掲示板

院長がお答えします。

治療方針

No.9999 ゆう0614

カテゴリ: 治療方針 体外受精・顕微授精 人工授精

初めて投稿させていただきます。
他院にて不妊治療を人工授精4回を3年前に治療しましたが受精しなかったので体外受精を勧められていたのですが費用の面もあり
悩んでいたところ助成金制度拡充とのことで今回体外受精の治療へステップアップしようと思い他院にて受診したのですが
一年前に脳動脈瘤の切除術をし、カテーテルとスタント入れた為、現在もクロピドグレルを服用中(血の流れが良くなる薬)の為、体外受精は困難と言われてしまい、脳外科の方に薬の休止可能か聞いたのですが血栓がまだできる可能性があるので薬の継続は必須のようです。
年齢的問題もあるので早めに体外受精希望なのですがこの薬を服用中でも可能なやり方など貴院ではありますか?

高橋敬一院長からの回答

クロビドグレルは抗血栓薬で、抜歯などは可能なようです。しかし、体外受精の採卵では、腹腔内の出血を圧迫して止血するなどができないので、抜歯の場合と同等には扱えないのですね。休薬期間は2週間程度必要なようです。2週間休薬できるならば通常どおりにおこなう事は可能と推測されます。もし採卵が困難な場合には、体外受精以外の方法として、人工授精の反復となります。ただ、同じ事をするのではなく、子宮卵管造影検査や子宮鏡などの再チェックをして、HMG注射で強力に排卵誘発をしての人工授精や、2日間連続人工授精、などもあり得ると思いますよ。

No.9921 45711

カテゴリ: 治療方針 体外受精・顕微授精 人工授精

いつも大変お世話になっております。
貴院で授かった第一子はすくすくと成長しています。先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。

今後の治療についての質問をお願い致します。
第一子を貴院にてAIHで授かり妊娠出産の実績があった為、今回もAIHでの妊娠を望んでいたのですが
3回目も陰性に終わり、4回目の周期に入っています。
これからの治療ですが、やはり体外受精に進んだ方が良いのでしょうか。
ネットのさまざまな情報によるとAIHで授かる人は3回目までで80パーセントというような情報を知り、AIHだともうあまり可能性がないのかなとも思いました。
藤田先生にも、4回目が陰性に終わった場合どうすればいいか伺ったところ
AIHで薬をクロミッドに変えたり、注射をする方法はあるけれどあまり妊娠率は変わらないとのことで体外受精について提案をしていただいたところです。

夫婦で話し合いをしたのですが
第一子をAIHで授かった為、またAIHで授かれるのではないかと、体外受精には少し躊躇してしまっています。

しかし一方で第一子を授かった時よりも年齢が上がっていることや
まもなく三十代になることを考えると
体外受精に進むのであれば少しでも若いうちに採卵した方がいいのではないかという気持ちもあり悩んでいます。

今後どの様な治療をしていくことが最も有効でしょうか。
回答をよろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

一般的には、人工授精を5~6回受けて妊娠しない場合に、体外受精を勧めるという目安が用いられます。したがってあと2~3回受けても良いと思います。まだ20歳代ですので、現時点では標準的な考え方で良いのではないでしょうか。ただ、もしご希望ならば、体外受精もお受け致しますよ。

No.9901 45140

カテゴリ: 治療方針 不妊症検査

ご無沙汰しております。移植の際は、大変お世話になりました。

昨年、凍結胚移植で、最後の、胚盤胞を移植し、残念な結果に、終わりました。
今後治療を、少し休みたいと思っていた最中、コロナで、緊急事態宣言が出され、尚更、病院へ足が遠のいてしまってました。
今後、体外受精は、金銭的にも、考えられないのですが、
卵管造影だけは、受けた方が良いと、最後の診察で、お伺いしました。
この年で、二人目希望で、厳しいとは、思っていますが、自然に、上手くいって欲しいという願いも、捨てきれず。。
これから、通院を、再開すると、
検査は、始め何を、どのタイミングで、受けた方が良いのでしょうか?
お忙しい中恐縮ですが、宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

妊娠はされたものの、既往に沿えずに残念です。ただし、自然妊娠や人工授精での可能性もあると思いますよ。生理開始2~5日にホルモン検査、そして、6~10日に子宮卵管造影検査と子宮鏡をおこなってみましょう。

No.9832 6372130

カテゴリ: 治療方針 不妊症検査

はじめまして、42歳2人目が出来ず7年経ちました。
まだ、2人目を諦めきれずにいます。
まずは何から始めるべきでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

一般的には、生理2~5日のホルモン検査(AMHなど)と、生理6~10日の子宮鏡と子宮卵管造影検査、の検査だと思います。また治療法はすぐに体外受精も考えた方が良いでしょう。

No.9819 49258

カテゴリ: 治療方針 体外受精・顕微授精

先月より貴院に通わせて頂いております。
初診、子宮鏡、卵管造影は終了しました。
今月は採卵移植できないとの事で、以前通院していた地元の病院にて人工授精をしました。
人工授精が陰性だった場合、貴院にて採卵、体外受精に進みたいと考えております。
その場合、生理何日目に通院すれば良いでしょうか?
それとも貴院にて人工授精をしてみてから体外受精へ進んだほうが良いでしょうか?
また主人の検査を貴院では、特に何もしておりません。
他院では精液検査しております。
感染症の血液検査はする予定です。
何か事前にしておく検査等ありますでしょうか?
ご回答よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

ご希望ならば人工授精をしても良いですが、年齢的には体外受精が優先する治療法だと思います。その場合には、生理開始3日以内においで頂けますか。ご主人は精液検査結果があれば、後は感染症の検査を受けて頂ければ結構です。

No.9809 おおむらさき

カテゴリ: 子宮筋腫・卵巣腫瘍 治療方針

はじめまして。
貴クリニックで授かった知人にすすめられ転院を考えています。
私のような状態の場合、どういう治療や検査があるのか院長先生のお考えを教えていただきたいです。
お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願いします。
3年前に他院にて1人目を顕微授精で授かりました。
2人目が欲しく1年ほど前に不妊治療を再開したかったのですが私の体の状態が悪く採卵まで至りません。その頃から生理が不規則で(60日来ず、来たと思ったら2週間くらい出血が続いたりなど)鍼灸で体質改善を目指しているのですが改善せず、、年齢的にも待てないので今回の生理でクリニックに行ったところ
高温期がなく、卵巣も腫れてるから今は採卵できない。また次回と言われてしまいました。
卵巣の腫れに治療はなく待つしかないと。
同じような状態の場合、高橋先生は何を勧めますか?やはり待つしかないのでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

卵巣嚢腫がどのような種類の嚢腫かにより対策は異なります。基本的には、悪性の可能性がないならば、妊娠をご希望ならば、積極的に不妊治療をおこないます。腫れがすぐにおさまる可能性があるならば、1~2ヶ月待ちますが、そうでなければ、そのままで不妊治療をしたり、穿刺して吸引することも考えます。年齢が最も問題ないので、何をするにも急いで行きましょう、という考えで、当クリニックでは不妊治療の手段を考えることになります。当院での治療をお考えならば、受付への電話で予約をおとり頂けますか。それではお待ちしております。

No.9789 くま

カテゴリ: 治療方針 不妊症検査

はじめまして。
病院への通院経験はなく、自己のタイミングで3ヶ月妊活をしています(排卵日検査薬で陽性を確認)が今のところ妊娠していません。生理周期は安定していますが、基礎体温はなんとなく高温期がわかる程度でガタガタです。
なるべく早く子供を授かりたいのですが一般的なサイトなどに記載の通り半年~1年は様子をみた後のほうがいいのでしょうか。一通り検査を行うには通院をたくさんする必要があれば仕事に影響が出るかもしれないということも様子見すべきか悩んでいる原因のひとつです。
上記の理由から貴クリニックへの通院のタイミングを検討しています。お忙しいところ恐縮ですがアドバイスをいただけますか?

高橋敬一院長からの回答

お子様を早くご希望ならば、まずは検査だけでも受けて良いと思います。当クリニックをご希望ならば、生理開始2~5日以内のホルモン検査、生理6~10日の子宮卵管造影検査と子宮鏡、それと精子の検査など、検査は1ヶ月で済みます。ご希望ならば受付への電話で予約を取って、おいで頂けますか。お待ちしております。

No.9754 あか

カテゴリ: 治療方針 不妊症検査 人工授精

はじめまして。転院を考えています。採卵2回胚盤胞移植8回(1度二個移植全て4ab以上)しましたが、2度化学流産6回は陰性です。着床不全の検査やエラエマアリス、子宮内膜炎、免疫検査などできる検査全てしました。プロテインc活性が引っ掛かり生理5日目からバイアスピリンを服用しています。その他なにも異常なしです。金銭的にもキツくなって来ました。どんな検査をしても異常なしで胚盤胞移植しても陰性続きなのでステップダウンを考えています。自然妊娠する可能性は0に近いのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

詳しく状況を伺わないと、判断は難しいですが、卵管が通っていて、精子も重症な状態でなければ、自然に妊娠や人工授精での妊娠の可能性はあると思います。ご希望ならば受付への電話で予約をおとり頂けますか。お待ちしております。

No.9745 43322

高槁先生、藤田先生お世話になっております。2016年より前医から不妊治療を2年間、人工受精2回、体外受精3回結果出ず、2018年春よりお世話になっております。
凍結胚も全て移植して頂きましたが結果出ず。年末に受けた検査でAMH0.74、子宮内膜フローラは異常なしでした。DHEAも61でDHEAを服用しましたが肌荒れ副作用強く、服用1か月後生理がかなり遅れたりで、服用見合せています。現在は、仕事を続けながら、漢方薬、アシストワンの服用、スポーツジム、整体通いをし体調管理に努めています。排卵周期を確認に通院しております。 採卵を行うこと、人工受精を行うことも考えていますが、他に調べておく必要のある検査はありますでしょか。人工受精を希望の場合は、いつ頃来院したらよろしいですか。

高橋敬一院長からの回答

妊娠反応がでたこともありましたが、なかなか良い結果が出ずに残念です。一番大きな問題はやはり年齢なのですが、胚盤胞も出来ているので、もう少し頑張っても良いかもしれません。ただし、年齢的には胚盤胞も8割がた染色体異常である可能性があるので、その辺が問題になります。胚盤胞が沢山あれば、着床前診断(PGT-A)をしても良いと思いますが、胚盤胞数が少ない場合には、そのまま移植した方が良いかも知れません。PGT-A以外では、Th1/Th2のバランスをみる免疫機能と、着床能検査のERA検査がありますが、位置づけはPGT-Aよりも低くなります。次回来院時に直接ご相談致しましょう。一度おいで頂けますか。

No.9735 ヒイラギ

カテゴリ: 治療方針 不妊症検査 人工授精

はじめまして。
昨年の夏からタイミングで妊活をしておりますが、なかなか授からず精液検査を受けたところ、下記のような結果でした。夫35歳、妻36歳です。
精液量 4.4ml
濃度 3050万/ml
運動率 10-15%
精子正常形態率 80%
運動率が非常に低くショックでした。検査を受けたクリニックからは生活習慣を改善して3ヶ月後再検査と言われましたが、提示された内容(喫煙飲酒、運動、圧迫など)は全く当てはまらず、次にどうするべきか悩んでおります。
精索静脈瘤の検査をした方がいいのか、すぐ人工授精にステップアップした方がいいのか、アドバイスをいただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

精液検査はかなりばらつきますので、1回しか受けていないならば再検査をお勧めします。それで良くないならば、泌尿器科の診察も受けた方が良いでしょう。また、早期の妊娠を希望されているならば、人工授精をすぐに開始しても良いと思いますよ。ただし、女性の最も多い卵管因子の検査として、子宮卵管造影検査など、一通りの不妊症検査はすべて受けておく必要があると思います。

No.9724 48147

カテゴリ: 治療方針 体外受精・顕微授精 人工授精

いつもお世話になっております。
もうまもなく治療をして1年になります。
夫婦で話し合い、体外受精に挑戦したいと思っていますが、その際の受診のタイミングはいつ頃がよいでしょうか?

また、治療開始からクロミッドとhcg注射で排卵誘発をしています。以前は、hcg注射を打った後に排卵が起きたら明らかな体温の上昇や胸の張りなどがありました。しかしここ半年ぐらい、胸の張りなど全くしなくなりました。排卵していないのか、黄体ホルモンが足りないのか気になっています。排卵後の検査は受けたことがないと思うので、検査した方がよいでしょうか?お忙しいところよろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

当クリニックでの治療はまだ半年で、AIHは3回ですのでもう2~3回しても良いかもしれませんが、ご希望ならば体外受精も承ります。ご希望の場合には、一度相談においで頂けますか。排卵後は、超音波検査での排卵チェックと、黄体ホルモンも検査してみましょう。

No.9719 きゅう

カテゴリ: 治療方針 不妊症検査

不妊治療に通うか悩んでおります。
1人目自然妊娠。2人目は心拍確認後稽留流産。流産手術後、生理とおりものの量が明らかに激減し、異常だと思うようになりました。治療すれば、改善する可能性はありますでしょうか。
現在は排卵検査薬を使用してタイミングをとっています。生理日や排卵日と思われる日はメモを残しておりますが、基礎体温は測っておりません。治療にあたって必要になるならば、今のうちに体温計を購入しようと思いますが、必要になりますでしょうか。
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

異常だと思うことがあるならば、診察を受けては如何でしょうか?診察無しで「大丈夫」とは誰にも言えません。基礎体温表は、ある方がベターですね。悩んでいるならば受けてみては如何でしょうか。

No.9694 アリー

カテゴリ: 卵巣機能 治療方針 体外受精・顕微授精

はじめまして。
他院にてタイミング(薬なし)をしながら今後の方針を悩んでいる32歳です。

2年子どもができず、半年ほど前に夫婦で不妊の検査を受けました。
私はAMHが0.4と低く、エコーでも排卵は毎回左側の卵巣からです。
1年半前に右卵巣嚢腫(奇形腫)を腹腔鏡下で切除しているのですが、最近左卵巣にも嚢腫が見つかりました。
まだ切除段階ではないものの、いずれこの左側の嚢腫も切除することになった場合、左からの排卵もなくなってしまうのではと心配です。

卵巣嚢腫でかかっている総合病院では不妊治療の話はなく、
不妊治療でかかっている不妊専門病院では卵巣嚢腫の話はありません。
本当に卵巣嚢腫と不妊は別物と考えていて良いのか不安です。

夫の清掃静脈瘤の手術の話が浮上しているのですが、その手術によって精液検査の結果が良くなってくるのかをゆっくり待っている時間があるのか心配しております。

先生のご意見をお聞かせ頂けましたら幸いです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

卵巣嚢腫がまだ手術段階ではないのならば、不妊症にはあまり関係ない大きさと推測されます。ただし、今の問題は卵巣嚢腫と不妊の問題ではありません。AMHが0.4なのが問題なのです。卵巣機能がかなり低下しているので、かなり急ぐ必要があります。すぐに体外受精を考えて下さい。ご主人の精索静脈瘤は重要ではありませんし、やってもいいですがその効果を待っている時間もないと思います。この1年間が分かれ目です。とにかく急ぐ事をお勧め致します。

No.9682 k

カテゴリ: 治療方針 不妊症検査

こんにちわ。はじめまして。
生理が来ず、婦人科にかかったところ、今回排卵がうまくいかなかったのね、と言われながら、プラバノールが出されました。その際に、妊娠を希望しないならうちで治療できるけど、妊娠を希望するならば、不妊治療してる病院が良いと言われ、千葉では一番良いと、貴院を紹介されました。
確かに妊娠希望ではあり、自然にしていたところ1年子供ができず年齢も35歳なので、不妊治療をするならタイミングかなとは思いますが、不妊治療しようかなとまでは考えてなかったのですが、それくらいの温度感で受診しても構わないのでしょうか。

もう少し積極的に不妊治療する意思がないと、行かないのでしょうか。お時間があれば、ご回答いただけると幸いです。

高橋敬一院長からの回答

もちろん検査だけの予定で受診しても結構です。一般論としては、35才を超えると急速に妊娠能力が低下します。したがって通常は35才までには1人は出産されている事を勧める意見もあります。まずは検査だけでも受けることはお勧め致しますよ。受付へのお電話で予約をおとり頂けますか。お待ちしております。

No.9681 のあ

カテゴリ: 治療方針

現在、他院に通院しながらクロミッド服用の治療を行っております。
1錠から始め今は2錠に増やし治療開始から約1年経ちます。
他の方よりまだ治療の初歩の初歩だとは十分わかっているのですが
なかなか思うように成果が得られず、担当医に相談しても毎回「排卵はしてるみたいだけどなぁ」「基礎体温は悪くないんだよなぁ」などの返答しかもらえません。(治療を始める前から排卵はきちんとありました。)
夫の検査もしておらず、なにが原因なのかもハッキリしない状態で服用の治療を続けてて良いのかとても不安です。
夫の検査はしなくてもいいのですか?と質問しても明確な返答はもらえません。
このまま今の病院に通院し続けるか、他の病院に行ってみたほうがいいのか迷っています。
初めての不妊治療なので治療方法なのが本当に私に合っているのかも不安でしかありません。
転院したほうがいいのでしょうか。
お忙しいところ長文失礼しました、よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

同じ治療は5~6周期か、期間としては半年が目安になります。その後はステップアップをお勧めします。検査としては、ホルモン検査、子宮卵管造影検査や、精液検査は基本的なものです。転院するかどうかの判断はご本人が決めることですが、質問して納得できる説明や返事がないならばそれも選択肢になると思いますよ。

No.9679 かりん

カテゴリ: 治療方針 体外受精・顕微授精

他院で治療を受けています。低AMH0.1の為これからの1年しか治療は出来ないと考えています。他院で申し訳ありませんが、先生のご意見を頂けないでしょうか?

治療歴
2017年12月 AMH0.5(34歳)採卵4個→体外受精1個、顕微受精1個→新鮮胚移植2個→陰性(その後、体作り、経済的事情で治療出来ず、時間が経過してしまいました)
2020年12月 AMH0.1(37歳)採卵4個→顕微受精2個→移植せず、凍結結果待ち

1.時間がない中で、第二子迄希望していますが、可能性は低いと思います。貴院の場合、この状況で貯卵を目指すのは無謀でしょうか?
2.現在通う病院は顕微受精しか出来ません。体外受精が出来る方が良いでしょうか?(採卵2回目の精子の成績は確認出来ていません)
2.現在通う病院からは、超音波検査で子宮の状態は綺麗だから子宮鏡検査は不要と言われています。生理痛や月経時に血の塊はありませんが、子宮鏡検査はしなくて大丈夫でしょうか?

高橋敬一院長からの回答

出来るだけ若いときの胚を凍結保存する方針は悪くはありませんよ。一般的には、普通に受精するならば、通常の体外受精の方が4%程度妊娠率が高くなります。子宮鏡検査は必須とはされていません。ただし、当クリニックでは超音波検査でわかない小ポリープや癒着などもありますので、最初の1ヶ月で子宮鏡検査をおこなってしまいます。「しなくても大丈夫」とは言えませんが、しないことが過ちとも言えません。その施設の考え方の問題になり、良い・悪いの判断ではないのですね。

No.9619 44808

カテゴリ: 排卵、排卵障害 りすのへや・交流 治療方針

高橋先生、ご無沙汰しております。りすの部屋が使用できないためなかなか行けずにおりました。5周期ほど、近くの産婦人科でやっている一般不妊治療をやっていたのですが、クロミッドとHMGHCG注射を使い続け、4周期目くらいからは卵胞が最大でも17ミリくらいにしかならず、14ミリや11ミリ程度がほとんどでした。そのくせ副作用は顕著にでて、低温期でも36.6°あったり、生理時の経血量が減ったりしておりこれを続けていて大丈夫なのかなと思い、今年6月から現在までは何も治療していません。タイミングはとっているものの、なかなか妊娠できず、PCOSや高プロラクチンもあるのか、最近では生理周期が23日や24日という月もあって、さらに経血量も少しですが減った気がして、もう早、閉経前の症状なのではと焦ってきました。先生のところでは、体外受精の場合、自然周期は行っておりますか?先生としては自然周期などやる必要はないと考えていますか?注射をたくさんして卵がたくさん採れるほうが良いのでしょうか?あと、生理周期が短くなったり血の量が減っている場合、サンビーマーは有効でしょうか?今更、人工授精はもう難しいですよね?いつまでも一般不妊治療にこだわって歳をとっていくよりも体外受精のほうが良いと思われますか?金銭面のみならず、どうしても不安があり、なかなか踏み切ればにいるのですが、ズバリ、体外受精は健常な子を授かることができますか?

高橋敬一院長からの回答

「りすのへや」の使用制限はご不便をおかけしました。現在は、人工授精を受けるかたには、いつでも承っている状況です。ご希望の際にはご利用下さい。すぐに閉経するようなことはないと思いますが、来て頂ければ再度卵巣機能の検査をしてみましょう。PCOSではないと思います。ご希望ならば自然周期の体外受精もおこなっています。ただし、これは排卵がしっかりしている方が対象ですので、今の状況では不適当だと思います。また、自然周期では、卵胞が1~2個であるので、キャンセル率が高くなり、成績はあまりよくありません。妊娠率を求めるならば、卵胞は多ければ多いほど高くなるのです。生理周期や生理量とサンビーマーはあまり関係しません。人工授精は無駄ではありませんが、可能性は少なくなっているので、一般的には体外受精を考える状況になっていると思います。体外受精でも通常と同等に健常なお子様が生まれていますが、通常でも1%程度の奇形児が生まれています。普通の自然妊娠でも体外受精でも健常な子が生まれる保証はありません。これは皆さん同じで、保証されているわけではないのですね。

No.9580 30819

カテゴリ: 子宮 治療方針 体外受精・顕微授精

いつもお世話になっております。

昨日、最後の凍結胚移植も陰性判定になり、主人とも相談して年内は一度治療をお休みして、これからどうするかゆっくり考えようかと思っています。

また年明けに治療を再開する場合、採卵からになるので、再開したい周期の生理3日以内に伺う感じでよろしいでしょうか?

宜しくお願いします

高橋敬一院長からの回答

今回もよい結果が出ずに残念です。ただし、出産の実績があるので頑張ってみるのもありです。一方、帝王切開瘢痕症候群の問題があるので、これに対する手術などの積極的な対応策を考える必要があるかもしれません。ご相談ができることがあればまたおいで頂けますか。

No.9578 48381

カテゴリ: 治療方針

いつもお世話になっております。

12/17に夫の精索静脈瘤の手術予定で
AMHが低いこともあり、それと平行し
人工授精や体外受精を進めていきましょう
と本日の受診時に高橋先生からの
お話がありました。
以前の診察時に体外受精希望とお伝え
したのですが、もしかしたら伝わって
いないのかな?と診察後に思いまして、
今後についてご相談させて頂きたいです。
本日の診察時、生理より10日目ですでに
排卵済みで、次回は早めの8、9日目での
受診をとのことでしたが、体外受精希望
でも同様の受診でよろしいのでしょうか?

お忙しいところ恐縮ですが、
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

AMHが低いことと、ご主人の精子が低いこともあり、体外受精を中心に考えていくことは承知しました。カルテにも、体外受精や顕微授精を考えていることの記載はされています。ただ一般的には体外受精の前周期にはHCG注射や排卵誘発剤を使用しないのと、12月にご主人が精索静脈瘤の手術を受ける予定であるようなので、私は体外受精は年明けの予定のつもりでおりました。体外受精の時には生理開始3日以内においで頂いておりますので、次周期の体外受精・顕微授精をご希望ならば生理3日以内においで頂けますか。

No.9574 ぽん

カテゴリ: 治療方針 不妊症検査

第二子不妊かもと悩んでおり受診できる医療機関を探しているところです。
生理は規則的にありますが、基礎体温が安定せず、グラフにするとガタガタです。排卵検査薬は強陽性から弱陽性が続いています。
第一子は2歳になりますが、先週やっと断乳できたところです。
そもそも不妊治療外来を受診するのは断乳完了してからと言われる事も多く、まだ受診すべきではないのかと悩んでいますが、断乳完了からもう少し期間をあけて受診すべきなのでしょうか?また、この状態で受診しても良いのであれば、初診のタイミングは生理開始後12日頃がよいのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

断乳しているならば、検査や治療はすぐに開始可能です。一般的には、生理2~5日のホルモン検査、生理6~10日の子宮鏡と子宮卵管造影検査、から開始するとになります。ご希望ならば受付へのお電話で予約をおとり頂けますか。それはお待ちしております。