掲示板

院長がお答えします。

No.10376 47377

カテゴリ: 慢性子宮内膜炎・フローラ 凍結胚移植

いつもお世話になっております。
次の生理が来たら、移植をお願いする予定です。
前回の移植で初めて陰性の結果が出て、とても残念でした。今回は念のため受けた慢性子宮内膜炎も治して挑んだので、流産のリスクも減らせたかなと期待していたらそれ以前の話でした。
高橋先生に助言していただいた検査は全部実施したので、今は何ができるのか不安ですが、またアドバイス等ありましたらよろしくお願いいたします。

一点伺いたいのですが、橋本病で通院している先で前回受けた検査の結果が、TSH0.04、FT4 1.73でした。
先生からは少しFT4が高めだけど、大丈夫と言われたのですが、TSHの数値は2.5以下であれば、私のように0という値でも問題はないのでしょうか?
高橋先生のご意見も伺いたく、書き込みさせていただきました。

お忙しいところ恐れ入りますが、ご回答いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

前回まで、2回の胚移植で2回とも妊娠されていたので、今回の陰性の結果には残念とのことは分かります。ただ、一般的には、年齢を加味して、胚盤胞を胚移植して50%ぐらいの妊娠率なのです。妊娠できるかどうかは胚盤胞の染色体の問題が最も大きいのですね。慢性子宮内膜炎の治療も済んでいますので、準備はできていると思いますよ。担当医の施設の甲状腺検査の基準値が分からないので正確な判断はできませんが、一般的には、TSHが低めで、FT4がやや高め程度はあまり問題にはなりません。ただし、基準値から外れているならば多少の補正があっても良いかもしれません。胚移植は、残りの胚を移植しても良いのですが、卵巣機能を考えると、再度採卵を計画しても良いと思います。ご相談に来て頂けますか。