掲示板

院長がお答えします。

No.1126 28141

カテゴリ: アンチエイジング・酸化ストレス

掲示板を読んでいて思ったのですが、酸化ストレス度というのは、何か検査があるのでしょうか?これは、どういうことがわかるのでしょうか?
2ヶ月お休み期間中なのですが、現在、DHEA、漢方や個人的に核酸などを飲んでおりますが今後、2月の採卵や、3月の胚移植などの予定に向けて今、何か調べておいた方がよい検査や、飲んだほうがいいもの、生活習慣などあれば教えていただければと思います。
宜しくお願いします。

高橋敬一院長からの回答

最近、酸化ストレスが不妊症に関わっているとの報告が散見されるようになってきました。当クリニックでは、尿と採血による酸化ストレス検査をおこなっており、反復不成功の方に検査をおこなっております。酸化ストレスが高かったり、抗酸化力が低い場合には、マルチビタミン、CoQ10、レスベラトロール、メラトニンなどを試用しています。生活習慣では、睡眠、体を温める、などをお勧めしています。