

低amhだからか卵胞の数もあまりみられず、5個ほどです。

低amhで卵胞の数が少ない場合は自然周期か低刺激のほうがいいと思い、現在は低刺激までしか行わないクリニックに通っているのですが、なかなか結果が得られず、1回目の採卵は3つ卵胞がとれましたが空。2回目の採卵は1つのみ胚盤胞で凍結できましたがグレードはcでよくありません。3回目の採卵は3つとれましたが未熟で様子見しているところです。

二人目も考えながらの採卵のため、採卵凍結を繰り返すことになるのですが、お金も時間もかかりすぎるので低刺激以上の高刺激もしてくださるクリニックに転院するか悩んでいます。

どうすべきか判断ができないのですが、色々クリニックにまわってもどこのクリニックの先生もうちがいいといった内容のお話をされてさんこうになりませんでした。

何かアドバイスいただけましたら幸いです。

高橋敬一院長からの回答

卵巣機能が低下しており、なかなか思うように行かずご不安と思います。すでにいろいろクリニックを回っているので私がここで示しても、同じようになってしまうようですので、当クリニックならばという視点での、単に一つの参考にして下さい。DHEAsを測定して低ければDHEAを内服開始します。未熟卵が多いので、イノシトール、アシストワンのサプリメントを使用します。それ以外にも亜鉛、タンパク質摂取、肥満ならば血糖検査とメトホルミンの使用などを考えます。次に、刺激方法に関しては、正解はありません。低刺激で良い結果が出ていないので、中等度の刺激をおこなう事になります。ただし、卵胞数が少ない場合には、内服薬+HMG注射、5個以上小卵胞があればHMG-アンタゴニスト法を考えます。人間はいつも同じ、ではないので、超音波での卵胞数で判断します。詳細がわからないのでざっくりとした対処方法の一例です。

No.10022 mm

カテゴリ: 卵巣機能 体外受精・顕微授精

質問させていただきます。33歳不妊治療歴2年目です。
人口受精6回、体外受精は二期採卵含め1年間に8回行っています。AMHが一年前で0.3でした。DHEAの検査などはしたことありません。
最初何個か卵胞が見えるのですが、毎回結局取れる卵は1個くらいです。
前回生理3日目の診察で初めて8個の卵胞が見えたのですが、数日後4個に減ってしまい、採卵当日は4個残ってくれていましたが取れた卵は2個でした。排卵誘発剤はゴナトロピンとuFSHを生理2日目から10日間打ちました。このように卵が減っていくことは普通ありますか?刺激方法があっているのかも気になります。今の病院はAMHの値によって治療方法を変えるということはないという考え方なのですが、それは正しいのでしょうか?質問は基本的に受け付けてもらえないので気になります。転院も検討しています。

高橋敬一院長からの回答

卵巣機能がかなり低いので、確かに急ぐ必要があります。生理3日目に小卵胞が8個あっても、排卵誘発剤の使用ですべて大きくなるものではありません。4個に減ったと言うよりも、4個のみ大きくなって、それ以外は小さいままであった、と理解した方が良いでしょう。卵胞を穿刺しても、採卵率は70~80%程度ですので、4個穿刺して2個の採卵も、おかしな事ではなく、確率的にはあり得ます。記載されている採卵数などはおかしな状態とは言えませんし、刺激法があっているかどうかの判断は難しいのですが、内服薬でおこなっても良いかもしれませんね。もし当クリニックの診察をご希望ならば、受付への電話で予約をおとり頂けますか。お待ちしております。

No.10017 エルマー

カテゴリ: 子宮内膜症 手術 体外受精・顕微授精

初めて投稿します。
少しでも早いタイミングで妊娠できればと考えており、今後どのようなスケジュール感で進められるのか気になり、投稿させていただきました。

【不妊治療歴】
・タイミング法:2020年3月~
・排卵誘発:2020年3月~
・卵管造影検査2020年8月

【現在の症状】
・子宮内膜症
・チョコレート嚢胞

子宮内膜症/チョコレート嚢胞に関しては2021年1月より他院で通院していましたが、現在大学病院の5月末の腹腔鏡手術に向けてディナゲストを服用しています。
今回はタイミング法などを挟まず、術後可能な限り早く体外受精に移行できないかと夫婦で検討しております。

初診に伺うにあたり、最短で体外受精を行いたい場合は、術前のタイミングの方がよろしいでしょうか。

また、下記についてもご教示いただけますと幸いです。
・生理再開後、実際に体外受精をするまでにかかる期間は最短でどれくらいでしょうか。
・そのために、最適な受診タイミングはありますか。(生理前、生理後の受診などで、体外受精ができる月はズレるのでしょうか。)

よろしくお願い申し上げます。

高橋敬一院長からの回答

最短で体外受精をお考えならば、手術前にお出で頂いた方が検査を早めにおこなえます。手術の状態にもよりますが、最短では、手術の翌周期に採卵も可能です。手術前ならば、体外受精に影響はありませんが、手術直前ですとおこなえない検査もありますので、ご希望ならば早めに一度おいで頂けますか。お待ちしております。

No.10016 35594

カテゴリ: サプリメント 体外受精・顕微授精

いつもお世話になっています。
先日(3月16日)胚移植をしていただきましたが、残念ながら生理がきてしまいました。年齢のこともあり、次の体外受精に向けて前向きに進んでいきたいと考えています。
次回はいつ頃の受診が良いでしょうか。
また次の採卵に向けてAssist OneとDHEAは継続して摂っています。他にも摂ったほうが良いサプリ等ございましたら教えて下さい。遠方のため貴院に電話して発送などお願いできたらと考えています。
お忙しい中いつもご回答いただきありがとうございます。よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

生理が来てしまい残念です。卵巣機能が低下気味ですので、生理開始5日以内においで頂けますか。発育卵胞が複数あるようならば、またご相談致しましょう。基本的にはアシストワンとDHEAで十分とは思いますが、それ以上としては、メラトニン、アスタキサンチン、なども試して良いと思います。ご希望ならば受付にお電話頂けますか。

No.10015 44186

カテゴリ: 不妊症検査 体外受精・顕微授精 人工授精

高橋先生に授けていただいた第2子も無事に1才3ヶ月になりました。ありがとうございます。
第3子を希望しており、また受診予定です。
まだ授乳中ですが、生理は1月から再開しています。
いくつか質問があります。

①産み分けについて
第1子、第2子が同性だったため、第3子は産み分けを考えています。
株式会社クロモスのマイクロソートというものの利用を考えているのですが、性判別してもらった凍結精液を利用して体外受精をしていただくことは可能ですか?
またその利用ができない場合、貴院で産み分け対策としてできることはありますか?

②サプリメントについて
アシストワンは授乳中から飲み始めても構いませんか?また、効果が出ると考えられるのは飲み始めてからどれくらいでしょうか?
前回の治療の時はアシストワンの他にメラトニンなども飲んでいましたが、授乳中でも服用可能で早めに飲み始めていた方が良いサプリメントなどありますか?
また、アシストワンを男性が利用する場合の量や期間はどれくらいですか?

③断乳と治療について
断乳してから治療を開始するまではある程度期間を空けた方がよいのでしょうか?それともすぐに治療開始しても問題ないですか?
また、授乳中でも検査はできると聞きましたが、その場合は生理3日目までの受診で良いでしょうか?

質問が多く申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

無事にお子様が生まれておめでとうございます。さて、産み分けについては、遺伝病以外では学会は認めておりません。したがって当クリニックでは産み分けについては対応しておりません。アシストワンは授乳中で問題になるものは含まれません。卵子が成熟するのには80日程度かかります。精子は70日かかります。したがってサプリメントの効果を期待するならば2ヶ月以上は飲んでいる方が良いでしょう。授乳中でも生理が来ていれば、検査や治療は可能です。ただし、授乳中はホルモン剤が使用できないので、治療法としては、一般的には自然周期での人工授精までになります。検査としては、まずは生理2~5日のホルモン検査においで頂けますか。

No.10011 44487

カテゴリ: 凍結胚移植 体外受精・顕微授精

こんにちわ。凍結胚は土曜にあたる場合でも移植は可能なんでしょうか??また採卵する場合も可能ですか?お忙しい所すいません。

高橋敬一院長からの回答

採卵も胚移植も、土曜日にはおこなっています。現時点では、カレンダーどおりの休日のみ、クリニックもお休みを頂いております。

No.10010 41062

カテゴリ: 流産 体外受精・顕微授精

お世話になっております。
12月に貴院を卒業をしましたが、20週に進行流産で帝王切開手術となり死産しました。原因は胎盤早期剥離の可能性もあるとのことですが、よくわかっていません。次の妊娠を希望する場合は最低1年空けること、次の出産は周産期センターのある病院を受診することを勧められました。第1子の帝王切開時と今回の手術で大量に出血があり、輸血を要したことから、母体の安全を考えるとそもそも妊娠しないことも選択肢に入れたほうが良いとも説明を受けました。私としては、なかなか諦めきれないので、これからの1年は子宮に異常がないか検査をしたり、凍結胚の保存をする期間に充てたいと思っています。
そこで2点質問があります。
(1)ホルモン検査、子宮鏡検査以外に受けておいた方が良い検査はありますか?
(2)採卵、凍結胚の保存は生理再開後、帝王切開から1年の期間を開けなくても治療を進めることは可能ですか?
以上、よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

20週での流産とは非常に残念です。追加の件としては、不育症の検査、慢性子宮内膜炎、子宮内フローラ(細菌)、血糖検査、などがあります。一般的には、帝王切開後1年間あけることが多いのですが、半年で妊娠許可をしている施設もあります。ただし、その判断は帝王切開をおこなった医師が判断することが適当でしょう。治療再開をご希望ならば、まずはおいで頂けますか。検査をしつつ直接相談致しましょう。

No.10009 はなちゃん

カテゴリ: 卵管因子 体外受精・顕微授精

2人目で子宮外妊娠をし、その手術時にもう片方卵管も閉塞と言われました。閉塞の場合は卵管FT手術などをしても卵管が通る可能性は低いのでしょうか?
また、体外受精も検討しております。自己注射有り、(卵巣機能は問題なさそうとのこと)で、何回くらいの通院になるのが一般的でしょうか?
主人の通勤・上の子の世話等の関係で通院回数等も気になっております。
お返事頂けると嬉しいです。

高橋敬一院長からの回答

FTカテーテル手術は、対象となるのが、子宮と卵管の境の、間質部閉塞の場合です。卵管の先端が詰まっている場合には、腹腔鏡手術が必要です。体外受精の通院回数はその施設の方針によると思います。当クリニックの場合には、採卵周期には、週2回程度の通院が必要です。

No.10008 47738

カテゴリ: 凍結胚移植 体外受精・顕微授精

先日は採卵ありがとうございます。
2/15に採卵後、2/19に生理がきました。
次の生理が始まったら来院するよう言われてましたが、予定が合わず、電話にて次の周期にしますとお伝えして、採卵後2回目の生理が来るのを待っている状態です。
今38日目になるのですが、まだ生理がこないです。ネットなどの情報だと遅れる事があるとよく出てますが、よくある事なのでしょうか?あまり気にしない方がよろしいでしょうか?また、採卵後すぐの生理が12日くらい続いたという事もあるのですが、2回目の生理が遅れる原因はあるのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

排卵誘発をした翌周期ですので、多少卵巣が疲れているので、排卵が遅れて、結果的に生理も遅れることはよくある事です。心配はいらないと思います。ただし、かなり長くなることもありますので、来週になっても生理が来ない場合にはおいで頂けますか。

No.10007 46268

カテゴリ: 体外受精・顕微授精

お疲れ様です。初期胚を保存しているのですが、家族と話し合った結果、私が帝王切開で1年避妊をしなくてはいけないこと、私の仕事復帰前に採卵をして貯卵をしようと考えています。そのため少しずつ断乳も進めています。7月に採卵を希望する場合、検査等含めて何時ごろ受診したらよろしいですか?
お忙しい中、申し訳ないですが、お返事よろしくお願いします

高橋敬一院長からの回答

7月の採卵には、5月にはおいで頂く必要があります。それまでには断乳しておく必要があります。生理2~5日のホルモン検査、6~10日の子宮鏡検査などをおこない、必要に応じて生理をおこした上で、7月の採卵に向けての準備をしていきましょう。

No.10006 30819

カテゴリ: 排卵、排卵障害 体外受精・顕微授精

先日はご回答頂きありがとうございました。

治療再開は採卵からになるので、生理3日目までにとご回答頂きましたが、自然に生理が来ない状態が続いてます。
そのような場合は一度伺った方がよろしいでしょうか?

4月12日に一度子宮ポリープの術後診察が千葉大附属病院であります。

高橋敬一院長からの回答

生理が来ない場合には、排卵が乱れている可能性があります。一度来て頂けますか。超音波検査とホルモン検査などをおこない、生理を一度おこしてみましょう。

No.10002 cocoa

お世話になります。
社会的適応の未婚女性 卵子凍結について質問させてください。
今年2月にある病院で高刺激法で卵子凍結をしました。HMG-MPA法で、HMG300単位を13日間、HCGを6500単位うって6コ採卵、うち3コが未成熟卵でした。未成熟卵のうち1コは培養で成熟したため、最終的に4コを凍結しました。未成熟卵が多かったため、3月はHCGを13000単位に増やして鼻スプレーを追加すればよいと言われたのですが、高刺激でさらに薬を増量することと2か月連続でやることに抵抗があり1か月お休みしました。ちなみに1月のAMHは0.58でかなり厳しいことは承知しております。
時間がないことは分かっていますが、確率の低い卵子凍結を高刺激でやることにより、さらに卵巣機能が低下して閉経がはやまるのではないかと不安です。低刺激で少量の卵をとっていては間に合わないということなのかもしれませんが、今後、もし体外受精をすることになったときに、月経周期が非常に乱れているということにならないか不安です。
貴院では卵子凍結はされていますでしょうか。AMHをあげる方法はないとわかりながら、独自でビタミンDサプリを毎日25μgのんでいます。ビタミンD濃度をはかる必要はないといわれましたが、過剰になっていないかも心配です。
大変お忙しいところ申し訳ありませんが、すこしでも何か教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

卵子凍結をおこなうならば、できるだけ若いときの卵子が必要です。また1個1個採卵するのは悪くはありませんが、それだけ費用もかかることになりますので、難しい判断になります。体外受精をする場合には、月経周期が乱れていてもあまり問題にはなりません。今は採卵数が最も問題だと思います。ビタミンDは25μg程度では過剰にはなりませんよ。大丈夫でしょう。当クリニックでは、50μgが標準です。

No.10001 オレンジ

カテゴリ: 体外受精・顕微授精

高橋先生、いつもお世話になります。No.9951オレンジです。
お礼が遅くなり申し訳ございません。
ご丁寧にお返事をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

次回レトロゾールに初トライしてみます。DHEA、レスベラトロール、煎じ薬等3ヶ月以上服用しています。なんとか貴重な卵子たちに頑張ってほしいです。

内膜が薄めですが様子を見て主治医に相談しながら移植を検討
したいと思います。
高FSH対策ですが、カウフマン療法をして一周期パスするのが惜しく思うこともありますが、やはりよい効果もありますので、こちらも周期毎のデータをもとに主治医とも相談しながらカウフマン療法を選択したいと思っています。
「卵胞が育つ範囲でのFSH抑制作戦として、E2製剤単独(あるいはアンタゴニスト製剤)の使用が望ましい」との不妊治療専門院記事を拝見し、ご相談させていただきました。
主治医にもこのことは相談しましたが、しっかり生理をおこすためにカウフマン療法をすすめてくださるので、私もそのように捉えています。
直接の患者ではないため、判断材料が少ない中で、このように九州在住の私にまでご相談の機会を設けていただき、本当にありがとうございます。

先生のますますのご活躍を祈念いたしております。
私も先生によいご報告ができるよう努めます。
本当にありがとうございました。

高橋敬一院長からの回答

FSH抑制対策としては、わたしもE2製剤を主に使用しています。主治医は論理的に進めていると思いますよ。頑張って下さいね。

No.9999 ゆう0614

カテゴリ: 治療方針 体外受精・顕微授精 人工授精

初めて投稿させていただきます。
他院にて不妊治療を人工授精4回を3年前に治療しましたが受精しなかったので体外受精を勧められていたのですが費用の面もあり
悩んでいたところ助成金制度拡充とのことで今回体外受精の治療へステップアップしようと思い他院にて受診したのですが
一年前に脳動脈瘤の切除術をし、カテーテルとスタント入れた為、現在もクロピドグレルを服用中(血の流れが良くなる薬)の為、体外受精は困難と言われてしまい、脳外科の方に薬の休止可能か聞いたのですが血栓がまだできる可能性があるので薬の継続は必須のようです。
年齢的問題もあるので早めに体外受精希望なのですがこの薬を服用中でも可能なやり方など貴院ではありますか?

高橋敬一院長からの回答

クロビドグレルは抗血栓薬で、抜歯などは可能なようです。しかし、体外受精の採卵では、腹腔内の出血を圧迫して止血するなどができないので、抜歯の場合と同等には扱えないのですね。休薬期間は2週間程度必要なようです。2週間休薬できるならば通常どおりにおこなう事は可能と推測されます。もし採卵が困難な場合には、体外受精以外の方法として、人工授精の反復となります。ただ、同じ事をするのではなく、子宮卵管造影検査や子宮鏡などの再チェックをして、HMG注射で強力に排卵誘発をしての人工授精や、2日間連続人工授精、などもあり得ると思いますよ。

No.9991 49258

先日は採卵ありがとうございました。
無事に凍結されて生理5日以内に診察に伺いました。
移植に入る予定でしたが、事前に受けていた子宮内膜炎が陽性との事で抗生剤を14日分処方していただきました。
移植に進むには内膜炎の再検査が必要だと思いますが、どのタイミングで受診すればよろしいでしょうか?
また再検査の結果が出るまで移植には進めないと思いますが採卵はできるのでしょうか?
(内膜炎の再検査の周期に採卵)
よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

慢性子宮内膜炎の治癒確認の検査は、次回の生理が終わってから(生理10日目頃)です。その間に採卵をすることは可能ですよ。ご希望ならば、次回の生理開始3日以内においで頂けますか。

No.9990 POPO

カテゴリ: 卵巣機能 体外受精・顕微授精

妻に代わって質問させてください。
昨年(2020年)10月、11月に他院で2度に渡って体外受精を行いました。その時点ではAMHは0.18。1度目は採取できた卵子は1個で対外受精の結果は良好とのこと、3日後に胚移植するも着床せず。2度目は2個採取し体外受精の結果は1個は良好、もう1個は見込みないとの診断ながらも2個とも胚移植しましたが着床しませんでした。
その後、12月、2月、3月に生理はきましたが直近のAMHは0.09でした。勿論、非常に厳しい状況であることは重々承知のうえです。
このような状況ではありますが、最後のチャレンジとして先生のクリニックで治療の手立てはございますでしょうか?
お忙しいところ恐縮ですがご回答くださいますようお願いいたします。

度々申し訳ございません、昨晩、ご質問をさせていただいた者です。
現状の数値について追加の情報を記載させていただきます。
AMH:0.09
FSH:39.9
LH:9.66
E2:65.47
プロゲステロン:4.01

どうぞよろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

卵巣機能の状態からは、容易ではないと思いますが、いくつかおこなっている対策はあります。DHEAsを検査して、DHEAを補充。タンパク質の積極的な摂取。亜鉛、銅、ビタミンD、C、酸化ストレスのチェック。アシストワンなどのビタミン剤、メラトニン、アスタキサンチン、などの抗酸化剤などです。これらをおこなっていないようならば、当クリニックでおこなえる事も残っていると思いますので、おいで頂けますか。お待ちしております。