掲示板

院長がお答えします。お気軽にご相談ください。

排卵誘発剤

No.5208 41627

カテゴリ: 排卵誘発剤

いつもお世話になっております。
今週期も人工受精をしていただく予定でクロミッドも飲み終えましたが、先日娘が水疱瘡にかかってしまい診察に行けないので今週期はタイミングのみになります。
次週期も仕事の都合がつきそうになく、タイミングのみになってしまいそうですが、その際は生理3日目からのクロミッドは服用した方が良いのでしょうか?またその場合はクロミッドの処方はいつ受診してもいいのでしょうか?
私自身、幼い頃に水疱瘡にかかったことがありますが、今週期は避妊した方が良いのでしょうか?
気持ちばかりが焦ってしまい、体外受精も考えていますがもう少し人工受精してからの方がいいのでしょうか?
質問ばかりで申し訳ありません。お忙しい中ですが、よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

お嬢様の様態は大丈夫でしょうか?クロミッドは生理開始5日以内においで頂ければ結構ですよ。特にそれまでは避妊する必要はないと思います。まだ年齢も若く、卵巣機能もしっかりしていますので、焦らずにしっかりと進めていきましょう。

No.5206 42022

カテゴリ: 排卵誘発剤 体外受精・顕微授精

いつもお世話になっています。
次の周期に体外受精の予定なのですが、前に他院で行った方法がロング法だったと先生にお伝えしましたが、アンタゴニスト法の間違いでした。
(9個採卵、そのうち受精卵4個、顕微授精)
胚盤胞も4個とお伝えしましたが、胚盤胞2個(2個とも4BC)、3日目8分割卵2個(2個とも8AA)でした。
着床に少しかすったのが8分割卵です。

前がロング法で4個とれたなら次回もロング法で、ということでしたが、このような結果で次回ロング法で大丈夫でしょうか?
お忙しいところ申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

ロング法は、卵巣機能がしっかりしているならば、胚の質も比較定期良く、安定している方法です。予定通り、今回はロング法で良いと思いますよ。ご不安とは思いますが、一緒にがんばっていきましょう。

No.5200 41532/ペンペン

カテゴリ: 卵巣機能 排卵誘発剤

AMHが1.25と低いとわかりました。主人ともにそれ以外は特に異常はないようで、今はタイミング法二回目にチャレンジ中ですが、もう少し頑張ってみてだめなら人工受精をしてみようと思います。その際は排卵誘発剤は低AMHのわたしでも使っていいのでしょうか?ちなみに、中々貴院に行けなく近くの婦人科で卵胞をみていただいたら生理から21日目が排卵日ではないかとのことでした。
排卵日が遅いようです。

高橋敬一院長からの回答

21日目が排卵日ならば、積極的に排卵誘発剤使用すべきだと思いますよ。遅くなれば遅くなるほど、卵巣機能は低下し、妊娠する可能性が下がってくるのです。AMHの値からは、治療を急ぐことを強くお勧め致します。排卵誘発剤、人工授精、体外受精などをお考え下さい。

No.5181 33196

カテゴリ: 排卵誘発剤 体外受精・顕微授精

本日は診察ありがとうございました。
今回はフェマーラと注射との事でよろしくお願い致します
そこで採卵日についてですが、
クロミフェンでaihの時はだいたいD15-17でしていただいています。
自然周期で先月は排卵がd20あたりでした、
今回はレトロゾールなので予測がつかないのですが、d15またはd18あたりですと都合がつきやすいななどと考えてしまいました。
採卵日の調整がなかなか難しいと以前掲示板でご返答いただき、承知はしているのですが、マイルド法では排卵抑制は数日でも難しいでしょうか
仕事の休み調整をしておりまして、参考になればと思い質問させていただきました。

高橋敬一院長からの回答

排卵誘発剤に対する反応は、個人で全く異なり、また周期によっても異なります。したがって実際には誘発剤への反応は明確には前もってわからないのです。今回はフェマーラを使用して、その後は注射をおこないますが、2~3日ごとの来院と超音波検査やホルモン検査が必要です。

No.5165 33196

カテゴリ: 排卵誘発剤

続けてすみません。
前回hmgでの誘発方法で、注射期間がかなり長くありました。初めの方は注射の量が少なかったこともあるとおもいますが、aihのクロミフェンの時は通常通り育っていたと思うのですが、hmgにすると育ちにくいということはあるのでしょうか

高橋敬一院長からの回答

一般的にはHMG注射の法が強い誘発なのですが、ときどきクロミッドが反応が良いこともあります。その方の体調や、反応の感度にもよると思います。実際には試してみないとわからない部分もあるのです。

No.5164 33196

カテゴリ: 排卵誘発剤 体外受精・顕微授精

お世話になります。
今回体外をお願いすることとなり、生理5日目に受診予約となりました。
そこで質問なのですが、
クロミフェンをはじめ飲んで、後半にhmgとなる流れですか?
この方法ですと、採卵日の調整はなかなか難しいものでしょうか。
仕事の休みが入れられるか不安でして質問させていただきました。
今回は誘発方法をかえていただくということで、よい卵胞が育てば良いなと思っております。
わからないことだらけで初歩的な質問かもしれませんが
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

クロミッドHMGでは、確かに排卵日の調節はかなり難しいものになりますが、ロング法でも、1~2日の調整はつきますが、5日間も調整できるものではありません。いずれにしても、卵胞径とホルモンの値で採卵日を判断しているのです。今回は良質の卵子が取れると良いですね。

No.5158 40980

カテゴリ: 排卵誘発剤

お世話になっております。
今回、人工受精予定で、生理3日目からクロミッドを初めて服用し、11日目に超音波検査をしていただいたのですが、8割排卵しているとのことでした。クロミッドでこれほど早く排卵することはあるのでしょうか?
次回生理が来た場合のため、クロミッドを再度処方してくださったのですが、排卵周期を予測することが難しくなるのではと、服用することに不安があります。

高橋敬一院長からの回答

クロミッドを使用することで、排卵が早まることはしばしばあります。また、人間お体はいつも一定、ではないので、排卵自体もばらつくこともしばしばあります。今回は11日目でしたが、次回は異なることもあり得ますし、今回の早い排卵も偶然であった可能性もありえます。1階の状況での判断は難しいのですね。ただ、排卵が早まることも遅くなることもありますので、診察を待たずに性交渉はどんどんお持ち下さい。もしクロミッドの使用がご不安ならば、次回は使用せずに排卵時期においで下さっても結構ですよ。

No.5128 41802

カテゴリ: 排卵誘発剤 体外受精・顕微授精

次周期にアンタゴニスト法で採卵予定なのですが、9月15日(生理周期12日目)の超音波で排卵は一週間ぐらい先になると言われました。次回の生理が10月7日予定です。アンタゴニスト法は生理開始3日以内に診察という事で、7日に診察に行ければ行きたいのですが、都合がつかず行けない場合は、8、9日が休診日なので、10日(生理開始4日目)の診察でも、その周期にアンタゴニスト法での採卵は可能なのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

体外受精では、生理3日以内においで頂くようにおしらせしております。しかし、これが生理4日目の来院であっても、体外受精は可能ですよ。生理3~4日目を気にしないでおいで下さい。

No.5127 41840

カテゴリ: 排卵誘発剤 体外受精・顕微授精

本日生理3日目で伺い、クロミッドを処方して頂きました。今周期採卵凍結、順調にいけば来周期移植のスケジュールで次は来週月曜に伺う予定です。
次回伺う時に排卵誘発の注射の説明をすると伺ったと思うのですが、注射をするとなるとその度に病院に伺うのは仕事上厳しいので自己注射かなと思うのですが、料金表を見るとやはり自己注射は1回が高額で躊躇してしまいます。
その時の身体の状態にもよると思いますが、クロミッドでうまく育たなかった場合、注射以外に金額的に負担の小さい方法はあるのでしょうか?

お忙しい事は十分承知しておりますが、よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

自己注射は、看護師さんが使用しているような通常のHMG注射を使用すれば、クリニックに来るよりも安価でおこなえます。高額なのは、インスリン注射と同じようなペンタイプのものでしょか?これは通常の3倍ぐらいします。インスリンのように小学生でもできるほど簡単で、細い針にも費用がいるので、高額になっています。HMG注射を使用内場合には、クロミッドを10日ほど延長して使用することで、卵胞が複数大きくなる可能性がありますよ。次回来院時にご相談下さい。

No.5121 41102

カテゴリ: 凍結胚移植 排卵誘発剤

いつもお世話になっています。

次回来院時期についてご相談です。

7月31日に新鮮胚移植をしましたが、8月17日に生理がきました。その次の周期は都合で通院ができずに9月16日に生理がきました。
今度は凍結胚移植にトライしたいのですが、いつ頃来院すればよいでしょうか?
以前伺った際には、生理後2週間後くらいと伺った気がするので9月29日に予約をとりました。
一方、頂いた「凍結胚移植時の薬の使用法」には、自然周期でも場合によっては、セキビットやレトロゾールを月経3日から5日目頃から服用とあり、そうするともっと早い予約が必要となります。
そこで、予約を早いところに変更する必要の有無を教えて頂ければ幸いです。

お忙しいと存じますが、よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

前回は良い結果が出ずに残念です。生理は順調のようなので自然周期での移植で良いと思います。排卵時期の、生理開始12~13日目においで頂けますか。排卵は遅れる傾向があるならば、内服薬を使用することもあります。その場合には生理5日以内にご相談に来て頂く必要があります。現時点では、まずは自然周期で良いのではないでしょうか。

No.5114 41802

カテゴリ: 排卵誘発剤 体外受精・顕微授精

No.5106の回答読みました。高橋先生の診察(9月15日)でも、人工受精を2~3回行い、体外受精は年明けからでもいいのではないかと進められました。主人と話し、やはり早めに採卵していただき、体外受精を希望します。もし凍結可能な受精卵が取れれば受精卵を凍結しておきたいです。少しでも、妊娠できる可能性の高い治療方法を優先させて進めていきたい気持ちです。体外受精のパンフレット、DVDは見ました。

①次周期にでも採卵していただきたいのですが、私の場合、どんな排卵誘発方法が適していますでしょうか?

②生理周期、何日目に受診すればよろしいでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

年齢が若く、AMHも高めなので、安全性からすれば最初は飲み薬で開始するマイルド法が適当かと思います。しかし、少しでも多く胚を保存したい場合には、ロング法もあり得ます。マイルド法、HMG-アンタゴニスト法では、生理開始3日以内に、ロング法ならば生理が開始する前にクリニックにおいで頂けますか。

No.5084 33196

カテゴリ: 排卵誘発剤 体外受精・顕微授精

こんにちは
本日生理がきまして
次回の治療について考えています、

前回ロング法でしたが、クロミフェン、必要に応じてはhmgというマイルド法での治療は私にはどうでしょうか。
その場合の来院は排卵期でよろしいでしょうか

D13にあたる日に糖負荷検査の予約をしてありますが、その際にお話できるのでしょうか

高橋敬一院長からの回答

AMHが高いので、マイルドな、クロミッド-HMG方法は良いと思いますよ。体外受精の場合には、生理開始3日以内においで下さい。詳しいことは次回の糖負荷試験のときにお話し致しましょう。

No.5080 41301

カテゴリ: 排卵誘発剤

いつもお世話になっております。
先月、今月と誘発剤を変更し高温期7日目にプロゲステロンを測定して頂きました。やや低めでしたが先月は7点いくつ、今月は10点いくつありました。測定後はホルモン補充もして頂きました。ですが依然高温期7日目以降から不正出血があります。
黄体ホルモンが足りずに出血しているのでしょうか?
子宮鏡でも問題は見つからず何故出血しているのか分からず不安です。
大事な高温期に出血していて妊娠は出来るのでしょうか?このままで問題ないのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

クロミッドを使用した周期の排卵前の卵胞ホルモンは、451と問題なく、、排卵も確認していました。今回の出血が今後も繰り返すかどうかはまだわかりませんが、子宮鏡では問題ないので、ホルモン的な可能性が高いと思います。体外受精では、排卵誘発をしっかりおこなうので、ホルモン的には大丈夫だと思いますよ。高温期の対策には、黄体ホルモンをより強力に使用することも可能で、対策はありますので、あまり心配されないで良いと思います。がんばっていきましょう。

No.5061 31133

カテゴリ: 排卵誘発剤 人工授精

お世話になっております。
前回の質問の返信ありがとうございます。
続けての質問になってしまって申し訳ありません。
書き込みをした後に主人と話し合い、次回のタイミングから人工受精をお願しようと言う事になりました。
そうなると、クロミッドと注射どちらで誘発になりますか?

あと、メラトニンは排卵後も毎日服用して大丈夫でしょうか?

高橋敬一院長からの回答

最初は、クロミッドでの排卵誘発で良いと思いますよ。メラトニンは元々体の中にもあります。厳密に言えば、妊娠中の安全性に関しては明確にはわかっていないので、妊娠中には使用しない方が良いでしょう。しかしアメリカでは一般的には誰でも購入できるサプリメントです。3mg程度の低用量では、妊娠反応が出るまでは飲んでいても問題ないと思います。

No.5057 40326

カテゴリ: 排卵誘発剤 体外受精・顕微授精

いつも大変お世話になっております。
凍結初期胚が1つ残っていますが、高齢である事や仕事の都合もあり、9月に採卵を希望しております。前回の受診で、採卵の場合は生理3日以内の診察とお話を頂きましたが、私自身曖昧で分からくなりご質問をさせて頂きました。
誘発方法によっては、前周期の高温期中盤から処方されるものもあるようですが、9月5日前後に始まる予定の生理3日以内の受診で大丈夫でしょうか。
1回目は、アンタゴニスト法で採卵をして頂きました。高齢で時間も僅かでありますので、ある程度の数が採れる採卵方法を希望しております。
8/22辺り排卵、9/5前後生理予定、夫は9/18まで長期出張予定です。
前週期の高温期中盤の8/30で、念の為、予約をさせて頂きました。
お忙しい中、大変申し訳ありませんが何卒宜しくお願い申し上げます。

高橋敬一院長からの回答

ロング法は、前周期の高温中期からスプレーを使用します。しかs、AMHの値からは、ロング法はやや厳しい状況で、選択肢には入れていませんでした。生理3日以内の来院で良いと思いますよ。次回もアンタゴニスト法を考えています。次回来院時に具体的にご相談致しましょう。

No.5047 31133

カテゴリ: サプリメント 排卵誘発剤

お世話になっております。
先月下旬からまた通いだし、藤田先生に診ていただき一通りの検査をしました。
生理3日目に当たる7日からクロミッドを1錠5日間飲み、18日に卵胞があるか診ていただいたのですが、全く見当たらず。
もしかしたら排卵してしまった可能性もあるとは思うんですが、クロミッドを飲んでも卵胞が全くできない事はありますか?
次回の生理が来たら、もう少し強い誘発剤が良いのか、クロミッドの量を増やしてもらった方が良いのか悩んでいます。
あと、今回もまたビタミンDのサプリメントを出していただき、1錠飲んでいるのですが1日1錠で大丈夫でしょうか?2錠の方が良いですか?確認するのを忘れてしまったので。
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

お子様が無事に誕生されていよかったですね。またがんばっていきましょう。カルテ上は、今回は排卵してしまった可能性があると思います。一方、排卵誘発剤を使用しても卵胞が育たない事は良くあることです。次回もクロミッドでで良いと思います。ビタミンDは2錠飲んだ方が良いでしょう。

No.5018 39055

カテゴリ: 排卵誘発剤

お忙しい中、いつもありがとうございます。
今周期、クロミッド3錠×5日分服用したのですが、先週14日目の診察で卵胞が育っておらず、追加で3錠×5日を処方していただきました。
これまで3錠×5日で排卵できなかったことはなく、クロミッドが効かなくなってしまったのではないかと心配です。
凍結胚がなくなったため、今後しばらくはタイミングとAIHをしていきたいと思うのですが、クロミッドで効果がない場合はどのような排卵誘発の方法があるのでしょうか?FSHなどの注射をタイミングなどで使うのは、PCOでは難しいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

クロミッドも使用していると、肝臓がクロミッドを分解する酵素が増えて、クロミッドの効果は徐々に低下します。その場合には、HMG注射、レトロゾール内服、クロミッドの休薬、プレドニン(ステロイド)の併用、などをおこなうことになります。いくつか代替の方法がありますので、次回以降に経過を見ながら使用していきましょう。

No.4998 40356

カテゴリ: 排卵誘発剤 次回受診時期

いつもお世話になっております。
本日、生理がきました。
私は排卵が早い時があり、生理開始10日から12日目ころに伺うようにしております。(クロミッドを服用すると排卵が少し遅くなる傾向があります)
今月、ちょうど排卵時期と思われる8月12日~15日に予定が入っており通院できません。
排卵済になってるかもしれませんが、16日に受診をしてもよろしいでしょうか?
また、クロミッドをいただいているのですが、こちらもこのまま生理3日目から服用してもよろしいでしょうか?
私の希望としましては、できれば体外orAIHをチャレンジしたいと考えており、排卵時期はタイミングも頑張ろうと思っております。

高橋敬一院長からの回答

今回クロミッドを服用しても良いと思いますよ。性交渉は持っていて下さい。それでは次回16日においで頂けますか。

No.4987 39601

いつもお世話になっております。
次回から体外受精をする予定で今日受診したところAMHが高いのでマイルド法と言われました。
帰宅後マイルド法の説明を読むと採卵でとれる卵子の数が少ない、キャンセルになる事がある、妊娠率もやや下がるとの事で不安になっています。
PCOなので低刺激が良いのだとは思いますがせっかくのステップアップです、出来れば一度に沢山卵子を、とどうしても考えてしまいます。
わたしの数値ですとマイルド法でしか無理なのでしょうか?
その辺の質問が浮かぶ前に診察が終わってしまったのでここで質問させていただきます。

高橋敬一院長からの回答

AMHが19とかなり高いので、HMG注射を使用すると20~30個になる可能性も十分あります。安全性を考えると、最初の1~2回はマイルドに飲み薬からの開始が良いでしょう。どうしてもHMG注射から開始したい場合には、次回来院時にご相談頂けますか。

No.4984 ハカセ

いつもお世話になっています。
卵胞が育たず採卵までにいたらないことが不安,落ち込みとなりどうしたらいいか。
卵作りに何をするべきなのか?仕事をしているため疲れが影響するのでしょうか⁇

正直先が見えず、診察時聞くことも出来ず、こちらに質問させてもらいました。
生活の中でやるべきこと‼︎
どうか宜しくお願いします……。

高橋敬一院長からの回答

卵胞の成長しない原因がわかりませんので、一般論になります。AMHを測定して、低ければDHEAなどを使用します。体を動かして循環を良くしましょう。卵胞がいくつか見えるならば、HMG注射を300~600単位使用する事もありえます。