掲示板

院長がお答えします。

No.299 30451 クロすけ

カテゴリ: 人工授精

お世話になっています。お忙しい所、申し訳ないです。
AMHの結果が3.08と35~37歳位の年齢の平均値との結果でした。実年齢より少ーし高めでした。
高橋さんで治療を始めたばかりで、他院でAIHを5回しても授からなかったので、ここでもAIHを3回程試みようと思っているのですが、のんびりしすぎでしょうか?
体外にうつるまでにはダイエットを完了していようと目標を立てているのですが、急いだ方がよいでしょうか?

高橋敬一院長からの回答

実年齢、卵巣年齢を考えますと、まだ余裕はあります。人工授精をあと3回程度おこなうことは無駄ではないでしょう。減量と不妊治療は同時進行で良いと思います。ただし、糖尿病の糖負荷試験を早期に受けて、しっかり減量していきましょう。ただし、クロミフェンやHMG注射を組み合わせて、しっかりと排卵をおこして人工授精をしてみましょう。