掲示板

院長がお答えします。

No.10063 47663

カテゴリ: 流産 凍結胚移植

お世話になっております。

本日、流産と診断されました。
自然排出か手術かで迷っています。
そこで質問なんですが
⚪︎自然排出でも手術でも次の生理から移植を考えるのは可能ですか?
⚪︎手術の予約が取れないかもと言われたのですが、予約の為の診察日からだいたい何日後に手術できるものですか?
⚪︎手術は保険適用ですか?
⚪︎自然排出と手術とでは次の妊娠の確率に差がでたりしますか?
お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

今回流産となりとても残念です。流産後の次の生理周期での胚移植は、技術的には可能ですがあまりお勧めは致しません。流産後、少量の内容物が残っていることがしばしばあるのですね。絶対胚移植できないというものではないのですが、もしおこなうならば、子宮内状態を超音波検査などでしっかりと確認してからが良いでしょう。手術には、採血と心電図が必要です。その後、手術の枠が空いていれば、2日後以降には可能ですよ。流産手術は保険診療になります。手術の有無で次の妊娠率に差はありません。いつ流産するかわからないのが辛いか、手術自体が怖いのか、様々な理由もありますが、ご希望の方法で対応しますのでお申し出下さい。もし迷うならばまた直接ご相談においで頂けますか。