ブログ

高橋ウィメンズクリニックのブログです。

妊娠前からの葉酸の重要性(千葉アンチエイジングの記事更新)

(有)千葉アンチエイジングの記事更新がなされました。今回は小浦ゆきえさんからです。 http://www.chiba-aa.com/ 今回は、葉酸の重要性について、改めての報告です。カナダでは、すでに1998年から小麦粉やパスタへの葉酸添加が行われているのですね。その前後を比較したところ、先天性心疾...

続きを読む

今年5回目の1日妊娠10例達成

先日、今年5回目の妊娠10例を達成しました。やはり、凍結胚移植での妊娠が増えていますね。最近では、およそ1/4が凍結胚移植での妊娠です。凍結胚移植は、多くが胚盤胞の移植での妊娠です。そして、新鮮胚移植では、通常の体外受精での妊娠が1/8、顕微授精の新鮮胚移植妊娠が1/8ほどの妊娠の比率となっています...

続きを読む

全国の体外受精 2014年統計

生殖補助医療(体外受精)関連の2014年の日本全国の統計が、マスコミから発表されました。引用しますと、2014年に国内で実施された生殖補助医療(体外受精・顕微授精・凍結胚移植すべての治療周期)の件数は39万3745件で、ほぼ40万件となったようです。その結果4万7322人の子どもが生まれ、いずれも過...

続きを読む

44歳、採卵8回目、胚移植8回目で妊娠卒業された方

先日、44歳、8回目の採卵、8回目の胚移植で妊娠され、卒業された方がいらっしゃいました。時間がかかりましたが、よく頑張られた方であり、ご紹介致します。当クリニックには41歳で来院。AMHは1.86と年齢相応。採卵7回までは、HMG-アンタゴニスト法5回、ショート法2回で排卵誘発。この間、胚盤胞は1個...

続きを読む

他院で採卵3回、胚移植5回後の、子宮筋腫により胚移植困難だった妊娠例

他院で、採卵・顕微授精3回胚移植5回の、35歳前の方が先日妊娠されて卒業されました。当クリニックでは採卵1回目、ロング法、8個採卵、スプリットで、体外受精で2/4受精、ICSIで4/4授精。体外受精での8細胞胚を1個移植し妊娠、卒業となりました。胚盤胞3個凍結(体外受精胚盤胞1個、ICSI胚盤胞2個...

続きを読む

ビタミンD、ビタミンCの効能と、アシストワンでの効果

当クリニックでは、アシストワンという高濃度マルチビタミン製剤、ビタミンD、葉酸の3種類のビタミン剤をお勧めしています。アシストワンには、ビタミンD、葉酸が十分に含まれるので、この2つは、アシストワンを使用している場合には必要ありません。妊娠された場合には、アシストワンから、葉酸とビタミンDに変更して...

続きを読む

2016年8月妊娠数報告 1か月のご無沙汰でした。

ブログは1か月ぶりの更新です。夏休み?気分はそろそろ終わりにして、また診療モードに戻さなければいけませんね。しかし、8月を過ぎ、9月に入ると、まだまだ外は暑いのですが、気分は年末に向けてのスケジュールを考え始めるのですね。8月で、クリニック移転1年となりました。日々のすぎるのが早いこと! もっと頑張...

続きを読む