掲示板

院長がお答えします。

慢性子宮内膜炎・フローラ

No.9404 青

カテゴリ: 慢性子宮内膜炎・フローラ 不妊症検査

こんにちは。
自己流のタイミングで数ヶ月様子見てダメだったので通院を検討しています。
月経のことで気になることがあります。
以前は多めだった月経量がここ最近かなり減っています。一度婦人科に行ったのですが、エコーやホルモン検査、子宮鏡は異常なしでした。
慢性子宮内膜炎が経血減少の症状があると知り、もし内膜炎ならば妊娠へも影響があるようで不安です。
検査はした方が良いでしょうか?
検査の時期、費用を教えて頂けたらと思います。また、検査した周期は避妊が必要ですか?

高橋敬一院長からの回答

経血減少と、慢性子宮内膜炎はあまり強い関係はありません。むしろ、子宮卵管造影検査や精液検査の方がずっと重要です。35才を超えると、妊娠機能は急速に低下します。したがって、不妊症の検査と治療を急ぐことをお勧め致します。生理開始2~5日のホルモン採血、6~10日の子宮卵管造影検査は如何でしょうか。精液検査はいつでも結構です。当クリニックの診察をご希望ならば、受付への電話で初診予約をお取り頂けますか。お待ちしております。

No.9399 47909

カテゴリ: 慢性子宮内膜炎・フローラ

慢性子宮内膜炎は、セカンドラインの薬で治らなかった場合はサードラインの薬を処方され、それでも治らなかった場合は内膜掻爬になるのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

慢性子宮内膜炎は感染によるものと考えられますので、理論上は、内膜掻爬では子宮内膜炎は治りません。セカンドラインで治らなければ、サードラインの薬の使用や、子宮内細菌叢(フローラ)の検査、乳酸菌製剤の使用、などの対策をとることになります。まずは今後の検査の結果次第によります。

No.9383 47909

カテゴリ: 慢性子宮内膜炎・フローラ

ご回答ありがとうございます。
慢性子宮内膜炎の検査がかなり苦手なのですが、やはり必須でしょうか。
痛み止めなどを飲むことは可能でしょうか?
また検査をした周期は性交渉を行っても良いのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

慢性子宮内膜炎の検査時に痛み止めを飲むことは可能ですよ。来院時にお申し出下さい。その周期に性交渉ももって大丈夫です。

No.9363 47909

カテゴリ: 慢性子宮内膜炎・フローラ 凍結胚移植

本日の診察で聞きそびれてしまいましたので確認させてください。
慢性子宮内膜炎が悪化しており、2番目の抗生剤を処方されました。
現在d11ですが、飲んでいる期間は避妊した方が良いでしょうか?
また、来期移植を希望しておりましたが、慢性子宮内膜炎の再検査が次の生理から6-10日目とのことでした。
結果が出るのに2週間程度かかるとすると来期の移植は難しいでしょうか。
よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

シプロキサンは、妊娠中の使用はあまり使用しない薬剤になります。絶対にダメとはされませんが、妊娠は避けた方が良いとされます。慢性子宮内膜炎の診断は絶対的なものではないのですが、やはり30個の炎症細胞があったので、軽度とは言えませんから、しっかりと改善を確認されてからの胚移植をお勧め致します。

No.9340 47909

カテゴリ: 慢性子宮内膜炎・フローラ 凍結胚移植

10月に移植を希望しているものです。
今月慢性子宮内膜炎の再検査の結果が出ているかと思いますが、結果によっては早めに受診した方が良いでしょうか?
また、今回の生理(採卵後2回目の生理)が8日程遅れ、鎮痛剤が効かないレベルの生理痛がありました。
移植周期ではないので気にしなくて良いでしょうか?(次周期に移植希望です)

高橋敬一院長からの回答

慢性子宮内膜炎はあまり改善していないようです。おいで頂けますか。別の薬を使用してみましょう。生理痛は、今回のみでは判断しかねますが、これも診察をしてみましょう。

No.9338 48160

カテゴリ: 慢性子宮内膜炎・フローラ 人工授精

高橋先生、お忙しいところすみません。
本日、卵胞チェックで診察を受けた際に、慢性子宮内膜炎と言われました。
次回生理が来たら、抗生物質を処方頂く予定ですが、今回のタイミングでの人工授精は行っても問題ないでしょうか?
聞きそびれてしまったので、ご教示下さい。

高橋敬一院長からの回答

慢性子宮内膜炎は、絶対的なものではなく、妊娠して良くないわけではありません。またその時には治療も開始しているので、人工授精はおこなえます。心配せずに進めていきましょう。

No.9326 48031

お世話になっております。
体外受精を考えておりますが、都合により今月の生理サイクルでの採卵はあきらめ次の生理サイクルで採卵を検討しています。
しばらく時間があるので、それまで何かしておくことはあるでしょうか?いただいた鉄剤は飲み切りました。

高橋敬一院長からの回答

採卵は次周期で良いですよ。今周期はタイミングや人工授精も可能です。あtだし、手術時の内膜の顕微鏡検査がでまして、慢性子宮内膜炎があるようですので、抗生物質が必要です。まずは早い時期においで頂けますか。

No.9305 43464

高橋先生、お世話になっております。

なかなかステップアップすることに踏み切れず、初診から3年たちました。6月に初めて人工授精をしていただき、あと5回くらいはこのまま人工授精を…と考えていたのですが、主人と話し合い、次からは体外受精に進もうと考えています。仕事の都合で10月か、11時月頃から体外受精を行いたいのですが、その場合はいつ受診すればよろしいですか?

また、慢性子宮内膜炎がなかなか治らず、アベロックス、ジスロマックを服用するも陽性。子宮内フローラの検査も行い、その後フラジールをまた2週間服用しました。

先生からまた内膜炎の再検査をしましょう、とご提案いただきましたが、サードラインの薬を飲んでも陽性だったので、追加でフラジールを服用しても治っている可能性は低いのではないか…と考えてしまいます。

他にお薬や治療法があれば検査に積極的になれるのですが、痛みもあるため躊躇してしまいます。

しかし、体外受精の前に少しでも治療にプラスになるのであれば再検査を受けようと思います。

診察のときには、うまく質問することができず、こちらで質問させていただきました。やはり再検査は受けるべきでしょうか?

お忙しい中大変恐縮ですが、ご回答いただけると幸いです。

高橋敬一院長からの回答

体外受精には、生理開始3日以内においで頂ければ開始可能です。慢性子宮内膜炎は、妊娠にはマイナスの働くと考えられていますが、これもまだ明確で無い事が多いのです。このまま体外受精をして、胚移植をする選択肢はあります。一方、この検査結果をそのまま採用するならば確かに再検査をお勧めする事になります。また、これとは別に、子宮内フローラで、ラクトバチルスが60%と少し低かったので、レベニンとビオスリーを使用していたのですが、これは継続されていますでしょうか?検査が怖くて出来ないようならば、この製剤を使用しておくこともある程度関与するかも知れません。いずれにしても、一度おいで頂けますか。直接ご相談致しましょう。

No.9292 45560

カテゴリ: 慢性子宮内膜炎・フローラ

いつも御世話になっております。
昨年、慢性子宮内膜炎の治療と子宮内膜ポリープの手術をしました。
本日の子宮鏡検査(ポリープ)では特に問題ありませんでしたが、
子宮内膜炎が再発していないか心配です。

これから胚移植を行う予定ですが、再検査した方がいいでしょうか。
又、検査する場合はいつ受ければいいでしょうか。

お忙しいところ恐縮ですが、よろしく御願い致します。

高橋敬一院長からの回答

慢性子宮内膜炎は、以前治療されて治癒しています。実際には再発することもあります。しかし、個人差もあり、何ヶ月ごとに検査をすれば良いか、との指標はないのです。以前ポリープがあったときのようなものは今回の子宮鏡ではないので、現時点で当方から検査をお勧めするものではありません。しかし、再発がないとは言えませんので、不安が強いようならば再検査をする事はあり得ます。もし受けるならば生理開始8~10日が良いでしょう。検査結果は10日ほどかかります。

No.9255 46463

いつもお世話になっております。
前の病院を含めて、今まで5回移植しました。
年齢もあるかと思いますが、着床をしたことがありません。

次回の移植を最後と決めています。
その前に、着床不全の検査をできるものがあればしたいので、教えていただけますでしょうか。
お忙しいところ申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

なかなか良い結果が出ずに残念です。実際には、妊娠しない最も大きな問題は、年齢による胚の染色体異常です。年齢的には、10個の受精卵が得られても8個の胚が染色体異常である年齢です。したがって、着床障害の検査はやや脇役的な検査になります。ただし、着床障害の原因がないとは言えないので、無駄というものではありません。ご希望でしたらば、慢性子宮内膜炎、子宮内フローラ、Th1/Th2の免疫機能、ERA(着床の窓)検査、があり得ます。次回来院時にお申し出頂けますか。詳しく説明致します。

No.9240 AA

高橋先生、初めまして。
貴院への転院を検討しています。

夫婦共に特に異常はなく、タイミング法を1年、今年6月に転院し人工授精を1回、妊娠には至りませんでした。

転院先の血液検査で麻疹抗体が低かったため、MRワクチンを接種して2ヶ月避妊中です。
(7月21日に生理がきたので、その日にワクチンを接種しました)

この避妊期間にできることはないか(ビタミンD検査、子宮鏡検査、慢性子宮内膜炎検査等)と質問してみましたが、体外受精にステップアップしてからでないと積極的に検査してくれないという印象を受け、貴院に転院するか悩んでおります。

なるべく早く妊娠したいと思っており、体外受精も視野に入れています。
時間を無駄にしたくないので、この避妊期間中にできる検査を進めたいと思っているのですが、MRワクチン接種中でも検査をすることは可能でしょうか?

高橋敬一院長からの回答

ビタミンD、子宮鏡の検査は、今のうちに検査して良いと思います。慢性子宮内膜炎の検査は、子宮鏡で異常がない場合には、現時点ではお勧めする状況ではありませんが、ご希望ならば検査することは可能ですよ。MRワクチンの避妊期間が過ぎたらば、現時点での治療方針は、一般的には人工授精になると思います。ただし、詳しいことは直接おいで頂いてからでないと難しいので、受診をご希望の場合には受付にお電話頂き、おいで頂けますか。お待ちしております。

No.9184 42188

第一子を貴院でお世話になりすくすく成長して娘は一歳になりました。先生方のお陰で授けて頂き感謝しております。ありがとうございます。
第二子の治療も始めていて今藤田先生に見てもらっているのですが、コロナのことも考えて冬が終わるあと半年後くらいに移植しようかなと考えが変わってきました。半年後に移植する際に色々な検査をしましたが、その検査は有効でしょうか?
今子宮内膜炎を治して、半年後すぐに移植に移れるようならそうしようかと悩んでおります。

高橋敬一院長からの回答

お子様が無事に誕生されて良かったですね。検査は1年間は有効と考えています。あと半年は大丈夫だと思いますよ。それまでに慢性子宮内膜炎が直ったことは確認していて下さい。

No.9178 あも

はじめまして。不妊歴2年で体外受精の移植を4回しましたがホルモン補充周期での3回目、4回目連続で胎嚢確認前に化学流産しました。グレードもよく子宮の状態も悪くなく着床の練習をしたと言われましたが残りの卵も育ってくれるか不安です。子宮鏡やエラエマアリス検査済です。25歳の体外受精成功率を見て5回もすることになると思いませんでした。染色体異常など夫婦に原因があるのでしょうか。化学流産は流産には含まれないと言われてますが繰り返しているのが気になります。今月5回目の移植をした後転院も視野に入れています。

高橋敬一院長からの回答

化学的妊娠をされているので、着床不全の原因があるかどうかは判断が難しいと思います。しかし、治療上は、化学的流産は臨床的妊娠にはカウントされません。したがって、慢性子宮内膜炎や子宮内フローラ(細菌叢)、Th1/Th2などの免疫機能の検査を受けても良いでしょう。また合わせて、お二人の染色体検査も含めた不育症の検査を受けても良いと思いますよ。もし当クリニックでの治療をご希望ならば、受付にお電話頂き予約をおとり頂けますか。

No.9160 きー

カテゴリ: 慢性子宮内膜炎・フローラ

他院通院中ですが参考にさせていただいています。
慢性子宮内膜炎で抗生剤服用し、10視野中2個となり陰性になりました。
今後再発しないために、もしくは再発しにくくするために、できることはあるでしょうか?
お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

慢性子宮内膜炎の再発予防策は残念ながら分かってはいないのです。したがって、不妊治療を急ぐ、ご不安ならば半年か1年ごとに検査する、などが方針となります。

No.9147 き

前回No. 8249で座薬の副作用など質問した者です。1度顕微授精を受けるも陰性で、色々あってその後、他の病院に転院しました。
そしたら子宮鏡検査で慢性子宮内膜炎が見つかりました。移植後の腹痛はそのせいでしょうか?確かにボコボコの子宮では着床は無理ですね。
抗生剤で治して再度採卵。移植しようとしたらコロナで移植は延期。その間に2度採卵し、3度の採卵で取れた胚盤胞は4AA、4AB、4BBが1個づつ。アシストワンやメラトニン、高タンパク食のおかげか、前よりグレードが良くなりました。ありがとうございます。今月移植を再開、4AAを融解したら5AAになり、移植して陽性判定が出ました。本当に嬉しいです。
元々、主人の問題が原因で始めた治療で、私の方は健診オールAで健康に自信があっただけに、前回の陰性は年齢が原因だと言われて凹みました。でも色んな可能性を考えて検査した方が良いのですね。
このまま妊娠が継続するのを願っています。

高橋敬一院長からの回答

妊娠されたとのこと、良かったですね。慢性子宮内膜炎は、一般的には明確な症状がありません。移植後の腹痛とは関係ない可能性が高いと思いますよ。アシストワンやメラトニンが聞いてくれたならば私もうれしいですね。今後も経過が良いことをお祈りしています。

No.9141 愛結

こんにちは。着床障害への処置としてお伺いしたいことがございます。
他院にて凍結胚盤胞移植3回実施するも、全て陰性でした。残る胚は5つです。
次周期は、移植をするか検査をするかで悩んでいます。検査をするなら、TRIO検査、th1/th2を提案されていますが、era検査のみではなく、EMMAとALICEもすべきなのでしょうか?素人としては、フローラは検査をしなくてもラクトバチルスサプリを飲めば良く、子宮内膜炎はCD138にて判定が出来るのでは?と思っています。
また、もし移植を選択するとして2段階移植、もしくはAHA有り無しの2個移植で着床の窓対策は出来ないだろうかと考えております。
初歩的な質問で大変恐縮ではございますが、先生の見解をお聞かせ願えますでしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

慢性子宮内膜炎は実際には、CD138でないと判断はできません。しかしその施設がEMMAとALICEで代用している可能性はあります。これはその施設のやり方になります。実際には、ERAもTh1/Th2も、まだ評価が確実に認められているものではないので、これらの選択は、考え方によって判断が分かれるのです。検査に疑問がある場合には、2段階移植や2個胚移植は、とりうる方針としてはおかしくはありません。一方、ERAやTh1/Th2の検査に意義を感じているならば、すべて受けることも方針としては成り立ちます。一方、着床するかどうかは、胚の染色体が最も関係するのです。したがって、3回胚盤胞移植指定妊娠していないので、着床前診断8PGT-A臨床研究9の対象でもあるので、こちらを受ける方が最も理にかなっている、という考え方もあるのですね。

No.9137 ももこ

いつも掲示板を参考にしています、ありがとうございます。遠くに住んでおり、そちらに通院ができないため、他院に通院中ですが質問してもよろしいでしょうか。
アリス検査を行い、内膜炎の原因になってそうな菌が見つかり抗生剤を飲んだのですが、移植を二回してもかすりもしなかったので、内膜炎がきちんと治っているか検査してから次の移植をしたいです。
(ビタミンd やth1等の検査も終わっています。)
しかし、現在の病院では子宮内膜炎のcd138検査を殆どしてないようで、お願いして検査してもらいましたが、結果を見ると、「1高倍率視野中最多で1個のcd138陽性形質細胞がある」とありますが、通常の20視野等の記載と異なります。先生に何度聞いても、軽度としか言われず、基準もわかりません。こちらは通常の基準と同じ、5以下だと陰性と同じなのでしょうか?治っているのか、本当に軽度なのかわからず、このまま移植するか悩んでいます。

高橋敬一院長からの回答

慢性子宮内膜炎の基準は、まだ明確に決まっているのではありません。当クリニックでは、記載されているように、20視野に5個以上のCD138細胞があれば陽性と判断しています。同じ倍率か分かりませんが、1視野で最多1個のCD138は、20視野あたり、20個未満のCD138という状況なので、陽性であっても軽度ともいえますが、実際には陰性か陽性かも判断出来ません。方針としては、①20視野中ではどうなのか再度スライドをみて再評価してもらう。②陽性でも軽度なのでそのまま胚移植する、のもおかしくはありません。③着床前診断(PGT-A臨床研究)の対象ならば、これを受けてみる。④ERA(着床の窓)検査を受けてみる、などが考えられると思います。

No.9124 な(29歳)

先生こんにちは。
以前も子宮内膜炎の件でご相談させていただきました。
その後、2度の慢性子宮内膜炎の治療を終え、ようやく陰性になり、初の胚盤胞二個移植を行いました。
しかし、擦りもしない陰性でした。
(5日目胚盤胞4AB / 6日目胚盤胞 4BC→AHAで5BC)
今回の移植までに、慢性子宮内膜炎治癒済み、Th1Th2、ビタミンD、不育症、着床不全すべて問題ありませんでした。
期待していただけに非常にショックです。
これだけ検査してもダメなら、次はなんの検査をすれば良いのでしょうか。
担当医も着床すらしないので、頭を抱えてしまっています。更に転院したほうが良いのでは、と言うニュアンスのようなことも言われてしまいました。
私もそれが良いと思い、高橋先生のクリニックに転院したいと考えています。
この場合、紹介状は書いてもらったほうがよさそうでしょうか?
また、初診のタイミングはいつが良いでしょうか?
また、現在海外で仕事を行っており不妊治療のためにその都度一時帰国をしているのですが、私のような方は受付難しいでしょうか?

お時間のある際にご回答よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

良好胚を移植してもなかなか妊娠せずお困りと思います。残っている検査としては、子宮鏡検査、卵管造影検査での卵管水腫の有無、子宮内フローラ(細菌叢)、ERA(着床の窓)検査、などがあります。また、胚盤胞の染色体の着床前診断(PGT-A)もおこなって良いと思います。これらで、まだおこなってない検査があれば、それをおこなって良いと思います。当クリニックの診察をご希望の場合には、受付にお電話頂き予約をおとり頂けますか。紹介状は必ずしも必要はありませんよ。

No.9102 46141

いつもお世話になっております。
昨年9月に内膜ポリープの手術、10月に内膜炎の治療をしました。
再発していないか不安に思っています。
子宮外妊娠を経験したため右卵管がありません。次回が左側からの排卵であればAIHをしたいと思っており、今後体外受精も検討しています。
子宮鏡検査や内膜炎の再検査はいつ受けるのがいいでしょうか?
お忙しいところ恐縮ですが、ご教示お願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

子宮鏡も、慢性子宮内膜炎も、再検査がいつ必要かの、明確な指針はありません。習慣的に、子宮鏡は年1回考えられています。しかし、当音波検査で子宮内膜ポリープが疑われるときに、すぐに検査をした方が良いでしょう。子宮内膜炎の再検査の指標は全くありません。したがって、ご不安のようなので、子宮口はほぼ1年たつので再検査をしてみましょう。その時点で、ポリープや内膜炎の疑いがあるときには、慢性子宮内膜炎の検査もしてみる、という方針で如何でしょうか。子宮鏡と合わせて、子宮卵管造影検査も受けても良いと思いますよ。

No.9057 47776

お世話になっております。
先日子宮内膜ポリープの手術を受けました。
他に子宮内膜炎ではないかと心配しているのですが、子宮鏡検査や手術で既に内膜炎かどうかは分かっているのでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

子宮鏡や手術時の肉眼所見では、子宮内膜炎の判断はできないのです。すでに5月8日の検査で子宮内膜炎はないと判断されていますよ。