ブログ

高橋ウィメンズクリニックのブログです。

3月の妊娠数(2019年) 106例でした!ホッとしました。


3月の妊娠数を報告致します。

3月の妊娠数は、106でした。


ART妊娠 84例

 内訳: 凍結胚移植 84例

     新鮮胚移植 2例(IVF 2例 / ICSI 0例)

     

AIH妊娠 15例     

一般不妊治療  7例  (タイミング、クロミフェン、HSG後、など) 


3月の妊娠数は、106例でした。3月の妊娠数では、過去最多です。2月が少なかった部分が3月にずれ込んだような印象です。

今月は凍結胚が好調で、82例の妊娠は、全月でも過去3番目に多い妊娠数でした。

人工授精の妊娠15例は平均的な数字です。これは大きな変動はありません。

現在は、マンパワーの問題も改善しつつあり、より多くの方の妊娠を得られるように、なりつつあります。

このような月が続くようにがんばります。

4月は、開院20周年です。

先日のある不妊治療製品の会社のセミナーでは、診療に対する姿勢について考えさせられました。

20周年は一つの区切りではあり、自分の不妊治療に対する行動を再度見つめ直すいい機会ですね。

やはり、お子様を望んでいる皆様、1人1人に向き合っての診療を、心がけたいと思います。

現在は、新規予約枠も増やすことができましたので、お待たせする期間は短くなりました

不妊治療を積極的にお考えの方は、受付にお電話下さい。

また、すぐに体外受精が必要な、お急ぎの方は、お待たせせずに診察をお受け致します。体外受精をお急ぎの方は、受付にその旨をお申し出下さい、

一覧に戻る