掲示板

院長がお答えします。

凍結胚移植

No.9253 とう

カテゴリ: 凍結胚移植

遠方に住んでおり他院で治療中です。お忙しいところ突然の質問失礼いたします。

これまでに3回凍結胚盤胞移植をしましたが、1回化学流産、2回心拍確認後の初期流産でした。不育症の検査は何もひっかかりませんでした。次回は流産したくなく、色々と調べていましたところ、ホルモン補充周期よりも自然周期の方が流産率が少ないと書いてあるページを見つけました。私はこれまで全てホルモン補充周期での移植だったのですが、自然周期に切り替えた方が良いのか、悩んでいます。流産が少しでも少なくなるなら自然周期で移植に挑戦してみたいですが、自分自身のホルモンが十分かよく分からないことと、ホルモン補充周期で着床はしてきたので、足を踏み出すにもためらいがあります。(AMHが低く、毎回、採卵数も1,2個で凍結胚をつくるのも容易でなく、貯卵がないです。生理周期は短めですが定期的で、排卵はあります。)

貴院では、凍結胚移植について、ホルモン補充周期と自然周期の選択はどのようにお決めになりますか。また、私のような場合、高橋先生でしたら、次の胚移植をどのような形でおすすめになりますか。どうかアドバイスをよろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

ホルモン補充周期と、自然周期の妊娠率は、当クリニックでは差はありません。調べれば、様々な結果の報告は沢山あります。実際には、ほとんど差がない、というのが世界的な認識です。したがって、当クリニックでは、生理周期が順調ならば自然周期で、ばらばらならばホルモン補充周期でおこなっています。今のままでも問題ないと思いますよ。妊娠されているのですから頑張って下さいね。

No.9246 39248

カテゴリ: 凍結胚移植

胚盤胞移植の判定日に急用で来院できませんでしたが、昨日生理が来てしまいました。
残念ですが、また次回、移植したいと思っています。
次回はいつ受診すればよろしいでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

今回生理が来てしまい残念です。次回は生理12~13日においで頂けますか。またがんばっていきましょう。

No.9245 さく

カテゴリ: 凍結胚移植

ご質問を失礼致します。
現在他院にて凍結胚移植を初めて行い陰性となりました。着床すらしなかったようです。
そこでふと気がつきもしかして…と思ったことがあるので質問させてください。
移植周期開始の生理3日目からプレマリンを1日2回朝晩で8日間服用、その後の8日間1日3回朝昼晩服用。
服用後の診察で内膜の厚みがクリアだったのでその日からプレドニゾロンを朝のみ10日分、バファリンを朝のみ20日分、プレマリンを1日2回朝晩、ルトラール1日3回朝昼晩、ウトロゲスタンを1日3回朝昼晩を18日分処方され服用し途中胚移植を行いました。

そこでふと気がついたのは、
ルトラール とウトロゲスタンは1日3回なので8:00、16:00、24:00の3回で服用しておりましたが1日2回のプレマリンはその3回の薬の朝晩の時間と合わせて8:00と24:00に服用しておりました。
よくよく考えると1日2回の薬の場合
12時間間隔で飲むべきだと思うのですがそこに気がつかず、朝から晩の服用まで16時間空き、その次は8時間後にまた服用。
16時間→8時間→16時間→8時間という間隔で飲んでいたことに終わってから気がつきました。
プレマリンは内膜の厚さを維持する為に服用していたのかと思います。。  
このような飲み方をしてしまった自分が愚かです。
着床しない理由は様々なのは承知しておりますが、プレマリン服用時間の問題で着床しなかったとは考えられますでしょうか?
お教えいただけますと幸いです。
宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

実際には1日2回の服薬ならば、12時間ごとが理想ですが、数時間ずれても大きな問題にはありません。1日3回とは、8時間ごとよりも3食ごとのことが多いのです。あまり気にされないで良いでしょう。

No.9244 ジョー

カテゴリ: 凍結胚移植

初めまして。

現在、他院に通院中です。
貴院での治療ではないので、大変恐縮ですが質問させて下さい。

現在までに2020.2月末から人工授精6回

6月末に採卵を行い、5個あり
3つが空胞、
1つ未熟、
正常形態1つでこの1つを顕微授精にて
胚盤胞4CCで凍結しました。

次回の診察で、そのまま移植するか
再度採卵し、取れた物と2個戻しするかを選択しなければなりません。

AMH0.38と低い値です。

どちらの方が確率が高いでしょうか。

また今後、貴院へ転院も考えております。

宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

年齢的には胚移植は1個しか認められません。今まで胚移植2回おこなって妊娠されていないならば、2個胚移植は可能です。まずはこの条件に合っていますでしょうか。2個胚移植は、その時の妊娠率は上昇しますが、チャンスは2回が1回になります。医学的には、2個移植のメリットは曖昧です。2個移植の積極的なメリットは曖昧です。どちらの確率が高いかは明確ではないのです。当クリニックならば、まずは今ある1個をもどして良いと思います。当クリニックの受診をご希望ならば受付にお電話頂き予約をおとり頂けますか。まずは今の胚で妊娠されると良いですね。

No.9243 41923

カテゴリ: 卵巣機能 凍結胚移植

高橋先生、お世話になっております。様々な事情で治療に通えずにいましたが、再開したいと思っています。凍結受精卵の最後の1つをホルモン補充で移植する予定でした。いつ頃受診すればよろしいですか?また、生理周期24日が3ヶ月続いております。出血の様子に変化はありませんが心配です。どうぞ宜しくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

卵巣機能が低下すると月経周期が短くなることはしばしばあります。次回もホルモン補充周期での移植が良いでしょう。生理開始5日以内においで頂けますか。

No.9237 No.47707

カテゴリ: 流産 凍結胚移植

先日妊娠8週で無事クリニックを卒業でき、その節は本当にありがとうございました。
昨日産院に行きましたが、胎児心拍が確認できず今回は残念ながら流産の診断となりました。また当クリニック宛に紹介状をもらっています。連休と重なってお電話できませんでしたので、薬の使用について確認させていただきたいです。ホルモン補充での凍結胚移植の場合、当クリニックから処方されたホルモン剤は流産の診断がついた後使用をやめていいでしょうか?また受診時期についてもお伺いしたいです。よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

今回卒業後に流産となり、とても残念です。ホルモン剤は使用中止して下さい。当クリニックへは都合の良いときにおいで頂けますか。また一緒にがんばっていきましょう。

No.9235 46316

カテゴリ: 凍結胚移植

いつもお世話になっております。
本日は、凍結胚移植ありがとうございました。
移植後の診察で、お薬について藤田先生にお尋ねさせて頂いた点を再度教えて頂きたく、こちらにて失礼致します。
1&2回目の移植の際は、ジュリナ・デュファストン・ブスコパン・ルティナス膣錠を使用しましたが、今回はルティナス膣錠はなく、ジュリナ・デュファストン・ブスコパンの3種類で宜しいということでしょうか?
再度凍結胚移植時の薬の使用法を確認し、疑問に思いましたので、お忙しい中大変恐縮ですが、お返事頂ければと存じます。
宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

当クリニックでは、凍結胚移植の際には、原則としては、ホルモン補充周期ではルティナスなどの黄体ホルモン膣剤を使用しますが、自然周期では膣剤を使用していません。したがって、この原則に沿っての治療です。忘れているわけではないので心配しないで良いですよ。

No.9233 44444

カテゴリ: 凍結胚移植 出産報告

ご無沙汰しております。
昨年12月に無事女の子を出産いたしました。
転院して2度目の移植で妊娠でき、大変感謝しております。
帝王切開での出産でしたので主治医の先生に不妊治療再開時期を相談したところ、半年はあけるようにと言われて、6月に断乳しました。
7月15日に生理が再開しましたので、第二子へ向けて治療を再開したいと考えております。
どのタイミングで診察に伺えばよろしいでしょうか?子宮内膜炎の検査も再度必要でしょうか?

お忙しいところ恐縮ですがご回答頂けますと幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

高橋敬一院長からの回答

無事にお嬢様が誕生されておめでとうございます。生理2~5日のホルモン検査、6~10日の子宮鏡検査においで頂けますか。子宮内膜炎の検査は、子宮鏡で問題なければ積極的にはお勧めするものではありませんが、ご希望ならば念のためにおこなう事は可能です。また一緒にがんばっていきましょう。

No.9227 40732

カテゴリ: 凍結胚移植

お世話になっております。
18日に藤田先生に診てもらい、今後の移植に向けて、生理を起こさせるマーベロン薬を14日分処方されました。しかし、昨日から飲み始めてますが、副作用なのか飲むと吐き気が出てきてしまいます。
飲まずに自然に生理がきてから移植するという方法でも大丈夫なのでしょうか?
ちなみに、流産後の出血がおさまり始めたと思ったらすぐに生理みたいな出血があり、今は落ち着いている状態ですが、今後の生理は自然に待てばまたいつものように来るものなのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

吐き気はマーベロンの影響である可能性が高いと思います。飲んでいるうちになれることが多いのですが、無理に使用しないでも結構です。次回の生理開始5日以内においで頂けますか。もし不正出血がある場合や、生理が来ない場合には、またおいで頂けますか。

No.9226 みかん

カテゴリ: 凍結胚移植 薬剤・ワクチン

初めまして、こんにちは。
以前海外に住んでおり、そちらで不妊治療を行っておりました。残っている凍結受精卵があり、渡航して移植することを考えています。
ホルモン補充周期での移植になるのですが、貴院では超音波検査や、薬だけ処方していただくことは出来ますでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

当クリニックでは、紹介状などがない場合には、薬だけの処方などは承っておりません。自分たちがおこなっている治療がどのようなものなのかが分からないまま薬を処方することは出来ないことをご理解下さい。もし薬や超音波検査をご希望ならば、紹介状をご持参に頂けますか。

No.9221 39293

カテゴリ: 凍結胚移植

いつも、お世話になっております。コロナの影響と体調不良でなかなか移植出来ずにいます。
気候のせいもあり頭痛がひどく脳外科に通院中で7月20日に脳のMRlを撮る予定です。移植に支障はありますか?どの位日にちをあけたら移植可能ですか?体調とコロナの人数を見ながら考えたいと思います。よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

MRIの検査は、その後の胚移植にはほとんど影響しませんよ。検査が済みましたらば、いつでも胚移植可能です。まずは体調を整えるように、検査をしっかり受けてみて下さい。

No.9219 あこ

カテゴリ: 凍結胚移植 体外受精・顕微授精

高橋先生はじめまして。現在、他医院にて体外をはじめました。採卵して、二人目を考え貯卵しています。二人目を考える場合、どのくらい二人目のために残しておくと安心でしょうか。AMHが、0.98なので二人目の時に採卵できるのか不安です。
また、今まで数回低刺激で採卵しているのですが、1回目3個採卵どれも自然に受精せず顕微受精、2回目2個採卵どちらも自然に受精、3回目2個採卵どちらも自然に受精せず顕微受精となりました。なぜ、採卵日によって、自然に受精したり、受精せず顕微になったりするのでしょうか。受精障害があるということでしょうか。
お忙しいところ恐縮ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

年齢的には、およそ胚の半数が染色体異常の胚になります。胚盤胞の妊娠率は、年齢的には30~40%の妊娠率です。流産率は30%程度です。したがって、二人目まで欲しい場合には、胚盤胞として8個は欲しいところです。体外受精の1個あたりの受精率は60~70%です。1/3は受精しないのが平均的なものなのです。したがって2個採卵出来たとしても、2個とも受精しないことは珍しいことではないのですね。また、精子も卵子も毎回質が異なっているのです。おかしな事がおきているのではないのです。今のうちに出来るだけ貯卵することは良い方針だと思います。頑張って下さいね。

No.9218 35169

カテゴリ: 不正出血 凍結胚移植

お世話になってますおります。
今年の1月に流産になり、3回目の生理を待っている時にコロナで自粛になってしまい、なかなか通院することが出来ませんでした。
年齢のことも気になるので気持ちばかりがあせってしまいます。
今月からまた通院させて頂きたいのですが、
そこで気になることがあるので、いくつか質問させていただきます。

①4月、5月の生理の出血量がいつもの倍ぐらいあり、拳ぐらいの血の塊がいくつも出た事
②足の付け根あたりが生理、排卵時期に関係なくぎゅ~っと痛くなる事
③性交渉すると出血がある事

胚移植をしていただきたいと思っているのですが最後の一つなので、このまま移植をしていいのか少し心配になり質問させて頂きました。
長くなってしまい、お忙しいところ申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

コロナは第2波も来ているようでやっかいですね。どうも子宮の状態が不安要素があります。まずは診察においで頂けますか。超音波検査や子宮癌検診なども必要だと思います。

No.9212 38121

カテゴリ: 着床前診断・遺伝 凍結胚移植

いつもお世話になっております。
先日、藤田先生に採卵して頂きました。
今回は着床前診断を希望しているため、次の周期には検査結果が出ていないと伺いました。現在、グレードは低いものの凍結胚が1つあります。検査結果を待つ間にこちらを移植して頂くのは可能でしょうか。同じ採卵でないと今回の着床前診断には一緒に出せないとのことなので、年齢的に周期を無駄にしたくないのと、凍結期限も近いかと思い移植を希望します。また、前回と今回の体外受精で主人の精液の状態が良くありません。精子はばらつくとは存じておりますが主人も加齢が要因でしょうか。着床前診断の結果をによっては年内は出来るだけ採卵をしたいと思います。年齢的に年内の採卵で治療に目処をつけるつもりです。精子の状態を改善するサプリなどありましたら、是非ご教示頂きたく存じます。宜しくお願いいたします。千葉県でも再びコロナ感染者が増えております。クリニックの対策に安心して通院出来ております。先生方や他の患者様にご迷惑おかけしないよう、私もしっかり感染予防してクリニックに参りたいと思います。これからも宜しくお願い致します。長文になりまして、申し訳ございません。

高橋敬一院長からの回答

今現在保存している胚移植は可能だと思います。生理開始5日以内においで頂けますか。精子も加齢は関係します。精子への薬剤は特効薬はないのですが、アシストワンなどの総合ビタミン剤、漢方薬、などを使用しても良いと思います。コロナは確かにやっかいですね。われわれも注意して診療致します。

No.9210 47778

カテゴリ: 凍結胚移植

初めての移植で不安で、ネットで色々見てしまい気になった点があるので質問させてください。

胚盤胞が大きいほうが着床能力が高く、染色体異常も少ないという情報を見たのですが、本当でしょうか?
胚盤胞が直径160マイクロメートル以上あるとより期待ができるのでしょうか?

明後日に凍結胚盤胞№3の4AAをAHA有りで移植予定ですが、他にも同じグレードで選べる胚があるのでサイズがそれぞれ違う場合は選び直すことはできますでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

胚盤胞の選び方の基準は様々な方法があります。その中で最も有効なものが今使用されている基準です。胚盤胞が大きいものが着床しやすいとの報告はありますが、別に目新しいものではなく、意義が高いものではありません。例えれば、血液型は何十種類もありますが、われわれが重要視しているものは、ABO式と、Rh式のみですね。これが最も重要で、それ以外はあまり重要でもないのです。胚盤胞の大きさが最も重要なのでもないのですね。その中で胚培養士さんが最も良いと判断されるものから胚移植しています。ただし、グレードが良い方が染色体異常が少ないのですが形態では染色体異常の有無は判断出来ないのです。もし胚移植したい胚のご希望があればもちろんそれを優先致しますのでお申し出頂けますか。

No.9206 46087

カテゴリ: 流産 妊娠初期 凍結胚移植

先日、胚盤胞移植後の流産となりました。なかなか結果がうまくいかず残念です。
子宮の状態が良ければ、次周期残っている胚を移植して頂きたいと思っていますが、流産後特に期間をあけなくても大丈夫なものでしょうか。
また、次の移植まで出来ることは何かありますでしょうか。アシストワンとDHEAのサプリは再開してます。

高橋敬一院長からの回答

妊娠するも今回も流産となりとても残念です。しかし、習慣流産の検査では問題がなかったので、流産の原因は胚の染色体異常であると考えられます。最近では、流産を少なくするために流産後2~3ヶ月待つ方が良いとする報告もありますが、今回は胎嚢がみえなかった初期流産なので、子宮内膜が問題なければ次回に移植しても良いと思います。追加検査としては、お二人の染色体分析も念のためにしておいても良いと思いますよ。

No.9203 47705

カテゴリ: 妊娠初期 凍結胚移植

お世話になっております。
6w0dです。
昨日より頭痛あり、これまでも生理前に経験してきたような頭痛です。つわりの一種かジュリナやワンクリノンのホルモン剤が影響している可能性はあるのでしょうか?
カロナール300mgと同様の市販薬でタイレノールAは手持ちであります。これを服薬しても構わないでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

妊娠中ですので、使用しているジュリナやワンクリノンの量は、分泌されている量より少ない量になります。したがってこれらが影響している可能性はありますが、頭痛の主原因とは言えないと思います。酷い場合には、カロナールを使用しても良いと思いますよ。

No.9202 41968

カテゴリ: 凍結胚移植

今月、ホルモン補充周期での凍結胚盤胞移植をする予定です。治療は今回の移植で最後とさせていただきます。質問は以下3点あります。ご回答のほどよろしくお願いします。①内膜刺激(擦過)法は、有功かどうかは実際にはいまだに議論があり全世界で認められた方法ではないとのことですが、例えば妊娠率低下の可能性があるなどのデメリットが無いということであれば、擦過法を試したいと思います。その場合、生理6日‐10日に受診をさせていただければよろしいでしょうか?②ビオスリー&レベニンが残り少ないのですが、処方いただくためには診察を受ける必要がありますか?③高濃度ビタミンC点滴を毎週受ける際の点滴量は、25㌘だと多すぎるということはないでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

なかなか良い結果が出ずに残念ですが、残っている胚にはしっかりと対応していきましょう。内膜擦過は効果はまだ明確ではありませんが、胚移植の直前でなければ悪影響はないようです。生理6~10日においで頂けますか。レベニン、ビオスリーは受付にお電話頂ければ準備しておきます。高濃度ビタミンCの不妊症への影響はまだ検討中で、量も明確ではありません。ビタミンC治療として1週間に25gは中等量になると思います。多すぎるわけではありませんが、不妊治療では十分すぎる量で、これ以上は必要ない量でしょう。

No.9198 42256/42256

カテゴリ: 妊娠初期 凍結胚移植

高橋先生こんにちは。

おかげさまで妊娠6週目までたどり着きました。採卵の結果が良くなかったので諦めも感じていましたが、妊娠することができ、本当にありがとうございます。

ご相談なのですが、使用中のエストラーナテープが以前からかぶれの原因になっており赤く跡が残り、かなり痒みを伴います。何か対策はありますでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

今回妊娠されて本当に良かったですね。次回問題なければ卒業です。エストラーナテープでかぶれる方は時々いらっしゃいます。しかし、今やめるのは少し怖いですね。塗り薬を試してみましょう、次回来院時にお申し出頂けますか。

No.9190 47833

カテゴリ: 凍結胚移植 体外受精・顕微授精

こんにちは。先日は、採卵ありがとうございました。片側卵巣と卵巣の位置が子宮の裏側とのことで心配してましたが、17個採卵。顕微授精で既に初期胚凍結、7/10に、胚盤胞凍結結果の連絡待ちです。予想より受精でき、本当に感謝してます。OHSSの心配があり、お電話させて頂き、院長先生のおっしゃる通り日に日に良くなりました。今は、生理がくるのをまっています。生理5日目頃、診察とのことですが移植周期に入ることは可能でしょうか?

高橋敬一院長からの回答

OHSSも落ちついてきて良かったですね。胚盤胞も6個出来ているようです。採卵翌周期に、ホルモン補充で胚移植することは可能ですよ。