掲示板

院長がお答えします。

No.10107 Sara

カテゴリ: 排卵誘発剤

はじめて質問させて頂きます。現在、第二子妊活中の者です。排卵遅延(32-42日程度)があり、軽めのPCOSと以前言われたことがあります。タイミング療法からスタートするため、先日他院で初めてクロミッドを処方して頂きました。D15頃に順調に排卵し、内膜も8.8mmと薄くはならなかったのですが、排卵期もおりものが全く出なくなりました。おそらく薬の副作用かと思っているのですが、おりものの減少だけであればこのままクロミッドで治療を続けるべきでしょうか。頚管粘液の減少で妊娠率は落ちるのではないかと懸念しており、周期が長くても排卵するのであれば無投薬か薬剤を変更していただいたほうが良いのか悩んでいます。
お忙しいところ恐縮ですが、ご意見頂けますと幸いです。

高橋敬一院長からの回答

クロミッドでのおりものの低下だと思います。飲んでいる方が妊娠時期は早くなると思いますよ。もしどうしても気になるならば、排卵効果は落ちますが、セキソビットもあり得ます。また、保険適応ではありませんが、レトロゾ-ルも使用可能だと思います。