ブログ

高橋ウィメンズクリニックのブログです。

自己注射DVD完成しました!

HPのリニューアル、体外受精DVDのリニューアルを契機に、今回、自己注射のDVDを作成致しました。
今回、看護師さんががんばって下さり、自分のおなかを提供してくれて、自己注射を実演してくれたのです。自己注射をお考えの方は、是非視聴してみて下さい。お貸し出し致します。
また、1月中旬をメドに、ネットでも視聴できるように作業中です。これは当クリニックを受診して、カルテ番号をお持ちの方を対象にしています。準備が整いましたらば再度お知らせ致します。

自己注射には、アンプル、バイアル、ペンタイプの3種類があります。
アンプルは、容器がすべてガラス製で、容器の上部を割って開けます。
バイアルは、容器の栓がゴム製です。
今回のDVDは、アンプルとバイアルのタイプのDVDで、お貸し出し致します。スマホでの視聴が不都合な方にはDVDをお貸し出し致します。

ペンタイプのDVDは、ゴナールFを採用していますが、これはすでに会社が製作した既存のDVDがありますので、お申し出下さればお渡し可能です。
ペンタイプは、インスリン注射と同様に、専用の注射筒にFSH製剤が入っており、注射針もより細く、痛みもほとんどありません。実際には、インスリン注射は小学生でも自己注射しています。恐がりの方はペンタイプがよいかもしれません。一方、ペンタイプは、細い針にも費用がかかっているので、アンプル、バイアルよりも、3倍ぐらいのコストがかかります。



一覧に戻る