掲示板

院長がお答えします。お気軽にご相談ください。

全てのカテゴリ

No.7359 45957

こんにちは。精液検査に関して詳しい検査は実施していますか?簡易法ではみていただいていて、多少正常携帯率が低く25パーセント程で低くもし問題があるのであれば知りたくて。3回人工授精をしていて数値の変動もけっこうあって。

No.7358 41230

いつもお世話になります。13日に採卵していただきました。ありがとうございます。
その後、お腹の張りなどそこまでひどくなる事なく、体調も戻りつつあったのですが、昨日から生理の様な出血があります。
生理の時期にしては早すぎて、不正出血か不安です。先日、別の病院で子宮頸ガンの検査をしそれは異常なしでした。今月は採卵をしたので、その影響でリズムが狂ってしまう事はあるのでしょうか?受診をした方がいいですか?
また、胚移植ですが9月は仕事が多忙になる為、10月にしていただきたいと思っています。

No.7357 ヘル

はじめまして。北陸在住の35歳です。
9ヵ月前に子宮内膜症チョコレート膿腫(右8cm、左5cm)の手術を受けました。卵巣・卵管は温存できましたが手術時の卵管通水検査でかなりの力をかけないと水が通らず、卵管は詰まり気味なので自然妊娠の可能性はゼロではないが難しいと指摘されました。
30歳で結婚しましたが子どもはいらないと考えていたのでずっと避妊していましたが、やはり子どもがほしいと思うようになり解禁しようとした矢先に内膜症の手術が決まり、術後に妊活を始めたので不妊期間は6ヵ月です。
内膜症、チョコレート膿腫、内膜症と手術による卵巣のダメージがあるため自然妊娠は難しいことは理解していますが、夫が不妊治療(特に体外受精)に否定的なため自然妊娠を望んでいます。できるだけ自然妊娠の確率をあげる治療をしたいと思い、FTを受けたいと考えています。

先日内膜症の手術をしたのとは別の病院でFTができると知り受診しました。担当医からは年齢も年齢なので体外受精を進められ、FTをしてもいい結果が得られる可能性は低く時間がもったいないとの見解でした。しかしながらまず、卵管造影検査でどの部分に詰まりがあるのか確認してから考えましょうということになりました。この病院では、FTは腹腔鏡と併用で入院が必要とのことでした。

卵管造影検査の結果次第ではありますが、FTを受けることになれば、日帰りで受けたいと考えおり、私の住んでいる地域ではこの病院しかFTをしていないため、日帰りでFTができる遠方の病院での手術も視野に入れて検討中です。
日帰り可能なFTと、腹腔鏡併用のFTのメリットとデメリットを教えて頂けますでしょうか。内膜症がある場合は腹腔鏡併用のFTの方が向いているのでしょうか。

No.7356 じゅんちゃん

漢方を飲んでいいか質問です。
pcosでクロミッドを1錠飲んで妊娠しましたが、胎児の成長が遅く、稽留流産になり6月中旬に流産手術を受けて、生理一回来てからクロミッドを飲んだんですが、クロミッドが前回は効いたのに効かず、クロミッドの量を1錠→2錠に増やしました。
それでも効果はなく、一回リセットしてからクロミッドを3錠に増やすことになりました。
体質改善をしてちょっとでもクロミッドが効いてくれるといいなと思ったので、当帰芍薬散の漢方も飲みたいんですが、飲んでも大丈夫でしょうか?

No.7355 39ママ

卵管造影検査後は子宮外妊娠をしやすくなるのでしょうか?

No.7354 No.7078 ななみ

7/3に質問させていただいたななみです。先日はお忙しいところご回答くださいましてありがとうございました。度々の質問で申し訳ないですが、
子宮内膜炎についてもう少し詳しく教えていただきたいです。

子宮内膜炎の基準が統一されておらず、先生のクリニックではCD138細胞が20下に5基未満ならば陰性とのことでしたが、私のクリニックは基準が10視野中に2個以上で陽性とのことでした。

2月/1回目(400倍視野)
視野①1個、②3、③0、④2、⑤5 、⑥6、⑦0、⑧6、⑨0、⑩0で中等量。

4月/2回目ビブラマイシン内服後
(100倍視野)→視野①6、②6、③4、④0、⑤1、⑥1、⑦2、⑧0、⑨0、⑩0で中等量。
6月/3回目シプロキサン、フラジール内服後
CD138  0〜8個/HPF分布、平均1.8個/HPF程度。

これまでの結果です。
毎回検査結果の出し方が違うようで、先生の病院と基準も異なり、抗生剤を飲んでも一向によくならないこともあり、これ以上治療が必要なのかもわからず悩んでします。このまま治さないで移植した場合、妊娠率としてはかなり厳しいくらいの状況なのでしょうか?また、治さずに移植する場合、妊娠率は内膜炎がない場合に比べどれくらい確率が下がりますか?

私のクリニックの先生いわく2回目の抗生剤で治らなかった人はほとんどいないらしく、治療の方法がもうあんまりないと言われてしまい、先生に教えていただいた第3の薬アジスロマイシンを無理やり処方していただき8月に服用しました。

また、EMMA+ALICE検査も全周期で受ける予定でしたが生理5日目で12ミリの卵胞が育っていて遺残卵胞の可能性もあるとのことで、検査がキャンセルになってしまいました。
来週あたりに生理がくるので、今周期にEMMA+ALICE検査をするか、もういっそのこと、凍結している胚を移植するか、先に進めずに悩んでいます。

SLEの主治医からは病状は安定しているとは言われているものの、ホルモン剤がSLEにはあまりよくないらしく、毎回採卵の度に体調を崩してしまうこともあり、今ある貴重な胚をできるだけ確率の高いタイミングで戻したいという気持ちもあります。また、EMMA+ALICE検査でもホルモンを補充しながら移植と同じ状況を作ると言われ、この検査でまた体調が悪くなる可能性もあるのでは?という不安もあります。

また、抗SSA抗体や抗カルジオリピン抗体陽性などもあり、不妊治療をする上で心配な要素も色々ある状況です。

年齢的に37歳で病気をコントロールしながらの治療なので急がなければいけないのはわかっていますが、不妊治療は専門クリニックでSLEの病状についてはあまり配慮してもらえず、医師によって言われることが様々で、わからないことが多いです。(最初は大学病院で不妊治療も受けていましたが対応がイマイチで専門クリニックに転院しました。)

治療に関して分からないことが多く長々とすみません。私の内膜炎の状況と、今後の治療、方針についてアドバイスいただけますと幸いです。
お忙しいところすみませんがよろしくお願いいたします。

No.7353 7297 ちろ

先日はご丁寧な返答を頂きありがとうございました。出血は収まり、不育症の検査はひとまず見送り胚移植に取り組むことにしました。通院先の先生には流産後の生理がきて、その次の生理から移植が望ましいと言われましたが、精神的な部分で出来ればすぐの周期で取り組みたいと思ってしまいます。すぐの周期での胚移植となると妊娠率や流産率に問題があるでしょうか。すぐに妊娠しても問題ないというような記事もいくつか見ましたが、やはり一度は見送ったほうが良いのでしょうか。

No.7352 リリー

【卵管造影検査の必要性について】
初めて質問させていただきます。
他院にてPCOSや高プロラクチン血症による排卵障害と診断され、1年以上テルロンと排卵誘発剤を使用しタイミング指導を受けて妊活していますが妊娠に至りません。
インターネット等で、不妊の原因推定のため一般的に卵管造影検査が多く実施されていることを知り医師に相談したところ、クラミジアや内膜症でない限り卵管に異常はないため、造影検査は必要ないとのことでした。
他の病院HPなどではクラミジア検査のうえ、感染していれば治療後に卵管造影検査をすると書いてあり、上記の医師の説明と一致しないため疑問です。
先生の見解をお聞かせいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

No.7351 3939

他クリニックに通ってるものです。
41歳、19歳の頃第1子を出産し、只今妊活中です。人工授精・タイミング法各3回失敗、今回顕微授精しましたが失敗に終わりました。受精卵を残り2個凍結をしているためその分を移殖して授からなかった場合、こちらの病院に転院も検討しておりますがその場合、転院してすぐに顕微授精を受けることが可能なんでしょうか?

No.7350 みいちゃん

いつも掲示板を拝見して勉強させて頂いています。
先日流産したため、次の治療開始を待っているところです。ふと気づいたのですが、流産前と比べて、流産後は生理周期の日数が5日くらい長くなっています(流産前は短めだったのが、流産後に正常範囲内になった感じです)。次回はまた採卵ですが、流産を経験すると、体質や薬剤への反応、卵質などが変わってしまうことはあるのでしょうか?これまでと同じようにアンタゴニスト法で刺激する予定ですが、生理周期も変わり、同じ方法で大丈夫なのか心配です。胚は凍結し、ホルモン補充で移植をお願いするつもりですが、生理周期が変わると移植日も変わってくるのか(そういう検査が必要か)も、気になっています。よろしくお願いします。

No.7349 44891

カテゴリ: 凍結胚移植

再判定日に、高橋先生から1周期見送るお話がありました。そのあと考えて、間を空けずに次も胚移植をしたいのですが、よろしいでしょうか?その場合は、いつお伺いしたらよろしいですか?1周期空けないことで、妊娠率に影響しますか?
よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

すぐの胚移植のご希望は、承知しました。生理開始12日目頃においで頂けますか。子宮内膜と卵胞の状態を確認して移植日を相談致しましょう。

No.7347 まい

カテゴリ: 基礎体温

低温期が高めなこともあり、あまり高温期とも差がないです。
低温期が高いことで悪いことはありますか?
下の質問の者です。
高温期、低温期の体温の差が0.3度もないくらいです。
しばらく基礎体温を図り続けているのに、、と落ち込みます。

高橋敬一院長からの回答

最近は基礎体温表の意義はかなり少なくなっています。ホルモン検査が問題なく、生理が順調ならば、あまり問題ないと思いますよ。基礎体温表をつけて負担の時には、思い切ってやめても良いのです。

No.7346 ささみ

カテゴリ: 卵管造影検査

先生こんばんわ。他院にて通院中なのですが、先日卵管造影をしました。卵管は細いですが通っていましたが、子宮がよくあるエコーのようには写らずとても小さく写っていました。失敗したのか、2回撮り直したのですが造影が漏れているのか子宮の左側が白く写ってました。通常エコー画像を検索するとしっかり三角形のような子宮が写っているように思うのですがこれは造影が失敗だったいうことでしょうか。よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

これは、実際におこなった医師にたずねた方が良いでしょう。この記載のみでは判断はできません。その場にいない私が、実際に治療をおこなっている医師の事に関して、失敗であったかどうか、などのコメントは致しません。申し訳ありませんが、このような質問の仕方は今後は避けて頂けますでしょうか。担当医を信頼して、疑問があれば、まずは担当医に質問されてみては如何でしょうか。その方がより正確なアドバイスがあるものですよ。

No.7345 まー

カテゴリ: その他

妊活のため仕事を辞めました。
ケータイをいじっている時間が物凄く長くなってしまっているのですが、
不妊や、妊娠した時の赤ちゃんへの影響はあるのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

明確なデータはありませんが、その時間帯は体は動かしてないのでしょう。妊活に良いとは思えません。控えた方が良さそうですね。

No.7344 たーちゃん

カテゴリ: 体外受精・顕微授精

 39歳で、体外受精の準備をしています。私は生理周期が短く23~25日くらいです。基礎体温は2層ですが、低温期の体温は高め(36.6~36.7度台)です。低温期が7~10日くらいしかなく、低温期から高温期への移行は数日かかることもあります。
 よく、低温期が短いと卵子が未熟なまま排卵している、とか、低温期の体温が高いと卵子の質が悪い、とか聞きます。体外受精を進めていく上で、少しでも多く、良い卵子を得るために、何か対策できることはありますか?私は1回あたりの採卵数が数個と言われており、できることは何でもしたいと思っています。よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

体が受精を控えてご不安のことと思います。しかし、「低温期が短いと卵子が未熟なまま排卵している、とか、低温期の体温が高いと卵子の質が悪い」などは、私は知りません。このようなことはネットでの話でしょうか?ネットでの情報は、ほとんど不安になるものばかりです。まずは担当医の先生を信頼して、必要な対策をおたずね下さい。体重なホルモン結果などもわからない状況での適切な対策の指導は困難です。一般的には、体をちょこちょこ動かして、血流を良くしておくのと、タンパク質をしっかりとって下さい。

No.7343 megu1229

カテゴリ: 体外受精・顕微授精

初書き込み失礼します。
先日A病院にて顕微授精胚移植をしましたが移植して11日目に微量の出血12日目~13日目は生理のような出血をしております。これは生理ととらえていいのでしょうか?生理にしては早いような気がしますが基礎体温も若干下がった感じはします。着床出血とした場合、生理のような出血はあることもあるのでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

移植して12~13日目の生理のような出血は、時期的に通常は生理です。早くもないと思いますよ。

No.7342 coco

カテゴリ: 妊娠初期

4週0日でHCGが160で陽性反応で喜んでいたのですが、その48時間後の4週2日に採血し、HCG260でした。
通常この時期は2倍、2倍と上がるはずだと聞いたの1.5倍しか伸びておらず、伸びが遅いので心配です。
妊娠継続が難しい数値でしょうか。

高橋敬一院長からの回答

教科書的には少し上昇が低いのでご心配のことと思います。今は経過を見るしかできない時期なのです。今の段階で妊娠継続が難しいとも言えません。1週間毎の超音波検査が最も有用な検査ですので、それを参考に今は経過を見ていきましょう。

No.7341 ももちゃん

カテゴリ: 凍結胚移植

高橋先生、ご無沙汰しております。
前回、娘がまだ授乳中で先に進むことができない状況でした。
途中、やはり年齢的なことから一人でも奇跡と二人目は諦めかけたときもあったのですが、保存している卵のことがずっと頭の中にあり、もう一度だけ頑張ってみたいと思いました。
すぐにでも治療する年齢なのは承知しております。
近く伺いたいと考えていますので、またお願いできますでしょうか。
その際、生理とのタイミングで、いつ頃伺えばよろしいでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

まずは、お子様が健やかに成長されているようで何よりです。カルテ番号がないのですが、胚が残っているならばまだ一緒にがんばっていきましょう。検査は、生理2~5日のホルモン検査、生理6~10日の子宮鏡検査が必要ですね。

No.7340 ☆

カテゴリ: その他

フーナーテストで結果が動いている精子が1匹でした。
もし精子抗体があるとしたら、動いてなかったり精子の死骸が見えているはずですか?
ただ精子が少なくて1匹だけなのか、抗体ががある場合は何が違うのでしょうか?
病院では、おりものが多かったためその部分に精子がいなかったのかもと言われました。

高橋敬一院長からの回答

フーナーテストは、条件によりかなりばらつきます。精子が悪ければ精子自体が少なくなります。したがって、実際には、その条件で検査をおこなった医師に確認された方が正確だと思います、なお、前夜におこなった性交渉で、フーナーテストをおこなう事がしばしばあるようですが、これは正しくはありません。性交渉後3時間以内を目安にすぐに検査をおこなう必要があるのです。

No.7339 41495

カテゴリ: サプリメント 凍結胚移植

昨日は藤田先生に診察していただきありがとうございました。先日、なるべく自然に近い形で胚移植したい希望である旨を申しておりましたが、夫とあらためて考え、昨日の診察で伺ったことや、年内という期限を決めて臨むこと等から、やはりできるだけのことをやりたい、という気持ちになりました。年齢的にも厳しいと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。質問ですが、たんぱく質・鉄・ビタミンDの摂取、BMI値など、妊娠によい条件(必要なこと)は今回のような胚移植のみの場合も同じ、という認識でよろしいでしょうか。できるだけのことをやっていきたいと思います。

高橋敬一院長からの回答

タンパク質やビタミンDなど、「採卵のみに良い」というものではなく、体の状態を理想に近づける考え方です。したがって、胚移植に際しても、関係ないものではないと考えています。ビタミンDは、妊娠にも、妊娠中も、出産後の母乳にも重要なビタミンである事も最近強調されています。今後の方向性については承知しました。やるからには、できるだけのことをおこなっていきましょう。