掲示板

院長がお答えします。

No.12 17127

カテゴリ: 体外受精・顕微授精

お世話になります。昨日は診察ありがとうございました。
培養士の方とのお話の際に、アシステッドハッチングとエンブリオグルーのことをどうするかきかれ、ハッチングはせずエンブリオグルーは使用することにしたのですが、エンブリオグルーに関しては昨日初めて聞いたことで私にも知識がなく、一応お話をきいて凍結胚移植ではわりと使われる方が多ということで決めましたが少し迷ってます。
この培養液は最近使用されるようになってきたのですか?胚には悪影響はないみたいですが実際に生まれた赤ちゃんは大丈夫だったのかな?とか、ペトペトととろみのある液体のようですが受精卵が殻を破って出にくかったりしないのか?とか考えてしまってます。
家に帰ってネットで調べたら、妊娠率もですが妊娠継続率も上がるってなってたのですが、胚に原因(染色体異常とか)がある場合も継続しやすくなるってことでしょうか?高齢なので気になってしまいます。
先生のところでは妊娠率の差は出てないようですが、高齢のほうが差が出やすいみたいなこともネットでみて使ってみる価値はあるのかなとも思ってます。
自身で決めなければいけないのはわかってるのですが、先生のご意見をお聞かせいただければと思い質問させていただきました。後参考に先生のところでは実際凍結胚移植の際に何割くらいの方がこのエンブリオグルーを使われてるのですか?
もし培養液をノーマルのものに変更する場合、いつまでに申し出れば可能ですか?移植は7日の月曜日の予定です。
質問ばかりで申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

エンブリオグルは当クリニックでは、明らかな妊娠率の差は出ていませんが、主に妊娠しない方に使用していますので、このような結果だと考えています。どのような方に有効なのかは、まだ議論があり、高齢の方や若い方に有効である報告もあり、実際にはまだ流動的なのです。17127さんには使用しても良いと思いますよ。悪影響は報告されていません。胚の染色体異常がある場合には、何をしても妊娠率は上昇しません。異常児が増える心配はないでしょう。