ブログ

高橋ウィメンズクリニックのブログです。

助成金30万円への増額、すでに1月20日から適応です

ネットの記事からの転載です。不妊治療、初回の助成30万円に倍増   夫手術(TESE)は15万円上乗せ 政府は体外受精などの不妊治療にかかる費用の助成を20日から拡充した。初回助成の上限を現行の15万円から30万円に倍増した。2回目以降は15万円の現行のまま助成する。夫へは精子を採取する手術(TES...

続きを読む

子宮内膜ポリープを3回手術後の妊娠卒業例

先日、多発性の子宮内膜ポリープがあり、3回も内膜ポリープ切除術を必要とし、その上での体外受精で妊娠され、卒業された方がいらっしゃいました。多発性のポリープは、手術後も再発することが多く、数回の手術を必要とすることも少なくないのですね。この方は30歳前半の方で、多嚢胞性卵巣症候群、糖尿病傾向が認められ...

続きを読む

男性不妊と糖尿病、心筋梗塞など

アメリカ生殖医療学会 Fertility and Sterility オンライン版からの転載です(12月8日掲載)不妊症の男性は糖尿病や心疾患リスクが高まる米国男性10万人のデータ解析で、以前から不妊症男性は精巣がんリスクが上昇する傾向があると報告されていました。(従って、男性不妊症の方は、泌尿器科...

続きを読む

5回の胚移植後の自然妊娠例(HSG、タイミングも重要です)

今回、自然妊娠されて卒業された30歳前半の方がいらっしゃいました。この方は、前医で1回採卵、4回の胚移植(初期胚1個、胚盤胞4個)を移植されていました。当クリニックでは、体外受精の予定でも、反復不成功の方には、卵管水腫の有無の確認も含めてHSGをしています。この方には、当クリニックでも13個採卵し、...

続きを読む

AMH<0.1で、同日にAIH妊娠された2例

先日、AMH<0.1にもかかわらず、同じ日にAIH妊娠された方が2例いらっしゃったのでご紹介致します。1)40歳代前半。前医では不妊治療施設で、採卵を8回試み、胚移植を4回受けていました。当クリニックに来院したときには、AMH<0.1、FSH=20.34とかなり卵巣機能は低下しており、か...

続きを読む

AMH<0.1、生理65日目の排卵でのAIH妊娠/出産例

先日、AMH<0.1で、FSH=29.21、生理も30~49日と不順な、かなり卵巣機能が低下していたかたが、生理65日目の排卵でのAIHで妊娠・卒業、そして出産されたとのご報告を受けました。排卵が遅くても、挑戦する意義がある例ですので、皆さんにもご紹介致します。年齢は30歳代前半。生理も不順で...

続きを読む

体外受精3回受けた後の、AIH妊娠もまだまだあるのです

30歳代前半の方です。前医で、採卵を3回、胚移植を3回受けていた方です。すべてG4の余り良くない胚ばかりだったようです。BMIが28.7と肥満傾向でしたので、糖負荷試験をおこないました。その結果、インスリンが高いインスリン抵抗性がありました。糖尿病の2歩手前です。この方には、糖代謝改善薬のメトグルコ...

続きを読む

乳がん手術後の方からの、出産のご連絡

最近、乳がんの手術後の方が多くなり、妊娠、卒業の方について報告しました。そうした中、先日、乳がんの手術後の方が、出産されたことをご連絡頂いたので、また皆さんにもご報告致します。この方は、40歳直前の方です。乳がんの手術は、妊娠される3年前であり、放射線療法も受けていらっしゃいました。千葉県の他施設で...

続きを読む

2015年の妊娠数(1000例に、もう一歩でした)

2015年の年間妊娠数がまとまりました。1年間、923例の妊娠数でした。残念、1000例に到達しませんでした。今年は8月のクリニック移転があり、1週間の休診、その前後での体外受精の中止などが影響したようです。妊娠の内訳は、1) AIHの妊娠数  151例   これは今までで最多数の妊娠数です。 体外...

続きを読む

2016年最初の大入り袋(久しぶりの妊娠10人越え)

今年も4日から診療を開始しました。気持ちも新たに、皆さんの妊娠の喜びを共有できるように、またがんばっていきたいと思います。今回は、うれしい一日の報告です。先日、久しぶりに1日10例を超える、11人の方が妊娠されました。職員のみんなにも、大入り袋が久しぶりに配布されました。高橋ウイメンズクリニックでは...

続きを読む

2016年ご挨拶

2016年、明けましておめでとうございます。皆様は年の初めをどのようにお過ごしでしょうか?高橋ウイメンズクリニックは昨年8月に移転し、新たな施設で診療を始めました。新しいクリニックは、広くなり働きやすくなったと思うのですが、様々な問題も頻発します。やはり、改めて考えるのは、「最も大切なものはヒトであ...

続きを読む