掲示板

院長がお答えします。お気軽にご相談ください。

受精異常

No.6713 Ami

カテゴリ: 受精異常 体外受精・顕微授精

顕微授精時の全胞状奇胎について教えてください。
男性不妊で顕微授精することになりました。調べたところ、全胞状奇胎については、男性要因がリスクを上昇させるとありました。そこで教えていただきたいのですが、本来は自然受精できない男性不妊の精子で顕微授精することで、全胞状奇胎のリスクが上がることはあるのでしょうか?先生は、顕微授精の際の全胞状奇胎についてお詳しいと記載がありました。有意なものでなくても、症例や考察がありましたら、お聞かせいただければ、過剰に心配することもなくなるかと思い、質問させていただきました。何卒、宜しくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

調べる限りでは(乏精子症)で全奇胎が増える、という根拠は見つかりませんでした。考えられる男性要因としては、2倍体精子(通常は1倍体)などが受精し全奇胎(または部分奇体)になる可能性はありますが、現実的には、全奇胎の発生は非常に稀でしょう。乏精子症であれば、胞状奇胎を心配せずに、ICSIをするメリットがリスクを上回ると思います。

No.6540 37701

カテゴリ: 受精異常 体外受精・顕微授精

いつもお世話になっています。前回の診察で子宮外妊娠が発覚し、翌日に手術で右卵管切除しました。今日、1カ月後の診察があり、生理も今日から始まり経過も順調ということでした。最後の凍結胚だった為、次はまた採卵からになるのですが、年齢のこともあるので気持ちを切り替え採卵にむけて頑張っていきたいと思っています。
主治医からも、採卵については、高橋先生の指示に従うように言われたのですが、今後どのタイミングで受診したらいいでしょうか?
また、主人の検査など前回から時間が経過しているので、何か受けなければいけないものがあれば教えていただきたいです。よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

前回は折角妊娠された物の、子宮外妊娠となり残念です。しかし、今までも妊娠されていますので、またがんばっていきましょう。保存胚がないので、採卵からとなりますが、次回の生理開始2週間目頃においで頂けますか。前回と同じように、ロング法で採卵してみましょうか。そのスケジュールを立てましょう。

No.789 27396

カテゴリ: 受精異常

昨日受精確認の連絡がありました。今回は融解後の精子の状態が悪かった為顕微授精となりましたが、前核4つの異常受精となり移植キャンセルとなりました。今回の異常受精はやはり卵の老化によるものなのでしょうか?また前核4つというのは良くあることなのでしょうか?AMHもかなり低いので来月も採卵をお願いしたいと思うのですが、7月に生理後よりプレマリンを服用し妊娠反応が出たので、次周期もプレマリンを服用してみたいと思うのですがいかがでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

今回は顕微授精なので、精子は1匹しか入っていません。したがって今回の前核4個は、卵子の染色体異常によると考えられます。その原因は年齢による卵子の老化とも言え、4つの前核も特に珍しいものではありません。現状では、採卵できても8割は染色体異常であると推測されます。次周期もプレマリンを使用することは良いと思いますので、生理が来ましたら3日以内に来て頂けますか。