ブログ

高橋ウィメンズクリニックのブログです。

アンチエイジング A4M国際学会日本会議2019 参加していきました

IMG_0011

アンチエイジングの国際学会 A4M 日本会議に参加していきました。

「DHEAとメラトニンの臨床」などの講演を聴きました。

DHEAは、当クリニックでも、卵巣機能が低下している方には使用しています。

DHEAは、代謝機能改善、免疫活性化、生殖機能の改善、などの作用があり、アメリカではすでにサプリメントとして、広く用いられているとの事でした。

DHEAは、男性ホルモン、女性ホルモンなど、多くのホルモンのおおもととなるホルモンで、「マザーホルモン」とも言われています。これが少ないと、十分なホルモンが作られにくくなるとされているのです。

卵巣機能が低下している方には、毎日使用して頂きたいホルモンです。


メラトニンは睡眠ホルモンですが、強い抗酸化作用があり卵子の質の改善に役立つとされます。メラトニンも年齢と共に低下して、30歳では、20歳の1/4、まで低下します。2~6mgを、就寝前に使用するのですが、睡眠が浅い方には特にお勧めですね。習慣性もないとされ、私も眠りが浅い事と、寝つき改善、の目的で使用しています。


もっとアンチエイジングを不妊治療にも取り入れたいですね。

IMG_0008

もっとアンチエイジングを不妊治療にも取り入れたいですね。

来月にはまたいくつかご提案致します。

一覧に戻る