掲示板

院長がお答えします。

卵巣機能

No.9745 43322

高槁先生、藤田先生お世話になっております。2016年より前医から不妊治療を2年間、人工受精2回、体外受精3回結果出ず、2018年春よりお世話になっております。
凍結胚も全て移植して頂きましたが結果出ず。年末に受けた検査でAMH0.74、子宮内膜フローラは異常なしでした。DHEAも61でDHEAを服用しましたが肌荒れ副作用強く、服用1か月後生理がかなり遅れたりで、服用見合せています。現在は、仕事を続けながら、漢方薬、アシストワンの服用、スポーツジム、整体通いをし体調管理に努めています。排卵周期を確認に通院しております。 採卵を行うこと、人工受精を行うことも考えていますが、他に調べておく必要のある検査はありますでしょか。人工受精を希望の場合は、いつ頃来院したらよろしいですか。

高橋敬一院長からの回答

妊娠反応がでたこともありましたが、なかなか良い結果が出ずに残念です。一番大きな問題はやはり年齢なのですが、胚盤胞も出来ているので、もう少し頑張っても良いかもしれません。ただし、年齢的には胚盤胞も8割がた染色体異常である可能性があるので、その辺が問題になります。胚盤胞が沢山あれば、着床前診断(PGT-A)をしても良いと思いますが、胚盤胞数が少ない場合には、そのまま移植した方が良いかも知れません。PGT-A以外では、Th1/Th2のバランスをみる免疫機能と、着床能検査のERA検査がありますが、位置づけはPGT-Aよりも低くなります。次回来院時に直接ご相談致しましょう。一度おいで頂けますか。

No.9726 35702

カテゴリ: 卵巣機能 次回受診時期

お世話になっております。
人混みを避ける為にも、今回は13日の予約をキャンセルさせて頂きました。
次回はいつ頃、予約を取った方がよろしいでしょうか?
また、現在処方されている薬をいつまで飲めばよろしいでしょうか?
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

コロナが速く落ちつくと良いですね。プレマリンは全部のみ切って頂けますか。卵巣機能が低下しているので、次回の生理がいつ来るかが分かりませんが、次回来ましたらば、プレマリンを5日以内に取りにおいで頂けますか。1ヶ月たっても生理が来なければその時点でもおいで下さい。

No.9707 まろ

カテゴリ: 卵巣機能 排卵誘発剤

 半年前に不妊治療を専門クリニックではじめ、AMHは0.1でした。
それから先生のブログ等で沢山勉強させていただき、アシストワン、レスベラトロール、漢方を服用し、それまでの生活をすべて見直したところ、ガタガタだった基礎体温が二層になり夏頃からはきちんと卵胞も育つようになりました。
・秋にクロミッドで採卵→1個(ふりかけで受精できず)
・翌々月、自然周期で採卵→2日目初期胚を移植→hcg11で化学流産
 次の刺激法で悩んでいます。
クロミッドは副作用がひどく、服用は考えていません。
AMHから考えると自然法が良いのでしょうか?(FSHも高めです)
現在のAMHが気になるのですが、もう一度測定しても意味がないでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

AMHが0.1とのことで、かなり卵巣機能は低下していると思います。再検査はしても良いと思いますが、それで卵子が増える事ではないので、卵巣の反応を見ながら採卵する方針にはあまり変更はないと思います。クロミッドが副作用が強いようなので、自然周期かレトロゾールの2択が最も考え得られます。生理中の卵胞の数によって、自然周期かレトロゾールの使用を判断することになると思います。妊娠反応が出ていたのですから、またがんばってみて下さいね。

No.9695 プチ子

カテゴリ: 卵巣機能 体外受精・顕微授精

今、他院にて通院中です。
1人目はなかなか授かりませんでしたが自然妊娠でした。2人目を希望した時に全然授からないため病院で検査したらAMHが低く48歳程度と言われました。年齢的にも人工受精よりも体外受精を優先した方がいいと言われ、今までで3回しましたが上手く着床までいきませんでした。 病院を変えようか悩んでいたところこちらの病院はどうか知り合いに言われました。
仕事をしながらでなかなか時間が取れないのもありますが。今通ってる病院で一通りの検査をしていますが。その結果を持っていけばまた1から検査をせずにすみますか?
お忙しいところ恐れいますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

高橋敬一院長からの回答

48才相当の卵巣機能だと、かなり低下していると思います。体外受精中心の治療になりますが、急ぐ方が良いでしょう。検査があれば1からおこなう必要はありませんが、特殊な検査もありますので、たぶん1ヶ月は検査に必要だと思います。ただし、その検査の間も治療は併行しておこなっていますので、無駄な時間ではないと思いますよ。治療をご希望でいたらば、受付への電話で予約をお取り頂けますか。お待ちしております。

No.9694 アリー

カテゴリ: 卵巣機能 治療方針 体外受精・顕微授精

はじめまして。
他院にてタイミング(薬なし)をしながら今後の方針を悩んでいる32歳です。

2年子どもができず、半年ほど前に夫婦で不妊の検査を受けました。
私はAMHが0.4と低く、エコーでも排卵は毎回左側の卵巣からです。
1年半前に右卵巣嚢腫(奇形腫)を腹腔鏡下で切除しているのですが、最近左卵巣にも嚢腫が見つかりました。
まだ切除段階ではないものの、いずれこの左側の嚢腫も切除することになった場合、左からの排卵もなくなってしまうのではと心配です。

卵巣嚢腫でかかっている総合病院では不妊治療の話はなく、
不妊治療でかかっている不妊専門病院では卵巣嚢腫の話はありません。
本当に卵巣嚢腫と不妊は別物と考えていて良いのか不安です。

夫の清掃静脈瘤の手術の話が浮上しているのですが、その手術によって精液検査の結果が良くなってくるのかをゆっくり待っている時間があるのか心配しております。

先生のご意見をお聞かせ頂けましたら幸いです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

卵巣嚢腫がまだ手術段階ではないのならば、不妊症にはあまり関係ない大きさと推測されます。ただし、今の問題は卵巣嚢腫と不妊の問題ではありません。AMHが0.4なのが問題なのです。卵巣機能がかなり低下しているので、かなり急ぐ必要があります。すぐに体外受精を考えて下さい。ご主人の精索静脈瘤は重要ではありませんし、やってもいいですがその効果を待っている時間もないと思います。この1年間が分かれ目です。とにかく急ぐ事をお勧め致します。

No.9675 あかり

カテゴリ: 卵巣機能 サプリメント

他院に通院しながらアシストワンを飲んでいます。年齢的にもDHEAを内服したいと思うのですが、通院先では取り扱っていませんでした。遠方のため貴院に通院するのは難しいのですが、DHEAsを測定し、低いようなら処方していただく事は可能なのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

アシストワンをご使用頂きありがとうございます。DHEAsを測定して、低下しているならばDHEAをお渡しすることは可能ですよ。受付にご連絡下さい。

No.9674 47086

カテゴリ: 卵巣機能

いつもお世話になっております。
今回子宮?が疲れてるのか、卵子の成長が良くないため、年内治療はせず、次回生理2週間以内に受診とのことでした。
しかし、今回生理が来ず、本日で40日目になりました。ここまで遅れてるは初めてです。妊娠検査では陰性なのですが、生理がいつまでに来なければ来院した方がいいなどありますか?自然に生理が来るのを待っても大丈夫でしょうか?お忙しいところ申し訳ありません。

高橋敬一院長からの回答

生理が来ないのは、子宮ではなく、卵巣が疲れているのでしょう。11月に排卵誘発をしたので、その影響が残っていると思います。年末年始は卵巣を休めて、年明けにおいで頂けますか。卵巣機能の検査を再度してみましょう。

No.9660 42877

カテゴリ: 着床障害 流産 卵巣機能

いつもお世話になっております。
今回は残念な結果に終わってしまいどうしても諦められないため最後にもう一度挑戦したいと思っております。
移植はしばらくできないですが採卵はしても良いと紹介先の先生より言われております。いつ頃訪問すればいいでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

今回妊娠されたものの、帝王切開の部分であり、とても残念です。採卵は承知しました。年明けの生理開始、3日以内においで頂けますか。卵巣機能の問題もありますので、卵胞が出来たならば採卵に挑戦してみましょう。

No.9656 オレンジ

カテゴリ: 卵巣機能 サプリメント

No.9627オレンジです。
高橋先生、お忙しい中、ご丁寧にお返事をくださり、本当にありがとうございました。
DHEAを飲み始めて二ヶ月になります。
ネットの情報ですと4〜5ヶ月後頃から効果が現れるようですので、引き続き服用したいと思います。
プレマリンについても主治医の説明を聞く中でタイミングを見ながら試せたらと思います。
先生にも良いご報告ができるようまだ諦めずに前向きにがんばります。
この度は直接の患者ではないもののご丁寧にアドバイスをくださり、心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

高橋敬一院長からの回答

なかなか簡単ではない状況かも知れませんが、出来る事を行って頑張ってみて下さいね。

No.9637 29195

カテゴリ: 卵巣機能 体外受精・顕微授精

しzいつもお世話になっております。

今周期は採卵希望でしたが、レトロゾール服用で、卵胞が左に1個のみだったので、AIHに変更しました。来月はクロミッドを服用とご指示いただきました。
来月の診察日を確認し忘れたので、注射時に看護師さん経由で、次のような先生のご指示をいただきました。

採卵希望であれば、年末を挟むのでクロミッドの服用は不要。採卵は自然周期になるので、排卵日くらいの受診で。

このことで、何点か質問させてください。

①掲示板で先生が体外受精の前の周期はhcg注射や排卵誘発剤は使用しないと書き込みを拝見しました。今回はこれらを使用しています。よって、次周期は採卵はせず、クロミッドを使ったAIHをお考えだったのてしょうか?

②自然周期だと卵胞が1、2個だとのことなので、一度採卵したマイルド法で出来るだけ多くの数を採卵が希望です。ただ、卵巣機能低下もあり、先生からみて私は自然周期を一度試してみる価値はあるのでしょうか?

診察時、薬を渡されたのみで、次周期の治療法は特に言われなかったので、次回に決めるんだろうと思っていました。しかし、診察日の確認で、看護師さんに私が採卵を希望すると伝えると、薬が不要になり、自然周期になると診察後に治療法が変更されたこと、また、診察日を伝えていただけなかったことに少々動揺しています。私か質問出来なかったのも反省していますが、出来れば診察時にお話しできればよかったと感じています。
これを機に私も質問をするように心がけたいと思います。

お忙しい中、お手数をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

卵巣機能がしっかりとしており、HMG注射の排卵誘発剤をしっかりと使用する方では、基本的には前周期には、内服薬やHCG注射などの排卵誘発剤も使用しません。しかし、卵巣機能が低下している方では、HMG注射をあまり使用せず、内服薬で反応を見ながら採卵することが多くなります。この場合には、内服薬を舞い周期使用することはしばしばおこなわれます。今回は年末年始の休みが入るので、卵胞チェックが出来ないので自然周期での観察としています。自然周期でも卵胞が複数あれば採卵もあり得ますが、基本はタイミングかAIHの可能性が高いと思います。休みが入っているので、治療法を今回は確定は出来ないのです。休みが入るので、今周期に無理に誘発剤を使用しても採卵出来ない可能性があります。しっかりとした誘発は、年明けの周期の方が良いでしょう。

No.9627 オレンジ

カテゴリ: 卵巣機能 体外受精・顕微授精

高橋先生、はじめまして。
九州在住のためこちらからご相談させていただけますと幸いです。

39歳(今月40)、AMH0.02、E2 43.0、LH 9.5、FSH 18.0、29歳チョコ腹腔鏡両卵巣部分切除済。
クロミッド1錠✕15日間試みましたが、卵胞育たず、排卵誘発について悩んでいます。半年程前にクロミッド2錠✕5日間でも育ちませんでした。
ショートやアンタゴは可能なのか主治医に相談したところ、一度試してみてもよいが、クロミッドがベストとのことでした。
39歳になってから、急速に身体の変化を感じ、更年期、閉経が真近に迫っていると(感覚的に)感じています。大きな変化は睡眠欲や食欲、性的欲求の減退です。
38の終わり頃(一年前くらい)から生理周期が40〜60日に伸びました。(それまでは25日周期)
私のような場合はクロミッドで反応する周期をじっと待つしかないでしょうか。排卵にむけてできることや選択肢があればご教示いただけますと幸いです。
採卵すらできないことに非常に不安と焦りを感じています。
本来、直接ご相談すべきことをこの場をお借りしまして、大変申し訳ありません。また、この場を設けていただき本当にありがとうございます。
お忙しい中恐縮ですが、どうぞよろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

卵巣の機能がかなり低下しているようですね。DHEAsは測定しているでしょうか。200以下ならばDHEA(ホルモンサプリ)を飲んでみては如何でしょうか。反応が良くなったり、意欲の上昇があられる可能性があります。排卵誘発の対策としては、HMG注射をおこなえる目安は、生理中に超音波検査をして、発育しそうな小卵胞が少なくとも3個以上ある場合にはHMG注射を試しても良いと思います。もし小卵胞が1~2個ならば、クロミッドやレトロゾールが良いでしょう。全く小卵胞がみあたらない場合には、またFSHが20以上ならば、プレマリンを使用して、卵巣を休めることで、卵胞が発育することがあります。状況は確かに難しいとは思いますが、DHEAやプレマリンなども試しては如何でしょうか。

No.9620 40391

カテゴリ: 卵巣機能 体外受精・顕微授精

いつもお世話になっています。
今、採卵にむけて藤田先生に診察していただいです。プレマリンを飲んでいるのですが、卵胞が育つのに長くかかってます。
あまり長くかかると、採卵できても卵が育ちなくいとかはあるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

卵巣機能がかなり低下しているので、排卵誘発剤になかなか反応しない状況です。したがってプレマリンを使用して、自然に大きくなる卵胞を待っている方針です。もちろん、すぐに大きくなる卵胞の方が良いと思います。しかし、それが得られないので、卵胞が大きくなった時に、ホルモンの採血などをおこなって、条件が比較的良い場合には挑戦することになると思います。人間はいつも同じ、でないので、良い条件である時を逃さずに挑戦していきましょう。

No.9558 45195 うさこ

カテゴリ: 卵巣機能 体外受精・顕微授精

いつもお世話になっております。
先日採卵して頂きましたが、残念ながら異常受精(3PN)でした。またいちから頑張りたいと思います。

次回の採卵は1ヶ月休んでからの方がいいですか?また次の診察は生理8日〜10日に伺えばよろしいでしょうか?いつもプラノバールとプレマリンを処方して頂いてますが、今回は薬なしで生理がくるのを待った方がいいのでしょうか?

次回の診察時期と今後の治療方針をお教えいただければと思います。

高橋敬一院長からの回答

今回は受精したものの、正常受精ではなく残念です。しかし、受精していますのであとは頻度の問題とも言えます。また可能ならば挑戦してみましょう。前回は強い排卵誘発ではないので、次回も可能だと思いますよ。次回は生理開始3日以内においで頂けますか。今回は薬無しでの来院で結構ですよ。またがんばっていきましょう。

No.9544 31232

カテゴリ: 不正出血 卵巣機能 体外受精・顕微授精

お世話になっております。
もうすぐ排卵と言われた時期に出血が続いた為、先日藤田先生に診て頂きました。そこでプラノバールを処方してもらったのですが、久々の処方で、飲み終わりどれくらいで生理が始まるのか忘れてしまいました。19日に飲み切るのですが、生理が土曜日に始まってしまうと連休にひっかかり生理3日以内に受診できないのでどうしたら良いのかわからずお尋ねした次第です。
又、診察結果で卵巣が疲れていると言われたので、採卵は延期した方が良いのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

以前に比べて卵巣機能は確かに低下しています。前周期に手術をおこなっているので、今回に排卵がうまくいっていないことに影響しているのかも知れません。19日に飲み終われば、生理は23日か24日である可能性が高いと思います。もし連休にかかっても、4日目の来院でも大丈夫ですよ。生理中の卵胞数をみて、採卵に向かうかどうか考えてみましょう。

No.9522 48280

カテゴリ: 卵巣機能 不妊症と年齢 体外受精・顕微授精

お世話になっております。
今回貴院にて、二回目の採卵をしましたが、残念ながら異常受精(3PN)という結果になってしまいました。

8/1に、他院にて採卵、5個卵が取れ、受精なし、9/29 貴院にて採卵、3個卵がとれ、2個受精。今回は、一つの卵のみ、異常受精という結果になってしまいました。

回数を重ね、取れる卵子の数も減り、最近は連続採卵を続けていた為、卵巣が疲れているのかとも思っておりますが低刺激の為、そこまで卵巣に影響もないのか分からず質問させて頂きました。
次回の治療は、卵巣を休め、採卵は避けるべきか、引き続き採卵を行った方が良いのか先生のご意見をお聞かせ下さい。

また採卵を行う場合は、卵胞の大きさを揃える為にピルを服用するべきでしょうか?

次回の治療内容の予定を教えて頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

今回は正常受精卵が得られず残念です。年齢と卵巣機能の低下により、確かに採卵数は少ないことな予想されます。しかし、人間の体は一定、ではないので、周期・周期で採卵出来る数は異なります。今後も2~3個とれる可能性は十分にあります。今は主に内服薬中心の誘発ですが、生理中に超音波検査で卵胞数が多ければ、HMG注射を使用しても良いと思います。その周期毎に判断しては如何でしょうか。ピルは長期間使用するのではなく、5日~1週間程度の短期間ならば試してみても良いと思います。受精卵が得られていることは、前医の時よりも前進だと思います。次回も生理中の超音波検査で判断するためにその時期においで頂けますか。

No.9486 40391

カテゴリ: 排卵、排卵障害 卵巣機能

いつもお世話になっています。
昨日、藤田先生に診ていただいたのですが、卵胞が育ってなく、採卵は今回は見送ることになりました。FSHが高かったので、下げる薬をいただきました。次、7-10日目に来てくださいということだったのですが、生理始まってからか、昨日から7-10日目か聞くのを忘れてしまいました。昨日から7-10日目の場合、先に採血をしたほうがいいのですか?
よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

今は卵巣がかなり疲れているようで、卵胞発育が見えないようです。次回の来院は、今から7~10日後という意味です。。次回はまずは先に超音波検査をおこないましょう。卵胞が発育しているならばホルモン検査をおこないます。

No.9466 まる

はじめまして。
他院で不妊治療おり、2年ほど通っています。
AIHで化学流産、流産を経験しています。
弓状子宮ありのため、事前にラミセルを入れて頚管拡張後に毎回AIHを行なっていました。
流産後、AIHを4回行いましたが妊娠に至らず、現在体外受精で治療中です。
ロング法にて採卵に挑みましたが、薬が効かず卵は1つのみ。低AMHの可能性があるとのことでした。(検査はまだしていません)
低AMHだった場合、次に採卵する時はどのような方法で行なったほうが良いと思われますか?

お忙しいところ申し訳ありませんが、期待していた体外受精も思うようにいかずとても悩んでおります。よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

弓状子宮と頚管拡張が必要かどうかは関係ないと思います。子宮卵管造影検査が出来るならば、普通通りに人工授精も可能だと思いますよ。子宮鏡も受けていますでしょうか。AMHは検査を受ける必要があります。もしAMHが低いならば、マイルド法で、飲み薬や、HMGーアンタゴニスト法などを使用する方が良いかもしれません。

No.9389 あお

初めて投稿させて頂きます。
21.23の時に出産しています。
再婚をし、41歳時8周で流産。
43歳稽留流産しています。
治療を始め、他院で8/28初めて採卵致しました。

AMH0.624です。生理3日目からクロミッドを服用して1つの成熟卵が出来ましたが途中で発育が止まってしまい凍結出来ませんでした。
年齢もあり先生に質問させてください。
現在の病院の方針は自然周期治療の為、低刺激です。高刺激をして卵子を取ることを優先とさせる方が、私の年齢の治療方法としたらどちらが可能性がありますか?

後悔を残したくありません。
先生のお話を拝見していて、親身に対応して頂いてる姿にすがる想いでご相談させて頂きました。

どうぞ宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

年齢的には、採卵しても半分以上が染色体異常の卵子となります。したがって、卵子が多くとれる方が正常な染色体の卵子がとれる可能性が高くなります。卵巣機能は低下しているので、高刺激によって採卵数がどれだけ増えるかはやってみなければ分かりませんが、高刺激を試してみても良いとは思いますよ。

No.9323 AI

お世話になります。

他院に通院中で(計約2年半)、貴院への転院も検討中です。半年前の検査でAMH1.52でした。最初の病院では通水検査2回し、激痛で呼吸困難になりかけましたが、”良好”と紹介状に記載があったそうです。2番目の病院では卵管造影検査をしましたら、”両管閉塞”との結果でした。高橋先生のクリニックで卵管造影検査をしますと半数の方が、開通するとブログで拝見致しました。もし開通しない場合は、夫婦の年齢(夫46歳)を考慮した上で、卵管手術についてはどうお考えでしょうか。卵管造影検査、卵管手術の料金をご教示ください。また、紹介状があれば、卵管手術だけも可能なのですよね。

現在までに、採卵3回・顕微鏡授精しました。1回目:ロング法、卵子2個(未受精、異常受精移植できず)、2回目:アンタゴニスト法、卵子3個、新鮮胚移植、(2個胚盤胞にならず初期胚破棄)、2回目から1周期空けて、3回目:アンタゴニスト法、卵子7個、新鮮胚移植、(現時点で、残りの胚の状態不明)、妊娠判定待ちです。残りが胚盤胞になればいいのですが、ならない場合はまた採卵からになりますので、様々な意味で負担が大きいです。3回目は薬剤も増え、採卵日は気持ち悪く吐き、食欲もありませんでした。連続して、高刺激で採卵・新鮮胚移植を続けると身体の負担が大きく妊娠しずらいのではと感じるのですが、血液検査で問題なく、卵巣が腫れておらず、子宮内膜が育っていれば問題ないのでしょうか。通院中の病院では、初期胚の凍結胚移植はできないようですが、胚盤胞になってない場合の凍結胚移植の妊娠率は低いのでしょうか。採卵と同周期でなければ、個人的に少しは可能性が上がるようにも思えます。

一刻も早く妊娠できるように自分でできることはいろいろと試しておりますが、なかなか結果に結びつかず焦っています。高橋先生でしたら、今後どのような治療をしていけば有効と考えられますか。貴院は大変人気のようですが、治療中に治療方法についてアドバイス等いただけるのでしょうか。

長文お許しください。どうぞ宜しくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

卵管閉塞が、子宮と卵管の境の間質部閉塞ならば、卵管鏡下卵管形成術が可能です。その場合には、70%で開通します。紹介状があれば手術のみでも可能ですよ。ただし、卵管が開通しても、年齢と卵巣機能を考えると、体外受精も併用している方が良いと思います。高刺激をした場合には、2~3ヶ月はあける方が良いでしょう。その間は卵管が開通していれば人工授精も可能になります。この間に卵管鏡下卵管形成術を受けても良いと思いますよ。胚盤胞の方が見た目の妊娠率は高いのですが、胚盤胞がなければ初期胚でも可能性があるのですからしっかりと胚移植して良いのです。具体的な対策はこの場では難しいと思いますが、AMHの再検査、DHEAs、ビタミンD、亜鉛、銅、なども検査しては如何でしょうか。

No.9322 47288

カテゴリ: 卵巣機能 体外受精・顕微授精

いつもお世話になっております。
この前、初めて採卵しましたがGVの未成熟卵との結果でした。私的には、採卵出来ただけでも凄いと思っていたのですが、やはり結果を聞くとダメだったかぁと落ち込んでしまいました。
低AMHのため多くの採卵は望めないことは分かっていますが、次周期も続けて採卵に挑戦した方がよいのでしょうか?それとも、休みを入れた方が少しでも成熟卵が出来る可能性は高くなるのでしょうか?
出来れば卵胞が2個できた時に採卵したいと思っていますが、2個できる確率もやはり低いですよね?
次周期に受診するのであれば、生理3日以内でよいのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

今回良い検査が出ずに残念です。確かに卵巣機能が低いので、採卵出来ても1~2個である可能性が高いと思います。ただ、まずは今回採卵出来ました。未熟であったのは、珍しいことではなく、1個の採卵の時にはしばしばある事なのです。前回はクロミッドのみの使用でしたので、再度採卵しても良いと思います。待つことで成熟卵が出来るわけではありません。一方、採卵するかどうかは、その周期の卵胞発育の状態を確認しながら、採卵するかAIHにするか、などを判断することになります。次回は生理3日以内で結構ですよ。もちろん2個出来る方が良いので、それも反応を見ながら考えていきましょう。