掲示板

院長がお答えします。

No.11057 51028

カテゴリ: 凍結胚移植 体外受精・顕微授精

本日、妊娠判定で受診いたしました。
今回は、2月に採卵したグレード2の凍結胚を4/15にホルモン補充周期で移植しました。初めてのグレード2でしたので少し期待していたのですが、結果は陰性。ショックで次の治療へ向けてのスケジュールが曖昧な記憶です。そこで、確認したいことがあります。
次回の受診は、生理開始13日目でよろしかったでしょうか。
また、不安に思う事が2点あります。
①3月に月経7日目に採卵したのは稀な事とは思いますが早目に排卵してしまわないか心配です。しかし、自然周期での胚移植を実施した事がないのでやってみたいと思ってます。
②胚移植2〜5日目に生理痛のような腹痛が続いたのと、なかなか基礎体温が上がらない事です(基礎体温は気にする事ないのでしょうが)
現在、アシストワン、DHEA、亜鉛を継続してます。他に何か私が改善できる事はあるのでしょうか。主人の仕事の関係であと1年くらいの治療かと思うので、毎月を大切に治療に望みたいと考えてます。

以上、お忙しい中、大変申し訳ありませんが教えていただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

今回良い結果が出ずに残念です。胚の染色体異常の有無次第ではあると思いますが、採卵数がもっと多いと可能性が上がります。採卵をご希望ならば生理開始3日以内に、人工受精やタイミングならば生理開始12~14日で結構ですよ。卵巣機能が低下すると排卵が早まることはしばしばあります。自然周期での胚移植は承知しました。デュファストンでは基礎体温はあまり上がりませんので、心配はいりませんよ。アプリメントは継続して頂けますか。睡眠ホルモンのメラトニンもためしても良いと思います。おいで頂けますか。なかなか良い結果が出ませんが、一緒に頑張っていきましょう。