掲示板

院長がお答えします。

No.11182 41846

カテゴリ: 妊娠初期 凍結胚移植

お世話になっております。
貴院で胎嚢確認後、つわりが酷くなり継続して通院することができず申し訳ございませんでした。現在は無事に14週を迎え、つわりも落ち着き、赤ちゃんは順調に成長しています。今は近くの産院で診ていただいており、タクロリムスも処方してもらい継続して服用しています。

第二子が一度の移植で授かることができ、本当に感謝しております。また、いつも第一子の様子を気にかけて下さり、温かいお言葉もたくさんかけて頂き嬉しかったです。直接ご挨拶できず大変残念ですが、本当にありがとうございました。
毎日お忙しいとは存じますが、高橋先生、クリニックの皆様、どうぞお体ご自愛下さい。

高橋敬一院長からの回答

凍結初期胚移植での妊娠でしたが、経過も順調とのことで何よりです。フローラ検査でもラクトバチルスが0.1%でしたので、抗生剤と乳酸菌製剤を使用し、タクロリムスも使用しての胚移植でした。様々な対策を講じての今回の結果で良かったです。今後も順調に経過して、元気なお子様が誕生される事をお祈りしています。