ご予約について

当クリニックは予約制をとっております。初診はインターネットあるいはお電話にてご予約ください。
再診はインターネットあるいは院内のタッチパネルにてご予約ください。

初診のご予約について(当院は、不妊症専門クリニックです)

最近では、高度生殖医療(体外受精・顕微授精など)が必要とされる重症の不妊症の方や高齢の方、早期の妊娠を希望される方が非常に多くなってきました。
しかし、妊娠できるかどうかは、女性の年齢が最も関係します。
35才を超えると、急速に女性の妊娠の能力は低下します。
それは、卵巣の加齢(卵子数の減少と、卵子の老化・染色体異常の増加)が主な原因ですが、年齢と共に、子宮内膜症、子宮筋腫の悪化・進行することも関係してきます。
そのため、妊娠をお考えの方、特に35才以上の方は、まずは早期の検査をお考え下さい。
当クリニックでは、1ヶ月以内で検査は終了し、必要に応じてすぐに治療を開始致します。

また、35才未満でも、卵子数が減少している方は少なくありません。
25才以上の方は、AMH(アンチ・ミューラリアンホルモン)の検査を受けて、卵子数の減少がないことを確認しておくことも、最近では推奨されています。
AMHのみの検査をご希望の方は、受付に電話予約時に、その旨をお申し出下さい。

なお、子宮内膜ポリープ、粘膜下筋腫(3cm未満)、卵管(間質部)閉塞、に対しては、日帰りでの子宮鏡下手術、卵管鏡下卵管形成術をおこなっております。
紹介状があれば、手術のみもお受け致します。ご希望の方は、受診されている医師にご相談下さい。

ただし、女性が50才以上の方、腹腔鏡手術、卵子提供、年齢理由での卵子凍結、の方は、当クリニックではお受けできない現状です。

初診の方はインターネットあるいはお電話にてご予約ください。

初診のご来院の際の持ち物については「初めての方へ」をご覧ください。
「初診のご予約について」をよくお読みいただき、以下をご希望されている方はお電話にてご予約ください。

  • 手術(※)や検査(※)のみをご希望の方
    ※手術とは・・・子宮鏡下手術や卵管鏡下手術の日帰り手術
    ※検査とは・・・AMH(アンチ・ミューラリアンホルモン)や子宮卵管造影検査
  • お子様とご一緒に来院をご希望される方
    小学生以下の小さなお子様と一緒にお待ちいただける「親子の待合室りすのへや」をご利用いただけます。
  • 男性不妊で泌尿器科を受診希望の方
    紹介状をお持ちで、女性の診察は希望されない方
  • セカンドオピニオンを希望の方

ご不明な点等はお気軽にお電話ください。お電話でもご予約を承ります。

午前 9:00 - 12:30
午後 14:00 - 18:30 - -

ご予約はこちら(初診はインターネットあるいは電話予約)

WEB予約はこちらから

043-243-8024 日曜・祝日・土曜午後・水曜午後 休診
9:00 〜 18:30

予約システムのご案内

予約システム

インターネット(携帯電話、スマートフォンやパソコン)を通じて簡単な操作でどこからでも診察のご予約・キャンセルができます。
予約システムについてご質問等ございましたらお気軽に受付までお問い合わせください。

WEB予約はこちらから

初めてWEB予約をご利用される方

パソコンもしくは携帯サイトの「ご利用登録」より利用登録をお願いいたします。