掲示板

院長がお答えします。お気軽にご相談ください。

全てのカテゴリ

No.4625 39811

カテゴリ: 流産 治療方針 次回受診時期

昨年の秋、人工授精から始めようと高橋先生にお世話になりはじめてすぐに自然妊娠ができ、貴院を卒業したのですが、産婦人科で心拍確認できず、結局8週で流産手術しました。
生理も12月よりはじまり、規則正しくきております。
身心ともに落ち着いたので、治療を再開しようと思っておりますが、どのタイミングでお伺いすればよいでしょうか?またどのような検査から行えばよいでしょうか?
人工授精から出発と考えてましたが、体外受精から始めることも視野にいれて、一から治療の方向を相談させて頂きたいと思っております。
どうぞ宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

流産になったとはとても残念です。しかし、またがんばっていきましょう。2回妊娠されているので、現時点では体外受精をこちらからお勧めする状況では無いと思います。まずは一般不妊治療からで良いのではないでしょうか。次回は生理2~5日のホルモン検査、6~10日の卵管造影検査と子宮鏡検査で良いと思いますよ。

No.4624 40782

カテゴリ: 卵巣機能 体外受精・顕微授精

先日は診察ありがとうございました。先生からのやれる事は何でもやっていきましょう。自然妊娠の可能性もゼロではありませんという言葉に、少し希望が持てるようになりました。採血、卵管造影検査をし、今月からの体外授精と考えておりました。
しかし、夫と話し合い、体外授精はもう1周期遅らせようという事になりました。処方されたマーベロンとバイアスピリンは飲みきった方が良いのでしょうか?
女医からはアンタゴニスト法の案が出ましたが、採血の結果をまだ聞いていなかったので、果たしてその選択で良いのかと夫婦で疑問を感じております。
次回受診日はいつがよろしいでしょうか?
メールでの質問、申し訳ありません。どうぞ宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

体外受精を1周期遅らせることは特に問題はありませんよ。マーベロンは飲んでください。バイアスピリンは中止して結構です。AMHの結果では、確かに実年齢に比較すると低いので、卵巣機能は低下気味ではあります。したがってHMGアンタゴニスト法で問題ないと思います。一方、ロング法も試してみる価値はあり得ます。次回来院時に直接ご相談致しましょう。

No.4623 39847

お世話になります。2/20に人工授精を行い、本日検査薬を使いました。陽性の線がでてきました。このまま出血がなければ1週間後の受診で良いでしょうか。よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

妊娠反応が出ておめでとうございます。1週間後の来院で結構ですよ。それではお待ちしています。

No.4622 40314

カテゴリ: 卵管因子 治療方針 体外受精・顕微授精

質問です。FT手術をするか体外授精にステップアップするか迷っています。
現在人工授精3回して、今周期は閉塞している左からの排卵だったため、タイミングをとることになりました。医師からはFT手術を勧められましたが体外授精も考えていることを伝えると高温期3日目から飲む薬を処方して頂きました。妊娠の可能性がFT手術で高まるのであれば手術から受けてみたいと考えています。それかより可能性の高い体外授精から行ったほうがいいのでしょうか。昨年6月に自然妊娠して、10週目で流産になり手術しています。なので自然妊娠する可能性もあるのでは、と思う反面人工授精で3回ダメなのであれば体外に進まなければ妊娠は難しいのかなと思ってしまいます。本来であれば、自身で決断しないといけないことは分かっていますが、アドバイス頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

年齢的には余裕がありますが、AMHが低いので急ぐ必要があります。積極的に考えるならば、体外受精がスピード感はありますが、両方おこなっても良いと思います。FTカテーテルで開通する可能性は70%です。FTカテーテルもおこない、体外受精も考えるでも良いと思いますよ。ただし、どれも成功する保証があるわけではないことはご理解ください。一方、AIH3回受けていますが、今後も自然妊娠やAIHで妊娠する可能性もありますので、性交渉もどんどんお持ちくださいね。

No.4621 39687

カテゴリ: 妊娠初期

いつもお世話になっております。
先日止血剤を5日分処方していただいたのですが、2日分飲んだ所で
出血は完全に止まりましたが、
残りの3日分は
すべて飲みきった方がよろしいのでしょうか?
お忙しい所申し訳ありませんが、
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

出血が止まれば、止血剤は必要ありません。やめて結構ですよ。今後も良い経過である事をお祈りしていきましょう。

No.4620 33346 キュッさん

カテゴリ: 体外受精・顕微授精

今日、急な受診ですみません😣💦⤵
40日以上空いての生理でしたが、体外受精にむけて、一歩進めてよかったです。
出来る限りやれることは、やってみたいです。頑張ってやせます。A1Cも下げれるよう頑張ります

高橋敬一院長からの回答

がんばっていきましょう。体重も継続こそ力なり、です。

No.4619 39006

カテゴリ: 凍結胚移植

いつもお世話になっております。
2月27日に凍結胚移植をしていただき、ありがとうございました。
次回は3月8か9日に来るように、とのお話がありましたが、都合がつかず、11日でしたら伺えるのですが大丈夫でしょうか?
処方していただいているジュリナとルトラールは、前回の分が余っていますので11日まで継続は可能です。
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

了解しました。ジュリナとルトラールがあるならば、来院は11日で結構ですよ。それではお待ちしています。

No.4618 29058

カテゴリ: 出産報告 その他

高橋先生ご無沙汰しております。
おかげ様で、上の子は5月で4歳、下の子は1歳を迎えることができました。

学資保険に加入したく、告知書を記入するにあたり、子宮内膜症(チョコレート嚢腫)と体外受精について、いくつかご質問があります。

・過去の健康状態は『子宮内膜症と不妊症』に該当すると思うのですが、子宮内膜症の治療はダゾナール、不妊症の治療は体外受精という認識で合ってますでしょうか?

・右卵巣嚢腫吸引は、子宮内膜症と不妊症と、どちらの治療に当てはまりますか?また、手術歴になりますか?

・12月にPMSのため近所の婦人科を受診した際に、子宮内膜症をエコーで診てもらったら、無い・見えないと言われました。妊娠出産で小さくなると聞いたことがありますが、無くなる、完治したということはあるのでしょうか?それとも、今は見えないけど、今後生理のたびにチョコレート嚢腫がどんどん大きくなっていくのでしょうか?

あくまでも妊娠することが目標で、卵巣嚢腫吸引も採卵時に邪魔になるので処置してくださったため、子宮内膜症の治療ではなかったのでしょうか?

告知書は嘘をついてはいけないが、全部書く必要があるのか、どこまでどう書くか悩んでしまいました。
保険屋さんに聞いても、子宮内膜症と不妊症の線引き?や、不妊治療の内容に関しては複雑かな?と思い、高橋先生にお尋ねしました。

診察の予約をして伺うか、こちらの掲示板で質問しても大丈夫な内容なのかも悩みました。
大変お忙しい中、お手数おかけして申し訳ございませんが、教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

お子様は順調に成長されているようで何よりです。内膜症と体外受精で問題ないと思います。チョコレート嚢腫吸引は両方の目的でおこなっているのですが、どちらかにするならば、内膜症の治療に入ると思います。妊娠時のチョコレート嚢腫も1.5cmの小さなものになっていました。妊娠・出産で見えなくなることは十分あり得ます。ただし、今後に再発することも十分あり得ます。保険会社が何を求めているかは残念ながら当方もわかりませんが、ここに書いていることはそのまま記載しても良いと思いますよ。

No.4617 37479

カテゴリ: 治療方針 出産報告

高橋先生、スタッフの皆様ご無沙汰しています。
卒業後、皆様のおかげで特に大きなトラブルもなく順調に経過し昨年12月に無事に女の子を出産し毎日元気に成長しています。
皆様には心から感謝しています。本当にありがとうございました。
第2子の希望もあり、時期が来ましたら先生にお世話になりたいと思っています。
現在完母で育てていますが生理の開始が遅くなると聞きました。卵巣年齢の事も心配しているのですが治療開始はどのようにしたらよろしいでしょうか?
お忙しいとは思いますがよろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

無事にお嬢様が誕生されておめでとうございます。不妊治療の再開は、卒乳しているか、生理が順調に来ていれば可能です。どちらかの条件の時においで頂けますか。またがんばっていきましょう。

No.4616 27033

カテゴリ: 卵巣機能 体外受精・顕微授精

高橋先生、お世話になっております。
次回の予約のタイミング、について教えてください。
顕微希望、ただ、右の卵巣あたりに収縮するような痛みを感じるときがあります。何か検査したほうがいいでしょうか。
これまで採卵3回、うち2回新鮮胚移植して科学流産、一回は受精すらせずです。採卵数も少ないです。結果、移植できる受精卵も1回の採卵につき一つで毎回誘発と採卵があるので、数ヶ月開けながらの挑戦にあせりと不安を感じます。
希望としては採卵数と受精卵数を増やし胚盤胞移植してみたいのですが、私には高望みしすぎでしょうか…。できることは積極的に取り入れをお願いします。通院は仕事をセーブしたのでいつでも大丈夫です。よろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

なかなか良い結果が出ずに残念です。卵子がたくさんとれる場合にはしっかりと排卵誘発をした方がよいのですが、少ない場合にはマイルドな方法で良いと思います。AMHの再検査は必要ですが、次回はHMG-アンタゴニスト法か飲み薬による誘発で良いと思います。卵巣にあたりの痛みがあるようなので一度来院して頂けますか。飲み薬での誘発ならば、毎月の採卵も可能ですので、次回直接ご相談致しましょう。

No.4615 さとさ

高橋先生、はじめまして。
私は他院で不妊治療(顕微授精)をしていますが、質のいい卵が採れずに悩んでいます。高齢のためだど言われていますが、質のいい卵が採れるために漢方はどうかと考えています。病院で漢方を取り入れてるところは近くにはないので、不妊を専門とした漢方薬局をいくつか調べています。
先生の病院でも漢方外来をしていらっしゃるようですが、漢方はやってみる価値はありますか?先生の病院ではどのくらいの割合で漢方を取り入れている人はいらっしゃいますか?その方たちは効果が出ている方はいらっしゃいますか?今までの治療実績を教えていただければと思い質問させていただきました。
また調べると月々の予算が3万円以上が相場のようですが、先生の病院もそのくらいなのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

高齢でなかなか良い胚が得られないことは少なくありません。漢方も一つの選択肢ですが、現在当クリニックの診療体制が変更され、漢方外来は終了しました。ご希望ならば産婦人科医が漢方を処方することは可能です。この場合には保険が効く漢方を使用します。漢方を使用する方の大半は他の対策もとっているので、漢方のみの効果かどうかは明確ではありません。当クリニックでは、アシストワンという高濃度総合ビタミン剤、メラトニン、レスベラトロールなどのサプリメントや、サンビーマーなどの遠赤外線装置なども利用しています。診療をご希望の場合には、受付にお電話頂き予約をお取り頂けますか。

No.4614 38459

カテゴリ: 妊娠初期 凍結胚移植

いつもお世話になっております。

先日体調を崩し、地元の病院で一週間ほど入院しておりました。
気になることがあるので質問させてください。
処方されていた、ルトラールとジュリナですが、入院の際1日分服用できませんでした。ある分は飲みきった方がいいのでしょうか?

*退院後、今後の診察はどうしましょう?とお電話したところ、
結果的に卒業という形になりました。
しっかりした挨拶もできずに、モヤモヤしていたのですが、ここに書かせてください。本当にありがとうございました。

高橋敬一院長からの回答

退院されて良かったですね。担当の先生からも経過の連絡は入っております。原因は特定は出来ないようですが、妊娠中の今は経過を見ていきましょう。1日分のルトラールとジュリナはもう結構ですよ。今後は順調に経過してい元気なお子様が誕生されることをお祈りしています。

No.4613 22986

カテゴリ: 排卵誘発剤 不妊症検査

ご無沙汰しております。
6年前にお世話になり、2年前に治療再開しようとしましたが再開できずに今に至ります。
前回の妊娠ではずっと自力の生理、排卵がなく薬で生理を起こし注射による排卵誘発で妊娠することができました。
ちょうど1年前から、不規則ながら自力の生理が来るようになりました。(40日~50日周期)
この度、もう一度治療をしたいと思っていて、1年以内に妊娠しない場合はステップアップを考えていますが、初めは前回同様、排卵誘発から始めたいと思っています。
そのような場合でも診察は受け入れていただけますか?

2月18日から4日間の生理があり、次の生理はいつ来るかわからないのですが、受診のタイミングを教えてください。

高橋敬一院長からの回答

積極的な不妊治療をご希望ならば、診察をお受け致しますよ。帝王切開をしているので、卵管造影検査と子宮鏡が必要です。ホルモン検査をしてHMG注射による排卵誘発が必要だと思います。まずはいつでも結構ですのでおいで頂けますか。

No.4612 37014

カテゴリ: 排卵誘発剤 体外受精・顕微授精

お忙しいところ申し訳ありません。クロミッドのみの周期でしたが昨日採卵をしていただいて4つ採れました。ただ1つ未成熟、2つは3PN、1つは0PNという残念な結果になりました。
1月から仕事を始めて緊張や疲れ、人間関係、帰宅が遅くなり寝るのが遅くなったりとそういうことが体に負担になり卵子に影響しているのでしょうか?
前回は着床しなかったものの採卵していただいた卵は胚盤胞にまで育ったので今回の結果がとてもショックです。
DHEA、メラトニン、ビタミン類、漢方、運動、コスモパックなど出来ることはやっているのですが他に何をしたらいぃのでしょうか…AMHも低く年齢も重ねてるので早くいい結果を出したいと焦っています。何か卵子の質を向上させる手立てはありますか?

高橋敬一院長からの回答

今回折角4個採卵できたのに残念な結果でした。慢性的なストレスや疲れは、卵子の質に影響する可能性はありますが、これは数値化することが困難で、今回の結果と関係するかどうかは難しいところです。前回はMHG注射を使用しての排卵誘発をおこなっています。次回はそれと同じようにしてみましょう。次回の生理開始2週間目頃においで頂けますか。直接ご相談致しましょう。

No.4611 39243

カテゴリ: 妊娠初期

本日は診察ありがとうございました。
お忙しいところ本当に申し訳ないのですが、質問させてください。

本日、胎嚢をみてもらいましたが、
かなり小さいんでしょうか?

胎嚢が少し長細くみえるのですが、異常でしょうか?

BT11日目の判定日にhcgが19.9でした。
その時高橋院長先生は8割は残念な結果になるだろうとおっしゃいました。
現在も8割流産する危険な状態なのでしょうか?

本日からジュリナ、ルトラールはなしになりましたが不安です。大丈夫なんでしょうか?

最後に母子手帳はまだもらわない方がよいですか?

いろいろ質問してしまい申し訳ないです。
どうぞよろしくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

妊娠判定の時にはHCGが確かに低く、その後の経過は不安なものでした。しかし、その後の成長は持ち直して赤ちゃんの成長は正常になっています。妊娠8週で正常ですので、95%は今後うまくいく予測になります。様々不安なことはあるともいますが、今できることはおこなっていますし、赤ちゃんの成長も現時点では問題ありません。今は赤ちゃんの生命力を信じて経過を見ていきましょう。母子手帳は、次に施設に行ってからでは如何でしょうか。

No.4610 38819

カテゴリ: 流産 治療方針

1月の初めに心拍を確認していただいたところですが、絨毛膜下血腫により先日14週で進行流産となりました。再び高橋ウィメンズの先生方にお世話になり、前回の最後の方法から治療を再開したいと思っています。
子宮鏡検査、卵管造影検査、不育症検査を行ってから治療を始めた方が良いのかと思いますが、それらが必要であるか、また他に必要な検査があればご教示ください。また治療の再開時期や検査のスケジュールについても教えていただけましたら幸いです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

14週で流産は非常に残念です。しかし、またがんばっていきましょう。14週での流産なので、念のために不育症の検査は受けておく方がよいでしょう。卵管造影検査は1年以上経っているようですし、子宮鏡は内膜ポリープの手術後ですので、これも念のために受けては如何でしょうか。ただし、治療と検査は同時進行で良いと思いますよ。

No.4609 34013

カテゴリ: 凍結胚移植 次回受診時期

高橋先生、ご無沙汰しております。
高橋先生のおかげで授かることができた息子も無事に1歳を迎え、元気に成長しております。
まだまだ落ち着かない日々ではありますが、
第二子のことも主人と話し合うようになりました。
最近、息子も授乳せず眠れるようになってきたのですが、
まだ母乳は出る状態で、生理は再開しておりません。
今後また先生に移植をお願いする際には、
どういったタイミングで伺ったらよろしいでしょうか?
また、診察の再開から移植までは、どのくらいの期間の心づもりが必要でしょうか。
お忙しいところ恐縮ですが、何卒よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

お子様も健やかに成長されているようで何よりです。凍結胚を移植するには、生理が再開しているか、卒乳できている状態である必要があります。授乳していないならば、薬を使ってお乳を止めて、生理を再開することは可能です。治療をご希望の場合にはおいで頂けますか。再開致しましょう。

No.4608 30523

カテゴリ: 卵管造影検査 次回受診時期

先月はありがとうございました。
産後はじめての生理がきて検査をしたんですが、娘がインフルにかかり予定した子宮鏡と卵巣造営検査ができませんでした…
今月生理が来たら予約をいれるつもりが生理予定がだいたい2/17.18だと思うんですが、未だにきません…
どうしたらいいでしょうか?
お返事お待ちしています。

高橋敬一院長からの回答

お嬢様はお大事になさってください。以前より時々生理が遅くなることがありましたね。週明けになっても生理が来ないようならば、一度来院して頂けますか。超音波検査をして状態を把握してみましょう。

No.4607 40596

カテゴリ: 排卵誘発剤 体外受精・顕微授精

いつもお世話になっております。

排卵抑制剤のことについて質問があります。
今回、アンタゴニストを1日おきに注射することになっておりますが、以前頂いた排卵誘発についてのプリントを拝見すると、アンタゴニストは毎日注射するとなっておりました。ケースバイケースで、アンタゴニスト注射の頻度は調整するという認識でよろしいでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

アンタゴニストの使用は原則は毎日です。しかし、アンタゴニストは安くない薬ですので、LHが低い場合には1日おきに使用することもしばしばあります。特に変わった使用法ではありませんよ。

No.4606 匿名

カテゴリ: 子宮内膜ポリープ

高橋先生、こんばんは。
現在、他院に通院していますが転院を考えています。いくつか質問をさせて下さい。
子宮内膜ポリープを除去予定なのですが、その後子作りはいつぐらいから再開が出来るのでしょうか?
また、鍼灸は冷え性や体質改善を考えるものとして有効でしょうか?

高橋敬一院長からの回答

子宮内膜ポリープを手術した周期は、子宮内が正常ではないので、積極的な不妊治療はお勧めしていません。術後、一度生理が来たならばその後は、全く普通の治療で良いと思います。次周期に体外受精も問題ないとされています。鍼灸は、報告が様々あり、効果ありという報告と、差が無かった報告がありますが、リラックスできるならば受けても良いと思いますよ。当クリニックでは、冷え性には漢方薬や、サンビーマー、ちょこちょこ動くことをお勧めしています。