よくあるご質問

よくいただくご質問と回答をご紹介いたします。

胚移植・凍結胚移植に関する質問一覧

帝王切開後の治療再開はいつから可能ですか?
一般的には、帝王切開を受けた場合には、次の妊娠は1年間ほど開けるように説明されることが多いようです。しかし、これは絶対的なものではなく、6ヶ月で妊娠を許可する施設もあります。子宮筋腫の核出術、反復帝王切開後、帝王切開時のトラブル発生、などでなければ、半年で妊娠されることも許容されると思います。ただし、自己判断でなく、実際には、担当医に確認される方が最も良いと思います。
出産後の凍結胚移植をするには、どのような準備や検査を受ければ良いのでしょうか?
出産後の凍結胚移植前には、生理2~5日のホルモン検査(LH,FSH、プロラクチン、甲状腺)、生理6~10日の子宮鏡検査が必要です。また、感染症検査(B型肝炎、C型肝炎、梅毒、HIV)も月経周期の時期には関係なく採血が可能です。