掲示板

院長がお答えします。

No.11049 51113

カテゴリ: 排卵、排卵障害

お世話になっております。
今週期も生理がきてしまったのですが、やはり高温期が継続しませんでした。(高温期はいつも10日程度で、1-2日後に生理がきます)
先日、排卵日から1週間後くらいに診察をしてもらったのですが、排卵できたことを確認することができましたが、黄体ホルモンの血液検査をしたいということを伝え忘れてしまいました。
恐らく黄体機能不全だと思うのですが、次の周期でデュファストンを排卵後から服用することは可能でしょうか。
血液検査の結果で、黄体ホルモンが不足という結果の確認後でないとNGでしょうか。

高橋敬一院長からの回答

4月4日のエストラジオール(卵胞ホルモン)は問題ありませんでした。高温期が短い場合には、血液検査なしでも黄体ホルモンを使用することは可能です。次回ご相談下さい。基礎体温表もお持ち頂けますか。ただし、黄体ホルモンのみでは妊娠率の増加はあまり期待できません。排卵誘発剤をしっかり使うことが第一であり、黄体ホルモンはその補助的な位置づけになります。