掲示板

院長がお答えします。

No.11617 51681

カテゴリ: 排卵誘発剤

11/17の診察時に聞き忘れてしまったので、こちらで質問させてください。

11/20ころ排卵予定と伺いました。排卵後、黄体ホルモンの薬を内服したいと思っています、処方していただくことは可能ですか?
注射を使用した時だけ黄体ホルモンの薬を内服すると言われたような気がしますが、飲んだ方が妊娠できるのではないかと安心材料になっています。
もし今回も処方していただける場合、いつ頃伺ったらよいですか?この場合、エコーもやるのでしょうか?

お忙しいと思いますが、返信よろしくお願い致します。

高橋敬一院長からの回答

黄体ホルモン剤は、HMG注射のときには必要ですが、内服薬の誘発剤のときには黄体ホルモンを使用しても妊娠率に変化はないのです。したがって通常は当クリニックでは処方していません。ただし、内服薬でも高温期が明らかに短い場合には使用しますし、ご希望ならばお出しします。排卵時期か排卵後においで頂けますか。