掲示板

院長がお答えします。

No.10297 49154

カテゴリ: 妊娠初期 薬剤・ワクチン

いつもお世話になっております。2点質問させてください。
①d19-20の排卵での流産の可能性
最終生理開始日が5/28、6/14に人工授精、当日hCG注射(基礎体温が上がったのが6/17だったので、6/16排卵となったのではと予想しています。)をしていただきました。今月に入り妊娠検査薬で陽性となったのですが、排卵が遅いと流産の確率が上がるというような傾向はありますでしょうか?前回人工授精がd17で妊娠したものの流産となったので、気になっています。
②妊娠初期のコロナワクチン接種
来週から職場で職域接種があるのですが、無事に妊娠が継続した場合は接種時期を12週以降(この場合は職域接種でなく居住地域の接種(時期が合うかはよくわからず))にした方が良いでしょうか。最終的には自己判断と認識していますが、6/17の日本産科婦人科学会の声明も踏まえて現状貴院でどのように案内されているか教えていただけないでしょうか。
お忙しいところ恐れ入りますがよろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

基礎体温では正確な排卵日は確定できません。6月15日の排卵の可能性が最も高いと思いますよ。19日目頃の排卵で流産率の上昇は心配される必要はないと思います。前回の17日目の排卵での流産も全く関係はありませんよ。新型コロナワクチンの接種は、日本では妊娠12週までは、ワクチン接種を避けることが推奨されています。したがってそれ以後(13週以降)の接種が良いでしょう。当クリニックも学会の指針に沿った説明しています。