掲示板

院長がお答えします。

掲示板のリニューアル

開院以来およそ20年間、皆様の不妊治療に関する疑問や不安に応えようと掲示板での回答に努めて参りましたが、この数ヶ月、皆様からのご質問・ご相談が急増し、また不妊治療以外の質問が多く寄せられ、全てに回答することが時間的に困難となって参りました。

そのため今までのオープンスタイルの掲示板利用を終了し、リニューアルさせていただくことになりました。今後のご利用方法は以下の通りとさせていただきます。

よりよい掲示板となるよう日々努力してまいりますが相談の場としての「掲示板」の健全な運営に何卒ご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

掲示板利用方法とお願い

  • 通院中の方・・・ID番号を記入してください。
    カルテ記載内容と質問内容が食い違う場合は、回答できないことがあります。
  • 当クリニックでの治療をお考えの方、不妊症治療でどうしてもお困りの方
    ・・・ペンネームと年齢をご記入ください。
    不妊症治療で困っている質問のみとさせて頂きます。また、他施設の治療法に対してのコメントはできません。
  • 質問を投稿いただいても、質問のみでは掲示されません。回答した時に質問と共に掲示されます。
  • 院長による回答は週2回程度です。お急ぎの場合は、直接クリニックにお電話でお問い合わせください。
  • 通院中の方、当クリニックでの治療をお考えの方からのご質問は、全てお答え致します。それ以外の方のご質問は、内容を選択させていただき回答/掲示致します。

掲示板に書き込む

メッセージを残したい方は【ID番号/ペンネーム】と【メッセージ、ご質問】を記入して頂き、【確認画面へ】を押してください。

過去の書き込みを見る

ID番号/ペンネーム
メッセージ・ご質問

最新の書き込み

No.7962 45266

カテゴリ: 卵巣機能 体外受精・顕微授精

高橋先生、ご無沙汰しております。
数ヶ月お休みしていましたが、そろそろ治療再開しようかと考えてます。

来院時期は排卵時期にと記憶していますが、どのくらい前から受診すればいいですか?

お忙しい中申し訳ありませんが、返信よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

治療への復帰歓迎です。採卵から考えると思いますので、準備も必要ですから、早めにおいで頂けますか。お渡し致しますのでサプリメントなども開始致しましょう。

No.7961 30467

カテゴリ: 凍結胚移植

こんにちは、8月に遺伝子カウンセリングを受け疑問なことや不安なことを仕組みなどを一から教えて頂き大変参考になりました。遺伝子検査のことも夫と話し合って納得しました。カウンセリング受けて良かったです。ありがとうございました!
そしてビタミンDやフェリチンの数値が悪かったのでまた数値をみてから移植を進めていきたいと思いますので、宜しくお願いします。今月検査に行くとしたらまた生理中の方が良いでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

遺伝カウンセリングが役に立って良かったです。凍結胚移植は、ホルモン補充周期の方が良いでしょう。生理開始5日以内においで頂けますか。

No.7955 44967

カテゴリ: 不正出血 妊娠初期 人工授精

11月9日に人工授精をして頂き、検査薬をしたところ陽性反応が出ました。
ですが、11月26日から毎日少量ですが、茶おりが出ます。
とても不安です。次の受診予約が12月10日にしか取れません。10日まで様子を見ても大丈夫でしょうか。お忙しいところ、恐縮ですが返信いただければと思います。よろしくお願いします、

高橋敬一院長からの回答

妊娠おめでとうございます。殷賑初期の少量の出血はよくある事で、まずは少し安静にして頂けますか。ご希望ならば、診察を早めることは可能ですので、ネットで予約がいっぱいの時には、受付にお電話し相談して頂けますか。早めに診察致しますよ。

No.7951 46695

カテゴリ: 不正出血 人工授精

お世話になっております。
11/25(月)にAIH、29日に排卵確認をして頂きました。30日夜に下腹部の違和感と少量の出血(ティッシュに付く程度、排尿痛も少し感じます。)があり心配です。少量であれば生理とカウントせず様子を見て問題ないでしょうか。宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

25日にAIHで、30日の少量の出血は生理ではありませんよ。人工授精後に少量の出血はよくあることです。高熱や大量の出血、強い腹痛がなければ様子を見て結構ですよ。

No.7950 38121

カテゴリ: 凍結胚移植

高橋先生、いつもお世話になっております。現在、ホルモン補充にて移植予定です。4日に内膜チェックし、順調であれば移植できると伺いました。そこで、質問ですがホルモン補充周期の場合、移植の日程は何日ほど調整可能でしょうか。確率に差異のない範囲での調整について伺いたいです。
お忙しいところ、申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

ホルモン補充周期では、2~3日の変更は問題ありませんよ。ご希望の日取りをご相談頂ければ結構です、

No.7949 46870

カテゴリ: 凍結胚移植

昨日夜に胃カメラの麻酔の件で投稿させていただいたのですが、追加での投稿すみません。。
胃カメラの日程は12月9日で、
麻酔薬は、プロポフォールとドルミカム
と聞きました。
何度も投稿すみません。。
宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

12月中の麻酔と胃カメラは、2月の胚移植には全く問題ありませんよ。気にせずにしっかりと検査を受けて下さい。

No.7944 46870

カテゴリ: 凍結胚移植 その他

お世話になっています。
2月に凍結胚移植を希望しています。

もともと胃の調子が悪く、胃カメラをやろうと思っています。
受診予定の病院では、全身麻酔を使っての胃カメラを勧められているのですが、
2月の胚移植に麻酔の影響はないのでしょうか?
高橋ウィメンズクリニックに受診予定がまだ先なため、掲示板での投稿になってしまいました。
お忙しいところすみません。宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

2月の胚移植には、麻酔による胃カメラは、大きな問題はありませんよ。今のうちに受けておいて下さい。1月中までは大丈夫でしょう。

No.7941 40279

カテゴリ: 不妊症検査 体外受精・顕微授精

ご返信頂きありがとうございます。

いろんな方の書き込みと先生の返信を拝見させて頂いて、今後のスケジュールの確認なのですが、私の場合も次の生理が始まってすぐのホルモン検査の予約で大丈夫でしょうか?
他にも合わせて出来る検査などありますでしょうか?
仕事も復帰しているため、なるべく通院回数を少ない回数で出来ればありがたいと思っています。
先生のアドバイスのもと、栄養相談も合わせて予約させて頂きます。

また色々とお世話になりますが、宜しくお願いします!

高橋敬一院長からの回答

残っている胚がありませんので、採卵から開始することになります。生理開始2~5日のホルモン検査、6~10日の子宮鏡検査が必要です。その翌周期には体外受精は可能ですよ。また一緒にがんばっていきましょう。

No.7937 43311 ゆう

カテゴリ: 排卵、排卵障害 ホルモン検査 凍結胚移植

いつもお世話になっております。
プロゲステロン値を排卵後に調べてみたところ、1.8しかありませんでした。
この数値だと着床するのは厳しいのでしょうか?
どうすれば、この数値が基準値に近づきますか?
子宮内フローラの検査も値が低かったですし、
色々な値が低いのは年齢のせいでもあるのでしょうか?ご回答よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

排卵直後ならば、プロゲステロン1.8は問題ありません。一般的にはプロゲステロンは排卵1週間後に測定しますが、その場合には15以上が理想とされてきました。しかし最近では、プロゲステロンはパルス状に分泌されていることが分かってきて、プロゲステロンの1回の検査で判断はできないとの考えになっています。フローラは乳酸菌製剤や、ラクトフェリンを使用して対応致します。次回来院時に直接ご相談頂けますか。

No.7935 0829

カテゴリ: 排卵、排卵障害 卵巣機能

はじめまして。現在、19歳の女性です。
中学生のときに、短期間の無理なダイエットをしてしまい、8ヶ月ほど生理が止まったことがあります。体重もすぐに戻し、一度通院し、漢方を処方してもらったところ、すぐに生理が戻りました。

そこからは、ほぼ規則正しく生理が来ています。成長期に生理が止まってしまったことがあったので、子供ができにくい身体、不妊症になっていないか不安です。過去に8ヶ月生理が止まったことが原因で不妊になりますか??

高橋敬一院長からの回答

この掲示板は現在不妊に悩んでいる方に対しての、不妊治療の掲示板ですのでご理解頂けますか。現在生理が来ているならば大きな問題はないと思いますよ。ただし、ご不安の場合には、念のためにホルモン検査を受けてみては如何でしょうか。

No.7934 44561

カテゴリ: 排卵、排卵障害 凍結胚移植

お世話になっております。
前回29日に受診した時に既に排卵しているようだとの事で移植は次回にしてもらうことにしました。
ですが、生理が予定通りこず、41日目できました。今まで周期がずれる事はなかったです。前回の生理も9日といつもより長くて、その頃ストレス性胃腸炎にかかったので精神的な事も重なったのかなとも思っていますが、排卵がこんなにズレる事はあるのですか?
今回移植をお願いしたいのですが、生理が順調にこない周期の移植はやめた方がいいでしょうか?
受診予約の日にちを悩んでたのでご相談させてもらいました。
よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

ストレスなどにより、生理が41日になることは時にあり、珍しいことではありません。今回たまたまのことかもしれませんが、次回も排卵が遅れるようならば、ホルモン補充周期での胚移植の方が良いと思います。まずは次回の生理開始12~13日においで頂けますか。

No.7933 41471/にこ

カテゴリ: ホルモン検査

お世話になっております。先日の診察でマーベロンを処方していただきました。昨日から母乳?のような分泌液がでてます。4ヶ月前から内科で処方された胃薬を飲んでいたのですが、高プロラクチンの可能性が高いでしょうか。このままマーベロンを飲んで生理がきたら来院か、診察に伺った方がいいでしょうか。お忙しいとは思いますが、宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

ある種の胃薬で、プロラクチンが上昇して、乳汁分泌がおこる可能性はあります。おいで頂けますか。検査をおこない、必要ならば治療をしていきましょう。マーベロンは飲んで結構です。

No.7932 りんご

カテゴリ: 卵巣機能 治療方針

はじめまして。
29歳です。
1人目不妊です。
昔から生理不順でした。
薬を飲まないと生理がきません。
2年前のAMHの検査では0.02。
体外受精を勧められ通院していましたが
毎回卵胞は一切見えず採卵まで
1度も至りませんでした。
また違う医院では
薬で刺激すれば自然妊娠の
可能性はあるとのことで
クロミッド1日3錠5日間
HMG5日間打ちました。
プレドニンも飲んでいます。
FMHは75ありましたが
ジュリナやエストラーナテープで
FSH10まで下がりました。

自然周期で卵胞チェックを
地道にしていく医院と
注射や薬で刺激を与えていく医院、
どちらを選んだらいいのか
わかりません。
薬も飲み続けることにも
不安があります。
どんな治療をするべきか、
諦めないといけないのか、
教えてほしいです。
よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

卵巣機能がかなり低下しているので、基本的にはマイルドな方法での治療になると思います。しかし、やり方次第では、強力にHMG注射を継続する(2週間以上)おこなう方法もあります。ただし、どの方法もやってみないと分からない方法です。どちらも間違ってはいません。基本的には納得のいく説明をして下さる医師の治療をまず受けてみては如何でしょうか。

No.7931 マルコさん

カテゴリ: 凍結胚移植

はじめまして。他院で治療をして5年になります。先日7回目の移植をし移植から5日目に出血をおこしました。次の日に診察してもらい、P4.E2の採血をし、P4の値は18、E2の値が多分1.0と言われE2の値が低い為出血していると言われました。今でも大量出血をしてます。止血の対処やホルモン注射など対処がないのですが、ホルモン注射をすればE2は上がるのでしょうか?宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

P4の値は十分な値です。E2が低いようなので、一般的には、ジュリナやプレマリン、などの飲み薬が使用されます。具体的には各施設により異なるので、担当医との十分な相談が必要だと思いますよ。

No.7930 みこ

カテゴリ: PCO 多嚢胞性卵巣 排卵誘発剤

こんにちは。
現在29歳で多嚢胞性卵巣症候群と診断されました。
担当の先生にあまり説明をして頂けず少し不安な状況でご相談に乗っていただきたく書き込みさせて頂きました。
先日AMHが10と診断されました。
これは年齢的にあまり良くない数値なのでしょうか?またこれといった原因や治療法はあるのでしょうか?
ご返答よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

AMHは残っている卵子数の目安になります。一般的には、高ければ高いほど残存卵子数が多いので、良いことだととらえられます。20歳代のAMHはおよそ4程度ですの、10というの明らかに高く、多嚢胞性卵巣症候群の特徴を示しています。また、AMH10はかなり高いので、比較的頑固な排卵障害が推測されます。原因は明確には分かっていないのですが、しっかりとした排卵誘発剤や、腹腔鏡で卵巣の表面に多数の穴を開ける方法なども考えられます。まずはクロミッド、レトロゾールなどの飲み薬の排卵誘発剤を試してみては如何でしょうか。

No.7929 ロニー

カテゴリ: 不妊症検査

初めまして。不妊治療未経験の現在36歳です。
婚姻生活半年ほどですが、年齢の事もあり、夫と共に貴院に通いたいと考えています。
実は人工妊娠中絶の経験が22~23の頃に、1度あります。
過去の事、夫には話をしていないのですが、貴院の問診票には必ず記入しなければならないでしょうか?
また、この変えられない過去の経験は不妊治療の妨げになりますか?
本気で妊娠をしたいと考え、治療を行いたいですが
不安な気持ちが大きく、電話を掛けるまで進めません。。
何卒宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

妊娠のことはお話し頂く必要はありますが、カルテは基本的にはご本人の了解なしには夫でもお見せ致しません。妊娠に関しては配慮致しますよ。初診はお二人にお話を伺うので、初診はお一人でいらしては如何でしょうか。

No.7928 45745

カテゴリ: 凍結胚移植

本日は診察ありがとうございました。
判定日でしたが、血液検査から診断していただきました。
まだ完全にははっきりしていない部分もあるが、おおよそ今後こうなるのではないかと伺いました。

初めてことでメモを上手く取れなかったのですが、今日の血液検査の項目と数値をもう一度教えてください。宜しくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

今回の妊娠反応は弱陽性であり、妊娠はしているものの、正常妊娠ではない可能性が高いです。予想としては1週間以内に出血が始まると思います。HCGが2.0でしたので、陰性ではないですが、ごくごく初期の流産で、通常の生理と同じ媼出血になる可能性が高いと思います。次回は出血12~13日においで頂けますか。またがんばっていきましょう。

No.7927 さゆ

カテゴリ: 排卵誘発剤 治療方針

はじめまして。他院通院中の30歳です。
AMHは4.5ほどです。
26歳時左卵巣嚢腫が大きくなってしまった為、嚢腫のみ摘出手術をしております。その後28歳に再発確認しておりますが、先日消えておりました。また昨年12月29歳時に妊活前でしたがたまたま妊娠をし、胎嚢確認後に流産しております。2月からタイミング法、8月から通院開始し誘発剤でのタイミング法を3回してますが妊娠には至っておりません。流産経緯がある為主人は人工授精には積極的ではありません。また、誘発剤をはじめてから生理が重くなってしまったので、今週期は誘発剤を休んでみようと思うのですが、あと半年程は誘発剤なしのタイミング法で経過を見ても良い物でしょうか。お時間ある際に回答頂けますと幸いです。宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

年齢とAMHには余裕がありますので、ご希望ならば、半年程度の経過観察はおかしくはないと思います。排卵誘発剤は時々休んでも良いと思いますよ。休むのも治療の一つです。ただし、性交渉は多ければ多いほど妊娠しやすいので、どんどんお持ち下さい。

No.7926 タロチャン

はじめまして。不妊治療中の23歳です。
なかなか妊娠せずPCOSの診断を18歳のときに
うけました。19歳で結婚し
はやく子供がほしかったため
近くの産婦人科で誘発剤とタイミングを
みてもらいすぐ妊娠したのですが初期の
5週目で流産しました。その後2回生理を見送り
再度誘発剤を使いすぐに妊娠したのですが
初期からの出血があり絨毛膜下血腫と診断され
21週で子宮口がひらいてしまい23週で
帝王切開をしたのですがその後子供は
亡くなってしまいました。
それから半年経ち妊活をしてもよいとの
ことであったため再度誘発剤をつかい
またすぐに妊娠したのですが双子でした。
その時も初期から出血を繰り返していて
おそらくどこかに小さな血腫があるだろうと
いわれていました。
初期の頃から大きな病院にかかっていたのですが何度かウレアプラズマという膣内細菌があり薬を飲み治療をしていました。あるときに風邪をひいて産婦人科で薬をもらいにいったときに腹痛もすこしあったためエコーでみてもらうと胎胞形成で緊急入院したのですが1人目をその日の夜に流産してしまいました。それから1週間様子を見ても2人目が産まれなかったので子宮頸管縫縮術をしたのですが3週間後に陣痛がきてしまいそのまま21週で分娩、後期流産となりました。先生方は子宮頸管無力症の可能性がたかいため次回から予防的縫縮術と初期からの膣内細菌の検査をしましょうといってもらったのですがこの場合子宮内フローラが関係して2度の後期流産はかんがえられるのでしょうか、この場合次妊娠した場合はどのようなことをした方がよいとおもいますかアドバイスをください。

高橋敬一院長からの回答

経過からの頚管無力症かどうかの判断は分かれると思いますのではこの場での判断は困難です。しかし、子宮内フローラが流産に関係するとの報告はありますので、前もって検査をしておくことは意義があると思います。ウレアプラズマの検査が可能ならば、その検査も再検査しておいた方が良いでしょう。必要に応じて乳酸菌製剤やラクトフェリンなどの使用も考えて良いと思いますよ。また不育症の血液凝固能も念のために受けてみては如何でしょうか。

No.7925 46472

カテゴリ: 排卵誘発剤 体外受精・顕微授精

いつも大変お世話になっております。
先日診療の際に高橋院長と直接体外授精のお話が出来てとても安心しました。

採卵周期は年明けとまだ先ですが、排卵誘発の注射についてご質問です。
どうしても注射の針を見ることが出来ず、自己注射にはかなりの恐怖心があります。
その場合は自己注射ではなく通院での注射対応をしてもらえるのでしょうか?
また通院注射の場合、日曜日、祝日、夜の時間指定の注射はどのように対応してもらえるのでしょうか?

よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

通院で注射をする場合には、日曜日・祝日は、朝9時来院、夜は19時半に来院して頂き注射をおこなっております。無理に自己注射をしないでも大丈夫ですよ。