掲示板

院長がお答えします。

No.10101 45735

カテゴリ: 子宮内膜症 体外受精・顕微授精

お世話になっております。
以前、貴院に通院しておりましたが、生理痛がひどく昨年の8月~ジエノゲストを服用し治療をお休みしてました。
4月22日に服用停止し、また治療再開したいと考えております。
いつから通院すればよろしいでしょうか?
また、子宮腺筋症の診断を受けましたが、妊娠の確率は低くなるのでしょうか?
生理を止めていたお陰でチョコレート嚢胞は小さくなりました。
お忙しいところ誠に恐縮ですが、よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

治療をお考えならば、都合の良い時期に早めにおいで頂けますか。体外受精に向けての準備をすぐにおこないましょう。子宮腺筋症の妊娠への影響は、妊娠の確率が変わらないとする報告と、低下するとする報告が混在しています。多少は低下する可能性があるとおもいますが、絶対的な不妊原因ではありません。卵巣機能が低下気味ですので、急いでゆきましょう。