ブログ

高橋ウィメンズクリニックのブログです。

やはり、禁欲期間は短い方が良いのです!

最近でも、「禁欲期間が長い方が、精子が濃くなって妊娠率が高い」「性交渉が多いと、精子が薄くなって妊娠しにくい」と考えている方が少なくありません。1)実際には、タイミング法でも性交渉の回数が多いほど妊娠する可能性は高く、毎日性交渉を持つカップルが最も妊娠しやすいのです。2)当クリニックでのデータでも、...

続きを読む

43歳、採卵時排卵後のAIH妊娠での卒業例

先日、43歳、体外受精、採卵当日にすでに排卵していたため、AIHに変更した方が妊娠し、卒業されました。御本人も「信じられない。ブログに書いて頂いて結構です。皆さんの励ましになればうれしいです」とおっしゃって下さりました。ありがとうございます。妊娠例の紹介が、皆さんの励まし、参考になれば本当にうれしい...

続きを読む

AMH<0.1、FSH=99.6での出産報告

先日、30代前半の方からの出産報告を頂きました。前医で、AMH<0.1、FSHは64と、ほぼ閉経に近い状態でした。カウフマンやセロフェン(飲み薬)、HMG注射でも卵胞発育しないため、当クリニック来院。薬剤を使用しないと生理も来ません。当クリニックでも再検査しました。AMH<0.1  LH...

続きを読む

AMH<0.1、40歳の方の妊娠例

40歳、AMH<0.1の方の妊娠例です。半年前にはAMHは0..22でしたが、半年後にはAMH<0.1となりました。生理3日目の超音波検査では、小卵胞が数個認められました。クロミッド-HMGで誘発し、3個採卵、3個受精、2個胚移植し妊娠。1個は胚盤胞に成長し保存。サプリメントは、DHEA...

続きを読む

NHK放映後の誤解へのお詫びと御礼、ブログへの思い

NHKの放映後、ブログの更新がされずに、さぞかし露出なしがショックだったのだろうと心配をおかけしたのか、多くの方に慰められました。皆さんの温かい言葉ありがとうございます。ご心配をかけましたが私はもう大丈夫です。  実際には、偶然その後の仕事が立て込んで、ブログの更新ができなかったのです。結果的に誤解...

続きを読む

NHK Eテレ U-29 みて頂けましたか?完璧な編集でしたね。で、私はどこ?????

本日、NHK Eテレで、当クリニックの胚培養士が「U-29 人生デザイン」で紹介されました。千葉市のモノレール、クリニックの正面からのきれいな映像(もっと看板は大きく映してもいいですよ~)、かつ、待合はぼかして、しっかりとプライバシーにも配慮して編集されていましたね。さすがです。当クリニックの胚培養...

続きを読む

着床前診断のメリットと限界、流れとは?

日本遺伝カウンセリング学会誌が送られてきました。IVFなんばクリニックの中岡義晴先生が「着床前診断の現状と今後」という題名で、シンポジウム論文を投稿されていましたが、参考になりましたので、私の視点での要約をご紹介致します。日本の着床前診断(PGD)の適応は、①重篤な遺伝性疾患児を出産する可能性のある...

続きを読む

脳下垂体腺腫手術後の妊娠例(2ヶ月つながりです)

20歳代後半の脳下垂体腺腫手術後の妊娠例をご紹介致します。脳下垂体腺腫の手術後であり、卵巣刺激ホルモンのLH<0.1、FSH0.13をかなり低く、そのままでは卵巣は眠ってしまい、排卵も生理もない状態です。生理をおこすには、ピルなどのホルモン剤を使用しますが、排卵をおこすにはHMG注射が必要です。前医...

続きを読む

AMH<0.1で、体外受精で妊娠し2ヶ月での卒業例

38歳でAMH<0.1の方が、すぐに体外受精をうけて、幸運にも妊娠されて卒業されました。この方は他院ですでにAMH0.89が低かったのですが、AIHを6回受けていらっしゃいました。1年後のAMHの再検査でAMH<0.1であり、意を決して当クリニックにいらっしゃった方です。当クリニックの再...

続きを読む

45歳の方の妊娠。連日の卒業のご報告

先日、45歳で初めての体外受精で妊娠し、卒業された方がいらっしゃいました。連日の45歳クラスの方の卒業は、非常に稀な事です。この方は、8年ぶりの再来院でしたが、この間、不妊治療はおこなってなかったとの事でした。アンチミューラリアンホルモンは、2.52で38歳~39歳相当と、卵巣年齢は実年齢を下回りま...

続きを読む

46才の方の卒業。今年トップかも。

先日、46歳の方が妊娠し卒業されました。今年トップの年齢で、今まででもトップタイの年齢だと思います。45歳で3年ぶりの体外受精再挑戦でした。4個採卵し、4個受精。2個新鮮胚移植し、化学的妊娠。胚盤胞が1個でき、凍結保存。今回、凍結胚盤胞を移植し、妊娠、卒業の運びとなりましたこの方は、特別な方法は何も...

続きを読む

5月18日放送 NHK Eテレ 「U-29 人生デザイン」の 予告編が更新されました!

5月18日(月)7時25分放送の、NHK Eテレ 「U-29 人生デザイン」の予告編が昨日更新されました。U-29世代の「人生の選択」を描く密着ドキュメント番組ですが、今回当クリニックの胚培養士が取り上げられます。番組ナレーターは、俳優の松坂 桃李さん。聞いたことがあるぞう。たぶん今人気の、イケメン...

続きを読む

他院で反復不成功だった方からの出産報告2例

先日、他院で反復不成功であった方から同時に出産報告が届きました。偶然の妊娠の可能性もありますが、参考になることがあるかカルテを見直してみました。1)年齢30才中程 他院2施設で、3回の採卵   アンチミューラリアンホルモン(AMH)は、2.05と40才相当と高くはありま...

続きを読む

新医師のご紹介(Dr.熊耳)

5月より、熊耳(くまがみ)医師が、当クリニックの診療に加わりました。熊耳敦子医師は、藤田真紀医師と同じく医学博士であり、また、臨床遺伝専門医でもあります。遺伝関係にも詳しいので、遺伝について詳しく知りたい場合には、熊耳医師の予約をお取り下さい。なお、新体制により、土曜日の診療も、医師二人体制でおこな...

続きを読む

ブログアクセス連日1000件超えの御礼

先日、ブログへのアクセス数が、連日1,000件超えました。1ヶ月前は、所用が重なり、ブログの更新が滞っていましたが、GW中に充填しましたところ、急速にアクセス数が増加しました。皆さんの早い反応と注目に驚き、そしてまた今後も様々な情報の提供を継続していかなければ、との良い意味での重責を感じました。以前...

続きを読む

2015年4月の妊娠数報告

皆様、GWも終わりましたが、どのように過ごされましたでしょうか。私は,今年は旅行に行くわけではなく、のんびり?と気にかかっていた雑用をして過ごしました。少しは、また自分を振り返る時間も得られたと考えています。やはり休暇は必要ですね。気持ちを新たに、また仕事に邁進致しましょう。皆さんの妊娠は、やはり私...

続きを読む

高齢(38~42歳)婦人の治療方針は何を選択すべきか?

高齢(38~42歳)婦人の治療方針は何を選択すべきなのでしょうか。当クリニックでも、「37歳以上の方は、体外受精も選択肢に入れて頂けますか」(体外受精しかありません、と言っているのではありません)とお話ししています。2014年、アメリカ生殖学会雑誌から(抜粋)ではどうだったでしょうか。妻が38~42...

続きを読む

5月18日当クリニックがNHK Eテレで放送されます!皆さんみて下さいね。

皆さんにお知らせです。何と! 高橋ウイメンズクリニックがNHK、Eテレで、放送される事になりました。じゃじゃ~~ん!(このフレーズも古いか)当クリニックもよくNHKに取り上げられるように良くなったものです。感慨深く、思わず泣けてきます。(なんて、ちょっと大げさ過ぎますでよね~)実際には、クリニック自...

続きを読む

サプリメントは、いつまで続けるのでしょうか?、

最近、当クリニックでお渡ししているサプリメントをいつまで使用するか?との問い合わせが増えてきました。今回、整理しましたので、皆さんにもお知らせ致します。 妊娠したらやめるサプリメント1)アシストワン アシストワンには、十分量のビタミンC、D、葉酸などが含まれており、このビタミン類は妊娠して...

続きを読む