ブログ

高橋ウィメンズクリニックのブログです。

アメリカ生殖医学会(ASRM)報告(その1:アリバイ工作なのか??)

10月18日~22日まで、ハワイでアメリカ生殖医学会(ASRM)に参加してまいりました。
ちゃんと学会場に行ってきましたよ~。決してビーチで遊んでいたのではありません。
証拠写真は以下の如くです。(わざわざアリバイ写真を出すところが、やましいところがあるからか??)


ASRM会場前での重要なアリバイ写真です。どうも自撮りでは思うように笑顔は作れましぇん!

当クリニックからの発表ポスターの前で。(あくまで当クリニックから、であり、私の発表ではないのですが、、、内緒ですよ。  藤田先生お疲れ様でした~)
私も、抄録をASRMに送ったのですが、落ちる以前に、どうも届いてなかったようです。残念~。
最近のネットでの抄録の送付方法は、よく分かりましぇん!

 
  
総合ビタミン剤の、アシストワンの共同制作者、パートナーズ代表取締役の細川忠宏さんと。真ん中は、細川さんが翻訳した「妊娠しやすい食生活 ハーバード大学調査に基づく妊娠に近づく自然な方法」の著者の、ジョージ・チャヴァロ先生との写真です。チャヴァロ先生の忙しい合間を縫っての挨拶でしたが、皆さん、「妊娠しやすい食生活」はおもしろいですよ。ぜひ読んでみて下さい。
なお、私の監修、小浦ゆきえさん執筆の「子宝サプリ 授かりやすいカラダになる!」自由国民社も、ぜひ併せて読んでみて下さい。アンチエイジング、サプリメントにも力を入れているのです。
 
 
 
ハワイのコササ先生(教授)と、IVF大阪の福田先生との記念撮影です。コササ先生の病院は数年前に見学させて頂きました。ハワイの不妊治療のリーダー的存在です。コササ先生は70歳とは思えないほど若いのですね。私も見習わねば!! 中身は追いつけそうにありませんが、外見だけでもセッセと、はあ~~若作り、若作り と、
 
 

 
精子の研究で世界的にも有名な、柳町先生にご挨拶させて頂きました。
虎の門病院時代に、山梨大学から来ていた先生方も、柳町先生の研究室に留学していたのです。私も来たかったな~。(動機が不純なのが見え見えか~)柳町先生ごめんなさ~い。
今でも現役で仕事をまとめているのだそうです。お手本の先生方がたくさんなのですね。

さて、皆さん、私がしっかりと学会に行ったことをご理解頂けましたでしょうか。(しつこいところがいかにも怪しい??)
「詳しい中身は、Webで(学会報告:その2)」って、、、少し古いかも、、

一覧に戻る