ブログ

高橋ウィメンズクリニックのブログです。

エンブリオロジスト(培養士)の資格証届きました!

1か月ぶりのブログ更新です。
先日、当クリニックの胚培養士(エンブリオロジスト)が、臨床エンブリオロジスト学会の、「臨床エンブリオロジスト」の資格試験に合格し、その認定証が届きました。
胚培養士(エンブリオロジスト)の資格は、現在、2つの学会が資格試験をおこなっています。
一つは、今回彼が認定された「臨床エンブリオロジスト学会」のエンブリオロジスト資格、もう一つは「日本卵子学会」の胚培養士資格です。
胚培養士(エンブリオロジスト)資格はまだ国家資格ではなく、学会が資格認定しています。臨床エンブリオロジスト学会は、おもに卵子を取り扱っていた技師が中心に設立し、実技を重視しています。一方、日本卵子学会の前身は日本哺乳動物卵子学会であり、畜産を含めて卵子の研究者が集まって設立され、主に知識を中心とする学会というところでしょうか。
彼は、すでに卵子学会の胚培養士資格を持っていましたが、今回エンブリオロジスト資格も取り、両学会の資格保持者となったのです。一般的には、どちらかの資格を持っていれば、胚培養士(エンブリオロジスト)とされると思います。
待合室に資格証を掲示していますので、皆さんもぜひ見て下さい。


 今後も、皆さんからの卵子を大切にしっかり育ててね~!

一覧に戻る