掲示板

院長がお答えします。お気軽にご相談ください。

治療方針

No.7015 35594

カテゴリ: 卵巣機能 治療方針 体外受精・顕微授精

息子も2歳半となり、元気にすくすくと育っています。その節は高橋先生には大変お世話になりました。ありがとうございます。

現在、第二子を考えています。私の年齢のこともありますので早めの治療開始ができたらと考えていす。次回はいつ頃の受診を考えればよろしいでしょうか。生理2-5日目のホルモン検査、生理6-10日目の子宮鏡検査での予約でよろしいでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

無事にご子息が誕生されておめでとうございます。年齢と卵巣機能が大きな問題ですね。生理開始2~5日のホルモン検査、生理6~10日の子宮鏡と、卵管造影検査もお勧めします。少しでも妊娠率を上げるために、できることは全ておこなっていきましょう。

No.7013 もり

カテゴリ: 子宮筋腫 子宮内膜症 治療方針 手術

はじめまして。こんにちは。
今年の3月から他院にて不妊治療を始めた30歳のもりと申します。
治療のことで悩んでいる事があり色々と調べているうちに、こちらの掲示板を知りました。大変お忙しい中申し訳ありませんがご質問させて頂きます。

私は4年前に子宮筋腫と右側チョコレート嚢胞の為腹腔鏡手術を受けています。
筋腫は3㎝程で変性を起こしている物とその他に小さい物も数個、チョコレート嚢胞は1、2㎝程の物をとっています。術後は内膜症予防の為ずっと低容量ピルを飲んでいました。

結婚後1年妊娠しなかったので不妊クリニックに通い始めたところです。

3月から通院を始め、卵管造影や子宮鏡、ホルモン検査等一通りの検査を終えております。結果としては、tshが少し高かったのでチラージンを服用し今は数値は落ち着いています。それから卵管造影で弓状子宮が見つかり、左側の卵管と卵巣が子宮の後ろ側に少し入り込んでいるかもしれないと言われました。そして右側卵巣に2㎝の嚢腫が見つかりました。
主人にも検査を受けてもらいましたが問題はありません。

その後2回人工授精を行いましたがどちらも妊娠には至りませんでした。

そして7月8日に今通院している病院で腹腔鏡手術を受ける予定でいます。
ですが今になり、本当に手術が必要なのかと思うようになり悩んでいます。
手術の内容ですが、
・卵巣嚢腫の摘出
・癒着部分の剥離…軽度の物だけになる
・卵管鏡による卵管通過性の確認
・卵管水腫が見つかり、自然妊娠が見込めない状況の場合は卵管の離断をする
・子宮鏡手術も併せて行い、弓状子宮によりくぼんでいる部分を押し上げ形を整える
・内膜を少し剥がし、内膜炎の検査をする
を行う予定です。

実は4年前の腹腔鏡を受けた病院に術後もずっと通院していて、術後の癒着の事や内膜症の再発等相談はしていたのですが、
術後の癒着はほとんどないはず、すぐ妊娠するよ!様子みて!しか言われず私も鵜呑みにして過ごしてきてしまいました。
今妊娠しない状況になった途端に、あなたは内膜症も進行してるし腹腔鏡は意味がない。癒着も剥がしたところですぐに戻るし、不妊の原因になるような癒着なら剥がせない。体外受精したら?と急に言われてしまい戸惑っているところです。
私も悪いのですが、この事からどうもお医者様の言うことが信用できなくなっております。

私のような状態では腹腔鏡より体外受精を優先させるべきでしょうか?
病院では採卵の時に嚢腫は邪魔になるといわれたのですが本当に取るべきでしょうか?卵巣をいじる事によって妊孕性がさがらないでしょうか?(AMHは4.63でした)
子宮鏡手術をして弓状子宮を改善する必要はあるのでしょうか?そんな事をして内膜の環境は悪くならないですか?

つたない文章でとても長くなり申し訳ありませんがどうぞ宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

実際に診察をしていないの、この場で方針を語るのは困難ですし、むしろ混乱をおこしてます可能性があるので、あくまで一般論としての一つの考え方を記載します。当クリニックならば、、、、という、一つの考え方で、ベストかどうかはこの場ではわかりません。
過去に腹腔鏡手術をすでに受けているので、癒着がある場合には、再度手術してもその効果は限定的で、一般的には大きな効果は期待できません。(無駄ではありません)したがって、一般不妊治療で妊娠しなければ、再手術ではなく、当クリニックでは体外受精をお勧めしています。弓状子宮は一般的には手術の対象にはなりません。当クリニックならば、排卵誘発剤を使用しての人工授精を5~6回受けて妊娠しなければ、手術ではなく、体外受精をお勧めします。ただし、すでに癒着や内膜症があるようなので、一般不妊治療の人工授精も、HMG注射などを使用した強力な排卵誘発剤が必要だと考えます。ただし、卵巣過剰刺激症候群や多胎妊娠のリスクもあります。5~6回受けてその後、体外受精がいやならば、再手術を選択しますし、体が受精に抵抗がなければ体外受精に移行します。すでに手術の期日がすぐ迫っていますので、判断は難しいですし、手術が無駄でもありません。ご主人とも主治医ともよく相談されて考えてみて下さい。

No.7012 SK

カテゴリ: PCO 多嚢胞性卵巣 排卵誘発剤 治療方針

はじめまして。他院に通院をしている20代後半の者です。色々調べていたらこちらのHPに来ました。恐れ入りますが、質問させてください。
妊活をはじめPCOSと診断を受け、クロミッドを2周期しました。
2周期目の卵胞確認で12mm程まで成長したようで、その数日後に再度卵胞確認をしたところ、その卵胞はなくなり、排卵したか採血をしたところ、排卵はしてなかったといわれました。
そこで伺いたいのが、成長した卵胞が小さくなることもあるのでしょうか?
また、今回もリセットすることになり、クロミッドを飲むのですが2周期目と同じ量なのですが、量を増やさなくていいのかなと思っています。
そして、先生のところへもし行かせてもらいたい場合は、どのタイミングで行くのがよろしいでしょうか?
大変お忙しいところ、申し訳ございません。よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

卵胞が12mmでその後確認したところ、大きくなっている卵胞がないのは、大きくならなかった、ものと考えられます。たぶんクロミッド2錠では、その周期には有効でなかったと推測されます。増量するかどうかは、担当医との相談が必要ですが、当クリニックでは、クロミッドの増量、プレドニン+クロミッド、HMG注射の併用、レトロゾール、クロミッド+レトロゾール、などの方法をとっています。それぞれ、使ってみないと効果はわかりません。また、同じ薬はだんだん効果が低下することが多いので、少しずつ変えることもしばしばあります。もし当クリニックに来る場合には、初診は電話予約を頂き、まずはあいている時期においで頂けますか。

No.7002 はな

カテゴリ: 治療方針 体外受精・顕微授精

はじめまして。
他院で体外受精をしておりますが、採卵を4回し、凍結卵には1個もなりませんでした。
他院の院長先生には、卵巣機能が低下しているので、このまま続けても妊娠できる可能性は低いと言われ、卵子提供や特別養子縁組を勧められました。
セカンドオピニオンを受けることは可能でしょうか。

高橋敬一院長からの回答

大変申し訳ありませんが、現在、クリニックでは通院して診療を受けている方への治療で精一杯の状況であり、セカンドオピニオンは承る余裕がないのが実情です。一般論ですが、凍結胚にできない場合でも、新鮮胚での胚移植や、初期胚での凍結などの方法を試されては如何でしょうか。

No.6997 ことは

カテゴリ: 排卵誘発剤 治療方針 人工授精

初めまして。32歳です。
EDのため自宅での妊活歴はなく、タイミングを飛ばしてAIH5回目です。
私の検査は全て問題なく、夫は精子の数が少ないです。原液2ml。精子濃度2600万/ml。運動率73パーセント。濃縮洗浄後は運動精子濃度1億4千万ということ以外分かりません。

①人工授精の流れは薬や注射なし。卵胞チェックで17ミリを超え始めたら自宅で朝一番のみ毎日尿チェックをして陽性が出たらすぐに人工授精をしにくるように指導されています。
ところが毎月強陽性が出るのが休診日のため翌日朝に人工授精をしております。当日の卵胞チェックはありません。排卵確認はいつも2、3日後に来るよう指示があり排卵済み確認できます。
排卵済みからの人工授精になっていないか心配なのですが、強陽性翌日の人工授精でタイミングは合っているのでしょうか?
以前クロミッド を飲み、18ミリになったらhcg注射をして翌日人工授精をしていましたが、2つ以上卵が育った際に生理が始まっても前周期に排卵されなかったものが残ってしまい卵巣が腫れてしまうので合わないのかなと思い、誘発はやめてしまいましたが自然排卵だとタイミングをつかむのが難しいですね。。

②卵子の寿命は最近では24時間も受精能力がないと言われていますが、毎月その時の卵子によって受精能力がある時間はそれぞれ違うからその月の運のようなものという解釈で合っていますか?

そろそろ体外受精へのステップアップを考える時期ですが、私たち夫婦は家で一度もしたことがなく、AIH5回目なので妊活歴も5ヶ月なわけで…。たった5ヶ月でステップアップが早い気がして迷っています。
宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

LH強陽性の翌日のAIHはタイミングがずれているとは思いませんよ。排卵の正確な時刻は残念ながらわかりませんので、24時間の数字にこだわりすぎても結論は出ません。ばらつくのが普通と考えた方が良いと思いますよ。クロミッドがあわなければ、セキソビットやレトロゾール、HMG注射などもありますので、選択肢だとは思います。

No.6994 ぽん

カテゴリ: 不正出血 流産 治療方針

私は妊娠11週で心拍停止となり吸引手術を受け5ヶ月経過しました。
不正出血が続いたため、再受診したら普通より内膜がやや厚く組織の残存があると言われました。最近は小さくなり1センチほどの大きさと言われましたが尿検査ではhcg50程あり、生理直後も血が残ってると言われ続けています。現在通うクリニックの先生は2人いるのですが1人は再手術か内服治療と言っていました。hcgが高いと妊娠出来ないからねー。と。しかし、受診の関係でもう1人の医師に当たった時には遺残物は自然にでてくると思うから問題ないり妊活していいと言われ、その日に卵胞チェックが始まり妊活を始めました。遺残物の血流チェックや採血はしていません。
どちらの意見を聞いたらいいのかわからないまま、妊活を再開してしまいました。
子宮内遺残物はあっても妊活して問題ないのでしょうか?それでも問題なく妊娠出産出来るのでしょうか?全て無くなるのを待ったり、遺残除去の処置について再度医師に確認してから妊活再開したほうがいいのでしょうか?すみませんが教えてくだされば嬉しいです。

高橋敬一院長からの回答

判断は分かれるところですが、、、流産後5ヶ月も残存物があるので、今後自然に出でるとしてもいつ出るかわかりません。HCG50程度ならば、排卵はおこるので妊娠する可能性はありますが、子宮内に残存物があると妊娠しにくい可能性もあります。当クリニックでしたらば、子宮鏡をおこない、実際に残っているならば、その部分をこすったりしてはがそうとします。またはピルを使用して、残存物がで出るかどうか試してみます。また実際に結構残っているならば、再手術をおこなう事も考えます。まずは子宮鏡検査を受けてみては如何でしょうか。

No.6993 6993 ぞぞ

カテゴリ: 卵巣機能 治療方針 体外受精・顕微授精

初めまして。39歳で妊娠を希望しています。2年前にホルモン検査した際はAMH値が0.7であること以外問題ありませんでした。ただし、生理周期が短く、特に低温期が9から10日くらいしかありません。生理も3日くらいで終わるので、いろいろ調べて卵胞期短縮症なのかと思っています。そこで質問ですが、卵胞期が短くても、体外受精は可能でしょうか。確率低くても試してみたく…その際に採卵は低刺激の方が良いのでしょうか。急がないといけないと思いつつも、分からないことだらけでご意見を伺いたく、よろしくお願い致します

高橋敬一院長からの回答

生理周期が短いのは、卵巣機能が低下していることが原因と考えられます。妊娠をお考えならば、不妊治療を急ぐことをお勧め致します。方法は体外受精を中心に考えた方が良いですが、排卵誘発は低刺激になる(ならざるをえない)と思います。

No.6985 もも

カテゴリ: 子宮筋腫 治療方針 体外受精・顕微授精

はじめまして。
私は現在36歳で最近妊活を始めました。以前から子宮筋腫が3つありましたが3センチくらいだった為、経過観察でした。
特に何も症状はありません。
ところが同じ医院で今年の4月に急にMRIを進められた為、信頼できなくなり、そのタイミングで他の医院(不妊専門)に移りました。筋腫は漿膜下筋腫で6センチ、4センチ、4センチで、まずは人工受精をして駄目なら手術をと言われました。しかし主人の結果も悪く、人工受精できないため体外受精でと言われました。このまま体外受精に進んで良いという先生もいれば採卵後に手術と言う先生もいて、どちらが良いか分からなくなっています。年齢的にも早く妊娠したいので可能であれば体外受精に進みたいですが先に手術をした方が良いでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

漿膜下筋腫ですので、判断は分かれることはしばしばあります。診察をしていない私が、この場で明確な方針は残念ながら出すことはできません。一般的な考え方ですが、ご主人の精子が、人工授精で対応可能ならば、数回おこなう事はあり得ます。体外受精の場合にも、筋腫の手術をしないで採卵して胚移植し、出産まで突き進むという選択肢はあります。妊娠前に筋腫の手術が必要ならば、採卵の前に手術をするかあとにするかはあまり問題ではありません。術後にすぐには胚移植しないことが多いので、胚移植前に数回採卵して保存しておくことは可能なのです。したがって、採卵時期は、手術の予約をしてそれまでの待ち時間に採卵することも含めて、採卵の機会は数回医あるのです。

No.6981 35268

カテゴリ: 治療方針 出産報告

いつもお世話になっております。
昨年の8月に無事に女の子出産しました。
その節はありがとうございました。
もうすぐ凍結胚の更新の時期ですが、延長有無を検討しております。
私の子宮の場合でも、まだ次の妊娠に耐えられる可能性はありますでしょうか。
また次の妊娠は40歳過ぎてしまいますが、凍結胚の着床率はどのくらいになりますでしょうか。
お忙しい中恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

重複子宮でしたので、流産が心配でしたが、今回は無事に満期まで継続して無事に出産となりおめでとうございます。本当に良かったですね。帝王切開が2回で、重複子宮ですので、他の方よりは子宮破裂、流早産の可能性は高くなります。ただし、「妊娠するのは危険でやめた方が良い」との結論は出ないと思います。判断は難しいとは思いますが、出産されたときの担当医の意見なども参考にして、みては如何でしょうか。凍結胚の場合の妊娠率は、現在の年齢は関係なく、採卵したときの卵子の年齢によります。したがって、前回の胚の時と同じ妊娠率が期待できるのです。

No.6956 45883

カテゴリ: 治療方針 体外受精・顕微授精

お世話になっております。
先日、血液検査等を行なって頂いたところAMHの値が年齢の割にはだいぶ低いことを教えて頂きました。
そこで主人と話し合った結果、なるべく早く体外受精をしたいと思っております。
女医の先生には診察時には早くても8月か9月かとお伝えさせていただいたのですが、できるなら来月からでも準備の方をさせていただきたいと思いますので、その場合はいつの受診をしたらよろしいでしょうか。
お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

AMHは年齢に比較すると確かに低めです。治療を急ぐことは良いでしょう。ただし、AMHは妊娠しにくさを示しているわけではないので、今後もタイミングや人工授精での妊娠の可能性もあるので、それらも併行しておこなっていきましょう。今月はタイミングや人工授精の目的で、排卵時期においで頂けますか。その時に、来月からの体外受精の準備の説明も致しますよ。

No.6955 38083

カテゴリ: 栄養・体重・肥満 治療方針

いつもお世話になっております。
前回の妊娠中、妊娠糖尿病と診断されたので、今回は糖尿病の負荷検査をして異常がなければ治療をしましょうと言う話になっております。
負荷検査ですが貴院で行った方が良いですか?
近くの内科で検査をして、結果を報告するような形でも大丈夫でしょうか。
ご返答頂けると助かります。
よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

糖尿病の検査の必要性を指摘されていますので、検査は必要ですね。糖負荷検査はどちらで受けても結構ですが、血糖とインスリンの両方の測定を受けて頂く必要があります。また妊娠をお考えならば、急いで行きましょう。

No.6948 NT29歳

カテゴリ: 子宮内膜症 治療方針 人工授精

はじめまして。
子宮内膜症チョコ持ちなのですが、体外受精は子供や命のことを考えてしまうと心が痛く踏み切れず、どうにか自然妊娠したく模索しています。現在は人工授精1回目を受けたところです。

現在29歳で片側にチョコレート嚢胞2.5cm ca125が40 AMH4.2です。排卵は片側ずつされているようで、卵管通水検査にて卵管の通りは確認できましたが、次週卵管造影をしてみます。
夫の精液は平均するとWHO基準値より少しいいのかな?と言った感じです。
人工授精を4回ほどして授かれなかった場合、腹腔鏡手術をしてチョコはいじらず癒着のみ剥離して、自然妊娠を目指したいと考えています。
この場合、もし術後妊娠できず体外受精をしたいと思ったとき卵巣機能が低下して手遅れになる場合はあるでしょうか?
あまり前向きではないのですが、腹腔鏡前に採卵して凍結胚を残しておくべきでしょうか?

また、体外受精に関してですが凍結胚を全て移植なさらず破棄…?される方もいらっしゃるのでしょうか?

長々と質問してしまい申し訳ございません。結婚して子供を育てることが夢だったのですごく悩んでいます。ご意見をお聞かせください。

高橋敬一院長からの回答

様々迷われているようですね。多くの選択肢があるので、この場ですべては記載できませんので、考え方の一例をお示しします。まずは子宮卵管造影検査をしっかり受けて下さい。チョコレート嚢腫があるときには、通常での人工授精でもあまり妊娠率の上昇が大きくは得られません。HMG注射などでの強力な排卵誘発が有効とされますが、多胎妊娠の確率は20%程度おこります。チョコレート嚢腫2.5cmでの腹腔鏡の手術はあまりおこないませんが、おこなうならば癒着の剥離だけでなく、チョコレート嚢腫もとることが一般的です。そうしないと内膜症はまたどんどん進む可能性があるからです。手術をする場合には、多種の卵巣機能の低下はあり得ます。しかし、腹腔鏡をここまでしようとしているのに、その後の体外受精のことを心配されるならば、2.5cmのチョコレート嚢腫を手術せずに体外受精に進む考えの方が一般的かもしれません。凍結胚を移植せずにすべて廃棄される方は、離婚した方などであり得ますが、はじめからそのような考えの方は体外受精は通常はしないと思います。

No.6940 39087/YT

カテゴリ: 凍結胚移植 治療方針

昨年6月までお世話になっておりました。
2018/12月に無事に出産する事が出来たのですが、帝王切開となりました(41歳)。
産院にて次の妊娠までは1年間は間を空けて欲しいと説明があったのですが、次の妊娠を急いで希望している場合は婦人科で判断してもらって下さいと言われました。現在、凍結胚があるので、また先生にお願いしたいのですが、いつ頃通院を再開すればよろしいでしょうか?大体で構いませんので、ご教示いただけるとありがたいです。

高橋敬一院長からの回答

無事にお子様が誕生されておめでとうございます。一般的には、帝王切開後は1年間は明けることが多いのですが、半年としている施設もあります。1年間というのは厳然と決まっていることではないのですね。半年はたっていますので、ご希望ならば胚移植は可能だと思いますよ。ただし、子宮鏡検査などをして、妊娠自体が問題ないかは確認しておく必要があるでしょう。生理樫2~5日のホルモン検査と、生理6~10日の子宮鏡検査においで頂けますか。

No.6936 6858ゆーこです

カテゴリ: 男性因子・精子 治療方針

本日夫婦染色体の結果を聞いてきました。
主人の方に異常ありでした。
7番と14番の相互転座とのこと。
ショックでしたが、原因がわかってよかったです。

高橋敬一院長からの回答

検査結果にショックであったとの事ですが、、、まずは原因がわかったようですので、前に進むことはできそうですね。確率的には、何とかなりそうな可能性があると思いますので、一つ一つ進めてみて下さいね。

No.6935 NO.6936 AA

カテゴリ: 治療方針 人工授精

他院の不妊治療クリニックに通って4カ月目になります。今回AIH3回目をしました。今通っているところは特に基礎体温の提出もなく、出される薬や注射もこちらから聞かないとなんのお薬でなんの注射なのか言ってくれません。また精液検査の結果も毎回看護師さんから紙ベースで聞く形です。こちらの病院で治療を続けるのが不安になってきてます。人工授精後も注射のみで次の生理がくるまでは特に何もしません。他院に比べて人工授精の金額がお手頃な分このような対応なのでしょうか。
高橋さんに転院しようかまだもう少し今のところで治療をするか迷ってます。
こちらへ転院する場合は説明会に参加してからの治療開始になるのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

当クリニックの診療をご希望の場合には、受付にお電話頂き、予約をお取り頂けますか。治療開始は、説明会に参加の有無は関係なく進めています。料金と対応が比例しているかは、残念ながらわかりません。また他の施設の診療へのコメントは見てもいないのでできません。迷っていらっしゃるならば、月1回の説明会を受けてみてから考えては如何でしょうか。

No.6934 Kt

カテゴリ: 男性因子・精子 治療方針

初めまして。他院に通う37歳です。
夫の精液検査の結果が非常に不良のため、顕微授精をしないと厳しいと医師に言われております。
一方、私自身、生理は約30日の周期であり基礎体温も整っておりますが、145cmで痩せ型です。
こういった条件では妊娠・出産は難しいでしょうか。
高度な治療に進むか迷っており、先生のご意見を伺いたく、ご質問させて頂きます。
ご多用のところ恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

精子がいるならば、顕微授精をすれば他の方と同じような妊娠率を得られると思いますよ。145cmは、妊娠には関係ありません。痩せすぎないようにご注意下さい。決定的な問題はないようですので、がんばってみて下さい。

No.6933 43318

カテゴリ: 着床障害 治療方針 体外受精・顕微授精

お世話になっております。
現在40歳、転院3院目で2回採卵、良好胚盤胞2回、初期胚4回
移植しましたが、うまくいきません。
先日最後の1つが失敗に終わり、どうしていいか途方に暮れております。はっきりとした原因がわかっておりません。
他にどんな検査をすればよいのでしょうか。
着床前検査は当院では行っていないとの事ですが、他院へ紹介状を書いてもらうことは可能でしょうか。

高橋敬一院長からの回答

なかなか良い結果が出ずに残念です。もう採卵はしないとのお話しでしたが、当クリニックでの採卵は1回なので、今後もし採卵をおこなうならば、排卵誘発法を変えてみても良いと思います。サプリメントは、アシストワン、メラトニン、なども使用しては如何でしょうか。また、子宮内膜ポリープは当クリニックでも手術しましたが、再発しやすいようなので、子宮鏡の再検査と、子宮内膜炎、子宮内フローラの検査も考慮しても良いと思います。着床前診断はまだおこなってはいませんが準備中です。他院への紹介状をご希望ならばもちろんお渡ししますので、お申し出頂ければ準備致します。

No.6931 45783

カテゴリ: 治療方針 体外受精・顕微授精

いつも大変お世話になっております。
先日の血液検査で抗核抗体640倍、Homo/Speckledが陽性と伝えられましたが、やはり持病の影響が気になってしまい。。
主治医からはクリニックに任せてくださいとのことなのですが、
強皮症が出産までにどう影響するのでしょうか?
また、この血液検査の結果を受けて採卵の前に何かした方が良いのでしょうか?
不育症の方も懸念があるのでしょうか?
自分なりにネットなどで調べてみたものの、情報がえられずお忙しい中すいませんが、ご教授いただけますと幸いです。
よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

現時点での事前の行う必須事項はとくにはありません。妊娠により、強皮症の症状に変化があることがあり、その注意は必要です。不育症の検査としては、膠原病が関係することもあるので、念のためにおこなっておく意義はあると思いますよ。

No.6916 chi

カテゴリ: 子宮筋腫 治療方針 手術

初めまして。
現在筋層内筋腫5cm、他院に通院中の妊娠を希望している20代です。
筋腫と不妊の関係について質問させていただきたく思います。
現在、5cmの筋腫の影響で子宮内腔の形が変わっていると言われています。
また、過長月経がひどく低容量ピル服用2ヶ月目ですが(変更予定です)出血が止まらないまま次の生理を迎えます。
その原因も子宮内腔の変形によるものと言われていますが、手術については妊娠希望であればリスクがあるので勧めないと言われています。
ただ現在の状況ですと、偽閉経の薬で生理を止めていないと生理のたびに出血が止まらずそのまま次の生理…というサイクルになると思われます。
偽閉経の薬は長期飲み続けられないですし、やめれば筋腫も過長月経も元通りだと思うのですが
このような状態で手術せず妊娠できる可能性はあるのでしょうか?
大変お忙しい所恐縮ですが、ご返信いただければ幸いです。

高橋敬一院長からの回答

子宮内腔に変形をおこしている子宮筋腫は、不妊治療においては手術適応と考えられています。しかし、まだ不妊治療をおこなっていないならば、必要な検査を来ない治療を開始されては如何でしょうか。一般的には、妊娠する可能性は低下しますが、可能性はあります。そして妊娠されない場合には実際に手術をすることを考える必要があるでしょう。

No.6909 竹uchi

カテゴリ: 卵管因子 子宮内膜症 治療方針 手術

No.6899で質問させていただいた竹uchiです。
返事ありがとうござました。
癌の可能性は低いようですが、10㎝の方は卵管でも、卵巣でも破裂の危険は少ないのでしょうか?
担当医は卵管が10㎝になってる可能性が高いけど、卵巣って事もありえるとおっしゃってました。
先に薬治療するなら、3ヶ月〜半年くらい経過をみて、卵管・卵巣がどうなってるかでその後、薬治療を続けるか、手術かを決めると言っていました。
破裂の危険があるのであれば、もし、先に薬治療を選択して、薬治療の期間が長いので、その途中で破裂してしまったら子宮全摘とかになるのでしょうか?
破裂したら緊急手術と担当医はおっしゃってました。
子供が産めなくなる体になり得るのは避けたいと考えております。

また、卵管が10㎝なら、もう摘出しかないなでしょうか?
担当医は、もし卵管なら、ここまで大きくなっちゃってると、卵管としての機能もあまり果たせないと言っていました。中身だけとっても、また再発していずれ手術になる可能性が高いから、卵巣なら中身だけとって臓器は残して、卵管なら手術の時に取った方がいいと言ってました。
卵管なら取った方がいいのでしょうか?
たまに子宮が張ったようなチクチクしたようなことが起こるたびに不安になります。
また長々と申し訳ありません。宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

卵巣破裂した場合には、緊急手術になると思いますが、子宮全摘にはならないと思います。卵管が10cmの場合には、修復は困難であり、摘出が必要となるでしょう。担当医の先生の説明は適切だと思いますよ。信頼されて良いのではないでしょうか。