掲示板

院長がお答えします。

凍結胚移植

No.11207 47172

カテゴリ: 凍結胚移植 不妊症検査

ご無沙汰しています。高橋先生に授けていただいた息子が1歳を迎えることが出来ました。元気いっぱいで追いかけるのが大変です。本当にありがとうございました。
まだ授乳中ですが次の妊娠(自然妊娠も含め)に向けて授乳中でも卵管造影検査や血液検査、エコーなど診察をしていただけるでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

お子様も健やかに成長されているようで何よりです。授乳中でも生理が開始しているならば、ホルモン検査、子宮卵管造影検査、子宮鏡、超音波検査など可能ですよ。まずは生理開始2~5日のホルモン検査においで頂けますか。お待ちしております。

No.11199 51724

カテゴリ: 着床前診断・遺伝 着床障害 凍結胚移植

いつもお世話になっております。これから移植を控えており、次回通院前にこちらで先に質問をさせていただきました。他院で5回良好胚をホルモン補充周期で移植し、化学流産3回、陰性2回という結果です。ホルモン補充周期が合わないのかもしれない、次は自然周期移植でやってみては?と担当医より言われました。そこで質問なのですが自然周期移植でしか妊娠できない方もおられるのですか?そして、もし自然周期移植を行う場合大体の通院回数とそれぞれ生理何日目ごろの通院が必要でしょうか?卵の成長に個人差があるのは重々承知しておりますので、一般論で大丈夫です。

高橋敬一院長からの回答

一般的には、ホルモン補充周期と自然周期の妊娠率の差はありません。当クリニックのデータでも妊娠率の差はありません。したがって、生理が順調ならば自然周期で、不順ならばホルモン補充周期で胚移植、としています。自然周期でしか妊娠しない方がいる、とのデータはないと思います。実際に過去に化学流産ではあったものの、妊娠反応はでています。したがってホルモン補充周期がダメではないと思います。今までと違う方法でおこなってみる、意義はありますので「自然周期を試してみる」ことはあり得ます。しかs、ホルモン補充周期より良いと考える明確な医学的な理由は少ないでしょう。自然周期では排卵時期の超音波検査矢ホルモン検査が1~2回、その次は胚移植となります。したがって通常は2~3回の来院となりますので、ホルモン補充と大きく変わるものではないと思いますよ。排卵時期の来院には、生理開始10~12日にまずはおいで頂けますか。なお、ホルモン補充周期でも問題ないと思います。現時点での最も有効な検査は、実際には着床前診断PGT-Aなのだと思います。

No.11198 48125

カテゴリ: 凍結胚移植

お世話になっております。
先日、岡田先生に子宮鏡検査をしていただきホッと一安心したところです。次回の胚移植に向けて、自然周期とホルモン補充周期とどちら希望ですか?と質問されたときに、前回同様ホルモン補充周期でお願いしたいという旨をあまり深く考えずにお伝えしてしまいました。念のため、高橋先生の見解としてどちらがいいのかお伺いしたく書き込みいたしました。また、産後の生理が6月10日に2回めが来たところで周期が45日と長めでした。元々、長めだったこともあるのですが、このまま次回の生理を予測すると8月あたりかなと予測しているのですが、9月に胚移植を予定している場合、8月に生理が来た際に診察の予約を取っても大丈夫でしょうか?なるべく早い移植を希望しているのですが、産後1年あけるというのが気になっているので、タイミング的に8月くらいであれば早まっても影響はないのでしょうか?
お忙しいとは思いますが、お返事お待ちしております。

高橋敬一院長からの回答

当クリニックでの凍結胚移植の方法の使い分けは、生理が順調ならば自然周期で、生理が不順ならばホルモン補充周期で、としています。もともと生理が長めで、今回も長かったようですので、ホルモン補充周期での胚移植で良いと思いますよ。次回は9月の胚移植の予定ですので、8月下旬の生理か、9月の生理開始5日以内の来院で結構ですよ。1ヶ月早まっても問題はないでしょう。

No.11195 50332

カテゴリ: 妊娠初期 凍結胚移植

お忙しいところ申し訳ありません。
先日胚盤胞移植をして先程受診し胎嚢確認をしました。
5週0日で胎嚢は見えたのですが、頂いたエコー写真にGS3.7mmと書いてありました。
診察の時は特に何も言われなかったのですが、一般的な胎嚢の大きさよりだいぶ小さいかと思います。
今後流産の可能性も高いということでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

妊娠おめでとうございます。まだ妊娠初期ですので、胎嚢の大きさでの今後の判断はできませんので経過を見て頂けますか。妊娠5週0日ですので、胎嚢が見えれば正常と判断されます。

No.11194 はとこ

この先の進みかたがよくわからなくなってきたので相談します。
21年9月に子宮内膜ポリープ手術を受け、その際に行った組織培養検査で子宮内膜炎と診断され、ビブラマイシンを飲みました。
飲んだ後の検査は組織検査ではなく子宮鏡検査による目視のみで、炎症がおさまったので治っていると言われました。
その後体外受精に進み、
■移植1回目:採卵1回目の初期胚1つ HCG0.1以下■移植2回目:採卵2回目の胚盤胞4bc HCG15→51→消失 (ラクトバチルス膣剤フォルテ使用)■移植3回目:採卵2回目の胚盤胞4bc HCG0.1以下 (ラクトバチルス膣剤フォルテ使用)という経過で、残りの凍結胚は採卵2回目の5cdと5ccです。
三回不成立のため着床障害の可能性もあるとのことで、医師にはエマアリスエラを勧められましたが、
診察後の看護師の説明では、フォルテを使用しているならエマは不要(結局何か見つかった時に使用するのがフォルテだから)、アリスも一度直っているのでどうなんだろうという話になりました。
また、保険適用6回以内の妊娠成立を目指していることから、pgt-aを希望し、5cc5cdは廃棄の上で新規採卵を希望することを伝えると、
■pgta周期は採卵も移植も自費となる
■ccやcdといっても他の病院ならbcぐらいの判定をもらうようなものなのだから捨てるのはもったいない
■その年でのpgtaはまだ早いと思う
■(夫が50目前の高齢ということを伝えると)pgtaでわかる染色体異常には夫の高齢はあまり関係がない
と言われました。
さらに、■うちでは36歳のような微妙な年齢が一番成績が悪い。40歳ぐらいの人は6人中6人妊娠した とも言われ、どうしたら良いのかよくわからなくなっています。
【お聞きしたいこと】
■0.妊娠率は年齢が進むほど下がり、特に35を過ぎると下がるのでとにかく早くと進めてきたのですが、本当に36ぐらいの成績が悪く、もっと先の方がいいということはあるのでしょうか?保険適用内6回での妊娠を目指しているので、そんなことを聞くと少しお休みした方が良いのかななどと思ったりもします。
■1.子宮内膜炎の薬を飲んだあとの診断は目視で大丈夫なものなのでしょうか ■2.ラクトバチルス膣剤を使用するなら、エマや子宮内フローラの検査はいらないのでしょうか■3.アリスとCD138はどちらが良いのでしょうか■4.pgtaで選別できる染色体異常に夫の高齢が関係ないというのは事実ですか?先生の書き込みで原因の7割は胚の問題といったのをよくみますが、その場合着床しないことのほとんどの原因は私ということなのでしょうか■5.ラクトバチルス膣剤は生理直後からではなく数日たってから使用した場合、意味がないですか?(3回目の移植で生理直後から数日たって使用開始したのがかすりもしなかった原因なのかなと悔やんでいます)■6.cd138や子宮鏡検査の周期ではエラ検査はしないほうがよいのでしょうか■7.よりグレードの高い凍結胚を求めて採卵を繰り返すことについて、先生はどうお考えですか?■8.先生ならこのような症例にたいし、どのような進め方を薦めますか?
全てでなくても構いません。色々考えてよくわからなくなっていて、でも通ってるクリニックではあまり深く相談する時間もなく、かといって転院して通える場所もなく、困っています。回答可能なものだけで構わないので、回答いただければ幸いです。

高橋敬一院長からの回答

質問がかなり多いのですが、詳しい状況がわかりませんので一般論になります。ご本人にあった方法を統合しての判断はやはり担当医としてくださいね。妊娠率は年齢と共に低下します。先の方が良いということはありません。子宮内膜炎の判断は目視では通常判断できません。一般的には、ラクトバチルスの膣剤を使用すれば、フローラの検査は必要ないとは考えられてはいません。当クリニックではCD138が有用だと判断しています。夫が高齢だと染色遺体異常に関係するとの報告もありますが、PGTAでは、どちらが原因かどうかの判断はできません。当クリニックでは、フローラの検査をおこない、必要ならば継続して内服の乳酸菌製剤を2種類使用し、ラクトバチルス膣剤は、胚移植の5日ほど前から使用しています。明確な使用の基準は実際にはないのですね。エラ検査の周期には他の子宮内の検査は通常しないと思います。グレードの高い胚を求めて採卵することは問題ないと考えています。具体的な進め方は、この場では適当ではありません。やはり担当医との相談をお勧め致します。

No.11191 40972

カテゴリ: 凍結胚移植

お世話になっております。中断していた凍結胚移植を再開したいのですが、自然周期の場合、生理何日目にお伺いすればよろしいでしょうか。生理周期ですが、前回は少し早く25日だったため、平均27日になっています。よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

生理が順調でしたらば、排卵時期においで頂ければ結構ですよ。生理開始10~12日においで頂けますか。お待ちしております。

No.11189 りえ

カテゴリ: 凍結胚移植

高橋先生、去年私はそちらでお世話になり初めての体外受精で妊娠し、無事女の子を出産いたしました。
とてもとても可愛くて尊い。本当にそちらで治療を受けて良かったと思ってます。本当に、ありがとうございました!
現在2つ、胚盤胞2個を凍結しています。
来年、また治療を再開したいと思ってますが年齢的に最後かなと思ってます。
そこで移植する時は一度に2個移植することは可能ですか?妊娠するとは限らないので、やはり1つのみの移植になりますでしょうか?お忙しい中申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

無事にお嬢様が誕生されておめでとうございます。年齢的には2個胚移植は可能です。しかし、双子になった場合には、妊娠中のリスクは5倍になります。したがって医学的には1個ずつの胚移植をお勧めしています。もしご希望でしたらば来院時にお申し出頂ければご希望に沿うように致しますよ。それではお待ちしております。

No.11185 43618

カテゴリ: 凍結胚移植 不妊症検査

高橋先生、藤田先生、クリニックのみなさま

先生方にお世話になり授かった子も2歳半を迎え、元気に過ごしております。

そろそろ第二子のために通院を再開したいと考えております。
凍結卵を移植する準備をすすめたいのですが、生理周期のどの辺りで、どの予約を取ればよろしいでしょうか。
お教えいただきたいです。よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

お子様も健やかに成長されているようで何よりです。凍結胚移植には、生理2~5日のホルモン検査、6~10日の子宮鏡検査が必要です。また一緒に頑張っていきましょう。

No.11182 41846

カテゴリ: 妊娠初期 凍結胚移植

お世話になっております。
貴院で胎嚢確認後、つわりが酷くなり継続して通院することができず申し訳ございませんでした。現在は無事に14週を迎え、つわりも落ち着き、赤ちゃんは順調に成長しています。今は近くの産院で診ていただいており、タクロリムスも処方してもらい継続して服用しています。

第二子が一度の移植で授かることができ、本当に感謝しております。また、いつも第一子の様子を気にかけて下さり、温かいお言葉もたくさんかけて頂き嬉しかったです。直接ご挨拶できず大変残念ですが、本当にありがとうございました。
毎日お忙しいとは存じますが、高橋先生、クリニックの皆様、どうぞお体ご自愛下さい。

高橋敬一院長からの回答

凍結初期胚移植での妊娠でしたが、経過も順調とのことで何よりです。フローラ検査でもラクトバチルスが0.1%でしたので、抗生剤と乳酸菌製剤を使用し、タクロリムスも使用しての胚移植でした。様々な対策を講じての今回の結果で良かったです。今後も順調に経過して、元気なお子様が誕生される事をお祈りしています。

No.11180 42170

カテゴリ: 凍結胚移植

先生、こんばんは。
8月13日に人間ドックを受けることになりました。

人間ドックを受けてすぐ(例えば数日以内)に移植するとなると、被曝等の問題で止めた方が良いでしょうか?
それとも一般的に移植前であれば特に問題ありませんか?

胸部・腹部のCT検査を含む基本検査+子宮頸がん・乳がん(超音波+マンモグラフィ)を予定しています。

もしも何か支障があれば、移植日を9月や10月にズラそうと思います。

高橋敬一院長からの回答

人間ドックのあとならば、CT検査なども放射線の影響は関係ありません。心配されないで良いですよ。ただし、子宮内膜の検査などをした場合には翌周期の方が良いでしょう。

No.11179 48345

カテゴリ: 凍結胚移植 不妊症検査

次回子宮鏡検査の予定なのですが早くて生理開始14日目になってしまいます。それであれば次の生理を待った方がよいでしょうか?それとも一旦受けておいて、必要に応じて再検査の方がよいでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

子宮鏡は通常は生理6~10日におこないます。しかし生理周期が40日型なので、生理14日目でも可能である可能性があります。ご希望の場合にはおいで頂けますか。

No.11177 47663

カテゴリ: 凍結胚移植

いつもお世話になっております。
18日に凍結胚移植の予定なのですがエンブリオグルーを今からお願いすることは可能でしょうか?
当日、申し出れば行うことはできるにでしょうか?
また、保険での移植でも大丈夫でしょうか?

お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

エンブリオグルの使用は可能ですが、当日では承ることはできません。前日からの準備が必要です。このメールもすでに過ぎ去った時期になっています。メールは週1~2回の回答になります。お急ぎの場合には、直接お電話での問い合わせの方が良いでしょう。

No.11175 a.

カテゴリ: 卵巣機能 凍結胚移植 体外受精・顕微授精

質問失礼します。
今年1月から低AMH0.36 のため顕微受精を勧められてスタートしました。
・卵管造影、子宮鏡検査異常なし。
・ホルモン値、E2が毎回低いです
1回目の採卵では、4個中3個空胞、1個4AA胚盤胞凍結→移植したが着床せず。

2回目の採卵では、5個中3個空胞、2個中1個受精せず、もう1個は受精したが育たず。

本日3回目の凍結結果を聞きにクリニックに行ったところ、3個中2個空胞→1個胚盤胞まで行ったが途中から萎んで凍結まで行かず、
毎回E2も低いし卵子の質が良くないみたいなので厳しいと言われました。

あと3回採卵してみて胚盤胞まで育たなかったら
諦めた方が良いと言われました。
とてもショックで、本当にあと3回採卵して胚盤胞まで
育たなかったら諦めた方が良いのでしょうか?
転院を視野に入れた方が良いのか悩んでます。

高橋敬一院長からの回答

年齢的には平均よりも若いグループです。胚盤胞もできているので、回数を制限する必要もないと思います。初期胚移植でも妊娠例はあります。選択肢はまだあると思いますが、担当医の説明に納得されれば今の施設で治療されてても良いのではないでしょうか。納得できないならば転院も考えて良いと思いますよ。

No.11171 ak

遠方の他院通院中の34歳です。
アドバイスいただきたく書き込みさせていただきます。
1回目の採卵で5個の胚盤胞が凍結でき、ホルモン補充周期で移植を行いましたが、1回目hcg7、2〜4回目は着床すらしない陰性(4回目は2個移植)でした。Th1/Th2は高くタクロリムス服用、移植2回目からバイアスピリン服用。3回目の移植前にTRIO検査を行い、ERA窓ズレなし、ALICE問題なし、EMMAで細菌ありでフラジール服用しラクトバチルスを補充。その後再検査で問題なし、ラクトバチルス99%となりましたが、移植3・4回目陰性でした。
主治医からは、胚の質ではないかとのことで、PGT-Aを行っているところへ転院するか、今の病院でまた採卵&移植を繰り返すかの2択を提示されております。
年齢と低AMH(1.7)のこともあり、転院してまた1から検査を始めることを思うとその時間すら惜しくなかなか踏み切れず悩んでおります。
この先の治療、先生でしたらどのようにされますか?
大変ご多忙の中恐れ入りますが、アドバイスいただけると幸いです。

高橋敬一院長からの回答

なかなか妊娠に至らず、ご不安のことと思います。着床の問題は、Th1/Th2の免疫能のみであり、これも絶対的なものではないので、基本的には着床には大きな問題はないと思います。対処方法はタクロリムスのみで良いと思いますよ。ただし、記載がないので確認ですが、子宮鏡と子宮卵管造影検査で、子宮内膜ポリープや内腔癒着、卵管水腫、などがないことは確認されているのですね。
一般的には、はの染色体異常の有無が最も大きな原因だと思いますので、主治医の選択肢は正しいと思います。したがってakさんおの考え方次第だと思いますよ。検査をしっかりうけて胚移植したいならば転院してPGT-Aを受けることが良いと思います。この場合、転院して1から検査を始める必要はないと思います。採卵まで1ヶ月あれば準備可能でしょう。一方、PGT-Aをしないならば、保険での採卵も可能だと思います。(ただし、この場合にはタクロリムスも使用はできません)

No.11166 ミヨ

カテゴリ: 凍結胚移植 反復不成功・難治例

髙橋先生、初めまして。

以下長くなりまして恐縮ですが、これまでの治療歴と質問です。どうぞ宜しくお願い致します。

【治療歴】
・2021年2月採卵1回目→凍結2個(ふりかけ由来7日目6BB、顕微由来6日目6BB)
・2021年3月採卵2回目→凍結8個(ふりかけ由来5日目6AA×2、6BA×1、6BB×2、6日目6BB×1、7日目6BC×1、顕微由来6日目6BA×1)
・2021年4月子宮内膜ポリープ手術(子宮鏡下手術)
・2021年5月6AA移植1回目(レトロゾールによる自然周期)→BT7 HCG 0.0
・2021年6月チョコレート嚢胞の痛みにより移植キャンセル
・2021年6月着床不全検査1回目→Th1/Th2 11.6、抗カルジオリピンIgG抗体13.0、抗カルジオリピンβ2GP I抗体1.2、ループアンチコアグラント0.9、ビタミンD 28.1
・2021年9月腹腔鏡手術(右6cmチョコレート嚢胞、左1cm子宮繊維種)
・2022年1月チョコレート嚢胞再発(左5cm)
・2022年2月6AA移植2回目(ジュリナ、ル・エストロジェルによるホルモン補充周期)→BT7 HCG53.9にて陽性判定後BT27にて心拍確認出来ず、3月に自然排出
・2022年4月着床不全検査2回目→Th1/Th2 8.2、抗カルジオリピンIgG抗体12.0、抗カルジオリピンIgM抗体 2.7、ビタミンD 112
・2022年6月ホルモン補充にて移植3回目を予定していたが、子宮内膜ポリープありとの所見により移植キャンセル
・2022年6月ポリープ手術当日、不正出血ありとの所見により手術キャンセル、現在ジュリナとヒスロン服薬にて生理待ち。改めてポリープ手術後、1回の生理を挟んで移植予定。


【質問】
・現在の不正出血は生理とも異なるようですが、これは流産後のホルモンバランスの崩れなのか、子宮内膜ポリープによるものなのか、その他要因があるのか分からないものなのでしょうか。左卵巣のチョコの状態も気になるので骨盤MRIを受けようと思いますが、他に不正出血の原因を知る検査方法はありますでしょうか?

・移植時に使用するホルモン補充薬はチョコレート嚢胞や子宮内膜ポリープに悪影響を及ぼすものなのでしょうか?悪影響がある場合は、自然周期による移植に変更しても良いと思われますか?

・2回行った着床不全検査にて、抗カルジオリピンIgG抗体の値が高いです。他の抗リン脂質抗体は正常値のようですが、IgGの値だけでこれが流産した原因、またバファリン・バイアスピリンを飲む判断材料となりますでしょうか?

・肥満ではないですが、総コレステロールの値が229mg/dlと高いです。総コレステロールと抗カルジオリピンIgG抗体は相関しているのでしょうか?相関している場合、私は脂質異常なのでしょうか?また、体質改善(食事、運動)すれば脂質異常は改善する可能性はありますか?

・コレステロールとAMHが相関するとの報告もあるようですが、その場合今凍結している胚盤胞の質も悪いのでしょうか?AMHは4.31→4.01→6.65→(腹腔鏡後)2.81→(流産後)4.40となっています。

高橋敬一院長からの回答

経過は拝見致しました。これだけの経過ですので、基本的には私よりも担当医の意見を優先すべきだと思います。一般的な意見を述べるにとどめます。移植時のホルモン補充薬は、チョコレート嚢腫やポリープには、短期的に影響する可能性はありますが、根本的には関係しませんので心配されないで良いでしょう。今回検査した抗カルジオリピン抗体の異常の基準値がわかりませんので、明確にはお答えできませんが、明らかに異常値の値ならばバイアスピリンを氏応する意義はあると思います。ただし、早期の流産の原因がカルジオリピン抗体であるとは言えません。総コレステロールと抗カルジオリピン抗体は関連はありませんよ。総コレステロールとAMHは関連するとの報告はありますが、AMHと胚盤胞の質の関連はほとんどありませんよ。

No.11165 46041

本日近くの病院で判定日を受けましたがhcg4でした。
このまま薬をやめて生理が来るのを待とうと思います。
陰性が続いており、何か原因があるのかなと思ってしまいます。
何か行うべき検査があれば教えてください。
生理が来たらまた受診でよろしいでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

今回はHCGは弱陽性のようですが、厳しそうですね。今回も残念ですが薬はやめて良いと思います。胚移植で出産の実績があるので基本的には問題ないと思いますが、以前と同じとも言えないので、子宮鏡、慢性子宮内膜炎、子宮内フローラや、Th1/Th2の免疫能、ERPeakなどの着床能検査、なども検討してもよいかもしれません。ご希望の場合には、それぞれのやり方がありますのでまずは再度おいで頂けますか。

No.11157 46716

カテゴリ: 凍結胚移植

凍結期間超過の連絡をいただております。
現在妊娠9ヶ月で正直、今後どうなるかわからないので、凍結を延長したい気持ちもありす。
恐らく今凍結している胚は複数あるかと思うのですが、もし延長するのであれば何を何個ぐらい残すべきなのでしょうか。
また九州へ転勤となってしまい、今後通うことができません。
どのようにしたら良いのでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

今後もお子様を複数ご希望ならば、全て残した方が良いと思いますが、お二人のお考えによります。この場では詳しい説明はできませんので、ラボ課にご相談頂けますか。遠方に行く場合には、胚の輸送は可能ですよ。

No.11156 48552

カテゴリ: 凍結胚移植

たびたびの書き込み失礼いたします。

先日の凍結胚の延長について質問させていただきました。アドバイスいただいたように、延長の手続きをしたいと思います。
また、もうひとり希望なら卒乳後早めに相談をとのことですが、1月に出産し3ヶ月で母乳は終えています。どのくらいを目安にお伺いするのがよろしいでしょうか。
ちなみに出産は前置胎盤になってしまった為、帝王切開でした。1年はあけるようにと言われています。

高橋敬一院長からの回答

授乳が終わっているならば、ホルモン剤が使用可能です。すぐに生理をおこして、子宮鏡検査も可能です。ただ、帝王切開が1月のようですので、胚移植は年明けになります。したがって、ホルモン検査や子宮鏡の検査なども年内に済ませておけば良いと思います。また一緒に頑張っていきましょう。

No.11149 おかめ

カテゴリ: 流産 子宮内膜症 凍結胚移植

こんにちは。
他院通院中ですが、ご教示いただけますと幸いです。
子宮腺筋症、内膜症、筋腫があり、3回目の凍結胚盤胞移植でやっと妊娠しましたが、急な大量の出血で6週で流産しました。
毎回ホルモン補充周期での移植で、それ以外の期間は、子宮がすぐ大きく戻るので、レルミナをずっと飲み続けている状態です。
今回の妊娠中、なぜか朝の尿が急に出なくなったり、不安な事がありました。
自分としては、ホルモン補充で子宮が大きくなってそのような症状が出たり、流産したのでは?とも思うようになりました。
自然周期の凍結胚盤胞移植も少し考えていますが、どちらが有効でしょうか?
大量出血で流産したのは、腺筋症が原因でしょうか?
この病気があっても無事に妊娠、出産するにはどうすれば良いか教えて頂けると幸いです。

高橋敬一院長からの回答

今回流産となり残念です。腺筋症の重症度がわからないので一般論になります。ホルモン補充で子宮が大きくなったのではなく、妊娠したから子宮が大きくなったと考えられます。今回は、自然周期でのメリットが特段あるとは考えにくいと思いますよ。大量出血での流産は、6週での流産ですので、一般的には胎児の問題での出血である可能性が高いと思います。腺筋症があっても無事に出産される方も珍しくはありません。妊娠されていますので頑張って下さいね。

No.11147 ばなな

カテゴリ: PCO 多嚢胞性卵巣 凍結胚移植 手術

他院通院中で不妊治療期間約4年、タイミング法長期間、人工授精6回、体外受精、顕微受精(スプリット法)採卵2回3回移植(3回目は2個戻し)の治療を行い陰性続きです。
次回からの治療は保険適応もあるのでまた凍結胚があるので移植するか、多嚢胞なので腹腔鏡下卵巣多孔術をするか考えて下さいと言われました。
どちらが良いか分からず迷っています。
アドバイスお願いします。

高橋敬一院長からの回答

多嚢胞性卵巣症候群での手術をおこなっても、体外受精の妊娠率が上がるものではありません。方針の問題なので、どちらが良いかはご自身の考え方になります。体外受精の胚移植を継続するならば、着床障害の検査(慢性子宮内膜炎、子宮内フローラ、Th1/Th2の免疫能、着床能検査、など)をおこなう必要があるでしょう。一方、一般不妊治療での妊娠を目指すならば、腹腔鏡手術を選択する事になると思いますよ。