掲示板

院長がお答えします。

No.1250 30523

カテゴリ: 流産

こんにちは。お世話になっております。
2013/1/16に無事貴医院を卒業したのですが、喜びも束の間8wで稽留流産と診断されました。これから、2/13日 明日に手術を受けます。
とても残念ですが、また頑張りたいと思っています。
私は、2002年に自然流産、2006年にも8wで繋留流産しています。その後2007年に第一子を妊娠しし、今回のこともあり記憶を辿ったのですが、その際に、血液がどろどろだと指摘を受け薬を服用していました。無事出産に至りました。
今回もそのことが原因なんじゃないかと自分を責めています・・・。不育症、習慣性流産の検査した方がいいでしょうか?抗りん脂質抗体症候群なんでしょうか・・?

そこで、先生にご相談なのですが、手術が終わってどの位で診察を受ければよいのでしょうか?
治療を再開する前に、不育症の検査をお願いしたいと思っています。
また、漢方も取り入れてみたいと思っています。
まず何から始めるべきでしょうか。
よろしくお願いいたします。

高橋敬一院長からの回答

今回流産となり非常に残念です。不育症や習慣流産の検査も、ご希望ならば受けて良いと思いますよ。ただし、血液がどろどろかどうかの検査は、実際には出来ませんし、その判断は非常に特殊な検査(ただし信頼性は不確実)が必要です。手術後はいつでも検査可能ですよ。漢方薬も使用できますが、まずは検査をしてみましょう。