掲示板

院長がお答えします。

No.10238 45195

前回、初期杯で採卵周期に移植しましたが、いい結果が出ず残念でした。染色体異常とのことでしたが、今後のことを考え他に何か出来たのではないかと思い悩んでいます。
①初期杯での移植でしたが、胚盤胞まで育てた方が良かったのでしょうか?ただグレードが良くなかった為、その場合は胚盤胞まで育つ確率は低いのでしょうか。
②採卵周期に移植しましたが、子宮環境は良かったのでしょうか?次周期まで待った方が良かったのかとも思っています。

受精卵がひとつの場合、どこまで培養し移植する時期をいつにしたら良いのか悩んでいます。私にとっては一つの大事な受精卵の為、今後は後悔せずに色々な事を決断したいと思っています。どうぞ宜しくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

なかなか良い結果が出ずに残念です。胚盤胞までいけばその方が妊娠の確率は高いのですが、年齢的には、胚盤胞まで育つ確率は、5個に1個です。その点をご理解頂ければ、胚盤胞まで待つ選択肢はあります。ただし、すべての方に胚盤胞まで待つ方が良いかどうかは未だに結論が出ていないのですね。今回は排卵誘発もしておらず、子宮環境が悪いとは言えませんが、もしご希望ならば凍結する事も可能です。妊娠しない原因は、年齢による胚の染色体異常が最も可能性が高いのですが、胚盤胞や胚凍結もご希望ならばおこなえます。次回来院時にお申し出頂けますか。