ブログ

高橋ウィメンズクリニックのブログです。

体外受精・顕微授精は最後の手段なのでしょうか?

皆さん、体外受精・顕微授精は「最後の手段」と考えていませんか?答えは、、、、、最後の手段とは考えずに、不妊治療の一手段と考えて下さい。本日、体外受精を他院で1回、当院で1回(妊娠後流産)受けた方で、自然妊娠された方がいらっしゃいました。このようなことは当クリニックでも時々あります。当クリニックでは、...

続きを読む

禁欲期間と精子の質

本日は、禁欲期間と精子の質について、ある文献を目にしましたので、お伝え致します。当クリニックでは、従来より、「性交渉は多ければ多いほど妊娠率が高い。実際には毎日性交渉があるカップルが最も妊娠率が高い。」と、お話をしています。「性交渉交渉も持ちすぎると、精子が薄くなって妊娠率が下がる。」のは間違いであ...

続きを読む

説明されない不妊治療のリスク(2012/7/12NHKニュースより)

本日2012.7.12朝7時のNHKニュースで、「説明されない不妊治療のリスク」についての報道がありました。本日患者さんから教えて頂いたので、朝のニュースを見直してみて、感想を述べたいと思います。確かに不妊治療でのリスクについては、現状では十分に伝わっていないと感じます。ただ、その原因が主に医療提供...

続きを読む

昨年の妊娠数(再掲)と千葉県の調査(読売新聞)の分析

当クリニックの2011年の総妊娠数は、4月7日にすでにブログでも報告致しましたが768件でした。5月6日に読売新聞の不妊治療の調査結果が掲載されました。高橋ウイメンズクリニックは掲載されませんでしたが、多くの方からお問い合わせを頂きましたので、今回、当クリニックの2011年の成績をお知らせ致します。...

続きを読む