ブログ

高橋ウィメンズクリニックのブログです。

2014年3月の妊娠数

2014年3月の妊娠数の報告をいたします。

1)3月の妊娠数 81例       今年の累積妊娠数 212例   全累積妊娠数 10,532例

 ART妊娠    65例    (内訳:  IVF 23例  ICSI 5例     凍結胚移植 37例) 

 AIH妊娠    6例     

その他一般不妊治療      10例  (タイミング、クロミフェンなど) 

1月55例、2月76例、3月81例と妊娠数は増加しています。これは治療日数の増加に比例しており、成績は同等と考えられ、安定した治療をおこなっている指標と考えています。   
 前月との大きな変化はありませんが、凍結胚移植妊娠の増加が比較的大きな特徴です。
 
 

 昨年の同期の成績と比較すると、妊娠総数は同等ですが、一般不妊治療での妊娠数は低下し、ARTの妊娠数が上昇しています。当クリニックの受け入れ体制の事情から、昨年4月から体外受精を考えている、治療を急ぐ方のみ、新規に受付ているのですが、現在8割がART関連の妊娠となっています。
 



 高濃度総合ビタミン剤の「アシストワン」は、現在、当クリニック通院中の方のみに院内での販売としています。しかし、最近、院外からの問い合わせも多くなり、院外販売も開始する事に決定致しました。インターネットでの注文、宅配で、6月上旬の販売を目指して、現在準備中です。
 今しばらくお待ち下さいますよう、お願い申し上げます。

 本日も、今までたくさんのサプリメントをのんでいた方から、お褒めの感想を頂きました。
アシストワンの特徴の一つとして、その利便性と、保存法、携帯性、を挙げて下さいました。
 ①20種類以上のビタミン、サプリが1回で、高用量飲める
 ②1回毎に、パックされているので、毎日ふたを開ける必要が無く、サプリメントが古く(酸化)されない。
 ③旅行などにも、いくつものかさばる容器をいくつも持ち歩かず、必要な回数分のパックを持ちあるけて、かさばらない。



 
 
 今まで、看護師の人員不足で、皆さんの待ち時間が長くなり、大変ご迷惑をおかけ致しました。
 4月に入り、人数は十分に補充され、待ち時間も徐々に改善されています。
 新人の方が,また慣れてくれば、待ち時間は今後も徐々に改善される見通しですので、もう少し猶予を頂きたいと存じます。
 比較的午後は待ち時間が少ないので、午後の診察時間もご利用下さい。

一覧に戻る