ブログ

高橋ウィメンズクリニックのブログです。

糖質制限サミット2016 参加してきました!

糖質制限サミット2016 に参加してきました。
糖質制限の雄が、これだけそろうことは初めてではないでしょうか。
内科、外科、産婦人科、基礎医学、などそれぞれ異なる領域の先生方が、そろって話を聞けるのは非常に貴重な講演会でした。
糖質制限は、インスリンが発見される前には、糖尿病の唯一の治療法でした。夏目漱石も糖質制限食で症状が改善されたのですね。
また、現在ではケトン体食は、難治性のてんかんの治療法として、保険適応もされているのです。ケトン体食が危険である、というのは間違いなのですね。
また、糖尿病の治療食として、アメリカ糖尿病学会でも、糖質制限食は標準的な治療食の一つとして認められているのです。
糖質制限食があたかも危険な食事であるという、論調は、世界的には全くおかしな話なのですね。
世界では、子供の離乳食も、おかゆなどの炭水化物ではなく、肉類が使用されてもいるようです。
実際に、母乳も40%が脂肪であり、糖質が重要なのではないのです。


今回は、6人の講師の先生方全員と、挨拶・名刺交換などをしてまいりました。
高橋ウイメンズクリニックでも、管理栄養士が二人参加しました。
これを機会に、不妊治療にも、糖質制限をまずは臨床研究として、導入したいと思います。
女性の卵子の質の向上、男性の精子の改善、これは4ヶ月は必要でしょう。
希望者を募って、検討開始しますよ。しっかりと研究計画を作って、7月から開始したいと思います。
あちゃ~ 宣言してしまった~~~!


すごいメンバーですね。


もちろん、いつもお世話になっている宗田先生ともアリバイ写真ですね。今ではベストセラー作家です。ノーベル賞受賞の際には、私がお供することを申し出ています。
みよ、私のこの脂ぎった顔の写真を!


南雲先生は、「命の食事」のセミナーも各地でおこなっています。次回、東京でおこなう際には参加したいな~。
南雲先生は還暦だそうです。やはり若いですね~~。58歳の私も、顔が脂ぎっていることは、負けてなかったかな。酔っ払ってるし~



一覧に戻る